WiMAXは地下鉄でも使えるって本当?地下鉄で使う方法やおすすめモバイルWiFiを紹介!

WiMAXは地下鉄でも使えるって本当?地下鉄で使う方法やおすすめモバイルWiFiを紹介!
WiMAXは地下鉄でも使えるって本当?地下鉄で使う方法やおすすめモバイルWiFiを紹介!

WiMAXは地下鉄でも使えるって本当?地下鉄で使う方法やおすすめモバイルWiFiを紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXを利用しているけど、地下鉄の接続が微妙…

屋外でも持ち運べるのが利点のWiMAXですが、地下鉄だとなんだかつながりづらいなんてことありますよね。

本記事ではWiMAXを地下鉄でも利用する方法と、地下鉄でもつながりやすいモバイルWiFiを紹介します!

WiMAXとほかのモバイルWiFiの比較も行うため、どれが自分に合っているかぜひ検討してみてください。

皆さんもこれから賢く契約をして、快適なネット環境を手に入れましょう!

地下鉄でも利用したい方は、3大キャリア回線を使用しており、広いエリアで利用可能などんなときもWiFiがおすすめです。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

WiMAXは地下鉄でもつながるのか?

はてな女性の画像
そもそも地下鉄でのWiMAXの接続状況はどうなっているのでしょうか?

アール教授
基本的には、地下鉄でも使うことができます!

駅構内の場合

駅構内の画像
駅構内でのWiMAX利用の可否は、UQ WiMAXの公式ホームページの「私鉄・地下鉄」から確認することができます。

実際に確認してみると、ほとんどの駅でWiMAXの利用が可能になっていることがわかります。

基本的に、WiMAXは駅構内でも問題なく接続できると言って良いでしょう。

電車が走っている場合

電車車内画像
では、走行中の電車の中でWiMAXを利用する場合はどうでしょうか。

そもそも、WiMAXは基地局から電波を受信することでインターネット通信を行なっています。

基地局は駅やビルなど日本国内のあらゆる場所に設置されていますが、電車が走っている場合は、基地局から離れたり、基地局との間にある障害物の影響で接続状況が悪くなることがあります。

ポイント:駅では使えるが、運転中は不安定になる

ポイントの画像

利用場所 利用可否
駅構内
電車テーブル画像
運転中
電車テーブル画像

現在、WiMAXはほとんどの駅構内で利用が可能になっています。

ただし走行中の電車で利用する場合では接続状況が不安定になってしまうことがあります。

これは基地局とWiMAX端末間の通信の関係上、ある程度は仕方ないことなのです。

Point

WiMAXはほとんどの駅構内で利用可能

WiMAXは基地局から電波を受信している

そのため走行中の電車では接続が不安定に

WiMAXを地下鉄でも使う方法

地下鉄画像
WiMAXを地下鉄でも快適に使うコツがあるので紹介します。

アール教授
基本的には地下鉄でも使うことができます!

①ハイスピードプラスエリアモードを使う

日本地図画像
WiMAXでは「ハイスピードモード」という標準の通信モードに加えて、「ハイスピードプラスエリアモード」というより高速で安定した通信モードが利用できます。

ハイスピードプラスエリアモードでは、スマートフォンと同じau 4G LTEの高速回線での通信が行えるため、地下鉄での通信が改善されることがあります。

ただし、このハイスピードプラスエリアモードで、月間7GB以上通信を行うと、それ以降速度制限がかかってしまうので注意してください。

②駅のフリーWiFiを利用

通信マーク
都内の地下鉄などでは、フリーWiFiの設備が整っている駅があります。

メールアドレスやSNSで一度無料登録しておけば、それ以降は再登録なしで利用できます。

地下鉄ではWiMAXよりもフリーWiFiを利用した方が通信が安定することがあります。

③新しい機種に変更

変更
WiMAXは機種によって最大通信速度が決まっています。

そのため、古い機種を利用している場合は最新機種に変更することで通信が向上することがあります。

プロバイダによっては、一定の条件を満たせば新機種に無料で乗り換えられるキャンペーンを行なっている所もあるため、それを活用するのも解決策の一つです。

④大手キャリア回線使用のモバイルWiFiに変更

WiFiの画像

モバイル
Wi-Fi名
利用回線
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
ソフトバンク
ドコモ
au
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
ソフトバンク

WiMAXはプロバイダによって使用している回線が異なります。

上の表の通り「NEXT mobile」はsoftbank回線を利用しており、また「どんなときもWiFi」ではsoftbank・au・docomoの大手キャリアの3社の回線を全て利用できます。

こういった大手キャリアの回線を使用しているプロバイダのWiMAXを利用することで、地下鉄を含む多くのエリアでの通信状況の向上が期待できます。

Point

通信モード切り替えで通信状況が向上

フリーWiFiや機種変更で向上することも

大手キャリア回線利用のWiFiに乗り換え

地下鉄でつながりやすいモバイルWiFiに変更する賢い方法

乗り換え時の画像
地下鉄で繋がりやすいモバイルWiFiに乗り換えたくても「解約金や契約手数料で費用がかかりそうで…」という方も多いと思うので、これらの負担なくWiFiを乗り換える方法を紹介します。

アール教授
モバイルWiFiをお得に乗り換えましょう!

