光回線が遅いと感じた時は?速度が遅くなった時の原因と対処方法をご紹介!

光回線が遅いと感じた時は?速度が遅くなった時の原因と対処方法をご紹介!
光回線が遅いと感じた時は?速度が遅くなった時の原因と対処方法をご紹介!

光回線が遅いと感じた時は?速度が遅くなった時の原因と対処方法をご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

問題なく使えていた光回線が急に遅くなった、という経験がある人は多いのではないでしょうか?

急に遅くなったという場合は、原因を確認して適切な対処ができれば、すぐに改善することがほとんどです。

大切なのは焦らずに接続状況などを確認して、まず遅くなっている原因を明らかにすることです。

こちらでは、光回線が遅い時の原因や対処方法について紹介していきます。

結論、高速通信ができて高額キャッシュバックが受けられるauひかりがおすすめです。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線が遅いと感じたらまず速度の確認

速度制限の画像
急に遅くなる場合、基本的に何らかの理由があると思われます。そこでまず、速度の確認をしてみましょう。

アール教授
スピードテストの方法を解説します。

スピードテストで光回線の速度を確認

確認の画像

  1. Googleで『スピードテスト』と検索
  2. 速度テストを実行をクリックする

スピードテストには様々な方法がありますが、一番簡単なのはGoogleのスピードテストです。

Googleの検索エンジンを立ち上げて、『スピードテスト』と入力して検索したらスピードテストの画面が表示されます。

テストは簡単に行えますので、まずはこの方法で速度を計測してみてください。

一般的な光回線の速度は?

通信速度画像

回線タイプ 一般的な速度
戸建て
戸建てテーブル
1Gbps
マンション
マンションテーブル
100Mbps〜1Gbps

実際に計測して、今の回線速度がわかったと思いますが、正直数字を見るだけではどれくらい速いのかよくわかりませんよね。

一般的な通信速度は上の表の通り、戸建て住宅の場合は1Gbps、マンションの場合は100Mbps〜1Gbpsと言われています。

あくまでこれは目安なので、普段から1Gbps以上速度が出ているとは限りません。

もし可能であれば普段から通信速度を測って、自分の回線の平均的な速度を把握することが望ましいです。

インターネットを快適に使える速度

パソコン系の画像

利用別の速度目安を見ていきましょう
利用目的 快適に使える速度の目安
メール
WEBサイト閲覧
スマホテーブル画像
10Mbps
動画再生
標準画質
youtubeテーブル
30Mbps
動画再生
高画質
youtubeテーブル
50Mbps
オンラインゲーム
ダウンロード(大容量)
電波の画像
100Mbps

平均的な光回線の速度はわかったと思いますが、一方で快適にインターネットを利用するにはどれくらいの通信速度が必要なのでしょうか。

一般的に、メール、SNS、ホームページの閲覧程度であれば10Mbpsあれば快適に利用することができます。

動画再生であっても30Mbps〜50Mbps程度の通信速度があれば快適に利用することができます。

一方で、オンラインゲームなどでは100Mbps以上要求されるため、ちょっと遅いと感じる程度でも快適に利用するのは難しいかもしれません。

Point

まずスピードテストをする

一般的な速度は100Mbps〜1Gbps

10Mbpsあればメール、HP閲覧、SNSは快適

光回線が遅い時の原因とその対処方法

調査画像
比較して通信速度が遅くなっていると感じる方は以下のことが原因かもしれません。

アール教授
解決策も含めてご説明します。

原因①通信機器の接続状態が悪い

WiFiが遅いときの画像
原因として最初に上げられるのは通信機器との接続状態が悪いという点です。

例えばケーブルがきちんと繋がれていなかったり、デバイスの設定が間違っているといったことが考えられます。

通信速度低下の原因は大抵接続トラブルによるので、見ていきましょう。

LANケーブルが途中で抜けていないか

LANケーブルの画像
接続状態を確かめる必要があることはわかったと思いますが、具体的にどこを見れば良いのでしょうか。

まずはケーブルが抜けていないかを確認してみてください。LANケーブルなどのことです。

LANケーブルやWANケーブルが抜けていたり、うまくささっていなかったり、途中で断線している場合、正常にインターネットにつながらない可能性があります。

機器は部屋の角など触りにくい場所に置いていることが多いと思います。大変ですがまず確認してみましょう。

PC・スマホの設定が正しくされているか

設定の画像
ケーブルがしっかりささっているのであれば、PCやスマホの設定に何らかの問題があるケースが多いです。

PC、スマホのインターネット設定を確認し、パスワードなどが正常に設定されているかを確認しましょう。

当然ですが、パスワードが間違っていたらインターネットにつながらないので要注意です。

原因②モデムやルーターのトラブルの可能性

無線ルーター画像
それでもつながらないのであればケーブルや接続周り以外のトラブルが予想されます。

そこで、機器にトラブルがないか確認してみましょう。機器とはモデムやルーターのことを言います。

各接続機器の電源が入っているか、コンセントが抜けていないか、ランプは正常に点灯しているかを確認してみましょう。

意外とインターネットにつながらない理由は電源が供給されていなかったというケースもあるので、念のため確認しましょう。

原因③ルーターやLANケーブルの規格が古い

チェック(紹介)

