BIGLOBE WiMAXの初期費用は安くスグ使える?初期費用について徹底解説!

BIGLOBE WiMAXの初期費用は安くスグ使える?初期費用について徹底解説!
BIGLOBE WiMAXの初期費用は安くスグ使える?初期費用について徹底解説!

BIGLOBE WiMAXの初期費用は安くスグ使える?初期費用について徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

数あるモバイルWiFiの中で人気がある回線がWiMAXです。それに合わせて、プロバイダの数も多いですね。そのうちの一つが「BIGLOBE WiMAX」。

BIGLOBE WiMAXの契約時にかかる初期費用も気にしたいところですよね。

そこで今回は、BIGLOBE WiMAXの初期費用についてを中心に詳しく紹介していきたいと思います。

BIGLOBE WIMAXの公式サイトへ

業界30年の安心の実績!BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXのロゴ
BIGLOBE WiMAXのCV
プロパイダBIGLOBE WiMAX
月額料金月額3,980円
機種代金19,200円
WiMAX評価★★★
特徴・キャッシュバックあり
・契約解除料が安い
キャンペーン・キャッシュバック1.5万円

BIGLOBE WiMAXの公式サイトへ

BIGLOBE WiMAXの初期費用はお高い?

疑問の画像

BIGLOBE WiMAXの初期費用は高いと感じている人もいると思いますが、本当に高いのかここで検証をします。

アール教授
BIGLOBE WiMAXの初期費用は高いのでしょうか?

契約月の月額料金は0円

お金の画像
BIGLOBE WiMAXを契約した場合、契約月の月額料金は0円です。通常であれば、回線を契約した場合、日割計算による月額料金がかかるところがほとんどです。

しかし、BIGLOBE WiMAXは、日割計算もなくいつ契約をした場合でも、初月は0円になっており、契約した月には月額料金の支払いがありません。

BIGLOBE WiMAXを契約した翌月からは、月額料金が発生します。

事務手数料

お金の画像

BIGLOBE WiMAXを契約した際には、初期費用として事務手数料が必要です。この事務手数料はよくあるモバイルWi-Fiなどの契約時には必ず発生するものです。

初期費用としてかかる事務手数料は3000円です。この事務手数料の金額は決して高いものではありません。

よくあるモバイルWi-Fiなどの契約時に発生する事務手数料もたいてい3,000円です。

端末代金

モバイルルーター画像

アール教授
端末代金を見ていきましょう。
支払方法 内容
クレジットカード
クレジットカード画像
800円×24回(分割手数料無し)
口座振替
口座振替の画像
19,200円+口座振替手数料400円

上記の表は、端末代金の支払い方法についてまとめています。端末代金の支払い方法は2種類あります。

1つがクレジットカードによる支払い方法で、もう1つが口座振替による支払い方法になります。

では、以下で端末代金の2つの支払い方法、クレジットカードと口座振替について詳しく説明します。

クレジットカードなら分割

クレジットカード
端末代金の支払いをクレジットカードを利用して支払うことができます。クレジットカードなら端末代金を分割で支払うことが可能です。

クレジットカードで分割の支払いにすると通常は手数料が発生します。しかし、端末代金の支払いの場合、24回の分割までは手数料が無料となっています。

分割にしても手数料がかかってくると、高く感じますが、24回以内の分割にすれば、余計な手数料を取られることも無く、端末代金を支払うことができるのです。

口座振替は一括

口座振替の画像
口座振替でも端末代金の支払いはできます。クレジットカードを持っていない人は口座振替があると便利だと感じるでしょう。

しかし、口座振替の場合、端末代金に口座振替手数料がプラスされます。口座振替手数料は何千円もするものではありません。

口座振替手数料は400円なので、それほど高額ではありませんが、端末代金にプラスして支払うことになります。

月額料金は一定

月額料金を見ていきましょう。
期間 月額料金
0ヶ月目
(契約月)
お金テーブル画像
0円
1ヶ月目以降~
お金テーブル画像
3,980円

上記の表は、月額料金についてまとめています。BIGLOBE WiMAXを契約した初月は月額料金が必要ありません。そのため、支払いは0円です。

1か月目から月額料金を支払うことになりますが、1ヶ月目以降は3,980円と料金が一定となっています。

月が変わるごとに料金が変わらないので、支払いの際の把握がしやすいですね。

Point

BIGLOBE WiMAXは契約月の月額料金は0円

クレジットカードによる支払いは分割可能

月額料金は一定

BIGLOBE WIMAXの公式サイトへ

BIGLOBE WiMAXの初期費用以外のメリット

メリット

BIGLOBE WiMAXの初期費用以外のメリットがあります。ここでは、BIGLOBE WiMAXの初期費用以外のメリットについて説明します。

アール教授
BIGLOBE WiMAXの初期費用以外のメリットは何でしょうか?

