ブロードワイマックスは速度制限があるってホント!?速度制限について徹底解説!

ブロードワイマックスは速度制限があるってホント!?速度制限について徹底解説!
ブロードワイマックスは速度制限があるってホント!?速度制限について徹底解説!

ブロードワイマックスは速度制限があるってホント!?速度制限について徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

ブロードワイマックスはネットが使い放題と良く聞きますが、実は速度制限になることがあるのです。

当記記事では速度制限になるプランや速度制限にならないための対策について解説してきます。

また、速度制限が気になる人にはネットを完全無制限で利用できるモバイルWiFiを紹介します。

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスのWiMAXは速度制限がある?

はてな女性の画像
ブロードワイマックスには通常プランとギガ放題プランの2種類のプランがあります。それぞれのプランの速度制限について説明します。

アール教授
速度制限が気になる方は要チェックです。

通常プランの速度制限

ライトプランの画像

プラン 通常プラン
wifiテーブル画像
通信量 7GB/月間
制限前
通信速度
全国:下り最大440Mbps
一部地域:下り最大1.2Gbps
制限後
通信速度
128kbps

上記はブロードワイマックスの通常プランについてまとめたものです。

通常プランは7G の通信料が使用可能で、それ以上の使用は通信制限がかかり、通信速度が128kbpsに下がってしまいます

普段動画やゲームなどの大容量コンテンツを楽しんでいる方には、7Gじゃ少し物足りないかもしれません。

その分料金が手軽になっているので、メールやサイトの閲覧など、必要最低限の利用で十分という人にはぴったりのプランです。

ギガ放題プランの速度制限

ギガ放題プランの画像

プラン ギガ放題プラン
WiFiの画像(テーブル)
通信量 無制限
(実質)
速度制限 10GB/3日
制限前
通信速度
全国:下り最大440Mbps
一部地域:下り最大1.2Gbps
制限後
通信速度
1Mbps

上記はブロードワイマックスのギガ放題プランについてまとめたものです。

3日間で10Gの通信量を使用すると、翌日の18時ごろから翌日の2時ごろだけ通信制限がかかり、通信速度が1Mbpsに下がります。

10GBを超えた場合でも、翌日18時頃までおよび、翌々日2時頃以降は速度制限なくご利用いただけます。また、翌日18時頃から翌々日2時頃の間も、概ね1Mbps(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)でご利用いただけます。

出典:通信制限ーUQ WIMAX

しかし、通常プランのの速度制限した際の128Kbpsに比べると緩い制限で、それほどストレスを感じるものではないといえるでしょう。

大容量コンテンツをたっぷり楽しみたい方に、おすすめのプランです。

au 4G LTE利用時の速度制限

WiMAXのLTEオプション画像

プラン ギガ放題プラン
wifiテーブル画像
通信モード HS+Aモード※
(LTEオプション)
通信量 7GB/月間
制限前
通信速度
全国:下り最大440Mbps
一部地域:下り最大1.2Gbps
制限後
通信速度
128kbps

※:HS+Aモード=ハイスピードプラスエリアモード

ブロードワイマックスには、「ハイスピードプラスエリアモード」といってauの4G LTE回線を使用した最速モードがあります。

このモードに関しては、月間7Gの通信量を超えると通信制限がかかってしまします。

注意点としては、ギガ放題プランでこのモードを使用した場合に通信制限がかかると、通信速度は1Mbpsではなく、128kbpsとなってしまうという点です。

Point

通常プランでは7Gで速度制限がかかる

ギガ使い放題は3日で10G使うと制限

LTE利用時の速度制限は128kbps

Broad WIMAXの公式サイトへ

速度制限はブロードワイマックス以外の全プロパイダ共通

プロバイダーの画像
ブロードワイマックスはUQコミュニケーションズの回線を使用しています。WiMAX史上最速の下り最大1.2Gbpsを実現しています。

そして速度制限は、全てのWiMAXプロバイダに共通していて、ブロードワイマックスだけが速度制限があるわけではありません。

圧倒的速さの通信速度や利用可能エリアについても、全てのプロバイダが同じです。

ちなみに、ブロードワイマックスの全国実人口カバーは1億人、屋外基地局は20,000局を達成しており、エリアは全国区に拡大しています。

Broad WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスは速度制限でも快適ネット!?

WiFiの画像
速度制限について理解を深めたところで、ブロードワイマックスでは速度制限がかかっても快適にインターネットを楽しめるのでしょうか?

