光回線は集合住宅でも使える?契約方法や速度が遅い時の対処法などを紹介!

光回線は集合住宅でも使える?契約方法や速度が遅い時の対処法などを紹介!
光回線は集合住宅でも使える?契約方法や速度が遅い時の対処法などを紹介!

光回線は集合住宅でも使える?契約方法や速度が遅い時の対処法などを紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。


マンションやアパートなどの集合住宅でも光回線を利用することができます。

集合住宅で光回線を利用する場合はマンションタイプでの契約になるので、戸建ての住宅でで契約するのと方法が異なります。

また、マンションタイプの光回線には配線方法にも違いがあり、速度の影響する場合もあるので、契約時には注意が必要です。

こちらでは、集合住宅で光回線を契約する方法や速度が遅い時の対処方法について紹介いたします。

集合住宅でも光回線は使える?

疑問の画像
回線導入状況のパターンによって光回線の契約内容は変わってきます。詳しい内容は下記の見出しで解説していきます。

アール教授
集合住宅で使える光回線の基準などについて紹介します。

集合住宅の回線導入状況で使える光回線が決まる

集合住宅
集合住宅で光回線を利用する場合は、建物に導入されている回線設備によって使える光回線が決まります。

賃貸マンションなどのような集合住宅であっても、戸建て住宅の場合と同じように光回線の工事を依頼することも可能です。

ただし勝手に光回線の工事を依頼することはできず、大家さんなどに許可を取ってから行うことになるので、注意しましょう。

集合住宅の回線導入状況のパターン

回線

集合住宅の
回線導入状況
特徴
各戸に導入済
マンションテーブル
工事不要
(入居後すぐに使える)
共用部分まで導入済
マンションテーブル
工事が必要
回線設備なし
マンションテーブル
戸建てタイプの
契約が必要

上記の表は、集合住宅の回線導入状況のパターンについてまとめています。集合住宅の回線導入状況のパターンは3つです。

アール教授
詳しい内容は、下記のそれぞれの見出しで説明をします。

各戸にすでに光回線が導入されている

女性
各戸にすでに光回線が導入されている場合、家賃に光回線の利用料金が含まれており入居時から使える場合があります。

また、別途申し込みが必要でも、部屋にLANポートがあって接続するだけですぐに使えるようになるものもあります。

以上、2点が光回線導入済みのアパートの主なパターンとなっています。

建物共用部分まで光回線が導入されている

マンションの画像
集合住宅の回線導入状況のパターンには、建物共用部分まで光回線が導入されているパターンもあります。

回線設備がアパートに導入されている場合は、導入済み回線のマンションタイプに申し込みが可能です。

また、契約時には開通工事が必要となるため、部屋への配線工事を行えば光回線が使えるようになります。

建物自体に光回線が導入されていない

できない男性画像
集合住宅の回線導入状況のパターンに、建物自体に光回線が導入されていない場合もあるのです。

上記2パターンで回線が導入されていない場合は、戸建てプランを申し込むしか光回線を利用できる方法がありません。

賃貸住宅の場合、戸建てプランを申し込む場合にも、大家さんや管理会社の許可が必要です。許可をもらってから申し込みをしましょう。

Point

回線導入状況で使える光回線が決まる

光回線が導入されている場合すぐに利用可能

光回線が導入されていない場合もある

集合住宅で光回線を契約する方法を紹介

確認画像

集合住宅の
回線導入状況
契約方法
インターネット完備
wifiマークテーブル画像
入居時点で利用可能
共用部分まで導入済
wifiテーブル画像
マンションタイプで申し込み
回線設備なし
Wi-Fiの通信制限時の画像
戸建てタイプで申し込み

上記の表は、集合住宅の光回線の契約方法についてまとめています。詳しい内容はそれぞれの見出しで説明をします。

アール教授
集合住宅で光回線を契約する方法を知っているでしょうか?

インターネット完備の建物の場合

インターネット網の画像
インターネット完備の集合住宅の場合は、インターネット対応の状態に加えて、すでにプロバイダとの契約が済んでいる状態です。

このため、インターネット完備の集合住宅の場合は、光回線の契約は不要です。そのため、入居後すぐにインターネットが使えます。

面倒な回線工事やプロバイダとの契約が不要なので、工事費も不要です。つまり、手間がかかることは何一つないです。

自分で光回線の申し込みをする場合

手続きの画像
自分で申し込みをするときはどんな方法があるのでしょうか。詳しい内容を下記の見出しで紹介していきます。

アール教授
自分で申し込むときの手順について紹介していきます。

光回線のサイトからエリア検索をする

エリア画像

  1. 光回線のサイトにアクセス
  2. エリア検索ページを開く
  3. 集合住宅を選択
  4. 郵便番号を入力
  5. 住所の選択
  6. 建物名を選択
  7. 結果の確認