キャッシュバックが翌月

お金の画像

キャッシュバックの金額と受け取れる日を見ていきましょう。
キャンペーン キャッシュバック
お金テーブル画像
金額 15,000円
受け取り日 契約月の翌月の2日目から45日間

注:表示価格・内容は2020年4月8日現在の情報
上記の表は、キャッシュバックの金額と受け取れる日についてまとめています。キャッシュバックとして受け取ることができる金額は15,000円です。

このキャッシュバックは、契約をした次の月に受け取ることが可能です。キャッシュバックがあるほかの回線では数カ月先でなければ受け取ることができないところもあります。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは受け取りまでの日数が短いので、イライラすることも無いでしょう。

プラン変更可能

変更
BIGLOBE WiMAXは、プランを変更することができます。契約時にプランを決めますが、その後別のプランのほうがいいと思った場合、プランを自由に変更することが可能です。

ただし、今現在契約をしているプランによって変更できるプランが限られています。ギガ放題(1年)の場合別のプランへの変更はできません。

たとえば、「Flat ツープラス」を利用中であればギガ放題(1年)に変更は可能です。

auスマホ代がお安く

スマホとお金
BIGLOBE WiMAXを契約すると、auスマホ代が安くなります。これはauスマホに限ります。

auスマートフォンを利用している人がBIGLOBE WiMAX 2+を契約すると、スマホ代が月額1,000円安くなるのです。

auスマホの割引は一定期間ではなく、回線を契約している間、継続します。

契約解除料が非常にお安い

お金の画像

契約解除料を見ていきましょう。
費用名 解約金
1~12ヶ月目
お金テーブル画像
1,000円
13ヶ月目以降
お金テーブル画像
0円

上記の表は、解約金についてまとめています。BIGLOBE WiMAXは、1年契約になっています。そのため、契約後13か月目からは解約をしても契約解除金の支払いはありません。

しかし、12カ月までに契約を解約すれば契約解除金を支払うことになります。その際に支払う契約解除金は1,000円です。

他の回線の場合はかなり高額な契約解除金を請求されるところもある中で、BIGLOBE WiMAXの契約解除金はかなり安いです。

BIGLOBE会員割引あり

割引画像
BIGLOBE WiMAX を契約する際、BIGLOBEの会員であれば会員割引があり、月額料金が安くなるサービスを実施しています。

BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー、ADSL、「ベーシック」コースなど)に加入している場合、月額料金がさらに200円引きになります。

一時的な割引ではなく、契約している間、継続して毎月200円の割引が受けられるのです。

Point

auスマートフォン利用者は割引あり

契約解除料が1000円と安い

BIGLOBE会員であれば200円割引

BIGLOBE WIMAXの公式サイトへ

BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFi

紹介する男性

BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFiがあります。ここでは、BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFiを紹介します。

アール教授
BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFiはどこでしょうか?

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

gmoとくとくBBキャンペーン画像

高額キャッシュバックのGMOとくとくBBを見ていきましょう。
    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②実質料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBは、高額なキャッシュバックのキャンペーンを行っています。高額キャッシュバックは実質的に大幅な割引になります。

同時にスマホ安心パックを申し込めば、キャッシュバックの金額がさらに大きくなるので、お得です。

契約を終えると、契約後端末は最短即日で配送されます。平日であれば15時30分までに完了すると、即日配送です。

土日・祝日は14時までに契約が完了すれば、即日配送になっています。配送料は全国どこでも無料です。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ネットが完全無制限で海外利用可!どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのネット無制限の画像

ネットが完全無制限などんなときもWiFiを見ていきましょう。
    特徴①トリプルキャリネットワークに対応
    特徴②131カ国で利用可能
    特徴③通信制限一切なし

どんなときもWiFiは、エリアが限定されることなく、ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリアネットワークに対応しています。

世界131ヵ国で利用可能なので、海外に行く際もこれ一つを持っていけば、いつでもインターネットを楽しめます。

従来のwifiルーターの場合、利用制限や通信制限がある場合が多いですが、どんなときもWiFiは通信制限が一切ありません。

大容量消費するコンテンツを利用しても通信制限がかからないので、思う存分利用できるでしょう。

Point

キャッシュバックならGMOとくとくBB

どんなときもWiFiは利用エリアが広い

どんなときもWiFiは131か国で利用可能

どんなときもWiFiの公式サイトへ

BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFiを比較

紹介

BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFiには違いがあります。ここでは、おすすめモバイルWiFiを比較します。

アール教授
BIGLOBE WiMAXと同様に初期費用のお安いおすすめモバイルWiFiの違いは何でしょうか?