自分が持っている無線ルーターと照らし合わせてみましょう
Wi-Fi規格 対応周波数 下り最大
通信速度
IEEE802.11b
wifiテーブル
2.4GHz 11Mbps
IEEE802.11g
wifiテーブル
2.4GHz 54Mbps
IEEE802.11a
wifiテーブル
5GHz 54Mbps
IEEE802.11n
wifiテーブル
2.4GHz/5GHz 600Mbps
IEEE802.11ac
wifiテーブル
5GHz 6.9Gbps
Draft IEEE802.11ax
wifiテーブル
2.4GHz/5GHz 9.6Gbps

それでも解決しないのであれば次疑うのは無線ルーターやLANケーブルの規格です。

この規格によって、最大通信速度や周波数帯が異なるので、自分が持ってるルーターと上記の規格を照らし合わせてみましょう。

無線ルーターやLANケーブルの規格が古すぎると、インターネットの通信速度が低下することがあります。

上の表をみただけでも快適にインターネットが楽しめない規格もあります。

もし古いケーブルやルーターを利用しているのであれば、この際に買い替えを検討してみましょう。

原因④大量通信を行なっているデバイスがある

通信速度画像
規格にも問題がないのであれば、次に予想できるのは大量通信を行っている端末がある可能性があるという点です。

PCやゲーム機で、容量の大きなダウンロードコンテンツをダウンロードしていると仮定しましょう。

その場合当然同じ回線に繋がっている端末にも影響が出ます。そのため通信速度が低下しているのではないでしょう。

他にもソフトウェアアップデートによって大量通信が行われている可能性もあります。

原因⑤光回線で通信障害が起きている

通信障害
大量通信が行われていないのであれば次予想できるのは通信障害が発生しているという点です。

多くの光回線では時々メンテナンスや通信障害で通信速度が低下することがあります。

障害情報はどうやって調べればいいのか、以下で解説します。

光回線やプロバイダ公式サイトの障害情報

ネット系画像
光回線やプロバイダの公式サイトにて障害情報を確認することができます。

くわしくは次の見出しでお話ししますが、障害情報は実際に障害が出た時間と発表される時間にはラグが生まれます。

しかし、障害が出てるということは待てばそのうち使えるようになるので、それまで気長に待ちましょう。

SNS上の光回線ユーザーの声

スマホ

ユーザーの声を見ていきましょう

光回線の障害情報は主にHPなどで公開されているようですが、プロバイダやサービスによって異なるようです。

ただし、障害が発生してすぐに情報が上がるとは限らず、中には公式サイトではなくニュースサイトなどで調べた方がいいという投稿も見られました。

ただし、もし通信速度が低下したのであれば障害情報を確認するのは良いのではないでしょうか。

Point

上から順に原因を調べてみる

機器が古かったり接続状態が悪いことがある

大量通信や、通信障害が原因かも

光回線が遅い状態が改善しない場合は?

はてな女性の画像
それでも光回線の通信速度が改善しない場合、どうすれば良いのでしょうか。

アール教授
改善しないときの対応策を解説します。

サポートセンターに確認をしてみる

電話をする男性
ここまで試しても改善しないのであれば、もしかしたらモデムなどの機器が故障した可能性があります。

その場合は契約している回線やプロバイダのサポートセンターに確認をとってみてください。

また、故障によるトラブル防止のため保証等の確認も同時にとっておくと良いでしょう。

思い切って他の光回線に乗り換える

乗り換え時の画像
モデムの故障でないのであれば、回線自体に問題があるのかもしれません。こればかりは自分でどうにかすることはできません。

その場合は思い切って他の光回線に乗り換えるというのも手です。高速通信を行っている事業者は多く存在しています。

この次の見出しで高速通信が魅力の光回線をいくつかご紹介しますので最後までごゆっくりご覧ください。

Point

モデムが壊れた可能性がある

サポートセンターに対応と保証を確認する

回線を乗り換えると速くなるかも

高速通信が魅力のおすすめ光回線を紹介

紹介する男性画像
高速通信が魅力の光回線3つをご紹介します。

アール教授
どれも高速通信が自慢の光回線です。

auひかり

auひかり公式画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりの特徴は、下り最大10Gbpsの超高速通信が可能な回線であるということです。

