光回線のエリア確認方法は?おすすめ光回線の提供エリアをご紹介!

光回線のエリア確認方法は?おすすめ光回線の提供エリアをご紹介!
光回線のエリア確認方法は?おすすめ光回線の提供エリアをご紹介!

光回線のエリア確認方法は?おすすめ光回線の提供エリアをご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線を契約する前に、まず光回線の提供エリアを確認する必要があります。

料金や速度、サービスが申し分ない光回線があったとしても、自宅がその光回線の提供エリア外であれば契約することができません。

地域によっては、選べる光回線が少なかったり、そもそも光回線が通っていないこともあるので注意が必要です。

こちらでは光回線のエリアの確認方法や光回線が全て提供エリア外の場合の対処方法について紹介していきます。

エリアの確認が必要ですが、高速通信サービスが可能なauひかりがおすすめです!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線のエリアを確認するには?

男性(疑問)
各光回線のエリアの確認方法をご紹介します。

アール教授
光回線ごとにエリアが異なるので、まずはエリア判定をしましょう。

光回線の種類は大きく分けて3種類

パソコン系の画像

光回線の種類 代表的な回線 特徴
フレッツ光
コラボ光
フレッツ光の画像(テーブル)
フレッツ光
ドコモ光
ソフトバンク光
など
全国規模で利用可能
独自回線
auひかりのアイコン
auひかり
NURO光
など
回線速度が速い
電力会社系
光回線
wifiマークテーブル画像
コミュファ光
eo光
など
地域限定の光回線

フレッツ光はNTT西日本・NTT東日本が提供している回線で全国トップのシェア率がトップです。全国エリアで利用できてNTTのサポートが受けられるので、サービスも充実しています。

独自回線は、NTT回線を自社で保有して、ネットを提供している企業のサービスです。通信速度の速さと月額料金の安さがメリットですが、NTTほどのエリアはカバーできていません。

電力会社系光回線は、各電力会社がグループ会社を作りネットを提供しているサービスです。まだNTT回線ほどのエリア規模はないので、地域限定という位置づけの光回線サービスになっています。

光回線ごとのエリア確認方法

確認の画像
各光回線のエリアを確認方法は、基本的に各会社の公式サイトから検索できます。

光回線のエリアに対応している地域だと、住所検索もできるので、お住まいの地域が対応しているか確認してみましょう。

NTT西日本・東日本は全国をカバーしていますが、独自回線や電力会社系光回線はまだ利用できないエリアも多いので、サービスを検討する前にエリアを確認してください。

フレッツ光・コラボ光(東日本)

フレッツ光エリア画像

地域 都道府県
北海道・東北
地図テーブル画像
北海道・青森・岩手・秋田
宮城・山形・福島
関東
地図テーブル画像
東京・神奈川・千葉・埼玉
茨木・栃木・群馬
甲信越
地図テーブル画像
新潟・長野・山梨

NTT東日本のフレッツ光・コラボ光は、東日本エリアに対応地域があります。NTT東日本公式ホームページから「フレッツ光 提供エリアのご確認」のページから判定しましょう。

郵便番号検索から住所をピンポイントで対応エリアか確認できるので、お住まいの住所を入力。すると利用できるプランなどが表示されます。

もし自分の住所が検索にヒットしない場合は、下記に問い合わせしてみましょう

  • 電話番号:0120‐116‐116
  • 営業時間:9:00~17:00 (年末年始を除く土日祝も営業)

フレッツ光・コラボ光(西日本)

フレッツ光エリア画像

地域 都道府県
北陸
地図テーブル画像
福井・石川・富山
東海
地図テーブル画像
愛知・岐阜・三重・静岡
関西
地図テーブル画像
兵庫・京都・滋賀
大阪・奈良・和歌山
中国
地図テーブル画像
島根・鳥取・岡山・山口・広島
四国
地図テーブル画像
愛媛・香川・高知・徳島
九州・沖縄
地図テーブル画像
福岡・大分・宮崎・佐賀
長崎・熊本・鹿児島・沖縄

NTT西日本のフレッツ光・コラボ光は、西日本エリアに対応地域があります。NTT西日本公式ホームページから、お住まいのエリアが対応しているか確認できます。

お住まいのタイプが戸建て住宅か集合住宅かを選択して、郵便番号または住所または電話番号からエリアを検索しましょう。

すると、どのプランを最短でいつまでに提供できるかも判定できます。もし住所が検索にヒットしない場合は、ご相談受付から「提供エリア検索希望」と明記して問い合わせましょう。

