【必見】auひかりの工事内容・工事費を徹底解説!工事費はお得にする方法とは?

【必見】auひかりの工事内容・工事費を徹底解説!工事費はお得にする方法とは?
【必見】auひかりの工事内容・工事費を徹底解説!工事費はお得にする方法とは?

【必見】auひかりの工事内容・工事費を徹底解説!工事費はお得にする方法とは?

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

auひかりを検討している人が疑問に思う事は「auひかりの工事」について!

契約前に工事内容と工事費用を把握しておくと安心してauひかりを契約することができます。

当記事ではauひかりの工事内容と工事費用に加え、お得にauひかりを契約する方法についてもご紹介していきます。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりの工事内容

工事画像
ここでは、auひかりの工事内容について説明していきます。

アール教授
しっかり準備をすることでトラブルなく工事が進みます。

工事前に準備すること

確認画像

回線名 工事前に準備すること
auひかり
auひかりのロゴ
・立ち合いが必要
・穴あけ工事が可能か確認
・接続機器の位置確認
・工事前なら無料でキャンセル可能

auひかりの開通工事をする際は立ち会いが必要です。工事の日には予定を入れないようにしましょう。

なぜなら、工事をする際に穴を開けたり、機器の設置場所を確認するため、立ち合いが必要なのです。

また、工事前なら無料でキャンセルが可能となっています。

工事前に予定の有無、穴や機器の設置場所、本当に工事が必要なのかを確認するようにしましょう。

戸建ての工事内容

戸建ての画像

  1. 電柱から光ケーブルを引き込む
  2. 建物の壁にケーブルを固定する
  3. 光ケーブルを建物の中に通す
  4. ケーブルをONUに接続する

光ケーブルを電柱から引き込んで建物の壁に固定し、ダクトや通気孔を使って建物の中に引き込みます。

建物の壁にケーブルを固定する際に穴を開けることがあります。また、ダクトや通気孔がない場合も穴を開けることがあります。

家に引き込んだらONUに接続します。ONUとはパソコンなどを光回線に接続するための機器です。

また、賃貸住宅の場合は事前に大家さんに設置して良いか聞くようにしましょう。

マンションの開通工事

マンション
マンションではマンションの共有部分まで引き込んだ光ファイバーを各家庭まで配線して利用します。

各家庭まで引き込んだ後は戸建て住宅と同様ONUに接続してパソコン等を光回線に接続します。

また、マンションの状況により、auひかりに契約できない可能性もあるので事前に管理会社に確認するようにしましょう。

戸建て住宅同様、工事の準備はしっかりするようにしましょう。

Point

工事の日は予定を開ける

戸建て住宅は壁に穴を開けることがある

マンションの状況によって契約できない

auひかりの詳細はこちら

auひかりの工事時間と開通までの期間は?

男性(疑問)
では、工事にかかる時間と開通までの所要時間はどれくらいなのでしょうか。

アール教授
それぞれかかる時間を表にまとめました。

工事時間と開通までの期間

カレンダー画像

住居タイプ 工事時間 工事期間
戸建て
戸建てテーブル
約2時間 1~2ヶ月
マンション
マンションテーブル
約2時間 1~2週間

工事は戸建て、マンション問わずおよそ2時間で完了します。

ただし、工事期間は変わってきて戸建ては1,2ヶ月、マンションは1,2週間ほどかかります。

また、この期間は目安であり、施工状況や設置するエリアにより期間はさらに伸びる可能性もあります。

auひかりの開通期間についての実際の口コミ

スマホ

実際はどれくらいかかるのかについて口コミをまとめましたのでご覧ください。

auひかりの開通期間は口コミでも、2ヶ月以内で開通するため公式の開通期間内です。

ただし、工事の手配等が追いつかないのか、大幅に予定が遅れることもあるそうです。急いでいる人には困るかもしれません。

ただ、他の会社と比較しても早い方と言う口コミもあるため、開通まで気長に待ちましょう。

また、引越しの際も工事があるため、4月など、転勤シーズンでも開通が遅くなるかもしれません。

Point

工事は1~2時間

戸建ては1~2ヶ月かかる

工事は遅れることもある

auひかりの詳細はこちら

auひかりの工事費まとめ

工事費画像
では工事費はいくらくらいなのでしょうか。

アール教授
工事費についてまとめてみました。

auひかりは戸建てとマンションで工事費が変わる

注意点

住居タイプ 工事費 分割
戸建て
戸建てテーブル
37,500円 可能
マンション
マンションテーブル
30,000円 可能

戸建て住宅の工事費用はマンションよりも高い料金となります

これまでお伝えして気付いた方もいるかもしれませんが、マンションは共有回線から各部屋にケーブルを引きます。

そのため、電柱から直接ケーブルを敷く戸建て住宅は高くなってしまうのです。

料金も決して安い金額ではありますが、分割が可能となっているため、どうしても一括で支払うことが難しいのであれば視野に入れましょう。

工事費は実質0円

電卓(お金)

