【保存版】WiMAXプロバイダの料金を大公開!契約前にお得なプロバイダご紹介!

【保存版】WiMAXプロバイダの料金を大公開!契約前にお得なプロバイダご紹介!
【保存版】WiMAXプロバイダの料金を大公開!契約前にお得なプロバイダご紹介!

【保存版】WiMAXプロバイダの料金を大公開!契約前にお得なプロバイダご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXは家でも外でも使える高速WiFiと人気のモバイルWiFiです!

WiMAXを検討している方で気になるポイントは「料金・費用」について!

当記事ではWiMAXが必要になる料金・費用についてわかりやすくご紹介していきます。

また、WiMAXのプロバイダを料金をまとめたので、そちらも参考にして頂ければと思います。

WiMAXを選ぶ際に料金面を重視したい方は、高額キャッシュバックキャンペーンがあり実質費用負担を軽減できるGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAXの料金について徹底解説!

紹介する男性

20社以上のWiMAXプロバイダ中から厳選したおすすめのプロバイダを紹介し、気になる料金やキャンペーンを徹底解説していきます!

アール教授
料金の安さだけではなく、しっかりと契約内容を確認しましょう。

WiMAXの料金一覧表

お金の画像

モバイル
WiFi名
WiMAX
wimaxテーブル画像
月額料金 1,500~4,500円
端末料金 約20,000円
→キャンペーンで0円のものも
違約金 9,500~24,000円
契約手数料 3,000円

月額料金や端末料金、解約時に発生する違約金について、詳しく表で紹介しています。

違約金は解約するタイミングによって金額が異なるので、解約する際には注意が必要です。

また、端末料金については多くのプロバイダがお得な無料キャンペーンなどを実施しています!

WiMAXと光回線や他のWi-Fi機器と料金を比較

比較の画像

通信サービス名 月額料金
WiMAX

UQ WiMAXのロゴ

1,500~4,500円
光回線
wifiマークテーブル画像
3,500~5,000円
スマホキャリア
スマホテーブル画像
7,000~9,000
ポケットWiFi
pocket Wi-Fiの画像
2,500~7,000円

他社回線とWiMAXの比較ですが、月額料金はWiMAXが最も安くお得な料金を提供しています。

光回線は固定回線なので持ち運びはできませんが、WiMAXは持ち運び可能で使いたい時にどこでも使用することができます。

スマホの基本料金はWiMAXよりも高く、通信制限がかかると月末まで速度が遅くなってしまうのもデメリットです。

一方でWiMAXの料金は比較的安く、インターネットをたっぷり使いたい人にはWiMAXギガ放題プランがおすすめです!

WiMAXの料金について口コミ

スマホ

WiMAXの月額料金が安い!との口コミが多数寄せられていました。インターネットがたっぷり使えて月額料金が安いのはお得ですよね。

また、豊富なキャンペーンや高額キャッシュバック、月額料金割引などがあるのもWiMAXの魅力です。

月額料金が安く、ストレスなくインターネットを使いたいならWiMAXとの契約がおすすめです!

Point

月額料金が安いのはWiMAX!

たっぷり使いたいならギガ放題プラン!

WiMAXはキャンペーンが豊富!

料金が安いWIMAXってそもそもどんなサービス??