独自回線

日本地図画像
独自回線の場合は、それぞれの光回線の公式サイトからエリアを検索可能。auひかりの場合は、郵便番号などから検索をかけるとエリアに該当するかどうかと、利用可能プランが判定されます。

NURO光の場合は、公式サイトから郵便番号で検索ができて、こちらも対応しているプランまで判定してくれます。

エリアはどんどん広がっているので、まだ対応していない地域は、拡大エリアの情報も見ておくといいですよ。

電力会社系光回線

通信速度画像
電力会社系光回線のエリアも、独自回線と同様にそれぞれの公式サイトから確認できます。コミュファ光の場合は、住所を選択して最後にマップにピンを打ってエリアを判定。

光回線エリアの場合、加入可能なプランが表示されます。

利用可能になるまでの期間も表示されますが、周辺の設備によって期間は前後する場合があるので、詳しくは問い合わせましょう。

また、電話の折り返し予約や、無料で担当者が自宅にきて相談できる出張相談などのサービスも利用できますよ。

Point

光回線は大きく分けて3種類

フレッツ光はNTTのホームページから

独自と電力系はそれぞれのホームページから

光回線がエリア外の場合はどうする?

全国
光回線の対応エリア外の場合の対処法をご紹介します。

アール教授
光回線以外にもネットを利用する方法がありますよ。

エリアの拡大予定を確認

確認画像
お住まいの地域が光回線のエリア外だった場合は、まず光回線のエリア拡大予定を確認しましょう。

エリアの拡大予定は、光回線の公式サイトに随時発表されています。現在フレッツ光は全国の広範囲で提供されていますが、独自回線はまだエリアが少ないです。

独自回線は現在急速にエリアを拡大しているサービスも多いので、気になる光回線があれば、定期的に公式サイトを確認しましょう。

ケーブルテレビ回線を利用する

ケーブルの画像
光回線が利用できない場合は、ケーブルテレビ回線を利用するのも手です。山間部や光回線の工事ができない場所では、有線でネットを引く唯一の手段になります。

ケーブルテレビ回線とは、ケーブルテレビ局からテレビと同じケーブルをつないでネットを利用できるサービスです。

対応エリアが広く光回線が使えない地域でよく使われていますが、光回線と比較すると価格や速度は大幅に劣ります。

モバイル回線を利用する

スーツの男性
光回線が使えない場合はモバイル回線を利用するのもおすすめ。通信速度は光回線に届きませんが、モバイル回線もどんどん速度が速くなってきています。

ドコモやソフトバンクといった大手キャリアの使う4G LTE回線を利用しているモバイル回線もあるので、スマホが使える場所なら利用可能です。また、工事も不要で、各社の利用料金も下がってきています。

光回線が使えない場合は、十分選択肢になるサービスですよ。エリアも広がっているので、モバイル回線の公式サイトでエリア判定をしてみましょう。

Point

エリアの拡大予定を確認

ケーブルテレビ回線のサービスを利用

モバイル回線を利用

多くのエリアで使える光回線を紹介

紹介する男性画像
現在広い範囲で利用できる光回線をご紹介します。

アール教授
地域ごとにおすすめの光回線がありますよ。

auひかり

nnコミュニケーションズ画像

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

auひかりは、下り最大10Gbpsの超高速通信が特徴の回線です。プランも10Gと5Gを選べて、ネットヘビーユーザーにもおすすめ。

しかし下り最大10Gbpsの出るプランは、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の一部エリアとなっているので注意が必要です。

他社での違約金を還元と、高額キャッシュバックのキャンペーンを適用できれば、高額還元を受け取ることも可能。

さらに、auスマホを契約中の方は、auスマートバリューが適用できて、スマホの基本料金の割引が受けられますよ。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光のMB画像

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入で高額還元
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光は、フレッツ回線を利用した高速通信で、次世代技術v6プラスによって、重いネット通信も快適に利用できます。

v6プラスとは、簡単に言うと、インターネットの速度が速くなるサービスのことです。

指定のオプションに加入すれば、高額キャッシュバックを受けられるキャンペーンにも注目。GMOとくとくBB限定のキャンペーンや、dポイントのキャッシュバックなど、ドコモならではの特典も魅力です。

さらに、ドコモのスマホと組み合わせれば、スマホの基本料金から最大1,000円/月の割引が適用できます。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

    特徴①下り最大1Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光は、フレッツ回線を利用していて、IPv6高速ハイブリッド技術によって、快適なネット通信が可能です。IPv6高速ハイブリッド技術とは、簡単に言うとインターネットがより快適になるサービスのことです。

