光回線を最安値で契約する!標準的な料金や選び方について紹介!

光回線を最安値で契約する!標準的な料金や選び方について紹介!
光回線を最安値で契約する!標準的な料金や選び方について紹介!

光回線を最安値で契約する!標準的な料金や選び方について紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。


光回線の契約をお考えでしょうか?光回線は会社によってプランやキャンペーンが異なるので、選ぶ回線によって料金が大きく変わってきます。

せっかく光回線を契約するなら、最安値で使える光回線を選びましょう。

こちらでは、光回線の標準的な料金や、最安値で契約するための光回線の選び方について紹介いたします。

光回線を安く使いたいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

光回線を最安値で使うためにチェックすべき事

チェック(紹介)
ここでは、光回線を最安値で使うために気を付けることを紹介します。

アール教授
料金の相場などチェックすべき項目について紹介していきます。

光回線の料金の相場をチェック

お金

回線タイプ
(フレッツ光)
月額料金相場
戸建て
戸建て
4,300円
(別途プロバイダとの契約必要)
マンション
マンション
3,700円
(別途プロバイダとの契約必要)

上記の表は、フレッツ光の料金についてまとめています。光回線の料金の例としてフレッツ光の料金を見ていきましょう。

フレッツ光の月額料金は、光回線の利用料金とプロバイダの料金を合算したものです。契約しているプロバイダによって料金は異なります。

ただし、プロバイダの料金は1,000円から2,000円程度なので、それほど大きな金額ではないです。

工事料金の相場をチェック

工事費画像

工事内容
(フレッツ光)
工事費
派遣工事あり
(屋内配線の工程あり)
工事テーブル画像
18,000円
派遣工事あり
(屋内配線の工程なし)
工事スタッフの画像
7,600円
無派遣工事
工事スタッフの画像
2,000円

上記の表は、フレッツ光の工事費についてまとめています。ここでは、光回線の工事費の例としてフレッツ光の工事費について説明をします。

工事内容には3つのパターンがあり、工事内容によって工事費は異なります。最も金額が高いのは、屋内工事があるパターンです。

屋内工事がないと無派遣となるので、工事費も非常に安いです。

通信速度をチェック

速度

回線タイプ 最大下り速度
戸建て
戸建て
1Gbps
マンション
マンション
100Mbps〜1Gbps

上記の表は、フレッツ光の通信速度についてまとめています。フレッツ光の通信速度をベースに、光回線の通信速度について見ていきます。

10Gbps対応回線は一部地域での提供のため利用できるところは少なく、標準的な速度は戸建て・マンションともに1Gbpsです。

1Gbpsであっても速度は十分すぎるほど速いので、インターネットを利用する上で困ることはないでしょう。

Point

月額料金にはプロバイダ料金が含まれる

工事内容によって工事費は異なる

10Gbps対応回線は一部地域

光回線を最安値で利用するためのポイント

ポイントの画像
ここでは、光回線を最安値で利用するための2つの方法について紹介します。

アール教授
セット割やキャッシュバックなどについて紹介していきます。

スマホのセット割引で光回線を選ぶ

スマホとお金の画像

スマホキャリア セット割のある光回線
au
auテーブル
auひかり
ドコモ
ドコモのロゴ
ドコモ光
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ画像
ソフトバンク光
NURO光
ワイモバイル
ワイモバイルテーブル画像
ソフトバンク光

上記の表は、スマホとのセット割が組める光回線についてまとめています。光回線契約時にスマホも一緒に契約をすればスマホのセット割が組めます。

スマホのセット割が利用できるのは回線によってキャリアが決まっているため、異なるスマホキャリアでは、割引対象にはならないのです。

スマホのキャリアに合わせて光回線を選ぶと、割引が利用できます。

キャッシュバックで実質料金がお得に

お金の画像
光回線によっては、契約後にキャッシュバックを受け取れるものがあり、実質的な支払い総額が安くなります。

キャッシュバックの金額は同一ではなく、光回線によって異なります。高額なところはキャッシュバック目当てで契約をする人も多いです。

ただし、キャッシュバックの受け取りには、オプション加入が条件というところもあります。

Point

各光回線ではスマホとのセット割が組める

スマホのキャリアに合わせて光回線を選ぶ

キャッシュバックで実質料金がお得

最安値で利用できる光回線はauひかり

auひかり公式画像
ここでは、最安値で利用できる光回線auひかりについて詳しく説明します。

アール教授
auひかりの料金プランなどについて詳しく紹介します。

auひかりの料金プラン

月額(お金)

