ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の評判ってどうなの?利用者の声をご紹介!

Broad WiMAXのMB画像
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

ブロードワイマックス(Broad WiMAX)の評判について気になっているみなさん、こんにちは。

料金が「WiMAX満足度No.1」で人気のBroad wimaxですが、本当に人気なのか、何が人気なのか気になりますよね。

そこで今回はブロードワイマックス(Broad WiMAX)の実際の口コミについて紹介し、何が人気なのかみなさんに伝えていきます。また、料金やキャンペーンについても詳しく解説していくので最後まで見ていってください。

目次

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスの評判はどう?

WiMAXの中でも最近人気の高まっている「ブロードワイマックス」は速度制限なしで契約できるプランもあり、特に若者に人気があります。

光回線でネット契約するよりも、「持ち運びok」「料金が安い」「通信速度が速い」とWiMAXを契約する方が近年、増えてきていています。

ブロードワイマックスもネットでの口コミなどが広がり人気が高まってきていますが、実際の使いやすさ・メリット、デメリットが気になりますよね。

Youtubeやアプリをやり過ぎてしまうと速度制限がかかり、スマホの動きが遅くなることがあります。ブロードワイマックスギガ放題プランなら速度制限を気にせずにインターネットを楽しむことができるんです!

WiMAXの業界最安値のブロードワイマックスは、ギガ放題、そしてライトプランの2つから選ぶことができます。ネットでの口コミや契約プラン料金などに注目し、ブロードワイマックスについて調べて見ました!

アール教授
では実際のブロードワイマックスの口コミについて見ていきましょう。

利用者の良い口コミ

上記にもあるように、ブロードワイマックスのネット通信速度に満足しているユーザーも多いようですね。

ポケットWifiは30Mbps以上のネット通信速度だと快適なネット環境と言われていますが、ブロードワイマックスの最新ルーターでは光回線と同じ速さ1Mbpsが最大通信速度となっていて、無線ルーターの中でも最速!

クレジットカード支払いではなく口座振替ができるのも魅力。わざわざ支払いに行く手間が省け、クレジットカードを持っていなくても銀行口座の登録で簡単に支払いができるようです。

利用者の悪い口コミ

地域によってはブロードワイマックス ・ポケットWifiの遅さに不満があるユーザーも多いようです。

ネットが混み合う夜〜深夜にかけてはポケットWifiの通信速度が遅くなることもあるようですが、最新機種ルーターで契約すると通信速度も改善されています

キャンペーンを受けた場合、追加で違約金が発生する場合もあるようなので乗り換えや解約をお考えの方は解約前にブロードワイマックスに問い合わせることをおすすめします。

Broad wimaxは○○が良い!!

ポケットWifiなら外出先でも気軽にWifiを利用できるのでPC作業やスマホ通信速度が気になる方にはとても便利ですよね。

口コミにも書かれてあるように、ブロードワイマックス のポケットWifiは通信速度が速いと定評があります。

最新機種ルーターは通信速度が1.2Gbpsと、動画視聴やネットサーフィンをする上ではとても快適な通信速度が利用できます。

せっかく契約しても、速度が遅いと動画が停止したり作業が進まない場合がありますが、ブロードワイマックスは業界最速のルーターを取り揃えています。

最大14時間連続通信が可能の機種もあるので、外出先での作業や旅行にも最適と言えます。

また、口座振替で月額料金の支払いができるのも嬉しいポイント。毎月月額料金を振り込みに行くのは少し手間がかかります。

ブロードワイマックス ならクレジットカードがなくても、銀行口座で簡単に支払いができます。

Point

速度が速い快適なインターネット環境

ポケットWifiは通信速度最大1.2Mbps!

長時間利用できるポケットWifiで外出先でもネットがすぐ利用できる

クレジットカード不要の口座振替で簡単支払い

ブロードワイマックスの料金

こちらではブロードワイマックスの料金形態について解説していきます。

新規契約する際には、月額料金に加え初期費用や事務手数料が発生しますが、この料金はキャンペーンなどで無料になる場合もありお得に契約できるチャンスも!

