WiMAXのホームルーターをご紹介!ホームルーターの特徴やメリットを徹底解説!

WiMAXのホームルーターをご紹介!ホームルーターの特徴やメリットを徹底解説!
WiMAXのホームルーターをご紹介!ホームルーターの特徴やメリットを徹底解説!

WiMAXのホームルーターをご紹介!ホームルーターの特徴やメリットを徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

モバイルWiFiで大人気なのがWiMAXです。

WiMAXの端末には、ホームルータータイプとモバイルWiFiタイプとの二つがあって、どちらにすれば良いか迷いますよね。

そこでこの記事では、WiMAXのホームルーターについて、特徴やメリットをまとめていきますね!

WiMAXを選ぶ際に料金面を重視したい方は、高額キャッシュバックで実質費用を抑えられるGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAXのホームルーターはメリット満載

デメリット
この章ではWiMAXのホームルーターのメリットについて解説していきます。

アール教授

WiMAXのホームルーターのメリットは以下の通りです。

工事は不要

選択の画像
WiMAXのホームルーターのメリットとして、面倒な工事が不要であることが挙げられています。

WiMAXのホームルーターは費用が掛かる工事の作業が一切必要ないため、気軽に誰でもインターネットサービスを利用できます。

光回線の場合だとインターネット通信を始めるには工事が必要ですが、ホームルーターになると必要ないのがメリットです。

なるべく費用を抑えつつ始めたい方はぜひ、工事の作業が一切不要なWiMAXのホームルーターを始めてみてはいかがでしょうか。

料金がお安い

お金

比較項目 WiMAX
BroadWiMAX
光回線
フレッツ光
月額料金
お金テーブル画像
2,726円〜 5,700円~
(フレッツ光ネクスト)
工事費用
工事テーブル画像
0円 18,000円
端末代金
ルーターテーブル画像
0円
(キャンペーン)
0円
(無料レンタル)
プロバイダ料金
(月額)
訪問テーブル画像
0円 1,200円
(OCN)

WiMAXのホームルーターのメリットとして、料金が安くなっていることが挙げられています。

光回線とプロバイダとしてGMOとくとくBBを選んでWiMAXを申し込んだ場合は、WiMAXの方が安くなることが分かりました。

光回線だと月額料金の加えて工事費用や端末代金があり、始めるのに必要な費用が高額になってしまいます。

比べてWiMAXは月額料金のみとなっており、料金自体も安い料金なので光回線よりかなりお得に始めることが可能です。

通信も簡単

通信速度画像
WiMAXのホームルーターのメリットとして、始めるにあたっての通信も簡単に行えることが挙げられています。

光回線の場合だと配線などが複雑になっており、使いにくいと感じる可能性が高いことがデメリットと言えます。

比べてWiMAXのホームルーターの場合は、コンセントを繋ぐだけでインターネット接続が可能なので便利です。

気軽にインターネットサービスを始めたいと考えている方はぜひ、WiMAXのホームルーターを初めてみてはいかがでしょうか。

安定した通信

通信速度が速いときのi画像
WiMAXのホームルーターのメリットとして、安定した通信でインターネットを接続が可能であることが挙げられています。

WiMAXのホームルーターは高性能のアンテナを塔載しており、電波が届きにくい場所でも安定してネット利用が可能です。

光回線の場合では購入するWiFiルーターによって速度や安定性が変わってしまうデメリットがあります。

比べてWiMAXのホームルーターだと4本のアンテナで、ストレスなくインターネットを楽しめるのがメリットです。

Point

面倒な工事は不要

通信も非常に簡単

安定した通信が可能

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

WiMAXのホームルーター一覧

紹介する男性

機種名 下り最大
通信速度
最大接続台数
Speed Wi-Fi HOME
L02
homeLO2テーブル
1.0Gbps 40台
Speed Wi-Fi HOME
L01s
L02ホームルーター
440Mbps 42台
WiMAX HOME 02
ホームルーター02の画像
440Mbps 20台
WiMAX HOME 01
ホームルーター01の画像
440Mbps 22台

