光回線の月額はキャンペーンでお得に!安くするためのポイントと注意点を解説

光回線の月額はキャンペーンでお得に!安くするためのポイントと注意点を解説
光回線の月額はキャンペーンでお得に!安くするためのポイントと注意点を解説

光回線の月額はキャンペーンでお得に!安くするためのポイントと注意点を解説

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

月額料金の安い光回線をお探しでしょうか?

光回線の月額料金は回線とプロバイダの基本料金、そして工事費の分割支払金やオプション料金を合算した料金になります。

月額料金は光回線によって異なるので、料金やキャンペーンを比較してお得に契約できる光回線を選びましょう。

こちらでは、光回線の月額料金を安くするためのポイントや光回線を契約する時の注意点について紹介いたします。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線の利用にかかる月額料金を紹介

紹介する男性

光回線の利用にかかる月額料金はどのくらいなのか知っているでしょうか。ここでは、光回線の利用にかかる月額料金を紹介します。

アール教授
契約前に光回線の相場をしておこう!

基本料金

お金の計算をする男性の画像

アール教授
フレッツ光の料金について見ていきましょう。

回線タイプ
(フレッツ光)
月額料金の相場
戸建て
戸建てテーブル
4,300円
(別途プロバイダとの契約必要)
マンション
マンションテーブル
3,700円
(別途プロバイダとの契約必要)

上記の表は、フレッツ光の料金についてまとめています。フレッツ光の月額料金は、月々の利用料金とプロバイダ利用料金を合わせたものになります。

戸建てタイプとマンションタイプによって月額料金は異なりますが、戸建てのほうが月額料金は高いです。マンションタイプは契約数により金額が決定します。

いずれの場合もプロバイダ料金は必要です。プロバイダ料金は500〜1,200円程度で、それほど高くはありません。

工事費

工事費画像

フレッツ光の工事費について見ていきましょう。
工事内容
(フレッツ光)
工事費
派遣工事あり
(屋内配線の工程あり)
工事テーブル画像
18,000円
派遣工事あり
(屋内配線の工程なし)
工事テーブル画像
7,600円
無派遣工事
工事テーブル画像
2,000円

上記の表は、フレッツ光の工事費についてまとめています。フレッツ光の工事費は、初期費用に含まれます。工事費は工事内容によって大きく異なります。

工事の業者を派遣し、屋内配線の工事があると工事費が高いです。逆に工事の派遣がないと工事費は非常に安いです。

また、時間帯によっても工事費は変わります。夜間の時間帯や年末年始の場合通常の工事費に加算分の料金が加わります。

オプション料金

設定の画像

フレッツ光のオプション料金について見ていきましょう。
オプション名 月額料金
ひかり電話
固定電話テーブル
500円
ひかり電話A
固定電話テーブル
1,500円
フレッツテレビ
フレッツ光の画像(テーブル)
750円

上記の表は、フレッツ光のオプション料金についてまとめています。フレッツ光の主なオプションとしてフレッツテレビやひかり電話があります。

フレッツテレビはアンテナ不要で地デジが楽しめますし、ひかり電話に加入すると全国どこでも一律料金で利用できるのでリーズナブルです。

ただし、オプション一つ一つは高い料金ではありませんが、複数のオプションを利用すると料金がかさむので注意しましょう。

Point

月額料金は月々の利用料金とプロバイダ料金

フレッツ光の工事費は初期費用に含まれる

オプションを利用すると料金が発生

光回線の月額料金を安く利用するポイント

ポイントの画像

アール教授
光回線の月額料金を安く利用するポイントは何でしょうか?

光回線の月額料金を安く利用するポイントがあります。ここでは、光回線の月額料金を安く利用するポイントを説明します。

スマホのセット割引で光回線を選ぶ

スマホとお金の画像

アール教授
スマホとのセット割が組める光回線について見ていきましょう。

スマホキャリア セット割のある光回線
au
auの画像
auひかり
ドコモ
ドコモのロゴ
ドコモ光
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ画像
ソフトバンク光
NURO光
ワイモバイル
ワイモバイルテーブル画像
ソフトバンク光

上記の表は、スマホとのセット割が組める光回線についてまとめています。各光回線では、スマホとのセット割があります。

光回線を利用している間中、継続して割引を受けることができるので、通信費の節約ができるのです。

ただし、光回線のスマホのセット割はスマホのキャリアが決まっています。スマホキャリアに合わせて光回線を選びましょう。

光回線のキャンペーンを活用する

キャンペーン

光回線には様々なキャンペーンがあります。工事費の割引キャンペーンや解約金の還元キャンペーンがあります。

工事費の割引キャンペーンは、契約時に高額な工事費の支払いが軽減されるものです。解約金の還元キャンペーンは、乗り換え時に発生する違約金を負担してくれるものです。

光回線を契約する際に、このようなキャンペーンを活用すれば、安く利用できお得度が増します。

代理店のキャンペーンでさらにお得に

auひかりnnコミュニケーションズ画像

アール教授
NNコミュニケーションズ(auひかり)のキャンペーンを見ていきましょう。
代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

