NURO光とSo-net光は何が違うの?両回線の特徴や料金、提供エリアを徹底比較!

NURO光とSo-net光は何が違うの?両回線の特徴や料金、提供エリアを徹底比較!
NURO光とSo-net光は何が違うの?両回線の特徴や料金、提供エリアを徹底比較!

NURO光とSo-net光は何が違うの?両回線の特徴や料金、提供エリアを徹底比較!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

NURO光はSONYのインターネットプロバイダであるSo-netが提供する光回線です。

同じくSo-netの光回線サービスにはSo-net光もありますが、NURO光とSo-net光は全く別物の光回線となっています。

特に2Gbps以上の高速光回線が使えるのは、NURO光だけなので契約を検討している人は注意しましょう。

今回はNURO光とSo-net光の違いについて紹介していきます。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

NURO光ののロゴ画像
NURO光の画像
回線名NURO光
月額料金戸建て:4,743円
マンション:1,900円~
通信速度最大2Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・最大2Gbpsの通信速度
・ソフトバンクのスマホ割引に対応
キャンペーン45,000円キャッシュバック

NURO光のお申込みサイトへ

NURO光で使えるプロバイダはSo-net

so-net画像

高速通信などが特徴でCMでも話題のNURO光。そのNURO光が契約できるプロバイダはSo-netのみとなっています。

アール教授
気になる料金プランなどを見ていきましょう。

NURO光はSo-netの料金と一体型

お金の計算をする男性の画像

NURO光はSo-netのプロバイダを使っており、プロバイダ料金と回線料金が一括になっています。

アール教授
プランごとの料金について解説していきます。

戸建て向けプランの料金

戸建てに住む家族の画像

下記はNURO光の戸建てプランの料金についてまとめたものです。
プラン名 NURO光
G2V
NURO光のロゴ
NURO光
10Gs/6Gs
NURO光のロゴ
NURO光
10G
NURO光のロゴ
下り最大
通信速度
2Gbps 10Gbps
6Gbps
10Gbps
上り最大
通信速度
1Gbps 10Gbps
6Gbps
2.5Gbps
月額料金 4,743円 5,743円
5,243円
6,480円
工事費 40,000円 60,000円 40,000円

戸建て向けプランは、一般的な「NURO光 G2 V」「NURO光 G2」、より高速な通信を可能とする「NURO光 10G」「NURO光 10Gs/6Gs」とに分けられます。

一般的なG2 V、G2プランは一番ベーシックなプランで、通信速度も下り最大2Gbpsと高速通信で快適にインターネットを利用することができます。

また、戸建て向けプランの一部対象地域においては、10Gや6Gなどの次世代ネットワーク規格を利用した高速通信の光回線を利用可能です。

マンション向けプランの料金

マンションの画像

下記はNURO光のマンション向けプランの料金についてまとめたものです。
プラン名 NURO光
マンションミニ
NURO光のロゴ
NURO光
for マンション
NURO光のロゴ
下り最大
通信速度
2Gbps 2Gbps
上り最大
通信速度
1Gbps 1Gbps
月額料金 4,743円 1,900円〜
工事費 40,000円 40,000円

マンションタイプの場合は、基本的にマンションミニプラン(NURO光 G2Vと同じ内容)での申し込みとなります。

マンションにNURO光の設備がある場合にのみ、NURO光 for マンションを利用することができ、契約世帯数によって料金が異なります。

住んでいるマンションが5階建て以下の場合は、高速通信の10Gプランや6Gプランもマンションの場合でも利用可能です。

NURO光公式サイトのキャンペーンがお得

キャンペーン

NURO光のお得な公式キャンペーンの内容について詳しく解説していきます。

アール教授
かなりお得なキャンペーンとなっていますので必見です!

