光回線のモデムって何?ONUやルーターとの違いやそれぞれの特徴を解説

光回線のモデムって何?ONUやルーターとの違いやそれぞれの特徴を解説
光回線のモデムって何?ONUやルーターとの違いやそれぞれの特徴を解説

光回線のモデムって何?ONUやルーターとの違いやそれぞれの特徴を解説

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線でインターネットを利用するには、開通工事をするだけでなく宅内で機器を接続し設定をする必要があります。

光回線の接続に利用する機器には色々な種類がありますが、中でも重要なものはインターネットに接続するためのモデム(ONU)と、WiFiを利用するためのルーターの2つです。

こちらでは、光回線の利用に必要なモデムや、WiFiを飛ばすために必要なルーターなど接続機器の種類や機能について紹介いたします。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線で使うモデムなどの接続機器を紹介

紹介する男性

機器名 機能
モデム
モデムテーブル画像
アナログ回線の利用に必要
ONU(回線終端装置)
onuテーブル画像
光回線の利用に必要
無線LANルーター
ルーターテーブル画像
WiFiの利用に必要

光回線で使うモデムなどの接続機器についてまとめました。それぞれの役割などを詳しく解説していきます。

アール教授
光回線の基本知識です。

モデム

モデムの画像

モデムとは、パソコンが理解できるデジタル信号と、電話回線などのアナログ信号を相互に変換するための装置のことを言います。

モデムでデジタル信号とアナログ信号を相互に変換させることによって、パソコンやスマートフォンをインターネットに接続素いることができます。

電話回線用だけでなく、ケーブルテレビ回線用のモデムもあり、こちらは電話回線ではなくケーブルテレビ回線とパソコンを接続する装置です。

ONU

ONUの画像

ONUとは自宅に引き込んだ光回線(壁に設置された光コンセント)と、パソコンの間に設置して光回線とパソコンを接続。光信号とデジタル信号間の変換を行う装置です。

ONUは光回線を使ってインターネットに接続する二の欠かせない装置で、光回線に用いるONUを総称してモデムと呼ぶことがあります。

ONUの外観は四角い箱型をしているものが多く、様々な状態を表すランプが並び、裏側にはパソコンとLANケーブルを接続するためのLANポートがあります。

ルーター

ルーターの画像

ルーターはPCやスマホなどのデバイスを、インターネットに接続するために使用する機器です。

ルーターは、データを送信するときの道順をめたり、ネットワーク間の中継を実施。

ルーターは、LANの内部から外部へ出ていくための出入り口となる機器なので、デフォルトゲートウェイとも呼ばれます。

無線で接続するものと有線で接続するものがあり、無線接続できるものは無線LANルーター(Wi-Fiルーター)とも呼ばれます。

Point

モデムはアナログとデジタルをつなぐもの

ONUは光回線でモデムの働きをする

ルータは無線と有線で接続方式がある

光回線の利用にはモデムとルーターが必要

無線ルーター画像

光回線を利用してインターネットに接続するためには、モデム(ONU)とルーターが必ず必要になります。

アール教授
入手方法について解説していきます。

モデム(ONU)は無料レンタル

お金の画像

モデム(ONU)は光回線を利用する上でとても大切な機器ですので、契約した光回線の事業者から無料でレンタルすることができます。

料金の多くは0円で貸出してもらえますが、一部のサービスではレンタル料が必要になることもあるので、確認が必要です。

また、無線LAN付きのONU(ホームゲートウェイ)を希望する場合は、ほとんどの場合、料金が高くなります。

ですが基本的に無料でレンタルしてくれることろがほとんどですので、別途買いそろえる必要はありません。

無線LANルーターはレンタルか購入

比較の画像

Wi-Fiを使うには無線LANルーターが必要です。プロバイダによっては無料でレンタルできる可能性があります。

アール教授
レンタルできない場合は別途購入が必要です。

光回線のオプションサービス

オプションの画像

契約する光回線の種類によっては、オプションサービスとしてレンタルルーターが利用できる場合があります。

例えばauひかりでは、契約すると無線LANルーターが無料でレンタルしてくれるサービスを展開しています。

据え置き型を中心に、様々な種類の無線LANルーターが揃っていますので、希望するスペックのものをネットで申し込むことが可能です。

自前で購入する時のポイント

ポイントの画像

無線LAN規格 最大速度 対応周波数
IEEE802.11a
wifiテーブル画像
54Mbps 5GHz
IEEE802.11b
wifiテーブル画像
11Mbps 2.4GHz
IEEE802.11g
wifiテーブル画像
54Mbps 2.4GHz
IEEE802.11n
wifiテーブル画像
600Mbps 2.4GHz / 5GHz
IEEE802.11ac
wifiテーブル画像
6.9Gbps 5GHz
IEEE802.11ax(Draft)
wifiテーブル画像
9.6Gbps 2.4GHz / 5GHz