アール教授
auひかりの料金プランは戸建てかマンションかによって料金が違います。

auひかりホーム

auひかりホーム1ギガ

プラン名 auひかり
ホーム1ギガ
auひかりのロゴ
auひかり
ホーム10ギガ
auひかりのロゴ
auひかり
ホーム5ギガ
auひかりのロゴ
契約期間 3年契約 3年契約 3年契約
プラン ずっと
ギガ得プラン
ずっと
ギガ得プラン
ずっと
ギガ得プラン
月額料金
(1年目)
5,100円 5,880円 5,100円
月額料金
(2年目)
5,000円 5,780円 5,000円
月額料金
(3年目)
4,900円 5,680円 4,900円
月額料金
(4年目以降)
4,900円 6,180円 5,400円

上記の表は、auひかりの料金プランについてまとめています。3つのプランの中で長く使えば使うほどお得なのは、auひかりホーム1ギガのずっとギガ得プランです。

auひかりホーム1ギガのずっとギガ得プランは、長く使うほど月額料金が割引になります。ほかの2つのプランは、3年目までは割引になりますが4年目以降は値上がりします。

損をしないためには、更新月に乗り換えるかプラン変更をすると良いでしょう。

auひかりマンション

マンション

プラン名 通信速度 月額料金
マンションギガ
マンション
1Gbps 4,050円〜
マンションミニギガ
マンション
1Gbps 5,000円〜
タイプG
マンション
664Mbps 3,800円〜
タイプV
マンション
100Mbps 3,800円〜
タイプE
マンション
100Mbps 3,400円〜
タイプF
マンション
100Mbps 3,900円〜

上記の表は、auひかりマンションタイプの料金プランについてまとめています。マンションには複数のタイプがあります。

マンションタイプは住宅設備によってプランが指定されているのです。利用者が勝手に決めることはできません。

あらかじめプランが設定されているので、希望するプランがあっても指定されていないプランであれば利用できないのです。

auスマホとセットで割引適用

auスマートバリューの画像

サービス名 auスマートバリュー
auの画像
割引額 最大-1,000円/月

上記の表は、割引金額についてまとめています。auスマホとセット割を適用すると、最大1,000円の割引があります。

auスマートバリューとは、対象のデータ(パケット)定額サービスや料金プランなどにご加入のau携帯電話と、「auひかり」やご自宅のインターネット(ネット+電話)または「auスマートポート★1」とセットでのご利用で、au携帯電話のご利用料金を割り引くサービスです。

出典:auひかりスマートバリューーauひかり公式

auスマホは、データ定額サービスや料金プランに加入していることが条件です。一緒に契約をすることで継続的にワリビキヲ受けられるのでお得です。

ピタットプランはデータ通信量の実績によって割引金額が異なります。

auひかりの豊富なキャンペーン

キャンペーン

アール教授
auひかりの豊富なキャンペーンを見ていきましょう。

工事費が実質無料

工事費用の画像

住宅タイプ 戸建て
戸建て
マンション
マンション
工事費 37,500円
(625円×60ヶ月)
30,000円
(1,250円×24ヶ月)
初期費用
相当額割引
-600円×60ヶ月 1,250円×24ヶ月

上記の表は、初期費用相当額割引の内容についてまとめています。登録料3,000円は初期費用相当額割引の対象外です。

工事費は分割支払い金額を月額料金から割引するため、途中で解約をした場合には残債を清算する必要があります。

残債の清算をする場合には、一括での支払いになるため、契約途中での解約には注意しましょう。

キャッシュバック金額がトップクラス

auひかりnnコミュニケーションズ画像

代理店名 NN
コミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円
(ネット+電話)
最大45,000円
(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

上記の表は、KDDI正規代理店NNコミュニケーションズのキャンペーンについてまとめています。

auひかりの申し込みはキャッシュバック金額の高いKDDI正規代理店NNコミュニケーションズがおすすめです。

店頭や公式サイトなど、キャッシュバックのない窓口での申し込みは避けましょう。

auひかりの評判は?

疑問の画像

auひかりはどのような評判があるのかをツイッター上で検索をしたところ、多くの良い口コミがありました。

auひかりへの乗り換えを検討している時点で、利用している回線とauひかりを比較して料金が安くなることに驚いている人が複数いました。

auひかりにしたら速度も速くなるうえに、料金も安くなったと満足している人が多くいることが分かりました。

Point

ずっとギガ得プランは長く使うほど割引に

工事費が実質無料

キャッシュバック金額が高い

auひかりの詳細はこちら

お得な料金で使えるおすすめ光回線を紹介

紹介する男性画像
おすすめの光回線を3つ紹介します。それぞれの特徴に着目して自分にあった光回線を探してみましょう。

アール教授
ドコモ光やソフトバンク光について紹介します。

ドコモ光

ドコモ光MV画像

    特徴①超高速10ギガプラン
    特徴②指定オプションで高額キャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光は、契約をしている回線が600万を超えています。多くの人に選ばれている光回線なのです。ドコモ光は、全国の広いエリアで利用できます。