アール教授
通信速度の目安について理解していきましょう。

WiMAXの通信速度

通信速度画像

地域 下り最大
通信速度
全国
地図テーブル画像
最大440Mbps
一部地域
地図テーブル画像
最大1.2Gbps

WiMAXの通常時の通信速度は上記の通りになっています。

基本的に全国での通信速度は下り最大440Mbpsとなっていますが、これは十分な通信速度といえ、快適にインターネットを楽しむことができます。

一部地域では、ハイスピードエリアモードの最速1.2Gbpsが実現しており、さらにサクサクデータ通信が行えるのです。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

ここからわかることは、WiMAXの通信速度は、十分な速さを持ち合わせており、ほとんどの利用者が快適にインターネットを楽しむことができるでしょう。

また通信速度はあくまで最大速度なので、エリアや電波状況によって変動することを覚えておきましょう。

1Mbpsの通信速度でYouTubeも視聴可能

選択肢の画像

通信用途 推奨速度
WEB閲覧
ネット
200kbps~2Mbps
メールやSNS
メールテーブル画像
100kbps〜1Mbps
YouTube(標準画質)
youtubeテーブル
0.5Mbps
快適にネット
wifiテーブル画像
20Mbps

上記は、それぞれの通信速度で行えるデータ通信の内容についてまとめたものですので、参考にしてください。

メールの送受信やSNSの利用などの場合は、速度制限がかかり、通信速度が1Mbpsとなったとしても、ストレスを感じることはないでしょう。

ホームページの閲覧の際は、よほどのデータ量を必要とするページでない限りは、速度制限をによって影響されることは少ないといえます。

Youtubeなどの動画視聴では、標準画質で視聴することは問題ありませんが、快適にネットを利用することは難しいでしょう。

1Mbpsの通信速度で不便に感じること

WiFiが遅いときの画像

  • 高画質の動画をみる
  • 動画を観ながら別のことをする
  • オンラインゲームをする

通信制限により、通信速度が1Mbpsまで下がってしまった場合は、上記のようなことが不便に感じるでしょう。

標準画質での動画は問題なく楽しめると述べましたが、それが高画質になると、難しくなってきます。

さらに、動画を見ながらネット検索をしたりするのも、大幅なデータを消費するので難しいといえるでしょう。

さらにオンラインゲームなどは、大容量通信が必要になるので、速度制限がかかってしまうとデータの送受信に時間がかかってしまうので不便です、

Point

速度制限はWiMAX全プロバイダ共通

WiMAXの通信速度は速い

速度制限がかかっても動画は見れる

Broad WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスの速度制限対策!

紹介する男性画像
速度制限がかかると、不便になることも多いですね。そこで、ブロードワイマックスの速度制限にならないための対策を見ていきましょう。

アール教授
しっかり対策をしてイライラを防止しましょう。

対策①ギガ放題プランで契約

ブロードワイマックスギガ

対策① 理由
ギガ放題プランを選ぶ
wifiテーブル画像
7GB/月間の制限が無くなる

ブロードワイマックスのギガ放題プランであれば、通常プランの月間7Gの縛りがなくなるので、たっぷり楽しみたい方にはおすすめです。

また、3日間で10Gを使用して制限がかかったとしても、Youtubeを標準画質で視聴することができるので、そこまでストレスはたまらないでしょう。

しかし、メールや軽くインターネットを触るぐらいで、動画を見たりゲームをしたりしない人には、ギガ放題プランは少しもったいないかもしれません。

通信制限が嫌な人は、ギガ放題プランを選ぶことが一つの対策となります。

対策②ハイスピードプラスエリアモードにしない

できない男性画像

対策② 方法
HP+Aモード※を使わない
wifiテーブル画像
電波が悪いときのみ使用する

※:HP+Aモード=ハイスピードプラスエリアモード

圧倒的な通信速度を誇る、ハイスピードプラスエリアモードは、多くの通信量を要しますので、すぐに通信制限にかかってしまいます。

普段使うときなど、基本は通常モードを使用し、電波が悪かったり、つながりにくいと感じたら、ハイスピードプラスエリアモードに切り替えるなどしましょう。

うまく使いこなすことで、データ通信量が抑えられ、速度制限にかかってしまうことを防ぐことができます。

対策③データ量を確認し10GB以下に抑える

WiMAX通信量の確認手順
※データ通信量カウンターの設定方法

次の対策は、3日間で10G以下にデータ量を抑えて速度制限を防ぐことです。そのためには常に今使っている容量を把握する必要があります。

日々の使用したデータを把握しておくためには、下の画像の手順を参考に、設定を変更しておきましょう。

ルータのデータ通信量カウンター表示を「1か月」から「3日間」に切り替えることで、直近3日間の使用データを把握できるようになります。

データ使用量を自身でコントロールすることで、使いすぎを防止し、結果的に速度制限を防ぐことにつながるのです。

Point

ギガ放題プランを契約して速度制限を防ぐ

普段は通常モードを心がける

常に通信量を把握することが大切

Broad WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスの速度制限が面倒ならモバイルWi-Fiに乗り換えも

紹介する男性画像
ブロードワイマックスの速度制限について解説してきましたが、速度制限を気にせずネットを楽しみたいという方は、完全無制限のモバイルWi-Fiがおすすめです。

アール教授
ネクストモバイルとどんなときもwifiで速度制限とおさらばしましょう。

広いエリアで利用可能|ネクストモバイル

ネクストモバイルのエリア画像

    特徴①ソフトバンク回線で快適の高速通信!
    特徴②端末代無料
    特徴③広いエリアで利用可能!