月額料金は安いけど、初期費用がかさんでしまうのは避けたいですよね。他社からの乗り換えだと、違約金が発生することもあり余計に費用がかかってしまう場合もありますよね。

この解説で料金形態をしっかりと理解して、どのくらいお金がかかるのかを見ていきましょう。

アール教授
初期契約費・事務手数料などをキャンペーンで安くおさえれるかで、契約時の出費をおさえられるので注目ポイントです!

初期費用

初期費用 金額
初期費用 18,857円
※Web割適用時は無料
事務手数料 3,000円
合計 21,857円
※Web割適用時は3,000円

次に、ブロードワイマックス初期費用についての説明です。ブロードワイマックスで新規契約をする際には、主に2つの初期費用が発生します。

1つめは初期費用18,857円。最初に発生する契約初期費用です。2つめは事務手数料3,000円。割り引きなしの初期費用は合計して21,857円となります。

この初期手数料、事務手数料はどの契約プランでも初期契約時に発生する金額ですのでお気をつけください。

ブロードワイマックスでは初期費用が無料になるキャンペーンなども頻繁に実施しているので、契約前公式Webサイトをチェックすることがおすすめです。

料金プランは「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」の2種類

期間 ギガ放題プラン ライトプラン
初月 2,726円 2,726円
1~2ヶ月 2,726円 2,726円
2〜24ヶ月目 3,411円 2,726円
25ヶ月目以降 4,011円 3,326円

ブロードワイマックスで月額契約したい場合、2つの契約プランから選ぶことができます。1つ目はネット使い放題で人気の「ギガ放題プラン」

2つ目はネットはあまり利用しない方におすすめの、シンプルな契約内容が特徴の「ライトプラン」です。

「ギガ放題プラン」はおすすめポイントでもお話したように、月にいくらでもネットが使い放題のプランで月額2,726円、追加料金なしの格安プラン!

ただし、2ヶ月目以降からは月額3,411円になります。約700円ほど高くなりますが、ネット使い放題・追加料金なしと考えると安いですよね。25ヶ月目以降は月額4,011円になります。

「ギガ放題プラン」はネットを毎日利用する方、スマホゲームやアプリを頻繁にする方におすすめしたいプラン。毎月速度制限を気にせずにスマホを使えるのは嬉しいですよね。

「ライトプラン」はネットはあまり利用しないけどメールやLINE、電話など必要最低限のことにしか使わない方におすすめです。

「ライトプラン」は月額2,726円からのスタートで、25ヶ月目まで月額料金の値上がりはありません。25ヶ月目以降は月額3,326円になります。

7GBのギガ数制限はありますが、25ヶ月間料金が変わらずに追加料金も発生しないのがメリットです。ギガ放題プランからライトプランへの乗り換えも可能。

ライトプランでもネットが7GBまで使えるので、長時間ネット利用をしない限りは十分なギガ数が利用できるようになっています。

契約解除料

期間 金額
12ヶ月以内 19,000円(税抜)
13~24ヶ月以内 14,000円(税抜)
25ヶ月目以降 9,500円(税抜)

次に、契約解除時にかかる料金についてです。契約解除にかかる料金は、「契約してから何カ月目で解除するか」によって料金が異なります。

契約した月から数えて最初の12ヶ月の間に契約解除する場合には、19,000円(税抜)かかってしまい、契約解除にかかる料金が一番高いので、契約解除するのはおすすめしません。

契約してから13~24ヶ月以内に契約解除する場合、14,000円(税抜)かかってしまいますが、最初の12ヶ月間で契約解除するよりも5,000円お得です。

25ヶ月目以降の契約解除料は9,500円(税抜)となっています。他社乗り換えで契約解除する場合などは、新規契約時の初期費用などもかかるので、しっかり考えてからの契約解除する事ををおすすめします。

Point

ギガ放題プランは最大3ヶ月間2,726円!

ギガ放題プランからライトプランに変更は可能!

無料修理サポートなどのオプションが豊富!