住居タイプ 工事費 分割内容
戸建て
戸建てテーブル
37,500円 -1,250円/30ヶ月
マンション
マンションテーブル
30,000円 -1,250円/24ヶ月

このデータはドコモ光のものですが、分割払いを利用すると工事費を実質0円となります。

分割払いを利用すると毎月一定の額が割引かれて請求されます。その額を割引額で掛けると工事費と同額になるのです。

そのため、分割期間中きっちり利用するのであれば分割払いがお得です。

分割払いは戸建てとマンションで期間が変わってくるため注意が必要です。

土日の工事は3000円高くなる

お金の画像

工事する曜日 工事費
土日
工事テーブル画像
+3,000円となる

auひかりの工事料金についてさらに言えば土日の工事は割増料金が発生します。

これはauひかりに限らず多くの光とコラボしている会社でも同様に土日料金は割増となっています。

そのため、どうしても仕事や予定が土日しか開けられない以外はなるべく平日に工事の予定を入れましょう。

ただし、土日の割増料金も決して高額ではないのでその点は安心してください。

Point

戸建ての工事は少し高い

分割払いの場合工事費が実質0円になる

土日の工事は少し高くなる

auひかりの詳細はこちら

工事費無料キャンペーンを行ってる光回線をご紹介!

紹介する男性画像
ここまでご紹介したのはauの光回線ですが、他社はどのようになっているのでしょうか。

アール教授
工事費無料キャンペーンを行なっている光回線をまとめました。

フレッツ回線で使える地域が多いドコモ光

ドコモ光のMB画像

    特徴①下り最大1Gbpsの光回線だから速い
    特徴②フレッツ回線使用で全国で利用可能
    特徴③ドコモスマホとセット割引が組める

フレッツ光回線が利用でき速度に自信があるドコモ光。下り最大1Gbpsまで速度が出ます。 

その上、インターネット関連事業で有名なGMOとコラボして、最新技術を用いたさらなる高速インターネットを実現しています。

また、ドコモスマホを持っている場合はセット割引が組めるため、ドコモと契約している人は要チェックです。

また、フレッツ回線のため、全国各地で利用できる点も大きな特徴です。

ドコモ光の詳細はこちら

下り最大10Gbpsの高速回線NURO光

NURO光の画像

    特徴①下り最大10Gbpsの高速通信に対応
    特徴②月額料金が安い
    特徴③ソフトバンクスマホとセット割引

NURO光は、超高速回線なので、驚くほど回線速度が速いです。

NURO光不要なオプションを申し込まなくても、新規の契約であれば、高額キャッシュバックを受け取ることができます。

高額キャッシュバックを受け取ることができるだけでもうれしいですが、受け取り時期も早く、回線が開通してから最短2か月後には受け取ることができます。

また、ソフトバンクスマホとの割引も実施しているので、ソフトバンクスマホユーザーは通信費を安くすることができるでしょう。

なお、NURO光は一部利用できないエリアがあるので自分の居住地域が利用できるか確認するようにしましょう。

NURO光の詳細はこちら

工事費無料キャンペーンを行ってる光回線を徹底比較!

紹介
最後に今回紹介した3社を比較してみます。

アール教授
工事費無料などのキャッシュバックが充実しています。

工事費を比較

電卓(お金)

工事費を比較しています
光回線名 工事費 キャンペーン割引
auひかり
auひかりのロゴ
(戸)37,500円
(マ)30,000円
初期費用相当額割引
実質0円
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 新規工事費無料
完全0円

注:表示価格・内容は2020年4月21日現在の情報
3社を単純に比較すると工事費が一番安いのはドコモ光ですが、どの会社も工事費割引が設定されています。

auひかりは分割払いで月額料金がキャンペーンで割引され、0円になります。

NURO光も月額料金割引キャンペーンが設定されており、割引額と工事費が相殺されます。

一方でドコモ光はキャンペーンによって工事費完全無料を実現しています。

そのため、長期利用であれば、それほど気にすることはないでしょう。

月額料金とキャッシュバックを比較

お金の画像

光回線 月額料金 CB OP加入
auひかり
auひかりのロゴ
<マ>3,400円~
<戸>5,200円
5万2千円
(最大)
なし
NURO光
NURO光のロゴ
<NURO光forマンション>
1,900円~
<NURO光>
4,743円
4万5千円
(最大)
なし
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
<マ>4,000円
<戸>5,200円
2万円
(最大)
あり