いつでも解約サポートを利用

ブロードワイマックスいつでも解約サポート

制度名 いつでも解約サポート
テーブル画像
申請期間 契約後いつでも可能
申請方法 電話・WEB
発生費用 初期事務手数料
端末返却費(必要な場合)

いつでも解約サポートは、別のネット回線に違約金無料で乗り換えられるサービスです。

WiMAXを契約した後に「予想より通信速度が遅かった」「以前より通信量が増えて通信制限が気になるようになった」など問題が出てきた場合、解約金無料で他の回線に乗り換えられます。

いつでも解約サポートの適用条件や期限は特になく、電話やネットから簡単に申し込みが可能です。

このいつでも解約サポートを利用することで、地下鉄でも繋がりやすい回線に解約金の負担なく乗り換えられます。

違約金負担のプロバイダと契約

契約
WiMAXのプロバイダでは、他社からの乗り換え時に発生する解約金を負担してくれるキャンペーンを行なっているプロバイダが存在します。

このキャンペーンを行なっているプロバイダに乗り換えることで、上記のいつでも解約サポートを利用したときと同様に、解約金を負担することなく回線を乗り換えられます。

違約金負担キャンペーンを行なっているプロバイダにはBroad WiMAXなどがあります。

Point

解約金の負担なく乗り換える方法は二つ

いつでも解約サポートを利用する

違約金負担キャンペーンを利用する

地下鉄でも使えるおすすめWiMAX・モバイルWiFiを紹介!

紹介する男性
地下鉄で繋がりやすいことを前提としたオススメのモバイルWiFiを紹介します。

アール教授
特徴を把握して自分に合ったモバイルWiFiを見つけましょう!

ネットが完全無制限で海外利用可!どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのネット無制限の画像

    特徴①トリプルキャリネットワークに対応
    特徴②131カ国で利用可能
    特徴③通信制限一切なし

どんなときもWiFiは、au・docomo・softbankのトリプルキャリアネットワークに対応しているので、広いエリアで安心して通信が利用できるのが魅力です。

大手キャリアの回線を複数利用できるので、地下鉄での利用という面でもモバイルWiFiの中でも最も優れています。

また、海外でWiFiを利用するためには、通常であれば海外利用オプションに加入したり、海外用WiFiをレンタルするなどの面倒な手続きが必要でした。

どんなときもWiFiでは普段使っている端末をそのまま海外に持っていき、電源をONにするだけで131ヶ国でネットが使えるので、急な旅行や海外出張がある方にもオススメです。

さらに、どんなときもWiFiは他社の容量無制限プランでよくある「3日で10GBまで」といった日毎の通信制限が一切ないため、ヘビーユーザーも快適にネットを利用できます。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

広いエリアで利用可能!ネクストモバイル

ネクストモバイルのMB画像

    特徴①ソフトバンク回線で快適の高速通信!
    特徴②端末代金無料!
    特徴③広いエリアで利用可能!

ネクストモバイルはソフトバンク回線を使用しており、高速通信での快適なネット利用を広いエリアで楽しむことができます。

ソフトバンク回線も大手キャリアの一つなので、地下鉄でのネット接続も繋がりやすい特徴があります。

20GB、30GB、使い放題プランがあり、自分の利用スタイルにあったプランを選べます。また3日で10GB制限等がなく、月間容量を超えない限り通信制限がありません

ただし、2020年4月5日現在では、使い放題プランの新規受付は終了しているので注意が必要です。

ネクストモバイルの公式サイトへ

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

Broad WiMAXは、低額な月額料金で高速通信が利用できるコスパの良いプロバイダです。

またBroad WiMAXの乗り換えキャンペーンでは、他社から乗り換え時にかかる違約金を最大19,000円まで負担してもらえます。

通常、WiMAXを解約する際には違約金がかかってしまうため「今のプロバイダから乗り換えたいけど、違約金が勿体無い」という方はBroad WiMAXならお得に乗り換えられます。

さらにBroad WiMAXは「いつでも解約サポート」を行なっているため、もしBroad WiMAXを契約した後で、通信速度や利用エリアなどに不満を感じた場合でも安心です。

Point

通信の安定性ではどんなときもWiFi

どんなときもWiFiは容量完全無制限

Broad WiMAXは乗り換えがお得

Broad WIMAXの公式サイトへ

地下鉄でも使えるおすすめWiMAX・モバイルWiFi比較

紹介
上記で紹介したおすすめモバイルWiFiの3社を、価格面・速度面・通信性能面の三つの観点から比較しました。

アール教授
特徴を比較すると最適なモバイルWiFiが見つかるはずです!

