光回線は種類によって全然違う!?料金やキャンペーンの違いについて解説!

光回線は種類によって全然違う!?料金やキャンペーンの違いについて解説!
光回線は種類によって全然違う!?料金やキャンペーンの違いについて解説!

光回線は種類によって全然違う!?料金やキャンペーンの違いについて解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。


光回線の契約を検討しているけれども種類が多くて何を選べば良いのかわからないと、お悩みの人も多いのではないでしょうか?

光回線は提供している会社によって、4種類の光回線に分けることができます。

光回線の種類によって料金やキャンペーンが異なるので、自分の利用状況に合ったお得な光回線を契約するようにしましょう。

こちらでは、光回線の種類や違い、おすすめの光回線の選び方について紹介いたします。

光回線にはどんな種類のものがある?

疑問の画像
光回線にはフレッツ光やコラボ光など様々な回線があります。詳しい内容は下記にて紹介していきます。

アール教授
光回線の特徴などについて詳しく紹介します。

光回線の特徴

特徴の画像

回線の種類 光回線
wifiマークテーブル画像
メリット 高速で安定したネット回線
デメリット 工事が必要

上記の表は、光回線の特徴についてまとめています。光回線は光ファイバーでデータの送受信をするインターネット回線です。

光ファイバーで送受信する光信号はノイズの影響を受けません。このため、光回線は高速で安定したインターネット回線です。

ただし、光回線を利用するためには開通工事が必要です。

光回線の種類

回線

回線の種類 具体例
フレッツ光
フレッツ光の画像(テーブル)
フレッツ光
コラボ光
サポートテーブル画像
ドコモ光
ソフトバンク光など
独自回線
wifiマークテーブル画像
auひかり
NURO光など
電力会社系光
会社テーブル
コミュファ光
eo光など

上記の表は、光回線の種類についてまとめています。詳しい内容は、下記のそれぞれの見出しで説明をします。

アール教授
光回線の種類を見ていきましょう。

フレッツ光

フレッツ光画像
フレッツ光は、国内でも最も普及率が高く、全国で利用できる光回線です。さらに、高速・安定で高品質の光回線のため、多くの利用者がいます。

NTTの光ファイバーケーブルは日本全国に行き渡っています。そのため、フレッツ光は、全国のほとんどで利用することができます。

ただし、注意点もありフレッツ光を利用するのであれば、プロバイダを別で契約する必要があります。

コラボ光

コラボ光_光コラボレーション
コラボ光は、フレッツ回線を使った光回線です。NTTの回線を他の事業者が間に入って提供することです。

NTT西日本から光回線を借り受けて提供する光アクセスサービスと、それぞれの会社が提供するさまざまなサービスを組み合わせ、便利なサービスを提供していくモデルです。

コラボ光は、サービス提供をプロバイダ会社が行うため、プロバイダ一体型の契約となります。

独自回線

エリア画像
独自回線は、フレッツ光とは別の回線を使用している業者のことです。使用しているのは、NTTの回線の中で使用されてない空き回線です。

auひかりやNURO光など高速の光回線が利用できます。auひかりやNURO光などの独自回線を使うと、回線が混雑していないメリットがあります。

スムーズにインターネットを利用することができますが、フレッツ回線に比べて利用可能エリアが狭いです。

電力会社系光

会社の画像
電力会社系光は、各地域の電力会社が提供する光回線(コミュファ光やeo光など)で地域によって契約できる回線が異なります。

超高速インターネット接続で動画の視聴も問題なくでき、サクサクとインターネットを楽しむことができる上に、月額料金が比較的安いメリットがあります。

このため、通信費をかなり節約することが可能です。

Point

光回線は高速で安定したインターネット回線

フレッツ光は国内でも最も普及率が高い

コラボ光はフレッツ回線を使った光回線

光回線の種類による違い

比較の画像
光回線によって速度やキャンペーンに違いはあるのでしょうか。詳しいことは下記にて説明していきます。

アール教授
月額料金などの違いについて紹介します。

月額料金の違い

月額(お金)