注:表示価格・内容は2020年4月21日現在の情報
月額料金はマンションの方が安くなる傾向にあります。一方で会社によっては戸建てはマンションの倍近い支払いが必要な場合もあります。

ただし、3社ともキャッシュバックが設定されているため、トータルで見れば少し安くなります。

auひかりではオプション加入なしで高額キャッシュバックを受けることができます。

NURO光もオプション加入なしでauひかりと同じくらいの額のキャッシュバックがあります。

一方でドコモ光はオプションの加入は必須で額もau光、NURO光の半分ほどになります。

通信速度を比較

通信速度画像

光回線名 最大速度 標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
1Gbps 1Gbps

auひかりの通信速度は最大で10Gbpsとなっており、十分インターネットを楽しめます。

ドコモ光に関しては1Gbpsとなっており、今回比較している3社の中では比較的遅いです。

NURO光は10Gbpsまで速度が出る上、料金が低額という点が大きなポイントではないでしょうか。

どちらにせよ、十分インターネットが楽しめる速度が出ています。

Point

速度が速いのはauひかり

キャンペーンが充実してるドコモ光

安くて速いNURO光

auひかりの詳細はこちら

NURO光の詳細はこちら

ドコモ光の詳細はこちら

auひかりと契約するなら代理店のNNコミュニケーションズがお得

nnコミュニケーションズ画像
auひかりは代理店が多く、どこで契約すればいいか悩んでしまいます。

アール教授
そこで、おすすめの代理店をご紹介します。

プロバイダ指定、有料オプション加入なし

否定する男性の画像
auひかりの代理店なら、NNコミュニケーションズがおすすめです。

NNコミュニケーションズには指定プロバイダや有料オプションなどの加入義務がない点が大きな特徴です。

自分で好きなプロバイダを選べるのは非常に大きいですね。

高額キャッシュバックで振り込みも早い

お金の画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
ショップの画像
キャッシュバック 最大52,000円
その他特典 公式キャンペーン併用可
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ BIGLOBE/SO-NET/@nifty

注:表示価格・内容は2020年4月21日現在の情報
NNコミュニケーションズの特徴の一つとして、高額キャッシュバックという面があります。

多くの代理店でキャッシュバックを実施していますが、NNコミュニケーションズほど高額キャッシュバックをしているところは少ないです。

また、キャッシュバックに時間がかかる代理店が多い中、NNコミュニケーションズは振り込み時期が早い点も大きな特徴です。

これらの点から、auひかりに加入する際はぜひNNコミュニケーションズを利用しましょう。

3社のキャンペーンが適用となる

チェック(紹介)
また、NNコミュニケーションズからの申し込みで、代理店、プロバイダ、KDDI全てのキャンペーンを受けることができます。

例えば、NNコミュニケーションズが行なっている各種割引、契約するプロバイダの割引、KDDIが実施している各種割引が全て対象になります。

また、申し込みの電話だけでこのキャンペーンは適となるため、面倒な手続きはありません。

3社全て割引になるのはNNコミュニケーションズだけです。

Point

代理店ならNNコミュニケーションズ

指定プロバイダや有料OPの強制なし

3社キャンペーンが適用になる

auひかりの詳細はこちら

総括:auひかりの工事費はキャンペーンで実質0円!!

auひかり公式画像
ということで、auひかりの工事費はキャンペーンによって実質0円となることがわかりました。

また、NNコミュニケーションズを利用することで、さらにお得にauひかりと契約することができます。

工事費無料で高速インターネットならauひかり、お得に契約するならNNコミュニケーションズをぜひご利用ください。

また、高速で安いNURO光、工事費完全無料のドコモ光もありますので、自分にあった光回線を選びましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ


当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://www.au.com/internet/auhikari_1g/construction/
https://www.au.com/internet/mansion/mansion-giga/construction/
https://www.au.com/support/faq/view.k1112051646/
https://gmobb.jp/service/docomohikari/
https://www.nuro.jp/hikari/pr/
https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz

auひかりカテゴリの最新記事