WiMAXは無制限ってウソ??WiMAXを実質無制限で!使用する方法をご紹介!

GMOとくとくBBのMB
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

「WiMAX(ワイマックス)のデータ通信量は無制限!」と聞いて、契約をご検討している方は多いかと思います。

しかし、実はWiMAXは完全無制限ではないのです。。。

「無制限じゃないなんて聞いてない・・・」

と思う人がおられると思いますが、少しの工夫で実質無制限でWiMAXを利用することができます。

当記事ではWiMAXが完全無制限ではない理由について解説し、実質無制限でWiMAXを利用する方法についてもご紹介していきます。

また、WiMAXをご検討中の方にはオススメのWiMAXプロバイダについてもご紹介していますので、そちらもご確認ください。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAXが完全無制限ではない理由

説明する男性
WiMAXが無制限と呼ばれているのはギガ放題プランです。

しかし、ギガ放題プランは完全無制限ではありません。その理由はギガ放題プランには速度制限がかかってしまう2つの条件があるからなのです。

アール教授
では、速度制限がかかる2つの条件について説明していきます!

条件①3日で10G利用した時

プラン 速度制限の条件①
ギガ放題プラン
サポート
3日で10G利用

WiMAXのギガ放題プランにも速度制限があり、3日で10GB以上使うと翌日のみ制限がかかります。

ネットワークの混雑を避け、ユーザーにより快適なインターネット環境を利用してもらうための速度制限で「翌日の混雑する時間帯のみ、通信速度が最大1Mbpsに下がる」という内容です。

なお、速度制限がかかっている間でも最大1MbpsでWiMAXが利用できるので、全く使えなくなるという訳ではありません。

条件②au 4G LTEを月間7GB利用した時

通信モード 速度制限の条件①
ハイスピード
エリアプラスモード
Wi-Fi
月間で7G利用

au 4G LTE回線に接続できるハイスピードプラスエリアモードを「月間で7GB以上」利用した場合にも速度制限がかかります。

au 4G LTEはWiMAXのカバーエリア外でも接続できるため非常に便利ですが、月間7GB以上使用すると制限がかかるので気をつけましょう。

なお、ハイスピードプラスエリアモードの速度制限は月末まで続き、速度は128kbpsになります。

速度制限の注意点

プラン/モード 制限後の速度
通常プラン
エリアプラスモード
サポート
128kbps
ギガ放題プラン
エリアプラスモード
サポート
1Mbps
ハイスピード
エリアプラスモード
Wi-Fi
128kbps

ギガ放題の速度制限は翌日のみ最大速度が1Mbpsになるだけですが、ハイスピードプラスエリアモードには月末まで128kbpsに下がる、という厳しい速度制限があります。

ギガ放題プランに加入しているユーザーでも、ハイスピードプラスエリアモードの速度制限がかかってしまうと月末まで128kbpsに下がってしまうので気をつけましょう。

128kbpsは超低速なので、普段のインターネット作業が難しくなる可能性があります。

Point

ギガ放題プランの速度制限は翌日のみ!

au 4G LTEは月間7GBまで使用可能!

ハイスピードプラスエリアモードの速度制限は厳しい!

WiMAXは速度制限がかかっても大丈夫!

スーツの男性
ギガ放題の速度制限は翌日のみ、速度制限の間も最大1Mbpsの速度が利用できるので、速度制限中でもネットが使えます。

アール教授
次に、速度制限中の最大速度1Gbpsでどんなことができるのかを紹介します。

1Mbpsの通信速度でYouTubeが見れる

通信用途 推奨速度
ホームページ閲覧
ネット
200kbps~2Mbps
メールやSNS
メールの画像
100kbps〜1Mbps
YouTube(標準画質)
YouTubeの画像
0.5Mbps

Youtube標準画質の視聴なら、速度制限後の最大通信速度1Gbpsでもサクサク観れるようです。

ホームページ閲覧に必要とされている通信速度は200Mbps〜2Mbpsと幅がありますが、1Mbpsの速度があれば閲覧できるサイトは多くあります。

なので、ギガ放題プランの速度制限は翌日の8時間のみ、動画視聴やネットが使える程度の速度に下がる、という内容です。

1Mbpsの通信速度で不便を感じること

スマホ
基本的な作業はできる速度の1Mbpsですが、不便を感じてしまうこともあるようです。
  1. 高画質の動画をみる
  2. 動画を観ながら別のことをする
  3. オンラインゲームをする

高画質動画の視聴やオンラインゲームは高速通信を必要とする作業なので、1Mbpsだと通信速度が足りません。

また、動画を観ながら他のWebページを開いたりするのにも高速な通信速度が必要です。1Mbpsではできないこともあるので気をつけましょう。

そもそも10Gの通信量って何ができる?