自前で無線LANルーターを購入する際は、機器の規格に注意してください。

Wi-Fi規格ですので、その規格のルーターが全て光回線の速度に対応しているわけではありません。

「IEEE802.11ac」対応のルーターであれば、大体のものは1Gbpsの通信速度に対応するので、一つの目安として参考にしてください。

他にも同時接続可能台数などのルーター機能も確認し、自分の使用用途に合ったものを選ぶことが大切です。

モデムとルーターを接続する手順

確認画像

  1. 必要機器にLANケーブルを接続
  2. 電源を入れる
  3. 機器のランプの点灯を確認する
  4. スマホなどのデバイス設定

上記はモデムとルーターの設定方法をまとめたものです。

まずは付属のLANケーブルをモデムとルーターに接続します。ルーターには端子がいくつかあるのですが、WANと書かれた端子にLAN差し込みましょう。

全ての配線をつないだら、ルータの電源コンセントを刺して電源をオンにしましょう。配線がつなぎ終えるまでは電源を入れないようにしてください。

ルータのランプが正常に点灯したら、使用する機器のWi-Fi設定をすれば設定完了です。

Point

モデムは無料でレンタルできる

無線LANルーターは有料の場合も

無料でレンタルできる光回線もある

お得にレンタルルーターを使うならauひかり

auひかり公式画像

無線LANルーターをお得に利用するならauひかりがおすすめです。おすすめの理由と口コミでの評判を見ていきましょう。

アール教授
レンタル料が無料です。

auひかりならレンタルルーターが無料

auひかり900hwの画像

auひかりでは光回線を契約した方を対象に、無線LANルーターのレンタルサービスを行っています。

アール教授
サービスの概要を見ていきましょう。

auでレンタルする場合

紹介する男性画像

光回線名 料金 auスマート
バリュー適用時
auひかり
auひかりのロゴ
500円 無料

無線LANルーターは、auよりレンタルすることができます。通常月額500円で高スペックな無線LANルーターがレンタルすることができます。

通常では月額500円かかりますが、auスマートバリュー(スマホとのセット割)を適用した場合、無料でレンタルすることができます。

auスマートバリューは通信料金が月額1,000円割引にもなるお得な割引制度なので、auユーザーの方はauひかりを光回線に選ぶのがおすすめです!

代理店キャンペーンを利用する場合

auひかりnnコミュニケーションズ画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュ
バック
最大47,000円(ネット+電話)
最大40,000円(ネットのみ)
その他特典 高性能WiFiルーター
プレゼント
オプション加入 なし
受け取り時期 最短1ヶ月
取扱い
プロバイダ
So-net/BIGLOBE/@nifty

auひかりを提供している代理店「NNコミュニケーションズ」では、お得なキャンペーンで高性能ルーターを無料でプレゼントしてくれます。

更に対象プランの契約で、最大約5万円のキャッシュバックが受けられるので、無料でルーターがもらえるだけでなく還元まで受けられる魅力的なキャンペーンです。

auひかりを契約するなら、普通に公式から契約するのではなく、NNコミュニケーションズから契約する方がお得に利用することができますのでおすすめです!

auひかりの評判は?

スマホ

上記は実際にauひかりを利用している方の口コミを集めたものです。

SNSでの口コミでは、auひかりの通信速度に満足している様子が印象的でした。

実際に他社の光回線の通信速度に満足できず、auひかりに乗り換えている方も、通信速度に満足している様子がうかがえました。

安定的な回線速度の配給で、ネットや動画、音楽など容量の大きいコンテンツでも快適に楽しむことができるので、auひかりで十分なインターネットライフ送れるでしょう。

Point

auで月額500円でルーターレンタル可能

スマートバリューなら無料でレンタル

代理店からの申し込みでルータープレゼント

レンタルルーターが利用できる光回線を紹介

紹介する男性画像

auひかり以外でも、レンタルルーターが利用できる光回線をご紹介していきます。

アール教授
ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光の3社をご紹介していきます。

ドコモ光

ドコモ光工事費無料

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入でキャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ドコモ光では、GMOとくとくBBからの申し込みで、高速通信が魅力のv6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルすることができます。