ブロードワイマックスの特徴

ブロードワイマックスには他社にはないユニークな特徴がたくさんあります。

契約するお客様の気持ちを考えた便利でお得なプランや使用量に合った契約内容なども魅力の一つです。

ブロードワイマックスでの契約を考えている方は、それぞれの特徴に注目してみましょう。

特徴①データ速度制限なしで利用できるギガ放題プラン

ブロードワイマックスが人気なのはギガ放題プランがあるからと言っても過言ではありません!

このギガ放題プランに加入すると、データ通信が使い放題で速度制限もかからない超お得で便利な人気プランです。

YoutubeやTwitterをはじめ、スマホでネットサーフィンをするのが主流になっています。使いすぎてしまったから速度制限がかかり通信が遅いなんてこともありますよね。

そんなスマホでたくさんネット利用する方にはギガ放題プランがおすすめ

大手キャリアのモバイルWi-Fiでは速度制限がかけられており、一定のデータ通信を使い切ってしまうと通信速度が遅くなってしまいます。

そんな速度制限がギガ放題プランに加入すると一切ないので、毎月ネットを使い放題!通信量を気にせずにネットが楽しめます。

アール教授
月にどれだけネットを利用しても追加料金なし、月額料金以外の請求は一切発生しないのは嬉しいポイント。好きなだけインターネットを利用できるね。

特徴②365日の手厚いサポート

設定が上手くいかない、不具合が起きたなど、ネットやスマホを利用していて困った経験のある方は多いのではないでしょうか。

ブロードワイマックスならチャットサポートや電話センターが365日問い合わせ可能なので、何かトラブルがあっても安心です。

また、公式Webサイトには困った時の対処法やよくある質問などについての回答が細かく記載されています。

特徴③値上がり後の25ヶ月目以降でも安い月額料金

格安プランで契約しても、一定のデータ通信量を超えてしまうと追加料金が発生する場合があります。

毎月データ通信量を気にしながらネットを利用するのはストレスが溜まりますし、料金を気にせずに思う存分使いたい!という方も多いと思います。

ブロードワイマックスの月額契約プランは月2,726円からの利用でき、月額料金に上乗せされる料金はありません。

契約から3ヶ月後、25ヶ月目以降に月額料金の値上がりはありますが、ネット使い放題のギガ放題プラン25ヶ月目以降でも月4,011円です。

特徴④使用データ量をメールで通知してくれるデータ量通知サービス

ブロードワイマックスにはデータ通信量の使用をメールで通知してくれる便利サービス「データ量通知サービス」があります。

このデータ量通知サービスを利用すれば、自分がどれだけデータを使ったのか把握できるので使いすぎて速度制限がかかるのを防ぐことができます。

また、ギガ放題プラン契約中にこのデータ量通知でネット使用量を把握し、毎月7GB以下しか利用していない場合はライトプラン変更をおすすめします。

Point

データ通信が使い放題!ギガ放題プラン

365日対応してくれるサポートセンター

使用データ通信量がわかる!データ量通知サービス

ブロードワイマックスのキャンペーン

ブロードワイマックスはキャンペーンの豊富さが魅力でもあり、初期費用ゼロや機種代金ゼロなどお得な割引キャンペーンがたくさんあります。

初期費用や違約金が発生してしまうのが理由で他社からブロードワイマックスへの乗り換えを渋ってしまう方も多いのではないでしょうか。

2万円近く初期費用がかかるのは大きい出費。そんな費用をお得なキャンペーンでゼロにしてしまう方法がいくつかあるので、詳しく解説していきます!

アール教授
キャンペーンでお得な情報をゲットして、ブロードワイマックスを格安で契約してみよう。違約金負担など乗り換え時のサポートもあるよ!

クレジットカード払い申し込みで初期費用18,857円割引

公式Webサイトからの申し込み、クレジットカード支払い選択で初期費用の18,857円が割引されれるお得なキャンペーンです。

対象者は、新規加入者のみとなっていて、Webサイトからの申し込みでしか適応されません。

Webの申し込みフォームから月額料金のクレジットカード支払いを選択し、指定オプションサービスに加入します。

安心サポートプラスとMyBroadサポートの2つのオプションに加入しないといけませんが、契約後にいつでも解除できるので初期費用を支払うよりもお得になっています。

違約金を負担してくれる、乗り換え時違約金ゼロキャンペーン

他社ワイマックスを契約している方のみ対象の、初期費用ゼロ・違約金はブロードワイマックスが負担してくれるキャンペーン。

他社で契約しているワイマックスの契約解除には違約金が発生しますが、ブロードワイマックスに乗り換えならその違約金を負担してくれるという圧倒的お得感!

