おすすめのプロバイダは何で選べばいい?プロバイダの選び方やお得なプロバイダを紹介

おすすめのプロバイダは何で選べばいい?プロバイダの選び方やお得なプロバイダを紹介
おすすめのプロバイダは何で選べばいい?プロバイダの選び方やお得なプロバイダを紹介

おすすめのプロバイダは何で選べばいい?プロバイダの選び方やお得なプロバイダを紹介

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線でインターネットを利用するときに必要となるプロバイダですが、かなりの種類があってどれを選んでいいのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?

プロバイダによって速度やサービスに大きな違いはありませんが、料金やキャンペーンに違いがある場合があります。

同じ光回線でも契約するプロバイダによって、損してしまうこともあるので、比較してお得に契約ができるプロバイダを選ぶようにしましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

プロバイダって何?おすすめはある?

疑問の画像

この章ではプロバイダの詳しい概要について解説していきます。

アール教授

プロバイダ契約でお得に始められます!

プロバイダとは?

プロバイダーの画像

プロバイダとは回線をインターネットと繋げる接続事業者のことであり、光回線もプロバイダ経由での契約が必要です。

光回線は全国に幅広く張り巡らされており、インターネットを接続するには回線を提供している回線業者と接続事業者の2つの契約になります。

とはいえ現在では回線業者と接続事業者が1つにまとめられたサービスが多数であり、プロバイダで契約することの認識で問題ありません。

プロバイダの契約方法

契約

プロバイダの契約方法はそれぞれ異なる場合があり、フレッツ光を例にあげると、回線のみ契約している場合は別にプロバイダとの契約が必要になります。

コラボ光やauひかりなどの光回線の場合は、光回線とプロバイダの契約がセットとなっており、現在ではこちらが主流と言えます。

またプロバイダはWEBからの申し込みが可能となっており、自宅からいつでも受付できるので、気軽に申し込みをすることをおすすめします。

主なプロバイダの種類

パソコン系の画像

光回線名 主なプロバイダ名
フレッツ光
フレッツ光の画像(テーブル)
OCN、ぷららなど
auひかり
auひかりのロゴ
So-net、BIGLOBE、au one netなど
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
GMO、@nifty、Asahi Netなど
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
Yahoo!BB
NURO光
NURO光のロゴ
So-net

主なプロバイダの種類は上記の通りとなっており、それぞれの光回線ごとにプロバイダがあるので覚えておきましょう。

このようにプロバイダの数は非常に多いのが特徴であり、全体としては数百もの種類があると言われています。

今回は、そんな数あるプロバイダからお得に始められるのを厳選したので、興味がある方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

Point

プロバイダは接続事業者

回線業者と接続事業者はセットで申し込みが可能

プロバイダの種類は多数

プロバイダを選ぶ時に知っておくべきポイント

ポイントの画像

この章では、プロバイダを選ぶ時に知っておくべきポイントについて解説していきます。

アール教授

プロバイダを選ぶ時に知っておくべきポイントは以下の通りです。

光回線によって選べるプロバイダは異なる

比較の画像

プロバイダを選ぶ時に事前に確認をしておくべきポイントとして、契約する光回線によっては、選べるプロバイダが違うことが挙げられています。

例を挙げるとコラボ光やフレッツ以外の独自回線では、利用できるプロバイダが決まっており、どれでも使える訳ではないので注意が必要です。

とはいえ光回線ごとの利用できるプロバイダに関しては、ホームページやお問い合わせですぐに確認できるので安心です。

またプロバイダによっては悪徳なケースも一部ですが存在しており、契約内容などは口コミなどを参考に調べておく必要もあります。

他にも光回線で契約できるプロバイダに関しては、料金などが異なってくるので、後述しているチェック項目を参考にすることをおすすめします。

契約するプロバイダによる違いをチェック

確認画像

アール教授

プロバイダ毎の違いを見ていきましょう!