「v6プラス」なら、アクセスが集中するポイントを通らず、インターネットの世界に入っていくため、一般的に「混雑している」「遅くなる」時間帯でも快適にインターネットをご利用いただけます。

出典:v6プラスーGMOとくとくBB

スマホやパソコン、タブレット、プリンター、テレビなど、ご家庭のさまざまなWi-Fi対応機器を、ルーターでケーブルレスで繋げることができます。

ドコモ光はフレッツ光の回線を使った光コラボレーションサービス。フレッツ光と同じくインターネットや動画などの、ダウンロードもスムーズで快適に利用可能です。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光では、代理店「エヌズカンパニー」から契約すると33,000円のキャッシュバックが受けられます。

さらにソフトバンク光が開通するまでの期間、ネット環境がない方向けに、無線LANルーターなどの接続機器を無料でレンタルすることが可能です。

そのほかにもお得なキャンペーンがあり、他社の光回線からの乗り換えでかかる、他社違約金、撤去費用などを最大10万円までキャッシュバックしてくれます。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は下り最大2Gbpsの圧倒的な通信速度で、音楽や動画コンテンツファイルのダウンロードなどもストレスなく快適に利用することができます。

さらに月額通信料金5,000円以内で、高速無線LANルーター、セキュリティサービスなどが含まれていますのでとてもお得に光回線を利用可能です。

専用のモデムとパソコンを有線接続すれば、すぐにインターネットが使えるので、その設定の手軽さが評判の秘密です。

Point

ドコモ光はv6プラスの高速通信

ソフトバンク光は代理店がお得

NURO光は設定が簡単

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

レンタルルーターが利用できる光回線を比較

比較の画像

今回ご紹介したauひかり・ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光の4社を比較していきましょう。

アール教授
光回線選びの参考にしてください。

レンタルルーターの料金を比較

比較の画像

下記は4社のレンタルルーターの料金で比較したものです。
光回線一覧 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
無料
(auスマートバリュー加入時)
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
無料
(プロバイダによる)
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
500円
(光セットパック加入時)
NURO光
NURO光のロゴ
無料

auひかりではauスマートバリューに加入することで無料でレンタルできますが、通常は月額500円かかります。

ドコモ光は、契約するプロバイダによってルーターが無料でレンタルすることができます。おすすめはGMOとくとくBBです。

ソフトバンク光では、開通前なら無料でルーターが利用でき、NURO光は契約するだけで無料でルーターがもらえます。

ドコモ光の詳細はこちら

月額料金を比較

期間とお金の画像

下記は4社の月額料金で比較したものです。
光回線一覧 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円〜
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光 for マンション:1,900円〜

各社月額料金にそこまで差はありませんが、NURO光は戸建てプランとマンションプランの両方4社で一番安いです

NURO光 for マンションは、その集合住宅の利用者人数によって月額料金が変動する仕組みなので注意が必要です。

少しでも月額料金を安くしたい方は、各社スマホとのセット割を展開していますので、お手持ちのスマホのキャリアに合わせて契約するとお得に。

auならauひかり、ドコモならドコモ光、ソフトバンクならソフトバンク光、NURO光がおすすめです。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

通信速度を比較

通信速度の画像

下記は4社の通信速度で比較したものです。
光回線名 下り最大
通信速度
標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
10Gbps 1Gbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
10Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps

通信速度は4社ともあまり差はありません。どの光回線でも高性能のモデムをレンタルすることができますので、快適にインターネットを利用することができます。

ドコモ光やソフトバンク光はフレッツ回線を利用しているので、全国幅広いエリアで利用可能です。

auひかりとNURO光は独自回線ほしを提供していますので、高性能ルーターでゲームや動画などをストレスなく楽しむことができます。

Point

ドコモルーターがレンタルできる

スマホセット割で月額料金でお得に

通信速度はNURO光が最速

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:光回線のモデムの機能を正しく知ろう

確認の画像
いかがでしたでしょうか?この記事では、光回線を利用する上で使用するモデムなどの接続機器について解説してきました。

モデム(ONU)やルーターは光回線を利用して、インターネットに接続するために欠かせない通信装置です。

またWi-Fiを利用するには無線LANルーターが必須であり、光回線を提供している事業者では無料でレンタルしているところもあります。

auひかりでは、スマホとのセット割(スマートバリュー)を適用させることによって、無線LANルーターが無料レンタルできるのでおすすめです!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事