上記の表は、NNコミュニケーションズ(auひかり)のキャンペーンについてまとめています。NNコミュニケーションズから申し込みをすると、キャッシュバックがあります。

auひかりオプション、プロバイダオプションの加入条件なし。また指定プロバイダもございませんので、auひかりの取扱いプロバイダならどれでも当社キャンペーンが適用されます!

出典:キャンペーンーKDDI正規代理店NNコミュニケーションズ

代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用することで、支払い総額が安くなるのです。受け取りまでも契約後最短1か月とかなりスピーディーです。

ただし、NNコミュニケーションズから申し込みをしないと高額なキャッシュバックは受け取れません。

Point

スマホとのセット割が組める

光回線には様々なキャンペーンがある

キャッシュバック利用で支払い総額が安い

月額料金の安い光回線を契約する時の注意点

注意の画像

アール教授
月額料金の安い光回線を契約する時の注意点は何でしょうか?

月額料金の安い光回線を契約する時の注意点があります。月額料金の安い光回線を契約する時の注意点を見ていきましょう。

キャンペーンの適用条件に注意

確認画像

必須オプションや申請期限など、キャッシュバックを受け取るに当たって不利な条件が設定されている代理店も中にはあります。

キャッシュバック金額が高額だからお得だと思って契約をしたら、受け取るためには、不要なオプションをいくつも利用しなければならない、などの条件もあるのです。

キャッシュバックキャンペーンは、金額だけでなく条件も確認するようにしましょう。

申し込み窓口に注意

電話をする女性(対応)

アール教授
キャンペーンのない申し込み窓口について見ていきましょう。

申し込み窓口 申し込み窓口
公式サイト
ネット
キャッシュバックが少ない
家電量販店
ショップの画像
家電購入などの条件がある
訪問販売
電話勧誘
受付テーブル画像
悪質な代理店が多く還元額も少ない

上記の表は、キャンペーンのない申し込み窓口についてまとめています。光回線の申し込み窓口は公式サイトのほか家電量販店など複数あります。

電話勧誘で光回線への勧誘をしてくるところもありますが、悪質なところも多いので利用しないようにしましょう。

店頭はキャンペーンが少ないので、キャンペーンの豊富なWEBの代理店から申し込みをすることがおすすめです。

回線の評判を確認

スマホ

アール教授
回線の評判を確認して見ましょう。

回線の評判をツイッター上で確認したところ、多くの口コミがありました。光回線に変えたら高速回線を楽しめるようになったと良い口コミが目立ちます。

悪い口コミもあり、時間帯によっては高速回線ではないという意見もありました。しかし、総じて満足して利用している意見も目立ちます。

光回線は月額料金やキャッシュバックだけでなく、通信品質に関する評判も良いので、評判の良い光回線を選ぶようにしましょう。

Point

キャンペーンの適用条件に注意

申し込み窓口に注意

WEBの代理店はキャンペーン豊富

お得な月額料金で使える光回線を紹介

紹介する男性画像

アール教授
お得な月額料金で使える光回線はどこでしょうか?

お得な月額料金で使える光回線があります。ここでは、お得な月額料金で使える光回線を紹介します。

auひかり

auひかりホーム5,10ギガ

auひかりを見ていきましょう。
    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりは、高速通信を重要視している人におすすめです。下り最大10Gbpsの超高速回線なので、インターネットをサクサクとストレスなく楽しめます。

ただし、このプランは、提供エリアが東京、神奈川、埼玉、千葉の一部エリアに限られます。利用をしたい場合は、自分の利用エリアが提供エリア内かどうかを確認しましょう。

KDDI正規代理店NNコミュニケーションズからの契約で高額なキャッシュバックを受け取ることも可能です。

さらに、ほかの回線からauひかりに乗り換えの際には違約金の負担があるので、気軽に乗り換えられます。また、auスマホとセット割引もあります。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光工事費無料

ドコモ光を見ていきましょう。
    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入でキャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光は、下り最大1Gbpsの高速回線なので、とにかく通信速度が速いと評判です。また速度が速いだけではなく安定しているので、途中で止まったりすることもないです。

