auひかりのテレビサービスは内容が充実!!詳しい詳細を徹底解説!

auひかりのテレビサービスは内容が充実!!詳しい詳細を徹底解説!
auひかりのテレビサービスは内容が充実!!詳しい詳細を徹底解説!

auひかりのテレビサービスは内容が充実!!詳しい詳細を徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

auひかりの申し込みを検討しているなら、テレビサービスについても合わせて確認をしておきましょう。

auひかりのテレビサービスでは、多くの専門チャンネルを視聴することができるのが特徴です。逆に地デジ・BS放送の受信には対応していないので、注意が必要です。

こちらでは、auひかりのテレビサービスの内容や料金について紹介するとともに、他社の光回線やテレビサービスとの比較を行なっていきます。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりテレビはどんなサービス?

男性(疑問)
この章ではauひかりのサービスについて解説していきます。

アール教授

auひかりのプランや料金、注意点について解説します!

auひかりテレビのプランと料金

月額(お金)

プラン名 チャンネル数 月額料金
プラチナ
セレクトパック
テレビテーブル画像
8ジャンル
42チャンネル
1,980円
ミュージック
セレクトパック
テレビテーブル画像
4チャンネル 634円
プレミアムチャンネル
テレビテーブル画像
5チャンネル
(最大)
1,000円〜

auひかりのプランはプラチナセレクト・ミュージックセレクトパック・プレミアムチャンネルの3つのプランがあります。

プラチナセレクトは、8ジャンル42チャンネルで月額料金が1,980円となっており、少し割高の値段設定になります。

ミュージックセレクトは、4チャンネルで月額料金が634円とチャンネル数は少ないですが、かなり安い料金で始めることが出来ます。

プレミアムチャンネルは、最大5チャンネルで月額料金が1,000円~となっており、かかる費用を調整できることが特徴です。

注意点として、ここで紹介している基本料金に関しては、別にセットトップボックスの料金として月額500円がかかることを覚えておきましょう。

セットトップボックスとは、家庭でテレビを見る際に必要な機器のことです。

auひかりテレビのチャンネル

チャンネルの画像

アール教授

auひかりのテレビチャンネルは以下の通りです。

最大2ヶ月間無料プラチナセレクトパック

男性の画像

プラチナセレクトパックはアニメやスポーツ、ドラマまで幅広いジャンルが充実しており、視聴できる選択肢が広いのが特徴です。

プラチナセレクトパックには、ミュージックパックを含め全42チャンネルを利用することができるのでおすすめとなっています。

他にも話題の番組や懐かしの番組が視聴できるので、充実したコンテンツを体験したいと考えている方はプラチナセレクトパックが適任です。

またプラチナセレクトパック新規のご加入で最大2か月間が無料となるので、興味がある方はぜひ、申し込んでみてください。

音楽専門のミュージックセレクトパック

音楽を聴く女性
ミュージックセレクトパックは主に音楽番組などを中心とした音楽専用パックとなっており、音楽ジャンルだけを楽しみたいという方におすすめです。

音楽ジャンルのみを扱っているので、月額料金も他のプランと比べて非常に安く、お得に始められるメリットもあります。

他にも話題のアーティストのライブ映像や名曲のPVまで視聴できるんで、音楽好きの方はミュージックセレクトパック一択です。

音楽好きという方はぜひ、音楽専用のミュージックセレクトパックを試してみてはいかがでしょうか。

好みに合わせて選ぶプレミアムチャンネル

確認画像
プレミアムチャンネルは好きなチャンネルを選択できる自由度の高いパックとなっており、気になる番組だけみたいという方におすすめです。

スポーツや映画、ドラマなど多彩なチャンネルから選べるので、こだわりがある場合はプレミアムチャンネルが適任となっています。

またプレミアムチャンネルは、他プランと併用でき、好きなようにプラン設計が可能なのことも特徴です。

どうしてもこのチャンネルだけをみたいと考えている方はぜひ、プレミアムチャンネルを試してみてはいかがでしょうか。

地デジ・BSは見られないので注意

注意点
auひかりのテレビサービスを利用した場合、地デジ・BSは見られないので注意が必要です。

auひかりのテレビサービスは地デジ・BS放送の受信に対応しておらず、自宅にアンテナがない場合はauひかりに変えると、地上放送が見られなくなるので注意が必要になります。