この章ではWiMAXのホームルーターの一覧について解説していきます。

アール教授

WiMAXのホームルーターは以下の通りです。

Speed Wi-Fi HOME L02

LO2ルーター画像

機種名 Speed Wi-Fi HOME
L02
homeLO2テーブル
下り最大
通信速度
1.0Gbps
接続台数 最大40台

WiMAXのホームルーターとして、 高速通信が可能なSpeed Wi-Fi HOME L02が挙げられています。

Speed Wi-Fi HOME L02は、高速通信であるギガスピードに対応しており、快適にインターネット利用が可能です。

ギガスピードは最大で1.0Gbpsと他のWiMAXのホームルーターと比べて、非常に速い通信速度であるのが特徴になっています。

また最大の接続台数も40台と大人数にも対応しており、家族でのインターネット接続も問題なくできます。

高速通信でストレスなく インターネットを利用したい方はぜひ、Speed Wi-Fi HOME L02を選んでみてはいかがでしょうか。

Speed Wi-Fi HOME L01s

L01Sホームルーター

機種名 Speed Wi-Fi HOME
L01s
L01Sホームルーター
下り最大
通信速度
440Mbps
接続台数 最大42台

WiMAXのホームルーターとして、ご自宅でのネット通信で適したSpeed Wi-Fi HOME L01sが挙げられています。

Speed Wi-Fi HOME L01sは最大通信速度が440Mbpsとなっており、高速通信でのインターネットが可能です。

また他の機器との干渉が少ない5GHzと沢山の機器と接続が可能な2.4GHzの切り替えが可能であり、用途に合わせて利用できる 特徴があります。

シンプルデザインでお部屋にも馴染みやすいので、興味がある方はぜひSpeed Wi-Fi HOME L01sを選んでみてはいかがでしょうか。

WiMAX HOME 02

home02ルーター画像

機種名 WiMAX HOME 02
ホームルーター02の画像
下り最大
通信速度
440Mbps
接続台数 最大20台

WiMAXのホームルーターとして、電波の届く範囲が強化されたWiMAX HOME 02が挙げられています。

WiMAX HOME 02は内部アンテナを強化した仕様となっており、WiMAX HOME 01より電波の届く範囲が最大25%広くなっている特徴もあります。

またデータ通信量や電波状況をスマホで簡単に確認することができ、データ通信量が制限を超えると通知で教えてくれます。

他にも音声で会話できるAlexaを塔載しており、音声による電波状況の確認もできるので、WiMAX HOME 02はおすすめです。

WiMAX HOME 01

ホームルーター01

機種名 WiMAX HOME 01
ホームルーター01の画像
下り最大
通信速度
440Mbps
接続台数 最大22台

WiMAXのホームルーターとして、安定した通信でネット接続できるWiMAX HOME 01が挙げられています。

WiMAX HOME 01は、電波を受け取る力をアップさせた「WiMAXハイパワー」を採用しており、安定した通信が可能です。

なのでWiMAX HOME 01は、従来の機種に比べて自宅内の電波が届きにくい場所でも、通信速度が70%アップします。

自宅内のどこでも安定したインターネットを利用した方はぜひ、WiMAX HOME 01を選んでみてはいかがでしょうか。

Point

Speed Wi-Fi HOME L02は高速通信

WiMAX HOME01/02は安定通信

Speed Wi-Fi HOME L01sはシンプル

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

WiMAXはホームルーターよりモバイルWiFiがおすすめ

紹介する男性
この章ではホームルーターよりモバイルWiFiがおすすめである理由を解説していきます。

アール教授

モバイルWiFiがおすすめである理由は以下の通りです。

通信速度が変わらない

通信速度画像

分類名 下り最大
通信速度
上り最大
通信速度
モバイルWiFi
wimaxテーブル画像
440Mbps〜1.2Gbps 75Mbps
ホームルーター
ルーターテーブル画像
440Mbps〜1.0Gbps 75Mbps

モバイルWiFiがおすすめである理由として、通信速度が変わらない ことが挙げられています。

モバイルWiFiはホームルーターと比べて通信速度による差があまりないため、あまり悩まずに選べることが出来ます。

具体的には下りは最大440Mbpsから1.2Gbps、上りは75Mbpsとなっており、快適にインターネット利用できるスペックと言えます。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

なので通信速度とは別の特徴やメリットを参考にして、モバイルWiFiを検討してみることをおすすめします。

通信速度をあまり気にせずに選びたいという方はぜひ、モバイルWiFiを選んでみてはいかがでしょうか。

持ち運びができる

選択肢の画像
モバイルWiFiがおすすめである理由として、どこでも持ち運びが可能となっていることが挙げられています。

モバイルルーターはコンセントに繋がないといけませんが、モバイルWiFiならどこでも持ち運べるのがメリットです。

ただし注意点としてモバイルWiFiは充電式となっており、バッテリーが無くなると再度充電するまで利用不可なるので覚えておきましょう。

旅行先などで自宅以外でインターネットを利用したいという方はぜひ、モバイルWiFiを試してみてはいかがでしょうか。

タッチパネルが使いやすい

スイッチを押すしぐさ画像女性
モバイルWiFiがおすすめである理由として、タッチパネルが使いやすいことが挙げられています。

モバイルWiFiはタッチパネルで設定ができるようになっており、誰でも簡単にインターネットを利用することができます。

モバイルWiFiはタッチパネルがあるため操作が非常に分かりやすく使いやすいのでおすすめとなっています。

手軽にインターネットサービスを始めようか考えている方はぜひ、モバイルWiFiを選んでみてはいかがでしょうか。

Point

通信速度が変わらない

持ち運びができる

タッチパネルで簡単操作

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ホームルーターも使えるおすすめWiMAX

紹介する女性
この章ではホームルーターも使える おすすめWiMAXについて解説していきます。

アール教授

お得に始められるおすすめWiMAXを厳選しました!