疑問の画像

WiMAXと光回線、ポケットWi-Fiとの違いについて解説したいと思います。契約を考えている方は参考にしてみてくださいね。

アール教授
他社回線との違いやWiMAXの特徴を把握して、自分に合った失敗しないインターネット回線選びをしましょう。

WiMAXの基礎知識

紹介する男性画像
WiMAXは無線でインターネットが使用できる、WiMAXルーターを使ってスマホやパソコンとインターネットを繋ぐサービスです。

最大通信速度が速く、全国的に繋がりやすいこともWiAMXが選ばれる理由のひとつ。

開通工事は不要で、ルーターが小さく持ち運びにも便利なのがWiMAXならではの特徴です。

WiMAXのメリット

メリット

モバイル名 メリット
WiMAX
wimaxテーブル画像
・端末がすぐに使用できる
・高速ネットが利用可能
・持ち運び可能
・工事不要で即日開通

WiMAXは工事が不要なので、端末が届けばすぐに使用できるのが特徴です。

さらに、WiMAXは無線で使えるインターネットサービスなので外出先でも使用できます!小型ルーターなので持ち運びにも困りません。

WiMAXの通信速度は最大1Gbps!光回線と同様の高速通信が使えるので、速い通信速度を必要とする作業もサクサクできます。

インターネットをたっぷり使えるギガ放題プランもあり、データ容量をたくさん使いたいユーザーにもおすすめです。

WiMAXのでデメリット

デメリット
スマホで使用できる4G・LTE通信は国内どこでも繋がりやすいのがメリットですが、WiMAXの対応している地域は繋がりにくいエリア・圏外エリアが多いのが現状です。

なので、契約前に自分の住んでいるエリアがWiMAX対応エリアなのか、事前に確認しておきましょう。

Point

持ち運びができて便利なのはWiMAX!

開通工事不要!最大通信速度は1Gbps!

WiMAXは繋がりにくいエリアもある

WiMAXプロバイダの料金・費用を比較!

紹介
次にWiMAXプロバイダの料金や費用について紹介していきます。キャンペーンや実質費用についても詳しく解説しているので契約を考えている方は必見です!

アール教授
月額料金だけではなくキャンペーンや実質費用にも注目してみてください。

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

3年間の月額料金平均を比較しています
プロバイダ 月額料金
(3年間平均)
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
4,208円
(ギガ放題プラン)
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
3,537円
(ギガ放題プラン)
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
3,610円
(ギガ放題プラン)
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
3,869円
(ギガ放題プラン)
JP WiMAX
JP WiMAXのロゴ
3,641円
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
4,007円
(ギガ放題×端末W06時の料金)

注:表示価格・内容は2020年4月30日現在の情報
Broad WiMAXは月額料金の安さが評判で、3年間平均の月額料金が安いプロバイダです。

カシモ WiMAXやJP WiMAXも比較的安い月額料金を提供しています。

BIGLOBE WiMAX、高額キャッシュバックを実施しているGMOとくとくBBの月額料金は少し高めに設定されています。

Broad WIMAXの公式サイトへ

3年間の実質費用を比較

料金(お金)

3年間の実質費用を比較しています
プロバイダ 実質費用
(3年間)
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
123,006円
(ギガ放題プラン)
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
127,341円
(ギガ放題プラン)
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
132,969円
(ギガ放題プラン)
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
146,500円
(ギガ放題プラン)
JP WiMAX
JP WiMAXのロゴ
134,100円
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
144,277円

注:表示価格・内容は2020年4月30日現在の情報
上記の表ではGMOとくとくBBの実質費用がお安くなっています。GMOとくとくBBは、高額キャッシュバックキャンペーンがあることで実質費用負担を軽減することができます。

キャンペーンや高額キャッシュバックを行なっているプロバイダは3年間でかかる実質費用が安く、月額料金は少し高いのが特徴です。

月額料金の安さ、キャッシュバックなどユーザーによって重視するポイントは異なると思うので、実質費用を参考に自分に合ったプロバイダ選びをしてみてください。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

JP WIMAXの公式サイトはこちら

端末費用を比較

比較の画像

端末費用を比較を比較しています
プロバイダ 端末料金 最新端末
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
無料
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
無料
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
無料
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
19,200円
JP WiMAX
JP WiMAXのロゴ
無料
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
無料

WiMAXの端末費用は平均で2万ほどですが、ほとんどのプロバイダが端末無料キャンペーンや端末を対象にした割引を行なっています。

BIGLOBE WiMAXは端末代が発生します。

契約期間中や解約月前後にWiMAXを解約すると、解除料が発生することもあるので気を付けましょう。

カシモWiMAXの公式サイトへ

初期費用を比較

お金の画像

初期費用を比較しています
プロバイダ 初期費用
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
契約事務手数料3,000円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・初期費用18,857円
(キャンペーンで割引)
・契約事務手数料3,000円
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
契約事務手数料3,000円
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
申込手数料3,000円
JP WiMAX
JP WiMAXのロゴ
事務手数料3,000円
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
契約事務手数料3,000円