価格を比較

月額料金、キャンペーン内容を比較しています
モバイル
Wi-Fi名
プラン名 月額料金
(3年平均)
キャンペーン
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,632円 ・レンタル端末代無料
・月額料金割引※¹
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
2,552円 ・端末代無料
30GB
プラン
2,852円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,537円 ・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
・1万円CB※²
(新規2台同時申込)

※¹:クレジットカード払いの方のみ適用
※²:表示価格・内容は2020年8月7日現在の情報

上の表は、各モバイルWiFiのプランの月額料金とキャンペーン内容を比較したものです。

各社とも3,000円前後で大きな差はありませんが、ネクストモバイルの20Gプランが最安という結果になりました。

キャンペーン内容では他社が「端末代金無料」のみであるのに対し、Broad WiMAXは「乗り換え違約金負担」と「初期費用割引」も行なっています。

他社からの乗り換えを検討している方は、Broad WiMAXであればお得に乗り換えられます。

どんなときもWiFiは料金面やキャンペーン内容での魅力は少ないですが、標準機能として海外利用ができるので、これがどんなときもWiFiならではの魅力と言えます。

通信速度を比較

通信速度画像

通信速度を比較しています
モバイル
Wi-Fi名
ルーター名 下り最大
通信速度
上り最大
通信速度
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
D1 150Mbps 50Mbps
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
FS030W 150Mbps 50Mbps
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
W06 一部:1.2Gbps
全国:440Mbps
75Mbps

通信速度で比較すると、Broad WiMAXが最大下り通信速度1.2Gbpsで、他の2社よりも大幅に速いことがわかります。

ネクストモバイルとどんなときもWiFiは最大下り通信速度150Mbpsで、日毎の通信制限がない代わりに通信速度が抑えられている印象です。

ネクストモバイルとどんなときもWiFiの150Mbpsという速度もWebサイトの閲覧などの一般的なネット利用には十分な速度です。

ですが「できるだけ速い通信でネットを利用したい」という方はBroad WiMAXを検討すると良いでしょう。

通信性を比較

通信速度画像

通信性を比較しています
モバイル
WiFi名
月間データ
使用量
通信制限
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
上限なし なし
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20G/30G 月間容量を超えた場合のみ
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
上限なし 10GB/3日

通信性を比較すると、通信制限の内容ではどんなときもWiFiが最も優れていることがわかります。

Broad WiMAXでは、月間容量無制限のプランであっても「3日で10GBまで」という日毎の通信制限がありますが、どんなときもWiFiはこの制限がなく、完全無制限です。ネクストモバイルは月間容量を超えなければ通信制限がかかりません。

また、利用回線を見てもどんなときもWiFiは大手キャリア3社の回線を使用できるので、通信の安定性は最も優れていると言えます。

「一切の通信制限を気にせずネットを使いたい」「地下鉄や電車内など、広いエリアで快適にネットを利用したい」という方はどんなときもWiFiを検討すると良いでしょう。

Point

コスパの良さならネクストモバイル

ただし他2社の通信速度でも問題はない

通信性能ではどんなときもWiFiが優秀

どんなときもWiFiの公式サイトへ

ネクストモバイルの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXを地下鉄で使いたい人はどんなときもWiFiがおすすめ!

どんなときもWiFiのトリプルキャリア
結論として、地下鉄や走行中の電車の中でもWiMAXで快適にネットを使いたいという方にはどんなときもWiFiがおすすめです。

どんなときもWiFiの強みである3大キャリアの回線を全て利用できることで、広いエリアでのネット接続の安定性が担保されます。

それだけでなく、海外利用ができることや、日毎の通信制限を含む一切の速度制限がないこともどんなときもWiFiの魅力です。

乗り換えるとなると多少の手間はかかってしまいますが、普段から通勤や移動などで電車や駅で頻繁にネットを使う方は、早めに乗り換えておくと今後ストレスなく快適にネットが使えるようになります。

ぜひどんなときもWiFiへの乗り換えを検討してみてください。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

WiMAXカテゴリの最新記事