さらに初期費用の18,857円が割引されゼロ円に、初期費用は事務手数料の3,000円のみです。

そして、最新端末や人気端末を含むワイマックス端末が無料で選べるので端末料もゼロ円です!

契約中のワイマックス月額料金が高い、ネットの繋がりが遅いと困っている方はブロードワイマックスへの乗り換えがおすすめです。

端末料ゼロ、初期費用割引、違約金はブロードワイマックス負担の超破格キャンペーン!

新機種含む、全端末機種代金ゼロ円キャンペーン

ワイマックスを新規契約する方が対象の、端末料金ゼロ円キャンペーン。最新端末や人気端末が選べ、なんと端末代がゼロ!

契約時は時間のかかる回線工事も不要で、契約してからすぐに使用できとても便利で人気のあるワイマックス。

端末代ゼロの中には、多機能ホームルーターや高性能ハイモードアンテナ搭載のワイマックス端末も含まれています。

Point

Webからの申し込みとクレジットカード支払い選択で初期費用18,857円割引!

他社で発生する違約金を負担してくれる違約金・初期費用ゼロキャンペーン

新規ワイマックス契約で端末代ゼロキャンペーン

ブロードワイマックスと他者プロパイダを比較!

ワイマックスプロバイダにはそれぞれ違いがありますが、実際どれが最安で使いやすいのか気になる方も多いと思います。

ライバルプロバイダのUQ WIMAX、大手電機メーカーのSonyが提供しているプロバイダーサービスSo-netと3年間の実質負担額を比較し、なぜブロードワイマックスがおすすめなのかを検証しました!

実質負担額比較を比べてみると、ブロードワイマックスが業界最安値でネット環境を提供しているのがわかります。

3年間の実質負担額を比較

順位 回線名 月額費用 実質費用
(3年間)
No.1 Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
月額2,726円〜 128,571円
2位 So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
月額3,380円〜 145,584円
3位 UQ WIMAX 月額4,380円 157,680円

ブロードワイマックスは月額料金2,726円からです。こちらの表は一番人気プランのギガ放題プランに加入したと考えて作成しています。

ギガ放題プランを契約すると、3ヶ月目以降は3,441円、12ヶ月目以降は4,011円と値上がりします。

ギガ放題プランで3年契約したとしても、総額は128,571円と他社に比べて安くなっています。

次にUQ WIMAXの3年実質負担額です。UQ WIMAXは3年使っても月額料金の値上がりはありません。3年間ずっと月額4,380円で、総額157,680円。ブロードワイマックスより29,109円高いです。

最後にSo-netの3年実質負担額です。So-netは最初12ヶ月間は月額3,380円、13ヶ月目から24ヶ月目までは月額4,379円、総額145,584円となっています。

ブロードワイマックスよりもSo-netが17,130円高い計算です。この表を見ても、ブロードワイマックスが業界最安値だということがわかります。

ギガ放題プランは月額料金が値上がりするものの、長く使えば他のプロバイダよりお得に利用できます。

初期費用とルーター端末費用を比較

順位 回線名 初期費用 ルーター端末費用
No.1 Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
18,857円
WEB割引で3,000円
ルーター端末無料
2位 So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
24,000円 ルーター端末有料
3位 UQ WIMAX 3,000円 ルーター端末有料

次に、ブロードワイマックスとUQ WIMAX、So-netの初期費用について比較して見ましょう。

ブロードワイマックスは新規契約時に初期費用18,857円が発生します。UQ WIMAXの初期費用3,000円よりも高いですね。

ですがこのブロードワイマックスの初期費用、新規契約やWeb申し込みでゼロ円キャンペーンなども実施しているので、実質初期費用がゼロに抑えられる場合もあります!