プロバイダによってメールアドレスが違う

メールの画像

光回線で利用できるプロバイダによって、メールアドレスが違い場合があるので、申し込む際には注意が必要です。

具体的にはプロバイダによってメールアドレスの@以下の文字列が異なり、事前にどのメールアドレスが良いか検討しておきましょう。

またプロバイダによって使えるメールアドレス数にも違いがあり、オプション加入などで増えるケースもあります。

プロバイダによる速度の違い

通信速度画像

接続方式 特徴
PPPoE IPv4
PPPoE IPv6
wifiテーブル画像
従来型の通信方式
速度が低下しやすい
IPoE IPv6
IPoE IPv4 over IPv6
wifiテーブル画像
新型の通信方式
高速で安定した通信

プロバイダによる速度の違いは上記の通りとなっており、速度に関しては回線によって決める訳ではないので覚えておきましょう。

またプロバイダによっては接続方式が異なり、インターネット利用での通信速度の安定性に大きく関わるので注意が必要です。

IPv6は、2の128乗、約340澗(340兆の1兆倍の1兆倍)個、ほぼ無限のIPアドレスが使用できるようになります。IPv6の発展で、新しく便利なサービスが生まれたり、使いやすくなったりすることが期待されます。

出典:IPv6ーソフトバンク光

おすすめの接続方式はIPoE IPv6対応となっており、IPoE IPv6対応のプロバイダは混雑に強く速く安定した通信が特徴となっています。

プロバイダによる料金の違い

お金の画像

光回線では選ぶプロバイダによって料金が異なる場合があり、申し込む際は必ず確認する必要があります。

特に初期費用と月額料金に関しては必ず確認する必要があり、なるべく安いプロバイダを選ぶことでお得に始められます。

料金が安くてお得に始められるプロバイダに関しては後述していますので、そちらを参考にすることをおすすめします。

プロバイダによるキャンペーンの違い

キャンペーン

料金や通信速度が同じ場合でも、契約するプロバイダによって、キャッシュバックなど契約時の特典が異なる場合があるので注意が必要です。

プロバイダの特典次第では初期費用や月額料金が安くなる場合があり、なるべく費用を抑えたい方はぜひ検討してみましょう。

またプロバイダによってはキャンペーンなどを実施していない場合もあるので、申し込む前に確認することをおすすめします。

Point

光回線によって選べるプロバイダは異なる

料金はそれぞれ異なるが速度は通信方式で変わる

キャンペーンも忘れずにチェックしよう!

光回線ごとのおすすめプロバイダを紹介

紹介する女性

この章では光回線ごとのおすすめプロバイダについて解説していきます。

アール教授

光回線ごとのおすすめプロバイダは以下の通りです。

auひかりはプロバイダのSo-netがおすすめ

so-net画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

auひかりの光回線を利用している方におすすめのプロバイダはSo-netである、高額キャッシュバックでお得に始められます。

So-netは最大52,000円が貰えるキャッシュバックのキャンペーンを実施しており、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

またSo-netのキャッシュバックはオプションの加入条件がないので、気軽に始められるメリットもあります。

加えてキャッシュバックの受け取りまでの期間も短く、最短1カ月で受け取れるので貰い忘れをする心配もありません。

auひかりの光回線を利用している方はぜひ、高額のキャッシュバックでお得に始められるSo-netから申し込んでみてはいかがでしょうか。

ドコモ光はプロバイダのGMOとくとくBBがおすすめ

GMOとくとくBBのMB

申し込み窓口 GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャッシュバック 最大20,000円
その他特典 公式キャンペーン併用可
プロバイダ GMO
受け取り時期 最短5ヶ月後

ドコモ光の光回線を利用している方におすすめのプロバイダとしてGMOとくとくBBが挙げられており、様々なメリットがあるので必見です。

GMOとくとくBBは月額料金が安いのが注目ポイントとなっており、なるべく費用を抑えたい方にぴったりのプロバイダとなっています。

またGMOとくとくBBはキャッシュバックが貰えるキャンペーンも実施しており、お得に始めることも可能です。

Point

auひかりなら高額キャッシュバックがあるSo-net!

ドコモ光なら月額料金が安いGMOとくとくBBがおすすめ

どちらも高額キャッシュバックでお得

プロバイダで選ぶおすすめ光回線を紹介

紹介する男性

この章ではプロバイダで選ぶおすすめ光回線について解説していきます。

アール教授

プロバイダで選ぶおすすめ光回線は以下の通りです。

auひかり

nnコミュニケーションズ画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

プロバイダで選ぶおすすめ光回線として、お得に始められるauひかりが挙げられています。

auひかりは高速回線で快適インターネットができるメリットがあり、高画質の動画視聴も問題なくできます。

またauひかりは他社の違約金を還元・高額キャッシュバックの2種類のキャンペーンも実施しており、気軽に乗り換えできるメリットがあります。

他にもauひかりはauスマホとセットで割引キャンペーンもあるので、auスマホユーザーの方はさらにお得になるのでおすすめです。

高額のキャッシュバックでお得に始めたい方はぜひ、auひかりに新規で申し込んでみてはいかがでしょうか。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光MV画像