基本的にどのプロバイダも契約手数料3,000円が必要となるみたいです。

Broad WiMAXを除いた全てのプロバイダが同額の契約手数料がかかるようになっています。

Broad WiMAXのみ初期費用が高額になっていますが、初期費用割引キャンペーンを実施しているため上記のプロバイダと同様、契約手数料のみかかる場合が多いようです。

Point

月額料金が安いのはカシモWiMAX!

実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

端末代金無料のプロバイダが安くてお得!

BIGLOBE WIMAXの公式サイトへ

料金の観点からオススメなプロバイダは3社!

紹介する女性
次に、安くてお得なおすすめWiMAXプロバイダをご紹介します!

アール教授
どのプロバイダと契約しようか迷っている方は必見!おすすめプロバイダを紹介していきます!

キャッシュバックが高額|GMOとくとくBB

GMOとくとくBBのMB画像

プロパイダ名GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャンペーン
内容
・最大31,500円キャッシュバック
・端末代金0円
・20日以内解約0円
期間2020年6月1日〜
キャンペーン
注意点
クレジットカード払いのみ

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②端末代金が0円!
    特徴③auユーザーは割引対象!

GMOとくとくBBの最大の特徴は高額キャッシュバックです!月額料金が高くてもキャッシュバックがあるので実質費用は安くなります。

さらに、新機種を含めたWiMAX端末が0円で使えて、即日発送なので契約してから最短で翌日に使用できます。

また、GMOとくとくBBはauスマホユーザーを対象にした割引を行なっていて、auユーザーはスマホ料金が毎月割引が適応されます。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

月額料金がお得|Broad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

プロパイダ名Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
キャンペーン
内容
・初期費用18,857円割引
・端末代金0円
・違約金負担キャンペーン
期間2016年3月1日〜
キャンペーン
注意点
指定オプション加入が必要

    特徴①初期費用が全額割引
    特徴②乗り換えもお得!
    特徴③全端末代金が0円!

通常、契約時にかかる高額な初期費用がキャンペーンで全額割引!Broad WiMAXは月額料金が安く、初期費用もお得です。

Broad WiMAXでは他社で発生した違約金を負担してくれる乗り換え割引キャンペーンを行なっていて、乗り換えの方でもお得に契約できるプロバイダです!

さらに、新機種を含めたWiMAX端末全てが0円!通信速度が改善された端末も無料で利用できます。

Broad WIMAXの公式サイトへ

月額料金が業界最安級|カシモ WiMAX

カシモキャンペーン画像

プロパイダ名 カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
キャンペーン
内容
端末料金0円
月額料金割引
期間 ~終了未定
    特徴①月額料金が安くてお得!
    特徴②初月1,380円から!
    特徴③WiMAX端末代金が0円!

月額料金の安さを求めるならカシモWiMAXがおすすめ!数あるプロバイダの中でも最安値の月額料金を提供しています。

月額料金を1,380円から始めることができます。

また、通信速度が改善されたWiMAX端末などを無料で使えるのも魅力のひとつ。工事不要で手元に届けばすぐインターネットを利用できます。

Point

実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

月額料金が安くお得なカシモWiMAX!

お得に乗り換えできるのはBroad WiMAX!

カシモWiMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXプロバイダで実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBのMB
WiMAXの料金やおすすめプロバイダについて解説しましたが、いかかでしたでしょうか。

3年間の実質費用が安いのは高額キャッシュバックが特徴のGMOとくとくBBです。

月々の月額料金が安いプロバイダとの契約を考えている方には、月額料金の安いカシモWiMAX、Broad WiMAXがおすすめです。

上記で紹介したお得情報を参考にして、自分にあったWiMAXの契約をご検討してみてくださいね。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

WiMAXカテゴリの最新記事