住宅タイプ 料金相場
(プロバイダ込み)
戸建て
戸建て
5,200円前後
マンション
マンション
3,800円前後

上記の表は、光回線の料金相場についてまとめています。光回線には戸建てタイプとマンションタイプがあります。

両タイプの料金相場を比較すると、戸建てタイプのほうがマンションタイプに比べて、1,000円以上高いです。料金は一律ではなく、回線タイプによって異なります。

光回線によって料金が上下する仕組みになっています。

速度の違い

通信速度が速いときのi画像

光回線には速度の違いがあるのか、ツイッター上で口コミを検索したところ多くの口コミがありました。

速度が速くてストレスなくインターネットを楽しめるというものから、思ったほど速度が速くないという口コミもあります。

光回線によって最大速度や速度の実測値に差があることが分かります。

キャンペーンの違い

キャンペーン
光回線によって工事費の割引キャンペーンがあります。このほかにはキャッシュバックのキャンペーンもありますが、キャッシュバック金額は一律ではありません。

キャッシュバック金額が光回線によって異なります。また、他社からの乗り換えの際に、違約金還元が受けられる光回線があります。

通常なら契約途中で解約をすると発生する違約金ですが、還元を受けられると気軽に乗り換えができるでしょう。

Point

光回線によって料金が上下する

光回線には速度の違いがある

光回線によってキャンペーンの違いがある

光回線の種類は何が1番おすすめ?

おすすめする女性の画像
光回線はどういった基準で選べばいいのでしょうか。詳しいことは下記にて解説していきます。

アール教授
高額キャッシュバックならauひかりがおすすめ!

スマホのキャリアに合わせて選ぶ

スマホ

スマホキャリア セット割のある光回線
au
auテーブル
auひかり
ドコモ
ドコモのロゴ
ドコモ光
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ画像
ソフトバンク光
NURO光
ワイモバイル
ワイモバイルテーブル画像
ソフトバンク光

上記の表は、スマホとのセット割が組める光回線についてまとめています。どの光回線でもスマホとのセット割を行っています。

スマホのセット割を活用することが最も光回線を安く契約できる方法です。ただし、光回線によって割引に対応しているスマホキャリアが異なります。

スマホのキャリアに合わせて光回線を選ぶと良いでしょう。

高額キャッシュバックならauひかり

auひかりnnコミュニケーションズ画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュ
バック
最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取り時期 最短1ヶ月
取扱い
プロバイダ
So-net/BIGLOBE/@nifty

上記の表は、auひかりの代理店のキャンペーンについてまとめています。光回線の中でも最高額のキャッシュバックです。

金額も大きいですが、キャッシュバックの受け取りまでにかかる時間も速く、回線を契約後最短1か月で受け取りができます。

キャッシュバック受け取りにまで時間がかかるところが多い中、金額が大きいうえに受け取りまでも素早くできるので、利用者に評価されています。

Point

どの光回線でもスマホとのセット割がある

スマホセット割は光回線を安く契約できる

auひかりの代理店はキャッシュバックが高額

auひかりの詳細はこちら

お得に利用できるおすすめ光回線を紹介

紹介する女性
ここではおすすめの光回線を4つ紹介していきます。キャッシュバックなどから自分にあった光回線を探してみてください!

アール教授
auひかりとドコモ光などについて詳しく紹介します。

auひかり

auひかり公式画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりは、独自回線で高速通信に対応しています。下り最大10Gbpsの超高速プランもあるので、速度の速い回線を利用したい人におすすめです。

auひかりは、auスマホとセット割引が組めるので、通信費の節約も可能です。またauひかりをKDDI正規代理店NNコミュニケーションズからお申し込むと、高額なキャッシュバックを受け取ることもできます。ただし、10ギガプランは対象外なので注意しましょう。

auスマートバリューとは、対象のデータ(パケット)定額サービスや料金プランなどにご加入のau携帯電話と、「auひかり」やご自宅のインターネット(ネット+電話)または「auスマートポート★1」とセットでのご利用で、au携帯電話のご利用料金を割り引くサービスです。

出典:auスマートバリューーauひかり公式

乗り換え時の負担を軽減えきるので、契約更新時を待たずに気軽に乗り換えが可能です。さらに、工事費は実質無料なので、契約後に高額な工事費の請求がされることもありません。

下り最大10Gbpsの出るプランは、東京、神奈川、千葉、埼玉の一部エリアの提供に限られます。他社からauひかりに乗り換えた際には、違約金の負担があります。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光MV画像

    特徴①超高速10ギガプラン
    特徴②指定オプションで高額キャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光は、フレッツ光回線またはケーブルテレビの設備を使ってドコモが提供しており、プロバイダ一体型の光回線です。

