光回線を戸建てで利用したい!マンションとの料金の違いや光回線の選び方を解説

光回線を戸建てで利用したい!マンションとの料金の違いや光回線の選び方を解説
光回線を戸建てで利用したい!マンションとの料金の違いや光回線の選び方を解説

光回線を戸建てで利用したい!マンションとの料金の違いや光回線の選び方を解説

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線の契約を検討している人の中には、戸建てとマンションの料金の違いが気になっている人も多いのではないでしょうか?

こちらでは、光回線サービスの戸建て向けプランとマンション向けプランの違いや、料金に差がある理由を紹介するとともに、光回線を選ぶ時のポイントを紹介していきます。

戸建てのお住まいで、光回線の契約を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

光回線のプランは戸建てとマンションで違う

紹介する男性画像

アール教授
それぞれの料金と特徴を確認しておこう!

光回線のプランは主に戸建てとマンションに分けられますが、いろんな面で違いが出てきます。ここでは料金、速度の違いについて解説しているので契約前の参考にしてみて下さい。

戸建てとマンションの料金相場

お金の計算をする男性の画像

アール教授
フレッツ光の料金について見ていきましょう。

回線タイプ
(フレッツ光)
月額料金
相場
戸建て
戸建てテーブル
4,300円
(別途プロバイダとの契約必要)
マンション
マンションテーブル
3,700円
(別途プロバイダとの契約必要)

上記の表は、フレッツ光の料金についてまとめています。回線には、戸建てタイプとマンションタイプがあります。

戸建てタイプとマンションタイプを比較すると、戸建ての方が料金が高いです。またマンションタイプは利用人数によって料金が変わります。

月額利用料は、月々の利用料金とプロバイダ利用料金を合わせたものになります。プロバイダ料金は500〜1,200円程度です。

戸建てとマンションで料金が違う理由

疑問の画像

戸建てとマンションで料金が違います。たいてい、戸建ての方が料金が高いです。戸建てとマンションで料金が違うのには理由があります。

戸建ては1本の光ファイバーを独占して利用できるのに対して、マンションの場合はマンション内で共有して利用しています。

このため、マンションの方が金額が安く設定されているのです。

戸建てとマンションで速度は変わる?

通信速度ネットワークの画像

戸建てとマンションで速度は変わるのか、気になっている人は多くいると思います。同じプランであれば戸建てとマンションの違いがあっても速度は変わらないと思うでしょう。

同じ速度の光回線を使用する場合でも、マンションの場合は回線設備をマンションの他の住人と共有する事になります。

マンション内での利用状況や配線方式によっては、速度が低下する可能性があります。

Point

マンションは利用人数によって料金が変わる

戸建ての方が料金が高い

戸建てとマンションで速度は変わる

戸建てで光回線を選ぶ時のポイント

ポイントの画像

アール教授
戸建てで光回線を選ぶ時のポイントは何でしょうか?

戸建てで光回線を選ぶ時のポイントがあります。ここでは、戸建てで光回線を選ぶ時のポイントについて説明します。

月額料金

期間とお金の画像

フレッツ光の料金について見ていきましょう。
回線タイプ 戸建て
(フレッツ光)
フレッツ光の画像(テーブル)
月額料金 4,300円
プロバイダ料 500〜1,200円
合計 4,800〜5,500円

上記の表は、フレッツ光の料金についてまとめています。フレッツ光は光回線とプロバイダを合わせた料金となります。

月額料金にはプロバイダの金額が含まれていますが、プロバイダによって金額が異なり、500円程度のところもあれば、1,000円以上かかるところもあるのです。

一般的な光回線の料金となると、月々5,000円前後となります。

工事費

工事費用の画像

フレッツ光の工事費について見ていきましょう。
工事内容
(フレッツ光)
工事費
派遣工事あり
(屋内配線の工程あり)
工事テーブル画像
18,000円
派遣工事あり
(屋内配線の工程なし)
工事テーブル画像
7,600円
無派遣工事
工事スタッフの画像
2,000円

上記の表は、フレッツ光の工事費についてまとめています。工事費は工事内容によって大きく異なります。

工事の業者を派遣し、屋内配線の工事がある場合が工事費が一番高いです。一番安いのは工事の業者が派遣されない場合です。

一番安い工事と一番高い工事とでは、16,000円も差があります。また、夜間の時間帯や年末年始の場合工事費に加算分の料金が加わるので、通常時より工事費が高くなります。

通信速度

通信速度の画像

フレッツ光は高速回線なので、利用が開始されると、サクサクとインターネットを利用することができます。

戸建ての場合、一般的な光回線の速度は下り最大1Gbps、一部エリアでは下り最大10Gbpsの回線が利用できます。

高速回線なので、動画を視聴する際もショッピングサイトを見る際もストレスなく楽しめるでしょう。

スマホのセット割

スマホとお金の画像

スマホとのセット割が組める光回線について見ていきましょう。
スマホキャリア セット割のある光回線
au
auの画像
auひかり
ドコモ
ドコモのロゴ
ドコモ光
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ画像
ソフトバンク光
NURO光
ワイモバイル
ワイモバイルテーブル画像
ソフトバンク光