エリア検索をする場合、まずは光回線のサイトにアクセスをします。そして、エリア検索ページを開きます。

集合住宅を選択して郵便番号を入力後、住所と建物を選択していきます。すべて入力し終えたら、エリア検索の結果が表示されます。

エリア検索の仕方は、どの光回線であっても手順自体は同じです。

WEBから光回線の申し込み

パソコンをいじる男性の画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック
(マンションの場合)
最大47,000円
(ネット+電話)
最大40,000円
(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

上記の表は、キャッシュバックキャンペーンの例としてauひかりのキャッシュバックについてまとめています。

auひかりのキャッシュバックは、高額なうえに、契約後最短1か月程度で手元に入ります。高額なキャッシュバックは実質的な割引ととらえられます。

高額キャッシュバックのあるWEBの代理店からの申し込みがおすすめです。

開通工事

屋外工事画像
開通工事をする場合、勝手に業者の人が工事をするわけにはいきません。開通工事には立会いが必要です。

戸建てタイプの申し込みをする場合は、工事で壁の穴あけなどを行う可能性があるため必ず事前に管理会社の了承を得る必要があります。

また、戸建てタイプの場合には、周辺状況によっては工事そのものができない可能性もあります。

Point

インターネット完備の集合住宅は契約不要

auひかりのキャッシュバックは高額

開通工事には立会いが必要

集合住宅で光回線が遅いと感じた時の対処法

WiFiが遅いときの画像
集合住宅で光回線を快適な速度で使うためにはどうしたらいいのでしょうか。詳しい内容を下記の見出しで解説していきます。

アール教授
光回線が遅いと感じた時の対処法を3つ紹介します。

接続機器の電源を入れ直してみる

コンセントを挿している画像
接続機器の不調によってインターネットが繋がらない場合は、再起動をすることで改善する可能性が高いです。

まずは電源をオフしてから、ルーターやONU、インターネットに接続するPCやスマホの再起動を試みましょう。

電源プラグをコンセントから抜いた後、30秒以上経過した後に、電源プラグをコンセントに差し込むと良いです。

利用する時間帯をずらしてみる

時計(時間)の画像

配線方式 各戸への配線 メリット デメリット
光配線方式
wifiマークテーブル画像
光ファイバー ・速度が速く
安定する
特になし
VDSL方式
固定電話テーブル
電話回線 ・料金が安い
・多くの
マンションで
使える
・速度が遅い
・利用者が多いと
速度が低下する
LAN配線方式
ケーブル接続テーブル画像
LANケーブル 接続が簡単 ・導入マンションが
少ない

上記の表は、アパートの光回線の配線方式についてまとめています。アパートの光回線の配線方式は3つです。

VDSL方式(電話線を利用した配線方式)の場合には、他の世帯の利用状況の影響で速度が低下する場合があります。

また、時間をずらしてインターネットを利用することで、速度の低下を感じなくなる場合があります。

光回線自体の乗り換えも

乗り換え時の画像
原因が特定できず、不安定な状態が長く続く場合、思うように回線を利用できずストレスばかり溜まってしまいます。

光回線の速度が遅くなる原因として、同じ建物に利用者の多い光回線を利用している場合もあります。この場合、他社の光回線に乗り換えることで改善することがあります。

他社への乗り換えを検討してみると良いでしょう。次の見出しでは、乗り換えにおすすめの光回線を紹介しています。

Point

インターネットが繋がらない場合再起動する

利用する時間帯をずらしてみる

他社への乗り換えをも検討してみる

集合住宅でも使えるおすすめ光回線を紹介

紹介
キャッシュバックや通信速度の観点からおすすめの光回線を4つ紹介していきます。

アール教授
auひかりやドコモ光などについて紹介します。

auひかり

auひかりnnコミュニケーションズ画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりは、独自回線で高速通信に対応していて、下り最大10Gbpsの超高速プランも提供しています。

ただし、下り最大10Gbpsの出るプランは、提供エリアが東京、神奈川、埼玉、千葉の一部エリアです。auひかりは、auスマホとセット割引が組めます。

auひかりとauスマートフォンをセットで利用すると、割引を受けることができるので、通信費がお得です。さらに他社から乗り換えた際には、違約金の負担があります。

auスマートバリューとは、対象のデータ(パケット)定額サービスや料金プランなどにご加入のau携帯電話と、「auひかり」やご自宅のインターネット(ネット+電話)(注1)または「auスマートポート★1」とセットでのご利用で、au携帯電話のご利用料金を割り引くサービスです。