基本プランは最大1Gbpsと十分な速度での利用が可能となっており、一部地域では最大10Gbpsの出るプランを提供しているので複数のデバイスで大容量通信をしたい方におすすめです。

さらにドコモ光はキャンペーンも充実しているのが魅力であり、新規工事費無料やdポイントプレゼントキャンペーンを行っています。また、ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込むとキャッシュバックキャンペーンが受けられる上に、公式の特典を併用できます。

キャッシュバックは指定オプションである映像サービスの加入で、最大20,000円の増額が見込めますので、ぜひチェックしてみましょう。

加えてドコモのスマホを利用している方は、スマホのセット割引もセットで組めるのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光はNTT東日本・NTT西日本のフレッツ回線を利用しているサービスのため、全国の広いエリアで利用できます。

フレッツ回線を利用した下り最大1Gbpsの高速回線となっており、サクサクとインターネットを利用することができ、速度が遅いとストレスを感じることもありません。

ソフトバンク光は、他社からの乗り換えで工事費無料になります。解約金の還元もあるので、利用者側は解約金を支払う負担がないです。

SoftBank光正規代理店エヌズカンパニーからの新規お申込みで高額なキャッシュバックを受けることができます。また、ソフトバンクスマホとのセット割引もあり、通信費を節約できます。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は、下り最大10Gbpsの超高速回線に対応しています。速度が速いので、インターネットをサクサク楽しむことができます。

ただし、NURO光は提供エリアが限られているので、利用を検討している場合には、利用範囲に含まれているのかを確認しましょう。また公式特定ぺージからのお申込みで45,000円の高額キャッシュバックをもらえます。受け取りは開通月から6ヶ月後となっています。

注意点としてキャッシュバックキャンペーンが適用されるプランや条件がありますので、しっかり確認してプランを選びましょう。

さらに、ソフトバンクスマホと同時に契約をすることによって、セット割引を受けることもでき、お得となっています。

Point

ドコモ光は通信速度が速い上に安定

ソフトバンク光は乗り換えで工事費無料

NURO光は超高速回線に対応

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

お得に利用できるおすすめ光回線を比較

比較の画像
紹介した4つの光回線を3つの観点から比較していきます。ぜひ参考にしてみてください。

アール教授
スマホのセット割や月額料金について比較します。

スマホのセット割引で比較

スマホとお金の画像

光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円

上記の表は、スマホのセット割の比較についてまとめています。auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光、それぞれの回線における割引についてまとめています。

auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光の各回線ともスマホのセット割引があり、割引の最大金額も同じです。

ただし、各回線ではセット割引になるスマホのキャリアが異なります。キャリアが異なれば割引を受けることができません。

ドコモ光の詳細はこちら

月額料金で比較

期間とお金の画像

光回線 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円〜
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光forマンション:1,900円〜

上記の表は、月額料金の比較についてまとめています。ドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、NURO光の戸建ての月額料金は同じです。

マンションの月額料金になると料金に違いがあり、NURO光の料金が一番安く、ドコモ光、ソフトバンク光と比較すると月額1,900円程度安いです。

ただし、NURO光 for マンションはその集合住宅の利用者人数によって月額料金が変動する仕組みなので注意が必要です。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

通信速度で比較

通信速度画像

光回線名 最大速度 標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
10Gbps 1Gbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
10Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps

上記の表は、通信速度の比較についてまとめています。各回線によって、通信速度は異なります。

ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光、NURO光は、最大速度が同じ速度です。さらに、ドコモ光、auひかり、ソフトバンク光は、通常時の速度も同じ速度になっています。

どの光回線を使用しても、速い速度でインターネットを利用できるでしょう。下り最大10Gbpsの出るプランは、どの光回線も提供エリアが限られています。

Point

各回線とも速度が早い

NURO光は月額料金が一番安い

セット割引になるスマホのキャリアが異なる

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:光回線の種類ごとの特徴を知ってお得に使おう

確認の画像
光回線の契約をするなら、料金やキャンペーンを比較して最もお得になる方法で契約すると良いでしょう。

auひかりは代理店からのお申込みでキャッシュバックがもらえるので初期費用を大幅に抑えて始められるでしょう。ドコモ光は、高速回線な上に回線も安定しています。

ソフトバンク光は他社からの乗り換えで工事費無料で、違約金の負担もあります。NURO光は公式サイトからのお申込みでキャッシュバックがもらえます。

それぞれの回線によって特徴や強みなどがあるので、自分に合った光回線を契約しましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事