どうしても地デジ・BSも視聴したい場合は、後述している対策を検討することをおすすめします。

auひかりで地デジ・BS放送を見る方法は

確認の画像
auひかりで地デジ・BS放送を視聴したい場合は、新しくアンテナを設置するか別途ケーブルテレビに申し込むことをおすすめします。

地デジ・BS放送の受信に対応しているアンテナを設置することで、auひかりで地デジ・BS放送が視聴可能になるので、検討してみると良いかもしれません。

また費用が増えてしまいますが、別途ケーブルテレビに申し込むことで、地デジ・BS放送が視聴できるようになります。

auひかりで地デジ・BS放送をみたいという方はぜひ、今回紹介した方法を検討してみてください。

Point

auひかりのテレビは多彩なプランが3つ

地デジ・BSは見られないので注意が必要

地デジ・BSが見たい場合はアンテナ設定

auひかりの詳細はこちら

auひかりと他のテレビサービスの違い

比較の画像
この章ではauひかりと他のテレビサービスの違いを解説していきます。

アール教授

auひかりと他のテレビサービスは大きく違うので注意です!

光回線とセットで利用できるテレビサービス

テレビの画像

サービス名 対応する光回線
フレッツテレビ
テレビテーブル画像

フレッツ光(コラボ含む)
ひかりTV
テレビテーブル画像
フレッツ光(コラボ含む)
スカパー
テレビテーブル画像
指定なし
(フレッツ向けサービス有)

光回線とセットで使えるテレビサービスについて対応している光回線をまとめてみました。

フレッツテレビでは、コラボ光でも名称が違うだけで同じフレッツ光が利用可能となっています。

具体的には、ドコモ光ではドコモ光テレビオプション、ソフトバンク光ではソフトバンク光テレビです。

またひかりTVもフレッツ光の光回線を使用しており、スカパーは使用している光回線に特に指定はありませんが、フレッツ向けのサービスがあります。

auひかりと他のテレビサービスを比較

比較の画像

サービス名 ch数 月額料金 地デジ
BS
プラチナ
セレクトパック
auひかりのアイコン
42ch 2,480円 ×
フレッツTV
(地デジ・BS)
フレッツ光の画像(テーブル)
なし 750円
フレッツTV
スカパー!
基本プラン
フレッツ光の画像(テーブル)
50ch 4,740円
ひかりTV
テレビ
おすすめプラン
ひかりtvの画像
52ch 2,500円
スカパー
基本プラン
スカパーの画像
50ch 3,990円 △※

※:プラン・チューナーによって変わる

auひかりと他のテレビサービスの比較は上記の通りとなっており、それぞれのテレビサービスで大きく異なることが分かりました。

スカパーは単体での申し込みとフレッツ回線のセットのそれぞれの料金が異なり、これはフレッツテレビの基本料金の差額となっています。

また専門チャンネル数に対する料金で比較してみると、スカパーよりもauひかりテレビのサービスの方がコスパが良いということが分かりました。

なるべく費用を抑えてチャンネルを多くみたいという方はぜひ、auひかりに申し込んでみてはいかがでしょうか。

Point

フレッツテレビではフレッツ光が利用可

auひかりはCH数に対して費用が安い

コスパが良いauひかりがおすすめ!

auひかりの詳細はこちら

auひかりテレビの申し込み〜利用の手順

調査をする女性の画像
この章ではauひかりテレビの申し込みから利用までの手順を解説していきます。

アール教授

申し込みから利用までを簡単に説明していきます。

auひかりのテレビの申し込み方法

紹介する女性
auひかりのテレビの 申し込み方法は、電話での申し込みとWEBからの申し込みがあります。

ただし受付時間があるので、auひかりの公式サイトを確認してから申し込みをすることをおすすめします。

WEBからの申し込みは24時間受付しているので、ネット完結で申し込みたいという方はこちらを利用してみてください。

またauひかり契約時に同時申し込み、または契約後でも追加申し込みが可能なので覚えておきましょう。

auひかりテレビの設定手順

設定の画像

  1. HDMIケーブルでテレビと接続する
  2. LANケーブルでホームゲートウェイと接続
  3. ACアダプタを接続する
  4. 機器の電源を入れる

auひかりテレビの設定手順 は上記の通りとなっており、非常に簡単に設定をすることが可能となっています。

初めにHDMIケーブルを、専用の端子である機器のHDMI端子とテレビのHDMI入力端子を繋ぎます。

次にLANケーブルの差し込み口である機器のLANポートとホームゲートウェイのLANポートを、LAMケーブルで接続します。

LANケーブルの接続が出来たら、ACアダプタを電力端子に差し込み、プラグを電源コンセントに差し込みます。

最後に機器の電源を入れ、動作確認をすればauひかりのテレビの設定は完了となります。

Point

auひかりのテレビの申し込みは簡単

設定手順は簡単4ステップ

最後に動作確認をするのを忘れずに

auひかりの詳細はこちら

テレビサービスのある光回線を紹介

紹介する男性
この章ではテレビサービスのある光回線を紹介していきます。

アール教授

お得に始められる光回線を厳選したので必見です!

