WiMAXのモバイルルーター選びで損しない!おすすめのWiMAXモバイルルーターをご紹介!

WiMAXのモバイルルーター選びで損しない!おすすめのWiMAXモバイルルーターをご紹介!
WiMAXのモバイルルーター選びで損しない!おすすめのWiMAXモバイルルーターをご紹介!

WiMAXのモバイルルーター選びで損しない!おすすめのWiMAXモバイルルーターをご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXの契約を考えているけど、色々な性能が書いてあり、どのモバイルルーターを選べばいいかよくわからないですよね。

本記事ではおすすめのWiMAXモバイルルーターを2つ紹介し、それぞれどんな人に合っているのか解説します!

またおすすめモバイルルーターを使えるお得な契約先についても説明しています。

おすすめのWiMAXモバイルルーターを使用し、快適かつお得なネット環境をぜひ手に入れましょう!

WiMAXのルーターを選ぶ際に料金面を重視したい方は、新規お申込みで高額キャッシュバックキャンペーンがあり実質費用負担を軽減できるGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAXのモバイルルーター2選をご紹介!

比較の画像

WiMAXのモバイルルーターの人気商品の利用を検討している人もいると思います。WiMAXのモバイルルーター2選を紹介します。

アール教授
WiMAXのモバイルルーター2選はどれでしょうか?

「WX06」

wx06の画像

最新機種の「WX06」を見ていきましょう。
ルーター名 Speed Wi-Fi NEXT
WX06
W0X6の画像
発売日 2020年1月30日
メーカー NEC
重量 約127g
下り最大
通信速度
440Mbps

上記の表は、テーブルにWX06についてまとめたものです。

見た目がスタイリッシュである上に、通信速度も速いので、インターネットが遅いとストレスをためることもありません。

WX06を利用すれば、パソコンをはじめ、スマホにゲーム機など、ストレスなくサクサクと利用することが可能です。

「W06」

w06の画像

新しい機種「W06」を見ていきましょう。
ルーター名 Speed Wi-Fi NEXT
W06
端末ルーターW06の画像
発売日 2019年1月25日
メーカー HUAWEI
重量 約125g
下り最大
通信速度
一部:1.2Gbps
全国:440Mbps

上記の表は、W06についてまとめたものです。W06は2019年1月に販売の製品なので、2020年3月現在から考えると1年以上が経過しています。

全国どこで利用しても通信速度が速いので、ストレスなくインターネットを楽しむことができると、利用者からの評判も高いです。

また、W06はサイズもコンパクトです。厚みもそれほどななく薄いので、持ち運びにも便利です。

Point

WX06は速度が速い

WX06は2020年発売の新製品

W06は持ち運びに便利なコンパクトサイズ

WiMAXのおすすめモバイルルーター①「W06」

w06画像

アール教授
WiMAXのおすすめモバイルルーターW06の特徴は何でしょうか?

W06の特徴

特徴の画像

WiMAXのおすすめモバイルルーターにW06があります。どのような特徴があるのか詳しく説明します。

アール教授
WiMAXのおすすめモバイルルーターW06の特徴を見ていきましょう。

特徴①モバイルルーター最速!

w06特徴

モバイルルーターの速度を見ていきましょう。
ルーター名 下り最大
通信速度
上り最大
通信速度
Speed Wi-Fi NEXT
W06
端末ルーターW06の画像
一部:1.2Gbps
全国:440Mbps
75Mpbs
Speed Wi-Fi NEXT
WX06
W0X6の画像
440Mbps 75Mpbs

上記の表は、W06とWX06の速度についてまとめたものです。W06とWX06の最大上り通信速度は全く同じ数値になっています。

ただし、W06とWX06の最大下り速度は異なります。W06はWX06よりも下り最大速度が速いです。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

あくまで最大速度なので、エリアや電波状況によって変動することを覚えておきましょう。

特徴②ビームフォーミング対応でつながりやすい!

w06特徴2
ビームフォーミングとは、スマホやパソコンなど、特定の場所に電波を集中させることができる機能です。

ビームフォーミング対応で少し離れた場所でも、旧端末のW05と比較しても安定性と通信速度が20%向上しています。

ただし、安定性と通信速度を20%向上させるためには、WiFi端末もビームフォーミング対応が必要です。

特徴③モバイルルーター最軽量で持ち運びやすい!

ビジネスバッグを持つ男性
W06は現在発売されているWiMAX端末の中で最も軽量です。軽量であり、コンパクトな作りをしています。

そのため、家の中で使うときに机の上などに置いてもコンパクトサイズのため、広く場所を取られることがありません。

また、屋外で利用するために外に持ち出しても大きすぎないため、持ち運びも便利ですし、邪魔にならず使えるおすすめ端末です。

オススメな人:通信速度重視の人!