動画を視聴してもゲームを利用してもストレスなく利用できるでしょう。フレッツ回線を利用しているので、全国どこででも使うことができます。

さらに、スマホと一緒に契約をすることで、セット割引が組めます。ただし割引対象のスマホキャリアは限られているので、注意してください。

うれしいキャッシュバックもあります。指定のオプションに加入することで、高額なキャッシュバックを受け取ることもできます。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

ソフトバンク光を見ていきましょう。
    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光はフレッツ回線を利用しているので、全国の広いエリアで利用できます。フレッツ光と同品質の高速回線なので、最大1Gbpsの高速回線です。

ストレスなくインターネットをサクサク利用することができるでしょう。さらに、ソフトバンク光は、他社からの乗り換えの際に解約金の還元があります。

また、SoftBank光正規代理店のエヌズカンパニーからの新規お申込みで高額なキャッシュバックを受けることができるのです。

ソフトバンクスマホとのセット割引を利用すれば、割引を継続して利用することができます。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

NURO光について見ていきましょう。
    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は、下り最大10Gbpsの超高速回線なので、インターネットを利用していてもサクサクと楽しめます。ただし、NURO光は提供エリアが限られています。

提供エリアかどうかは公式サイトを見ると確認できるので、利用を検討している人は確認をすると良いでしょう。

NURO光は、キャッシュバックがあり、公式サイトでの申し込みで、開通から6ヶ月後に高額なキャッシュバッグを受けることができます。

さらに、スマホとのセット割もあり、ソフトバンクスマホと同時に契約をすることによって、割引を受けることもできます。

Point

NURO光は高速通信

auひかりはauスマホとセットで割引あり

ソフトバンク光は乗り換えで工事費無料

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

お得な月額料金で使える光回線を比較

比較の画像

アール教授
気になる内容を比較しています!

上記で紹介してきた光回線をいくつかのカテゴリーで比較しています。それぞれの強みが分かると思うので比較内容を参考に自分に合った光回線を見つけましょう。

月額料金を比較

期間とお金の画像

月額料金の比較について見ていきましょう。
光回線一覧 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円〜
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光 for マンション:1,900円〜

上記の表は、月額料金の比較についてまとめています。各回線の戸建てとマンションの月額料金を見ると、同じような料金にしているところも多くあることが分かります。

その中でも安いのがNURO光なので、少しでも安い料金で光回線を利用したい人には注目すべき回線です。

ただし、注意すべき点もあり、NURO光のマンションプランは、その集合住宅の利用者人数によって月額料金が変わる仕組みになっています。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

工事費を比較

工事費画像

工事費の比較について見ていきましょう。
光回線名 工事費 キャンペーン割引
auひかり
auひかりのロゴ
37,500円 初期費用相当額割引
実質0円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 なし
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
24,000円 乗り換えキャンペーン
実質0円
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円

上記の表は、工事費の比較についてまとめています。auひかりは工事費用を月額料金から割引してくれるため負担額は実質0円です。

ソフトバンク光とNURO光も、auひかりと同様で工事費が割引されるため月々に必要な工事費はなく、実質0円です。

ただし注意点があり、実質0円は途中解約した場合に、工事費の残債分を一括で支払うことになるのです。

ドコモ光は2020年7月31日まで新規工事費無料キャンペーンを行っていましたが、現在工事費に関するキャンペーンを行っていません。ですが、先述した通りキャッシュバックキャンペーンがあるので、工事費負担を軽減できるでしょう。

ドコモ光の詳細はこちら

スマホのセット割で比較

スマホとお金

スマホのセット割の比較について見ていきましょう。
光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円

上記の表は、スマホのセット割の比較についてまとめています。auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光、それぞれの回線絵はお得な割引を実施しています。

それがスマホのセット割引です。回線とスマホを同時に契約をすれば月々の料金が割引になるので、利用しないともったいないです。

ただし、各回線ではセット割引になるスマホのキャリアが異なるので、キャリアに合わせた回線を選ぶと良いでしょう。

Point

月額料金が一番安いのはNURO光

各回線とも工事費が無料

各回線ともスマホのセット割引がある

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:光回線のキャンペーンで月額料金をお得に

確認の画像

アール教授
光回線のキャンペーンで月額料金をお得にしましょう。

光回線の月額料金を比較する上では、スマホのセット割やキャッシュバックを含めた支払い総額という観点で比較すると、お得に光回線の契約ができます。

auひかりは、下り最大10Gbpsの高速通信に対応。ドコモ光は、指定オプション加入で高額キャッシュバックがあります。

ソフトバンク光は他社からの乗り換えで違約金の負担があります。NURO光はスマホとのセット割があり通信費の節約可能です。自分に合った光回線を契約しましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事