上記の表は、スマホとのセット割が組める光回線についてまとめています。光回線ではどこもスマホとのセット割を実施しています。

ただし光回線によって割引対象となるスマホキャリアが異なります。対応していないとスマホのセット割は利用できません。

スマホのキャリアに合わせて光回線を選ぶと良いでしょう。

Point

一般的な光回線の料金は月々5,000円前後

フレッツ光は高速回線

光回線ではどこもスマホとのセット割を実施

戸建てで光回線を契約する時の注意点

注意の画像

アール教授
戸建てで光回線を契約する時の注意点は何でしょうか?

戸建てで光回線を契約する時の注意点があります。ここでは、戸建てで光回線を契約する時の3つの注意点を説明します。

工事が必要

屋外工事画像

戸建てで光回線を契約する時の注意点一つ目は工事が必要なことです。戸建ての場合、電柱から自宅に光ファイバーを導入する工事が必要になるのです。

契約後すぐに工事の申し込みをしても、工事までは時間がある程度かかります。申し込みから工事まで2週間〜1ヶ月程度の時間がかかるでしょう。

また、工事には2時間程度の立会いが必要になるので、立ち合いができる日にちを工事日に設定しなければなりません。

光回線の提供エリアに注意

全国

戸建てで光回線を契約する時の2つ目の注意点は、光回線の提供エリアに注意することです。光回線によって提供エリアが異なります。

希望する回線があっても提供エリアに含まれていないと利用できないため、自宅でどの光回線が使えるか、事前に確認する必要があります。

ただし、エリア内であっても、周辺状況によっては利用できない場合があるので、注意してください。

テレビサービスの違いに注意

テレビの画像

戸建てで光回線を契約する時の3つ目の注意点は、テレビサービスの違いに注意することです。

テレビアンテナを設置しなくても、光回線のテレビサービスを利用する事で、地デジ・BS放送が視聴できます。

また、光回線によっては、auひかりなど地上波放送のテレビサービスを提供していない場合があります。

Point

戸建てで光回線を契約する時は工事が必要

光回線によって提供エリアが異なる

テレビサービスの違いに注意する

戸建てでの利用におすすめの光回線を紹介

紹介する男性

アール教授
戸建てでの利用におすすめの光回線はどこでしょうか?

戸建てでの利用におすすめの光回線があります。ここでは、戸建てでの利用におすすめの光回線を紹介します。

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

ソフトバンク光を見ていきましょう。
    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光は全国の広いエリアで利用できるフレッツ回線を利用しているサービスです。フレッツ光と同品質の高速回線なので、最大1Gbpsの高速回線となっています。

このため、インターネットをサクサク利用することができます。ソフトバンク光は、他社からの乗り換えの際に解約金の還元があるのです。

また、SoftBank光正規代理店のエヌズカンパニーからの新規お申込みで高額なキャッシュバックを受けることができます。

当社お申し込みの最大のメリットは「早期キャッシュバック進呈とオプション加入不要」です。強引な勧誘やお試しでオプションサービスへの加入を勧めることは一切ございません。

出典:キャッシュバックーSoftBank光正規代理店エヌズカンパニー

割引もあり、ソフトバンクスマホとのセット割引を利用すれば、通信費を割引できます。

ソフトバンク光の詳細はこちら

auひかり

auひかりホーム5,10ギガ

auひかりを見ていきましょう。
    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりは、下り最大10Gbpsの超高速回線です。このプランは、提供エリアが東京、神奈川、埼玉、千葉の一部エリアに限られます

KDDI正規代理店NNコミュニケーションズからの契約で高額なキャッシュバックを受け取ることも可能です。

auひかりに乗り換えの際には違約金の負担があるので、高額な違約金の支払いが軽減され、気軽に乗り換えられます。

さらに、auスマホとセット割引があります。auひかりとauスマートフォンをセットで利用すると、継続的に割引を受けることができるのです。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光工事費無料

ドコモ光を見ていきましょう。
    特徴①下り最大10Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入でキャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光は、通信速度が速い上に安定しています。一部エリアですが、下り最大10Gbpsのプランを提供しています。このため、動画を視聴してもゲームを利用してもサクサク利用できるでしょう。

ドコモ光は、フレッツ回線を利用しているので、利用できるエリアが広いです。全国どこででも使うことができます。

スマホとのセット割があり、スマホとドコモ光を一緒に契約をすることで、セット割引が組めます。ただし割引対象のスマホキャリアは限られているので、注意しましょう。

条件がありますが、キャッシュバックを受け取ることもできます。条件はオプション加入です。

ドコモ光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

NURO光について見ていきましょう。
    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は、速度が速いことで評判の回線です。なんと下り最大10Gbpsの超高速回線です。ただし、NURO光は提供エリアが限られています。