通信用途 10GBで行えること
メール
メールの画像
約200万通
Twitter
twitterの画像
約3万ツイート
インターネット検索
ネット
約2万回
YouTube
YouTubeの画像
標準画質:47時間
高画質:13時間
超高画質:7時間

3日間で10GB以上使うと速度制限がかかると紹介しましたが、10GBは一体どれくらい使えるのでしょうか。

Youtubeの動画視聴で例えると、10GBの容量で標準画質が47時間、高画質は13時間の視聴が可能です。

オンラインゲームなどの高速通信を必要とする作業を行なったり、高画質動画視聴をすると10GBを超えてしまいます。

Point

速度が1Mbpsでも動画視聴はできる!

速度制限は翌日のみ、8時間だけ!

10GBは高画質動画視聴13時間分!

WiMAXを実質無制限で利用する方法!

比較
少し使い方を工夫するだけでWiMAXは実質無制限で使用することが可能です。コツを抑えて、快適にWiMAXを利用しましょう!

アール教授
紹介する方法を参考にするだけで速度制限を気にせず、実質無制限でネットが使えます!

方法①ギガ放題プランで契約

実質無制限で
利用する方法①
説明
ギガ放題プラン
を選ぶ
サポート
7GB/月間の制限が無くなる

ネットをたっぷり使いたい、速度制限を気にせずに使いたい方にはギガ放題プランが断然おすすめです!

ギガ放題ではないプランを契約すると、月間7GBのデータ容量しか使えないので、実質無制限でWiMAXを使い方はギガ放題プランを契約しましょう。

方法②基本はハイスピードエリアプラスモードを使用しない

実質無制限で
利用する方法②
説明
HP+Aモード
を使用しない
サポート
電波が悪いときのみHP+Aモード
を使用する

※HP+Aモード:ハイスピードエリアプラスモード
au 4G LTEに接続できて便利なハイスピードエリアプラスモードですが、月間7GB以上使うと速度制限がかかります。

月末まで128kbpsに通信速度が下がる、という厳しい制限なのでWiMAXが繋がらないエリアでの使用以外はWiMAX回線を使うようにしましょう。

方法③データ量を確認し10GB以下に抑える

速度制限を防ぐには、こまめに使用したデータ量を確認することも大切です。使用データ容量確認方法については下記で詳しく説明しています。

3日間分のデータ容量を確認するにはお使いのルーター端末のデータ通信量カウンターを1ヶ月表示から3日間に切り替える必要があります。

3日間に切り替えると、3日間に使用したデータ容量を確認できるので速度制限がかかるのを防ぐことができます。こまめに確認し、速度制限がかからないようにしましょう。

通信量カウンターの設定方法は下記を参考にしてくださいね。
《通信量カウンターの設定》
WiMAX通信量の確認手順
  1. ①設定ボタンを押す
  2. ②データ通信量設定を押す
  3. ③データ通信量表示機能を押す
  4. ④3日に設定
Point

WiMAXは実質無制限で使える!

たっぷり使いたいならギガ放題プラン!

容量を確認して速度制限を防ごう!

WiMAXのおすすめプロバイダ3選!!

紹介する女性
WiMAXの通信速度には違いはありませんが、料金やキャンペーンなど、プロバイダ独自の特徴があります。

アール教授
次に、お得でおすすめなプロバイダ3選を月額料金やキャンペーンに注目して紹介します!

キャッシュバックが高額!GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

プロパイダ名GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャンペーン内容・31,500円CB
・端末代金0円
・20日以内キャンセルOK
期間2,019年8月1日〜
キャンペーンの注意点クレジットカード払いのみ
公式サイトURLキャンペーンの詳細
    特徴①高額なキャッシュバック
    特徴②WiMAX端末が0円!
    特徴③auユーザーは割引適応!

GMOとくとくBBの最大の特徴は他のプロバイダにはない高額キャッシュバックです!

新規契約、他社からの乗り換え契約でも高額なキャッシュバックが受け取れ、お得に契約できるプロバイダです。

さらに、通信速度が改善される新機能なども搭載している端末がキャンペーンで0円!WiMAX端末をお得に利用できます。

auユーザーの方はスマートバリューmineという月額割引が適用されるので、毎月の料金がWiMAX契約中ずっと割引されます!