上記は、ネクストモバイルの特徴をまとめたものです。

ネクストモバイルは、とてもつながりやすく、全国の広いエリアで利用可能なソフトバンク回線を利用しているモバイルWi-Fiです。

プランは20GB、30GBプランから選択することができ、業界最安水準で月額料金をお得に利用することができます。

主要都市99%の人口カバー率で広いエリアで利用可能。出張の時も、レジャーに行くときも問題なくWi-Fiを利用することができます。

ネクストモバイルの公式サイトへ

データ量が無制限!どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのネット無制限の画像

    特徴①データ容量無制限
    特徴②世界131カ国で利用可能
    特徴③最短即日発送ですぐ使える

上記がどんなときもWiFiの特徴をまとめたものです。

どんなときもWiFiの最大の特徴といえるのが、データ容量無制限で、どれだけ使っても速度制限なしなので、ヘビーユーザーに優しいモバイルWi-Fiです。

さらに国内の広い範囲で利用でき、世界131カ国で利用できるので、出張や旅行で海外によく行く方には、おすすめのモバイルWi-Fiとなっています。

どんなときもWiFiは契約してから即日発送なので、最短翌日から利用することができます。平日13時、土曜11時までの申し込みで可能です。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

ブロードワイマックスと速度制限がないモバイルWi-Fiを比較

比較の画像
ここで、ブロードワイマックスと、他社のプロバイダ2社の通信速度や料金などを比較してみましょう。

アール教授
自分が納得できるプロバイダを選択しましょう。

速度制限と通信速度を比較

通信速度画像

モバイル
Wi-Fi名
下り最大
通信速度
データ量 通信制限
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
全国:440Mbps
一部:1.2Gbps
無制限
(実質)
10G/3日
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
150Mbps 20GB なし※
30GB
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし

※:月間容量を超えた場合に制限がかかる

上記がブロードワイマックス、ネクストモバイル、どんなときもwifiの速度制限と通信速度を比較しました。

ブロードワイマックスは、通信制限はあるものの、下りの最大通信速度が3社の中でも最速です。快適にインターネットを楽しむことができます。

ネクストモバイルでは、データ量プランが選択できるのが特徴的で、それほど使わない方は20Gプラン、料金もデータ量もバランスよく使いたい方には30GBプランがおすすめです。またWiMAXのような3日で10GBのような通信制限がありません。

どんなときもwifiは、速度制限がかからないので、気にせずたっぷりデータ通信を楽しむことができます。

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

モバイル
Wi-Fi名
プラン名 月額料金
(3年平均)
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,648円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
2,580円
30GB
プラン
2,880円
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,632円

注:表示価格・内容は2020年6月5日現在の情報
上記はブロードワイマックス、ネクストモバイル、どんなときもwifiの月額料金平均を比較しました。

ブロードワイマックスの料金は、ギガ放題プランとしては、意外とお得に申し込むことができます。

ネクストモバイルは、3社の中でもかなりお安くなっており、さらに業界でもかなり安い料金なので、評判を集めています。

どんなときもwifiは、料金は割高ですが、トリプルキャリアネットワークで幅広い範囲で利用できるのが特徴的です。

スマホ割を比較

スマホとお金

モバイル
Wi-Fi名
auスマート
バリューmine
割引額
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
1,000円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
×
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
×

ブロードワイマックスでは、auスマホ割を展開しており、ブロードワイマックスとauスマホセットで、スマホ月額毎月最大1,000円割引してくれます。

auのスマホを、普段使っている方にはおすすめのプランです。

ネクストモバイルは、スマホ割はありませんが初期費用は一切かからず契約することができるので、お手軽にモバイルWi-Fiを始めることが可能です。

どんなときもwifiも、スマホ割はないですが、端末がレンタルとなっており、レンタル代は無料というところが魅力あります。

Broad WIMAXの公式サイトへ

ネクストモバイルの公式サイトへ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

総括:ブロードワイマックスの速度制限は対策すれば問題なし

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

いかがでしたでしょうか?この記事ではブロードワイマックスの速度制限について解説してきました。

速度制限にかかっても、ある程度のデータ通信は問題なく行えるます。ただし高画質の動画視聴は見れないという欠点もあります。

なので、速度制限がかからないように、自分で使用データ量を把握したりして対策を打っておけば問題なしです。

速度制限を気にせず完全無制限で楽しみたい方は、ネクストモバイルやどんなときもwifiもおすすめとなっています。ぜひ参考にしてください。

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

Broad WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金2,726円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法口座振替
クレジットカード
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
総合評価★★★★
会社名株式会社リンクライフ

BroadWiMAXカテゴリの最新記事