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入でキャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

プロバイダで選ぶおすすめ光回線として、快適インターネットができるドコモ光が挙げられています。

ドコモ光は高速回線を利用したインターネット利用が可能であり、通信速度が求められるオンラインゲームも問題なくプレイが可能です。

また指定オプションに加入することで高額キャッシュバックが貰えるので、お得に始めることのできるメリットがあります。

他にもドコモスマホとセット割もできるので、興味がある方はぜひドコモ光を検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

    特徴①フレッツ回線を利用した高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

プロバイダで選ぶおすすめ光回線として、気軽に乗り換えができるソフトバンク光が挙げられています。

ソフトバンク光はフレッツ回線を利用した高速回線が人気を集めており、快適インターネットが可能となっています。

またソフトバンク光は他社の違約金還元と高額キャッシュバックも実施しており、気軽に乗り換えできるのも人気の理由です。

他にもソフトバンク光はソフトバンクのスマホとセット割も組めるので、お得に始めたい方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

プロバイダで選ぶおすすめ光回線として、お得に始めることができるNURO光が挙げられています。

NURO光は高速回線を採用しており、高画質の動画視聴やオンラインゲームもストレスなく利用できるメリットがあります。

またNURO光は高額のキャッシュバックもあるので、上手く活用すればかなり初期費用を削減できるのでおすすめです。

他にもNURO光はソフトバンクスマホとセットの割引もあるので、興味がある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

Point

キャッシュバックならauひかり・NURO光

快適インターネットならドコモ光

気軽に乗り換えならソフトバンク光

NURO光の詳細はこちら

プロバイダで選ぶおすすめ光回線を比較

比較の画像
この章ではプロバイダで選ぶおすすめ光回線の比較について解説していきます。

アール教授

比較してお得に始められる光回線を見つけていきましょう。

選べるプロバイダの種類を比較

比較の画像

光回線名 プロバイダ数 おすすめのプロバイダ
auひかり
auひかりのロゴ
7種類 So-net
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
24種類 GMO
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
1種類 Yahoo!BB
NURO光
NURO光のロゴ
1種類 So-net

選べるプロバイダの種類の比較については上記の通りとなっており、光回線ごとに異なることが分かりました。

主にauひかりやドコモ光の選べるプロバイダの種類に関しては、複数のプロバイダから選択することが可能となっています。

またソフトバンク光やNURO光の選べるプロバイダに関しては、1種類のみとなっているので申し込みの際には注意が必要です。

このように光回線ごとに契約できるプロバイダは異なるので、事前に確認するようにしましょう。

加えてお得に始める上で重要なのはプロバイダの数ではなく、そのプロバイダの月額料金などのサービス内容であることも覚えておきましょう。

月額料金を比較

お金の画像

光回線 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円〜
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光 for マンション:1,900円〜

月額料金の比較については上記の通りとなっており、光回線ごとに異なることが分かりました。

光回線ごとの月額料金に関してはNURO光が安い料金設定であり、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

ただし、NURO光 for マンションはその集合住宅の利用者人数によって月額料金が変動する仕組みなので注意が必要です。

またauひかりもマンションタイプの料金がリーズナブルであり、お得に始めたい方はこちらも検討してみましょう。

スマホのセット割引で比較

スマホとお金

光回線一覧 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円

スマホのセット割引の比較については上記の通りとなっており、光回線ごとに異なることが分かりました。

それぞれの光回ごとにスマホのセット割があり、割引の最大料金に関しても同様なので、利用しているキャリアにあった光回線を選ぶようにしましょう。

スマホのセット割は月額料金を割引してくれるので、長期での利用だと大幅に費用を削減できるメリットがあるのでおすすめです。

Point

多くのプロバイダから選ぶならauひかりやドコモ光

安い月額料金ならNURO光

どこもスマホセット割でお得になる

総括:プロバイダは料金や特典で選ぶのがおすすめ

確認の画像

おすすめのプロバイダの選び方やお得に始められるプロバイダについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

プロバイダは速度やサービスに大きな差はないので、プロバイダを選ぶ際には料金や特典を中心に考えると良いでしょう。

また今回紹介した高額のキャッシュバックなどがある光回線も参考にして、お得に始めることをおすすめします。

本記事を参考にして、自分にあった光回線でお得にインターネット利用できるきっかけになれば幸いです。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ


当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/fee/
https://gmobb.jp/service/docomohikari/
https://ns-softbank-hikari.com/campaign/newlife.html
https://www.nuro.jp/hikari/pr/


光回線カテゴリの最新記事