なのでUQ WIMAXの初期費用3,000円よりも安く、ゼロ円で契約できる場合もあるんです。

So-netは初期費用24,000円とプロバイダ業界の中でも割高の契約金となっているのでネット料金を安く済ませたい方にはおすすめできません。

次に比較したいのが契約時にかかる「端末料金」。UQ WIMAXで新規契約すると、3,800円ほどの端末料金が発生します。

一方、So-netとブロードワイマックスは端末料金が無料ですが、So-netは基本月額料と初期費用が他社プロバイダと比べて高いです。

ブロードワイマックスはキャンペーンで初期費用ゼロ円、そして端末料金も無料なのでお得に契約ができるプロバイダだとわかります。

比較結果:ブロードワイマックスは業界最安値!

上記の比較結果を見てわかるように、あらゆる費用を加算して計算してもブロードワイマックスが業界最安値です。

初期費用18,857円はかかってしまうものの、この初期費用も新規契約やWeb申し込みで抑えることができるので実質ゼロ円の場合もあります!

UQ WIMAXは初期費用3,000円と格安ですが、元々の月額料金がブロードワイマックスよりも高い、端末料金がかかるという点から総合的に見て料金がかさんでしまいます。

So-netは端末料金ゼロ円ですが月額料金が高い、初期費用が24,000円かかってしまうことからブロードワイマックスよりも料金設定は高めにしてあります。

キャンペーンで初期費用ゼロ、端末料金無料、月々の料金が安いことからブロードワイマックスが最安値のプロバイダだと言えます!

Point

キャンペーンで初期費用がゼロ円になる場合も

最新機種を含めた端末料金がゼロ!

月額料金も比較した他社と比べると最安値!

Broad wimax(ブロードワイマックス)の選ばれる理由3選

プロバイダの中でも人気の高まっているブロードワイマックス。他社ではなくなぜブロードワイマックスが選ばれる理由を探って見ました!

ではブロードワイマックスの選ばれる理由について見ていきましょう。

理由①月額2,726円~のギガ放題プラン!

ブロードワイマックスの強みはなんと言ってもギガ放題プランにあります。月額2,726円という破格の安さでネットが使い放題のプラン。

速度制限を気にせずにネット使いをしたい方にはぜひおすすめしたいプラン。25ヶ月目以降でも4,011円と業界最安値の月額料金です。

理由②初期費用無料などの豊富なキャンペーン

ブロードワイマックスの魅力は、豊富なキャンペーンにもあります。Web申し込みとクレジットカード払いで初期費用18,857円がゼロ円になるなど超お得なキャンペーンがいっぱいです。

乗り換えで違約金が発生する場合にはブロードワイマックスが違約金を負担し、さらに初期費用もゼロ円など他のプロバイダから乗り換える際にお得なキャンペーンもあります。

理由③長く使っても圧倒的な安さ!

長く契約していて、請求書を見たら無駄なオプションが加算されていた、過払いしていて損したなどの経験はありませんか?

ロードワイマックスならその心配は要りません!ギガ放題プランなら25カ月に4,011円に値上がり以降、追加料金一切かかりません。

オプションなどを付けると月額料金として加算されますが、いつでもオプションを外すことはできます。

なお、ギガ放題プランを契約している方はライトプランにいつでも乗り換え可能なので費用を抑えることも可能です。

Point

契約してから25カ月目以降は値上がりなし!

加入したオプションはいつでも外すことができる

ギガ放題プランの方はライトプランにいつでも変更可能!

Broad wimax(ブロードワイマックス)は満足度No. 1で料金も最安急!!

ブロードワイマックスの圧倒的な安さと魅力について解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

人気の秘密は安さだけではありません。ブロードワイマックスは365日の安心サポート、使いやすさやネット回線の速さにも定評があります。

大手キャリアや格安プランを提供しているプロバイダと比較してもブロードワイマックスの安さは業界一

Webで簡単申し込み、クレジットカード払いなどの手軽さも支持されている理由の一つです。

とにかく安く済ませたい!ネットを思う存分使いたい!という方には月額料金2,726円から契約できるブロードワイマックスがおすすめです。

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

Broad WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金2,726円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法口座振替
クレジットカード
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
総合評価★★★★
会社名株式会社リンクライフ