通信速度画像
W06は W05と比較すると、安定性と通信速度が20%向上しています。W05も遅すぎると不満が出るようなものではありませんでした。

しかし、W06のほうがさらに性能が上回っているのです。このような特徴から、通信速度重視の人におすすめです。

Point

W06は下り最大速度が速い

W06はモバイルルーター最軽量

W06はW05より安定性と通信速度が向上

WiMAXのおすすめモバイルルーター②「WX06」

wx06画像

WiMAXのおすすめモバイルルーターWX06があります。ここでは、WX06の特徴を詳しく説明します。

アール教授
WiMAXのおすすめモバイルルーターWX06の特徴は何でしょうか?

WX06の特徴

特徴の画像

アール教授
WX06の特徴は何でしょうか?

特徴①複数の周波数を同時利用でいつでも快適!

wx06特徴画像
WiMAXには2.4GHz帯と5GHz帯があります。この2.4GHzと5.0GHzの周波数を同時接続できることによって通信環境の快適性が上がります。

2.4GHz帯は、壁などの障害物に強いですが、他の電子機器との電波干渉を受けやすいのが特徴です。一方で5GHz帯は基本的にルーター以外で使用されない帯域なので繋がりやすく安定していますが、壁などの障害物に弱いのが特徴です。

複数の周波数を同時利用できるのはWiMAXモバイルルーター初のことなので、WX06の大きな特徴の一つといえます。

特徴②クレードル対応可能!

クレードル画像
WX06は、W06では無かったクレードル対応が可能となっています。クレードルとは、モバイルWi-Fiを接続して使うスタンド型の機器です。

クレードル対応が可能により、電波受信能力の向上と、有線LANでの安定した接続も可能となります。

尚、クレードルはオプション品になっています。クレードルが必要な場合、別途費用が掛かかります。

特徴③充電稼働時間が長い!

時計(時間)の画像

充電稼働時間について見ていきましょう。
ルーター名 バッテリー使用時間
Speed Wi-Fi NEXT
W06
端末ルーターW06の画像
約540分
Speed Wi-Fi NEXT
WX06
W0X6の画像
約690分

上記の表は、W06とWX06の充電時間についてまとめたものです。WX06はW06よりも一充電あたりの稼働時間が長いです。

比較すると、WX06のほうが約150分稼働時間が長くなっています。少しでも長く稼働させたいのであればWX06が良いでしょう。

オススメな人:安定したネット環境重視の人!

通信速度が速いときのi画像
WX06は、2.4GHzと5.0GHzの周波数を同時接続により通信環境がアップするため、快適なネット環境の下でインターネットを楽しむことができます。

2.4GHzと5.0GHzとはWi-Fiで使用される無線電波の帯域のことで、2.4GHzは壁や障害物に強かったり、5.0GHzは2.4GHzより高速通信ができるなど、それぞれ特徴があります。

また、クレードル対応が可能になっているので、有線LANでの安定した接続も可能となっています。以上のことを踏まえるとWX06は安定したネット環境を重視する人に対して、おすすめです。

Point

WX06はクレードル対応が可能

WX06は充電稼働時間が長い

WX06は安定したネット環境

WiMAXのおすすめモバイルルーターが使えるモバイルWiFiを紹介!

紹介する女性

WiMAXのおすすめモバイルルーターが使えるモバイルWiFiが3つあります。ここで詳しく説明します。

アール教授
WiMAXのおすすめモバイルルーターが使えるモバイルWiFiはどこでしょうか?

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

高額キャッシュバックのGMOとくとくBBを見ていきましょう。
    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②実質料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBは、高額キャッシュバックキャンペーンを行っているのが特徴です。新規契約者は不要なオプションの加入もなくキャッシュバックを受け取ることが可能です。

また、月額料金が安い特徴もあり、経済的な負担が軽いため、継続して利用しやすいと評価されています。

申し込み後はすぐに手元に届くことを望む人が多いですが、GMOとくとくBBは最短即日配送を行っています。

契約が終了した時間帯が平日15時30分まで、土日祝日は14時までなら即日配送されます。さらに、全国どこでも送料も0円です。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAXを見ていきましょう。
    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

Broad WiMAXは、満足度や人気が高いモバイルネットで多くの人に利用されています。キャンペーンを実施しているため、月額料金が非常に安く業界内でも最安級です。