他社での違約金の還元と高額キャッシュバックキャンペーンを利用すれば、高額還元を受け取ることも可能。

ソフトバンクのスマホと組み合わせると、スマホの基本料金に最大1,000円/月の割引も適用できるので、さらにお得に利用できますよ。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は下り最大10Gbpsの超高速回線が特徴の光回線です。動画配信サービスや高画質・大容量のコンテンツも快適に利用できるので、ネットヘビーユーザーにもおすすめ。

ただし、下り最大10Gbpsの出るプランは一部エリアでの提供となっているので注意が必要です。

NUROは開通特典として、ご利用開始月の最短2ヶ月で高額キャッシュバックが受け取ることができるので非常にお得です。

さらに、ソフトバンクのスマホと組み合わせると、スマホの基本料金から最大1,000円/月の割引が適用できます。

Point

auとNUROは超高速通信対応

auとソフトバンクは解約金負担

どの回線もキャッシュバックを実施

NURO光の詳細はこちら

多くのエリアで使える光回線を比較

紹介
紹介した光回線を比較してみました。

アール教授
お住まいの場所が、独自回線の対応エリアだと選択肢が増えますよ。

提供エリアを比較

エリア画像

提供エリアを比較しています
光回線 提供エリア
auひかり
auひかりのロゴ
全国
(戸建ては関西、東海を除く)
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
全国
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
全国
NURO光
NURO光のロゴ
北海道
関東(1都6県)※¹
東海(4県)※²
関西(2府3県)※³
九州(2県)※⁴

※¹:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
※²:愛知、静岡、岐阜、三重
※³:大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
※⁴:福岡、佐賀

ドコモ光とソフトバンク光は、全国エリアに展開しています。独自回線のauひかりやNURO光は、現在急速にエリアを拡大しているので、上記以外の地域も近いうちに対応エリアになる可能性も。

対応エリアの判定は、各公式サイトから検索できるので、お住まいのエリアでその回線が利用可能かをまず確認しましょう。

また、拡大予定エリアも随時発表されているので、定期的にチェックしておくといいですよ。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光の詳細はこちら

工事費を比較

工事費画像

工事費を比較しています
光回線名 工事費 キャンペーン割引
auひかり
auひかりのロゴ
37,500円 初期費用相当額割引
実質0円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 新規工事費無料
完全0円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
24,000円 乗り換えキャンペーン
実質0円
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円

注:表示価格・内容は2020年4月15日現在の情報
工事費はドコモ光が完全0円のキャンペーンを実施しています。元々の工事費が他に比べて安くなっているのが特徴ですね。

他の光回線も、各々のキャンペーンや割引で工事費が実質0円になります。しかし、ここで注意すべきなのが、ドコモは完全0円で他は実質0円の違いです。

ドコモ以外は工事費を分割して、その分月に割引を適用させるのですが、途中で解約した場合は残債を一括で支払わなければなりません。

一方、ドコモは工事費が0円なので、途中解約をしても工事費の残債は0円です。

ドコモ光の詳細はこちら

スマホのセット割引額を比較

スマホとお金

スマホ割について比較しています
光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au au
スマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
NURO光
NURO光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円

光回線のスマホセット割はほとんどの回線で実施していて、最大1,000円/月の割引が主流です。

また、セット割は光回線によってauスマートバリューなど、独自の割引サービス名になっています。

セット割は月々のスマホの基本料金が最大1,000円割引と、かなり大きな割引になるので、光回線と組み合わせて利用するのがおすすめ。

スマホのプランによって割引額が違うので、現在のプランと照らし合わせて、割引額を確認してみましょう。

Point

ドコモ光とソフトバンク光は全国展開

工事費はドコモ光が完全0円

スマホのセット割はどの回線も実施

auひかりの詳細はこちら

総括:光回線の検討の際はまずエリアの確認を!高速通信ならauひかり!

チェック(紹介)
光回線のエリアについて解説してきました。提供エリアの確認については、各ホームページで住所検索できるので、そちらから判定しましょう。

提供エリア外の場合は、まず拡大エリアを見て開通予定がなければ、ケーブルテレビ回線やモバイル回線を検討するのもおすすめ。

また、提供エリアではどの回線が利用できるのかが重要で、独自回線も利用可能であれば選択肢も増えます。

独自回線はまだ対応エリアが一部の都道府県なのですが、auひかりやNUROなどの高速通信サービスが魅力なので、エリア内の方にはおすすめです。

この記事を参考に、自分にあった光回線を選んでいただけたら幸いです。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光回線カテゴリの最新記事