基本プランは下り最大1Gbpsと十分な速度での利用が可能ですが、一部地域で最大10Gbpsの出るプランもあるので大容量通信を楽しみたい方は必見です。

継続的に割引を受けることもできます。ドコモスマホと一緒に契約をすることで、セット割引が利用できます。通信費を安くしたい人は利用すると良いでしょう。

また、キャッシュバックもあります。GMOとくとくBBからのお申込みでキャッシュバックと公式の特典を受けることができます。指定のオプションに加入することで、最大20,000円の高額なキャッシュバックを受け取ることができます。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光は、キャッシュバックの受け取りまでが早いです。しかも不要なオプションの申し込みなど必要ありません。

SoftBank光正規代理店のエヌズカンパニーからの新規お申込みで高額なキャッシュバックを受けることができるのです。

フレッツ回線を利用しているサービスのため、全国の広いエリアで利用できます。さらに、フレッツ光と同品質なので、最大1Gbpsの高速回線です。

さらに、ソフトバンクスマホを利用している人であれば割引があります。スマホとのセット割引を利用できるため、通信費を節約できます。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光の最大の特徴といえば、ほかの回線に比べてもかなりキャッシュバック金額が高いことです。

公式サイトでの申し込みで、開通から6ヶ月後に45,000円と高額なキャッシュバッグを受けることができます。キャッシュバックを利用してもほかのサービスも利用可能です。

ソフトバンクスマホとセットの割引があり、通信費を毎月安くできます。さらに、高額な工事費も実質無料です。

NURO光は、下り最大10Gbpsの超高速プランの提供も行っているので、満足して利用できるでしょう。ただし、NURO光は提供エリアが限られていますのでエリアの確認は忘れないよにしましょう。

Point

NURO光はキャッシュバックがあり

ドコモ光は超高速回線

ソフトバンク光はフレッツ回線を利用

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

お得な料金で使えるおすすめ光回線を比較

比較の画像

お得な料金で使えるおすすめ光回線には違いがあります。

アール教授
スマホのセット割やキャッシュバック金額について比較していきます。

スマホのセット割で比較

スマホとお金の画像

光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円

上記の表は、スマホのセット割の比較についてまとめています。各回線では、条件に合えばスマホとのセット割が利用できます。

auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、NURO光の各回線ともスマホのセット割引がありますが、回線によって割引対象のスマホキャリアが決まっているのです。

お得な割引を利用したいのであれば場、キャリアに合わせた回線を選ぶことをおすすめします。

ソフトバンク光の詳細はこちら

キャッシュバック金額で比較

お金

光回線 代理店名 キャンペーン還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
GMOとくとくBB 最大20,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
エヌズカンパニー 33,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 45,000円

上記の表は、キャッシュバックの比較についてまとめています。すべての回線でキャッシュバックがあります。

ただし代理店からの申し込みであったり、公式サイトからの申し込みであったり、回線によって申し込み窓口が異なります。

一番キャッシュバックの金額が高いのは、auひかりのKDDI正規代理店NNコミュニケーションズからの契約です。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

キャンペーン工事費で比較

工事費用の画像

光回線名 工事費 キャンペーン割引
auひかり
auひかりのロゴ
37,500円 初期費用相当額割引
実質0円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 新規工事費無料
完全0円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
24,000円 乗り換えキャンペーン
実質0円
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円

上記の表は、工事費の比較についてまとめています。各光回線では新規契約によって発生する工事費が無料です。

回線によって、契約により工事費が無料になる場合と、工事費が割引になるので実質0円になる場合とがありますがいすれの場合にも工事費の支払いはありません。

ただし、実質0円は途中解約した場合には工事費の残債分を一括で支払うことになります。

Point

各回線ともスマホのセット割引がある

auひかりはキャッシュバックの金額が高い

各回線とも工事費が無料

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光の詳細はこちら

総括:光回線を最安値で使うならauひかりがおすすめ

女性がおすすめする画像
光回線の料金はスマホのセット割やキャッシュバックで支払い総額が安くなります。紹介した光回線の中でも、auひかりは代理店からのお申込みで高額なキャッシュバックを受け取ることができるので初期費用を大幅に抑えたい方は必見です。

ドコモ光は、下り最大1Gbpsの高速回線で、インターネットがサクサク利用できます。ソフトバンク光は他社からの乗り換えで工事費無料なうえ工事費も無料です。

NURO光は下り最大10Gbpsの超高速回線です。それぞれに特徴があるので、自分に合った光回線を契約しましょう。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事