フレッツ回線で使える地域の多いドコモ光

ドコモ光のMB画像

    特徴①フレッツテレビとひかりTVに対応
    特徴②フレッツ回線使用で全国利用可能
    特徴③ドコモスマホとセット割引が組める

テレビサービスのある光回線としてドコモ光がおすすめとなっており、様々な特徴やメリットがあります。

ドコモ光はフレッツ回線が使える地域が多いことが特徴であり、フレッツテレビとひかりTVに対応しています。

またドコモ光ではフレッツ回線を利用しているので、全国どこでも利用が可能なのが魅力となっています。

他にもドコモスマホとセット割引が組めるので、費用を抑えてつつドコモ光の回線を始めることができます。

対応しているエリアが広いドコモ光に興味がある方はぜひ、申し込んでみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光のMB画像

    特徴①フレッツテレビとひかりTVに対応
    特徴②フレッツ回線利用で全国利用可!
    特徴③ソフトバンクスマホとセット割引可能

テレビサービスのある光回線として、ソフトバンク光がおすすめとなっており、様々な特徴やメリットがあります。

ソフトバンク光はフレッツテレビとひかりTVに対応しており、フレッツ回線を利用しているので全国で利用可能なのも魅力です。

またソフトバンクスマホとセット割引が組めるので、ソフトバンクのユーザーはお得に始めることができます。

お得に始められるソフトバンク光に興味がある方はぜひ、申し込んでみてはいかがでしょうか。

Point

フレッツ回線を使用するならドコモ光

対応エリアが広いソフトバンク光

どちらもスマホとのセット割引あり

ソフトバンク光の詳細はこちら

テレビサービスのある光回線を比較

紹介
この章ではテレビサービスのある光回線を比較しつつ解説していきます。

アール教授

比較してより良い光回線を選んでいきましょう!

テレビサービスを比較

比較の画像

テレビサービスを比較しています
光回線名 テレビ
サービス
ch数 月額料金 地デジ
BS
au
ひかり
auひかりのロゴ
プラチナ
セレクトパック
42ch 2,480円 ×
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
スカパー!
基本プラン
50ch 4,740円
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
スカパー!
基本プラン
50ch 4,740円

テレビサービスでの 比較は上記の通りとなっており、それぞれのテレビサービスで大きく内容が異なることが分かりました。

テレビサービスでのチャンネル数では、ドコモ光とソフトバンク光が50チャンネルと他社と比較して充実しています。

テレビサービスでの月額料金では、 auひかりが最も安くなっており、地デジ・BSに対応していませんが、専門チャンネルを見るなら安く利用できるメリットがあります。

費用を抑えれるテレビサービスをお探しの方はぜひ、auひかりを試してみてはいかがでしょうか。

光回線の月額料金を比較

お金の画像

月額料金を比較しています
光回線 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
マンション:3,400円~
ホーム:5,200円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
マンション:4,000円
ホーム:5,200円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
マンション:3,800円
ホーム:5,200円

光回線の月額料金での比較は上記の通りとなっており、金額的にはあまり変わりませんでした。

具体的には、3社の光回線の月額料金は3,400円から5,200円となっており、基本的にはあまり月額料金にはあまり差がないことが分かりました。

とはいえauひかりのマンションでの月額料金は最安値となっているので、少しでも費用を抑えたい方はauひかりがおすすめです。

スマホとのセット割を比較

スマホとお金

スマホとのセット割を比較しています
光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円

スマホとのセット割での比較は上記の通りとなっており、スマホのセット割は基本的にどこでも実施しています。

具体的には、スマホとのセット割に関しましては、3社ともスマホの割引に対応しており、どこのサービスでも割引が受けれることが分かりました。

3社とも最大で1,000円の割引があるので、お得に始めたい方はそれぞれのキャリア対応しているスマホ割を必ず活用することをおすすめします。

Point

テレビサービスならauひかり

光回線の月額料金はあまり変わらない

スマホ割は3社とも対応している

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:auひかりテレビで専門チャンネルもお得

auひかり公式画像
auひかりのテレビサービスのプランの特徴やメリットについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

auひかりは多彩なチャンネルがみれるプランから専門チャンネルまで、お得に視聴が可能なのでおすすめです。

またauひかりのテレビの利用手順はシンプルとなっており、気軽にテレビサービスを始めることも魅力となっています。

他にもテレビサービスのある光回線として、ドコモ光やソフトバンク光もお得に始められるので、こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

本記事を参考にして、auひかりのテレビサービスを始めるきっかけになれば幸いです。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりカテゴリの最新記事