自分の利用エリアが提供エリア内であれば、インターネットをストレスなく、サクサク利用することができ、高速回線を楽しめるのです。

NURO光は、お得なキャッシュバックがあります。公式サイトでの申し込みで、開通から6ヶ月後に高額なキャッシュバッグを受けることが可能です。

さらに、スマホとのセット割もあります。ソフトバンクスマホと同時に契約をすることによって、割引を受けることもできるので、通信費を節約できるでしょう。

Point

NURO光はキャッシュバックがある

ドコモ光は全国に対応

ソフトバンク光は乗り換えで工事費無料

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

戸建てでの利用におすすめの光回線を比較

比較の画像

アール教授
戸建てでの利用におすすめの光回線の違いは何でしょうか?

戸建てでの利用におすすめの光回線には違いがあります。ここでは、戸建てでの利用におすすめの光回線を比較します。

月額料金を比較

お金の画像

月額料金の比較について見ていきましょう。
光回線一覧 月額料金
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円〜
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光 for マンション:1,900円〜

上記の表は、月額料金の比較についてまとめています。月額料金は回線によってそれぞれ異なりますが、多くの回線では同じような料金設定となっています。

安さを追求しているのであれば、戸建てプランでもマンションプランでも、一番安いのが、NURO光です。提供エリアに入っているのであればおすすめです。

NURO光のマンションプランは、注意すべき点があり、集合住宅の利用者人数によって、月額料金が変わる仕組みになっています。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

スマホのセット割を比較

スマホとお金

スマホのセット割の比較について見ていきましょう。
光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ 光
セット割
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円

上記の表は、スマホのセット割の比較についてまとめています。auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光、それぞれの回線における割引についてまとめています。

各回線ともスマホのセット割引があり、毎月一定の金額を割引してもらえるので、このスマホセット割を利用していないと損をした気分になるでしょう。

ただし、各回線ではセット割引になるスマホのキャリアが異なるのです。キャリアに対応していないと割引を受けられないので、注意しましょう。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光の詳細はこちら

テレビサービスで比較

比較の画像

地デジ・BSの対応可否について見ていきましょう。
光回線一覧 テレビサービス 地デジ・BS
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク光
テレビ
auひかり
auひかりのロゴ
auひかり
テレビサービス
×
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ光
テレビオプション
NURO光
NURO光のロゴ
ひかりTV
for NURO光

上記の表は、地デジ・BSの対応可否についてまとめています。光回線はテレビサービスがありますが、地デジ・BSに対応していないものもあるのです。

ソフトバンク光・ドコモ光はフレッツテレビで視聴できます。NURO光はひかりTVで視聴可能です。(一部地域除く)

auひかりは地上波放送非対応となっているので、地デジ・BSを視聴できません。

Point

月額料金が一番安いのはNURO光

各回線ともスマホのセット割引あり

NURO光はひかりTVで視聴可能

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:戸建てでも光回線をお得に契約しよう

契約

アール教授
戸建てでも光回線をお得に契約しましょう。

戸建ての光回線はマンションタイプに比べて料金がやや高くなるものの、安定した速度で通信ができます。スマホのセット割やキャンペーンを活用する事でお得に契約ができます。

auひかりは、下り最大10Gbpsの超高速回線に対応。ドコモ光は、高速回線な上に回線も安定しています。

ソフトバンク光は他社からの乗り換えで違約金の負担があります。NURO光はスマホとのセット割がありお得です。自分に合った光回線を契約しましょう。

ソフトバンク光の詳細はこちら

ソフトバンク光のロゴ画像
ソフトバンク光の画像
回線名ソフトバンク光
月額料金戸建て:5,200円
マンション:3,800円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・光回線を利用した超高速インターネット
・セットでスマホ代が永年割引
キャンペーン33,000円キャッシュバック

ソフトバンク光のお申込みサイトへ

SoftBank 光のQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

Yahoo! BB 光 with フレッツはプロバイダーと回線事業者が異なる会社で提供しています。SoftBank 光は、プロバイダーと回線事業者がともに「ソフトバンク」であるため、回線利用料とプロバイダー利用料の請求を一つにまとめることができます。

プロバイダーもソフトバンクから提供しているため、お申し込みの必要はありません。

他社からSoftBank 光に乗り換え新規のお申し込みすると、一定の適用条件を満たした場合に、最大24,000円キャッシュバック(普通為替)、または月額ご利用料金を割引するキャンペーンです。

お申し込みしてから1週間程度で、ご利用に必要なID情報やご契約情報をSMSまたは郵送で届きます。工事業者が光回線の工事を行い、開通したらご利用開始です。

引用元:SoftBank 光公式サイト

光回線カテゴリの最新記事