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBBのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②実質料金が安い
    特徴③最短即日発送

お得に始められるおすすめWiMAXとしてお得に始められるGMOとくとくBBが挙げられています。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しており、お得に始められるメリットがあります。

またGMOとくとくBBは月額料金が安く設定されており、費用を抑えつつ始めたい方におすすめとなっています。

他にも最短即日で発送が可能となっており、お急ぎでインターネットサービスを利用したい方にも対応できます。

高額キャッシュバックに興味がある方はぜひ、GMOとくとくBBに申し込んでみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

お得に始められるおすすめWiMAXとして費用を抑えられるブロードワイマックスが挙げられています。

ブロードワイマックスは月額料金が安くなっており、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

また、ブロードワイマックスは乗り換えのキャンペーンも実施しており、費用として高額な違約金も負担してくれるメリットもあります。

他にもいつでも解約サポートもあるので、気軽にブロードワイマックスに乗り換えれるのも魅力です。

Broad WIMAXの公式サイトへ

月額料金が安い!カシモWiMAX

カシモWiMAXのMB画像

    特徴①月額の値引額が大きい
    特徴②快高速通信で快適ネット
    特徴③端末代無料

お得に始められるおすすめWiMAXとして月額料金が安いカシモWiMAXが挙げられています。

カシモWiMAXは月額料金の値引額が大きいのが特徴であり、月額料金が安くなっているのが特徴です。

また高速通信の回線を採用しており、快適にインターネットを利用できるメリットもあります。

カシモWiMAXはキャッシュバックはありませんが、その分値引きやお得になるキャンペーンがあるのでお得です。

Point

キャッシュバックならGMOとくとくBB

乗り換えならブロードワイマックス

月額料金の安さならカシモWiMAX

カシモWiMAXの公式サイトへ

おすすめのWiMAXを比較

比較の画像
この章ではおすすめのWiMAXを比較について解説していきます。

アール教授

比較してよりお得なWiMAXを選んでいきましょう!

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

3年間の月額料金平均を比較をしています
プロバイダ プラン名 月額料金
(3年平均)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,537円
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,610円

3年間の月額料金平均の比較については上記の通りとなっており、月額料金に違いがあることが分かりました。

GMOとくとくBBの3年間の月額料金の平均は4,208円となっており、若干割高ですがその分キャッシュバックでお得になります。

ブロードワイマックスの3年間の月額料金の平均は3,537円であり、最も安い料金設定であることが挙げられています。

カシモWiMAXの3年間の月額料金の平均は3,610円となっており、ブロードワイマックスと同じくらい安い料金設定です。

なるべく費用を抑えつつインターネットを利用していきたい方はぜひ、ブロードワイマックスを選んでみてはいかがでしょうか。

キャンペーン内容を比較

キャンペーン

キャンペーン内容を比較しています
プロバイダ キャンペーン内容
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・最大31,500円キャッシュバック
・端末代金0円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
・1万円キャッシュバック※
(新規2台同時申込)
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
・月額料金割引
・端末代金0円

※:表示価格・内容は2020年8月13日現在の情報

キャンペーン内容の比較については上記の通りとなっており、それぞれのキャンペーン内容が異なることが分かりました。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックが貰えるキャンペーンがあり、お得に始められるメリットがあります。

ブロードワイマックスでは初期費用の割引や乗り換えキャンペーンを実施しており、費用を抑えて乗り換え方におすすめです。

カシモWiMAXは月額料金の割引があり、費用を抑えつつ始めれるメリットがあり、お得になるのが魅力です。

3年間の実質料金を比較

料金(お金)

3年間の実質料金を比較しています
プロバイダ プラン名 実質料金
(3年間)
キャッシュバック
(CB)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
123,006円 最大31,500円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
127,341円※¹ 1万円※²
(新規2台同時申込)
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
132,969円 なし

※¹:2台同時申込のキャッシュバックは含まない
※²:表示価格・内容は2020年8月13日現在の情報
注:実質費用=3年月額合計+事務手数料+端末代-CB

実質料金の比較については上記の通りとなっており、そこまで実質料金が変わらないことが分かりました。

ブロードワイマックスとカシモWiMAXの実質料金はあまり変わりませんが、月額料金が安いのが特徴です。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックがある分、多少実質料金が安くなっておりお得になります。

実質料金を少しでも安く済ませたい方はぜひ、GMOとくとくBBを選んでみてはいかがでしょうか。

Point

月額料金ならブロードワイマックス

キャッシュバックならGMOとくとくBB

実質料金はあまり変わらない

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

カシモWiMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXのホームルーターは使い所に注意!キャッシュバックならGMOとくとくBB!

注意点
WiMAXのホームルーターやモバイルWiFiについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

WiMAXを始めようか悩んでいる場合は、ホームルーターよりも持ち運びが便利なモバイルWiFiを選ぶことをおすすめします。

また今回紹介したおすすめモバイルWiFiに申し込んで、お得なキャンペーンも活用することも大切です。

中でも、WiMAXを選ぶ際に料金面を重視したい方は、高額キャッシュバックで実質費用を抑えられるGMOとくとくBBがおすすめです。

本記事を参考にして、WiMAXのホームルーターやモバイルWiFiを始めるきっかけになれば幸いです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

WiMAXカテゴリの最新記事