出典:auスマートバリューーauひかり公式

初期工事費も月額料金から割引してくれるので実質無料となっています。また、auひかりをKDDI正規代理店NNコミュニケーションズからの新規契約で高額なキャッシュバックを受け取ることも可能です。このキャンペーンはオプションの加入条件などがなく電話口でのお申込みなので簡単に申し込めます。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光MV画像

    特徴①超高速10ギガプラン
    特徴②ドコモスマホとセットの割引
    特徴③指定オプションで高額キャッシュバック

ドコモ光は、フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使ってドコモが提供しているプロバイダ一体型の光回線です。

基本プランは最大1Gbpsと十分な速度での利用が可能となっています。一部地域での提供ですが、最大10Gbpsの出るプランもあるので複数のデバイスで大容量通信をしたい方におすすめです。

ドコモのスマホを利用している方は、セット割引でスマホ利用料が安くなるので、ドコモユーザーは合わせて利用してみましょう。

さらにドコモ光はキャンペーンも充実しているのが魅力であり、新規工事費無料やdポイントプレゼントキャンペーンを行っています。また、ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込むとキャッシュバックキャンペーンが受けられる上に、公式の特典を併用できます。

キャッシュバックは指定オプションである映像サービスの加入で、最大20,000円の増額が見込めますので、ぜひチェックしてみましょう。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光はNTT東日本・NTT西日本の光ファイバー回線のフレッツ回線を利用しているサービスです。最大1Gbpsの高速回線となっています。

フレッツ光と同品質の高速回線なので、速度が遅いとストレスを感じることなく、インターネットを利用することができるでしょう。

ソフトバンク光は、他社からの乗り換えで工事費無料になります。更に契約完了前に解約をしても解約金の還元があるので、利用者側は解約金を支払う必要もありません。

さらに、SoftBank光正規代理店エヌズカンパニーからの新規お申込みで高額なキャッシュバックを受けることができます。またソフトバンクスマホとのセット割引もあり通信費を節約できます。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は、下り最大10Gbpsの超高速回線に対応しているため、インターネットをストレスなく、サクサク利用することができます。

ただし、NURO光は提供エリアが限られています。自分の利用するエリアは範囲に入っているかを確認しましょう。

NURO光は、公式サイトでの申し込みで、開通から6ヶ月後に高額なキャッシュバッグを受けることが可能です。

さらに、ソフトバンクスマホと同時に契約をすることによって、セット割引を受けることもでき、お得となっています。

Point

NURO光は高速通信

ドコモ光は全国に対応

auひかりは高速通信に対応

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

集合住宅でも使えるおすすめ光回線を比較

比較画像
紹介したおすすめの光回線を2つの観点から比較していきます。

アール教授
月額料金やスマホのセット割について比較します。

月額料金で比較

期間とお金の画像

光回線 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
マンション:3,400円〜
ホーム:5,200円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
マンション:4,000円〜
ホーム:5,200円〜
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
マンション:3,800円〜
ホーム:5,200円〜
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光forマンション:1,900円〜
NURO光:4,743円

上記の表は、月額料金の比較についてまとめています。戸建てとマンションの月額料金を見ると、一番安いのが、NURO光です。

ドコモ光とソフトバンク光、auひかりは、戸建ての料金が同じですが、auひかりだけが定額となっています。

NURO光のマンションプランは、その集合住宅の利用者人数によって月額料金が変わる仕組みがあるので注意する必要があります。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

スマホのセット割で比較

スマホとお金

光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円

上記の表は、スマホのセット割の比較についてまとめています。auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光、それぞれの回線における割引についてまとめています。

auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光の各回線ともスマホのセット割引があり、割引の最大金額も同じです。

ただし、各回線ではセット割引になるスマホのキャリアが異なります。キャリアが異なれば割引を受けることができません。

Point

月額料金が一番安いのはNURO光

各回線ともスマホのセット割引がある

セット割引になるスマホのキャリアが異なる

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:集合住宅でも光回線で快適にインターネットを

通信速度ネットワークの画像
賃貸アパートで光回線を契約する場合には、建物によって契約できる光回線や申し込み方法が異なります。

auひかりは、ほかの回線と比較して、代理店のお申込みで高額なキャッシュバックがあります。ドコモ光は、下り最大1Gbpsの高速回線で、インターネットがサクサク利用可能です。

ソフトバンク光は他社からの乗り換えで工事費無料の上、違約金の負担があります。NURO光は速度が速いです。自分に合った光回線を契約しましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事