注目したいのが乗り換えキャンペーンです。他社からBroad WiMAXに乗り換える場合、違約金を負担してくれます。

また、Broad WiMAXを契約後使い始めた後に思ったような満足感が得られないこともあるでしょう。いつでも解約サポートがあり、おすすめのプロバイダを紹介してくれます。

しかも、紹介してもらったプロバイダに乗り換える場合、違約金は発生しません。

Broad WIMAXの公式サイトへ

番外編:ネットが完全無制限で海外利用可!どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのMB画像

ネットが完全無制限で海外利用できる、どんなときもWiFiを見ていきましょう。
    特徴①トリプルキャリネットワークに対応
    特徴②131カ国で利用可能
    特徴③通信制限一切なし

どんなときもWiFiはトリプルキャリネットワークに対応しています。トリプルキャリアネットワークとは、ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアの回線のことです。

また、131か国で利用することが可能となっています。海外に行くときには、海外オプションの加入など面倒な手続きが発生するところもあります。

しかし、どんなときもWiFiはかんたんな設定のみで海外に持っていくことができるので、海外旅行に行く際にも非常に便利です。

さらに、どんなときもWiFiは、通信制限は一切ありません。どれだけ使っても通信制限がないのでストレスなく利用できるでしょう。

Point

GMOとくとくBBはキャッシュバックが高い

Broad WiMAXは月額料金が安い

どんなときもWiFiは131か国で利用可能

どんなときもWiFiの公式サイトへ

WiMAXのおすすめモバイルルーターが使えるモバイルWiFiの比較

比較の画像

WiMAXのおすすめモバイルルーターが使えるモバイルWiFiには違いがあります。ここでは、その違いを比較します。

アール教授
WiMAXのおすすめモバイルルーターが使えるモバイルWiFiの違いは何でしょうか?

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

価格の比較を見ていきましょう。
モバイル
Wi-Fi名
プラン名 月額料金
(3年平均)
キャンペーン
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円 ・最大31,500円CB
・端末代金0円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,537円 ・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
・1万円CB※¹
(新規2台同時申込)
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,632円 ・レンタル端末代無料
・月額料金割引※²

※¹:表示価格・内容は2020年5月8日現在の情報
※²:クレジットカード払いの方のみ適用

上記の表は、モバイルWiFiのプロバイダ別価格比較についてまとめたものです。月額料金だけを見ると、GMOとくとくBBが一番高く見えます。

月額料金だけで比較すると、どんなときもWiFiが一番金額が安くなっているので、お得に感じる人もいるでしょう。

しかし、GMOとくとくBBには高額なキャッシュバックがあります。そのため、キャッシュバックを含めた金額ではGMOとくとくBBがお得です。

通信速度を比較

通信速度画像

通信速度の比較を見ていきましょう。
モバイル
Wi-Fi名
ルーター名 下り最大
通信速度
通信制限
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
W06 一部:1.2Gbps
全国:440Mbps
10GB/3日
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
W06 一部:1.2Gbps
全国:440Mbps
10GB/3日
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
D1 150Mbps 完全無制限

上記の表は、モバイルWiFiのプロバイダ別の速度比較についてまとめたものです。

速度はWiMAXのW06が下りの最大速度が1.2Gbpsと非常に速いです。インターネットの速度を気にせずサクサクと楽しみたい人はWiMAXのW06が良いでしょう。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

通信速度はあくまで最大速度なので、エリアや電波状況によって変動することを覚えておきましょう。

また、通信制限が気になる人はデータ無制限で利用できる、どんなときもWiFiがおすすめです。

Point

GMOとくとくBBはキャッシュバックでお得

WiMAXのW06は速度が速い

どんなときもWiFiは通信制限なし

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

総括:自分に利用スタイルにあったモバイルルーターを選ぼう!キャッシュバックならGMOとくとくBB!

チェック(紹介)

アール教授
WiMAXのおすすめモバイルルーターを解説しましたがいかがだったでしょうか。

WiMAXのモバイルルーターとしてはW06がおすすめです。WiMAX端末の中で、最も軽量な上に安定性が高く通信速度も高いです。

W06が使用できるプロバイダとしてコスパがよいのがGMOとくとくBBです。高額なキャッシュバックキャンペーンがあり、実質費用を抑えることができます。

お得に利用したいのであればGMOとくとくBBの契約が良いでしょう。また、他社への乗り換えを検討している場合はブロードワイマックスが良いです。

またデータ無制限を重視する人にはどんなときもWiFiの利用をおすすめします。

それぞれに特徴があるので、自分にあったプロバイダを選んで快適にインターネットを利用していただけたら幸いです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

WiMAXカテゴリの最新記事