下り10Gbpsということは、オンラインゲームをする際、かなり安定したプレイが行えるのではないでしょうか。ただし最大下り10Gbpsの速度が出るプランは一部エリアでの提供となっているので注意が必要です。

また、auひかりの強みとして、還元キャンペーンが多いという点があります。

他社違約金キャンペーン、高額キャッシュバック、auスマホとのセット割引といった様々な割引、還元キャンペーンが実施されています。

auひかりの詳細はこちら

NURO光

NURO光の画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光もauひかりと同じく、下り最大10Gbpsの超高速通信を実現しています。ただし、下り最大10Gbpsの速度がでるプランは一部エリアの提供となっているので注意が必要です。

また、ソフトバンクスマホとのセット割引が組まれており、ソフトバンクユーザー必見のサービスです。

また、NURO光にも高額キャッシュバックが用意されていますが、NURO光は一味違います

多くの回線では代理店契約で高額キャッシュバックですが、NURO光は代理店を通さなくても高額キャッシュバックが受けられます。

NURO光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光はフレッツ回線を利用し、下り最大1Gbpsの高速通信を行っています。

もちろんソフトバンク光も高額キャッシュバックやソフトバンクスマホとのセット割引を行なっています。

そしてソフトバンク光は乗り換えがお得です。他社違約金還元が高額となっています。

他社から乗り換えるときに違約金が発生すると思いますが、ここまで違約金分を還元してくれるのはソフトバンク光くらいです。

Point

高速通信+高額還元のauひかり

超高速通信のNURO光

高速通信+違約金高額還元のソフトバンク光

ソフトバンク光の詳細はこちら

高速通信が魅力のおすすめ光回線を比較

比較の画像
最後に高速通信が魅力の光回線の比較をしていきたいと思います。

アール教授
通信速度、解約金還元、キャッシュバックで比較します。

通信速度で比較

速度

それぞれの通信速度を見ていきまでょう
光回線名 下り最大
通信速度
標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
1Gbps 1Gbps

最高速度で比較するとauひかりとNURO光が速いですが、標準通信速度で比較するとNURO光がお得です。

標準通信速度は多くの光回線で1Gbpsとしている中、NURO光は2Gbpsと、通常の倍となっています。

ソフトバンク光の通信速度は1Gbpsですが、1Gbpsでも十分繋がるので問題ありません。

どうしても高速通信を行いたいならauひかりかNURO光のどちらかがお勧めです。ただし、ご利用の際は提供エリアの確認が必要です。

解約金還元で比較

お金の画像

解約金キャッシュバックを見ていきましょう
光回線 キャンペーン名 解約金還元額
auひかり
auひかりのロゴ
auひかり
新スタート
サポート
最大3万円
NURO光
NURO光のロゴ
なし
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
あんしん
乗り換え
キャンペーン
最大10万円

注:表示価格・内容は2020年4月7日現在の情報
今まで使っていた光回線から乗り換える際、違約金が発生すると思いますが、違約金還元に優れているのはソフトバンク光です。

ソフトバンク光のキャッシュバック額はauひかりの3倍と、かなり高額となっていることがわかります。

これだけ高額還元をされるなら、回線乗り換えで発生する違約金の不安も解消できますね。

なお、NURO光では違約金の還元はしていません。注意してください。

キャッシュバック額を比較

お金

キャッシュバック額を見ていきましょう
光回線 代理店名 キャンペーン
還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 最大45,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
エヌズカンパニー 最大33,000円

注:表示価格・内容は2020年4月7日現在の情報
最後にキャッシュバック額で比較してみましょう。キャッシュバック額ならauひかりです。

NNコミュニケーションズという代理店を介してauひかりを契約すると高額キャッシュバックが受け取れます。

また、キャッシュバックならNURO光も負けません。NURO光なら代理店契約をしなくても表の額がキャッシュバックされます。

キャッシュバックを受ければ実質負担する費用が抑えられるので是非チェックしましょう。

Point

高速通信ならNURO光

違約金還元ならソフトバンク光

高額キャッシュバックならauひかり

auひかりの詳細はこちら

NURO光の詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:光回線が遅い時には原因を明らかにしよう!高速通信ならauひかり

紹介
光回線が突然遅くなったのであれば、必ず何らかの原因があるので、根気よく調べましょう。

それでも改善しないのであれば、他社の光回線に乗り換えるのも一つの手と言えます。

今回ご紹介したauひかり、NURO光、ソフトバンク光、それぞれ強みがあり、それを考慮して自分にあった光回線を選ぶのがベストです。

通信も料金面も快適に利用したい方は、高速通信ができて高額キャッシュバックが受けられるauひかりがおすすめです

皆さんも是非、新しい回線に乗り換えて快適なインターネットライフを楽しみましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事