通信速度を比較

通信速度画像

通信速度を見ていきましょう。
モバイル
Wi-Fi名
下り最大
通信速度
データ量 通信制限
BIGLOBE
WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
全国:440Mbps
一部:1.2Gbps
無制限
(実質)
あり
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
全国:440Mbps
一部:1.2Gbps
無制限
(実質)
あり
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし

上記の表は、BIGLOBE WiMAX、GMOとくとくBB、どんなときもWiFiの通信速度と通信制限についてまとめています。BIGLOBE WiMAXは通信速度が速いです。

ただし、データ量を使いすぎてしまうと通信制限がかかります。GMOとくとくBBもBIGLOBE WiMAXと同じく速度が速いですが、通信制限がかかる場合があるのです。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

どんなときもWiFiは、BIGLOBE WiMAX、GMOとくとくBBと比べると少し速度は落ちますが、通信制限は一切ないです。

通信速度はあくまで最大速度なので、エリアや電波状況によって変動することを覚えておきましょう。

月額料金平均・実質費用を比較

月額(お金)

3年間の月額料金平均と実質費用を見ていきましょう。
モバイル
WiFi
プラン名 月額料金
(3年平均)
実質料金
(3年間)
BIGLOBE
WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,869円 146,500円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円 123,506円
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,632円 133,780円

注:実質費用=3年月額合計+事務手数料+端末代-キャッシュバック
上記の表は、BIGLOBE WiMAX、GMOとくとくBB、どんなときもWiFiの月額料金と実質料金についてまとめています。

BIGLOBE WiMAXは月額料金が安いですが、3年間に支払う実質費用は一番高いです。GMOとくとくBBは、月額料金が一番高いですが、3年間に支払う実質費用は一番安いです。

どんなときもWiFiの月額料金は一番安く、一番高いGMOとくとくBBと比較すると、約600円違います。

キャンペーン内容

比較の画像

キャンペーン内容を見ていきましょう。
プロバイダ キャンペーン内容
BIGLOBE
WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
・15,000円キャッシュバック
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・最大31,000円キャッシュバック
・端末代金0円
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
・レンタル端末代0円
・月額料金割引※

※:クレジットカード払いの方のみ適用
上記の表は、BIGLOBE WiMAX、GMOとくとくBB、どんなときもWiFiのキャンペーンについてまとめています。

BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックの他に月額割引のキャンペーンを実施しています。GMOとくとくBBは高額キャッシュバックがあることが強みです。

どんなときもWiFiは、端末代金無料のキャンペーンを実施中です。

Point

BIGLOBE WiMAXは速度が早い

GMOとくとくBBは実質費用が安い

どんなときもWiFiは端末0円

BIGLOBE WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

総括:BIGLOBE WiMAXは初期費用がお安い

biglobewimaxキャンペーン画像

アール教授
BIGLOBE WiMAXは初期費用がお安いです。

BIGLOBE WiMAXは契約月の月額料金がかからず、月額料金が必要になるのは契約月の次の月からです。事務手数料の3000円は必要ですが、初期費用はお安く済みます。

さらに、キャッシュバックを受けることができます。キャッシュバックは契約した月の翌月から受け取ることができるので、いつまでも待たされることがないでしょう。

また、契約途中で解約をしても、契約解除金は1,000円と安く、月額料金も一定なので支払いの把握がしやすいです。

BIGLOBE WiMAXの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

BIGLOBE WIMAXの公式サイトへ

業界30年の安心の実績!BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXのロゴ
BIGLOBE WiMAXのCV
プロパイダBIGLOBE WiMAX
月額料金月額3,980円
機種代金19,200円
WiMAX評価★★★
特徴・キャッシュバックあり
・契約解除料が安い
キャンペーン・キャッシュバック1.5万円

BIGLOBE WiMAXの公式サイトへ

BIGLOBE WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダBIGLOBE WiMAXのロゴ
月額料金3,345円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法口座振替
クレジットカード
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
総合評価★★★★
会社名ビッグローブ株式会社

BIGLOBE-WiMAXカテゴリの最新記事