Broad WiMAX

Broad WiMAXのMB画像

プロパイダ名Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
キャンペーン内容・初期費用18,857円割引
・端末代金0円
・違約金負担キャンペーン
期間2016年3月1日〜
キャンペーンの注意点指定オプション加入が必要
公式サイトURLキャンペーンの詳細
    特徴①月額料金が安い!
    特徴②違約金がお得になる!
    特徴③高額な初期費用が無料!

Broad WiMAXは月額料金が安く、最大で2年間料金の割引が続くので月々の出費を抑えられるお得なプロバイダです!

さらに、他社で発生した違約金を負担してくれる乗り換え割引も行なっていて、他社からの乗り換えでもお得に契約できます!

通常だと高額な初期費用がキャンペーンで0円に!Broad WiMAXは月額料金が安くキャンペーンが豊富なおすすめプロバイダです。

カシモ WiMAX

カシモWiMAXのMB画像

プロパイダ名カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
キャンペーン内容端末料金0円
初月月額料金0円
期間~終了未定
キャンペーンの注意点最安級プランで適用
公式サイトURLキャンペーンの詳細
    特徴①月額料金の圧倒的安さ!
    特徴②初月月額料金が無料!
    特徴③WiMAX全端末が0円!

カシモWiMAXはWiMAXプロバイダの中でも最安値の月額料金を提供しているプロバイダです。

実質無制限で使えるギガ放題プランを契約すると最大3年間は割引が続き、初月は月額料金が無料!

さらに、カシモWiMAXで取り扱っているWiMAX全端末が0円なので、2万円相当の端末代金がお得になります。

月額料金が安く、お得なカシモWiMAXは月々の支払いを安く抑えたい方におすすめです!

おすすめプロバイダ3社を比較


上記で紹介したおすすめプロバイダの気になる月額料金や実質費用を比較していきます。

アール教授
月額料金や実質費用など、自分のニーズに合った項目に注目して後悔しないプロバイダ選びをしましょう!

月額料金を比較

お金

番号プロバイダ月額料金
(3年間平均)
1カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
2,979円
2Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
3,382円
4GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
3,936円
おすすめプロバイダの中で一番安い月額料金なのはカシモWiMAXです。ネットがたっぷり使えるギガ放題プランでも月々の料金が格安なのが特徴です。

GMOとくとくBBの月額料金は少し高めに設定されてあります。GMOとくとくBBは高額キャッシュバックが特徴で、月額料金の割引などは行なっていないようです。

月額料金が安いプロバイダとの契約を考えている方にはカシモWiMAXかBroad WiMAXがおすすめです。

実質費用を比較

スマホとお金

番号プロバイダ月額料金
(3年間実質費用)
1位GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
12万4,968円
2Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
12万5,796円
3カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
13万1,880円

月額料金が高いと紹介したGMOとくとくBBですが、高額キャッシュバックがあるので実質費用は一番安くなっています。

2位のBroad WiMAXとは約1,000円の差です。月額料金の安さを選ぶならBroad WiMAX、キャッシュバックを受け取りたいならGMOとくとくBBがおすすめです。

カシモWiMAXはプロバイダの中でも最安値の月額料金を提供していますが、実質費用は少し高くなっています。

auスマートバリューmine適用を比較

プロパイダ名auスマートバリュー
mine
割引額
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
適応最大1,000円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
適応
条件あり
最大1,000円
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
×
カシモWiMAX以外のおすすめプロバイダでは、 auスマホユーザーを対象にした月額割引「スマートバリューmine」が適応されます。

なので、auのスマホユーザーでWiMAXの契約を考えている方はBroad WiMAXもしくはGMOとくとくBBとの契約をおすすめします。

なお、他のスマホキャリアにはスマートバリューmineは適応されません。

総括:WiMAXは実質無制限でネット使える!

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像
WiMAXの通信速度や制限について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ハイスピードプラスエリアモードを使いすぎない、データ容量をこまめにチェックするなど、使い方を工夫すればWiMAXは実質無制限で使えます。

もしギガ放題プランで速度制限がかかったとしても翌日のみ速度が1Mbpsに下がる、という内容なのでそれほど気にする必要はありません。

安い月額料金のプロバイダと契約したい方にはBroad WiMAX、実質費用が安いプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ。

上記で紹介した内容を参考に、ぜひWiMAXとの契約をご検討してみて下さいね。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社