高額キャッシュバック

nuro光MB

申し込み窓口 NURO光公式サイト
NURO光のロゴ
キャッシュバック 45,000円
オプション加入 なし
受け取り 開通から6ヶ月後

NURO光の公式サイトから「NURO光G2V」を申し込んだ方限定で、利用開始月から6か月後に45,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンがあります。

NURO光は公式サイトからの申し込みが、キャッシュバックも多くてお得です。

キャッシュバックキャンペーンでありがちなのが、申込から1年、2年たってからキャッシュバック受け取りなど、受け取りまでが長いことが多いです。

ですがNURO光では、開通から最短2か月後にもらえるので、もらい忘れ等も防ぐことができます。

工事費実質無料

工事費画像

期間 開通月
カレンダーの画像
2ヶ月目
カレンダーの画像
3~31ヶ月目
カレンダーの画像
月額基本料金 4,743円
(日割り)
4,743円 4,743円
工事費割賦 1,351円 1,333円
特典割引額 -1,351円 -1,334円
実質支払額 ~4,743円 4,743円 4,742円

NURO光では公式キャンペーンとして、「NURO光G2V」に新規お申し込みをしたら、初期工事費40,000円が実質無料になります。

利用開始月から月々の月額料金から毎月1,351円割引。利用開始2か月目から30か月目まで1,334円割引というお得なキャンペーンです。

工事費の分割払期間中に解約(転居またはコース変更に伴う解約の場合を含みます)される場合はお支払いいただいていない工事費の残債額を一括でご請求させていただきます。

出典:工事費ーNURO光

このキャンペーンを受け取る条件としては、対象プランをお申込み開始してから12か月以内に利用開始することが条件となっています。

意外と負担のかかる工事費が毎月少しずつ割引で返ってくるので、とてもお得にNURO光を始めることが可能です。

Point

新規契約で高額還元

最短2か月でキャッシュバック

工事費が実質無料

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

NURO光とSo-net光の違いは?

比較の画像

So-netが提供している光回線サービス「So-net光」とNURO光の違いとはいったい何なのでしょうか?

アール教授
その違いを徹底分析していきます。

So-netの光回線であることは同じ

プロバイダーの画像

NURO光とSo-net光は、どちらもSo-netのプロバイダを使った光回線サービスで、回線提供もSo-netが行っています。

プロバイダとは、光回線を利用者につなぐためのいわば入口のような役割を担っているもので、その役割自体はNURO光とSo-net光は同じです。

それだけを聞くとどちらも遜色変わりのないように思いますが、提供している事業者が同じなだけで中身はまったく違うものになります。

その違いについて下記で具体的に解説していきますので、参考にしてください。

回線の違い

通信速度画像

NURO光とSo-net光の違いは通信回線にあります。それぞれ通信速度や特徴が異なりますので順に見ていきましょう。

アール教授
NURO光の方が通信速度は速いです。

NURO光は独自回線

NURO光の画像

NURO光は独自回線を利用しており、一般的なプランでも最大通信速度は2Gbps、もっと速いものなら10Gbpsなど高速回線が提供されています。

動画配信サービス、オンラインゲームなど、インターネットを通じて配信される高画質・大容量コンテンツを「複数デバイス」で「同時に利用」しても遅延なく楽しめます。

高速回線が持ち味ですので、個人利用はもちろん、ビジネス利用でも快適インターネット!

So-net光はフレッツ回線

フレッツ光画像

So-net光の通信回線はフレッツ回線を使ったコラボ光であり、回線をNTTから借りて提供しています。

通信速度は下り最大1Gbpsで十分速い通信速度なのですが、NURO光よりも劣るのが特徴的です。

フレッツ回線はシェアが非常に多いため、その分混雑しやすく、利用者が多い地域だと特に遅く感じる場合があります。

エリアの違い

エリア画像

NURO光は独自回線、So-net光はフレッツ回線、この二つの回線の違いにより利用できるエリアにも違いがあります。

アール教授
自分の地域が利用可能かどうかを確認することが大切です。

NURO光のエリア

NURO光提供エリア画像

エリア 都道府県
北海道
地図テーブル画像
北海道
関東
地図テーブル画像
東京、神奈川、埼玉
千葉、茨城、栃木、群馬
東海
地図テーブル画像
愛知、静岡
関西
地図テーブル画像
大阪、京都、兵庫
滋賀、奈良
九州
地図テーブル画像
福岡、佐賀

NURO光は、申し込みができるエリアが限られており、日本全国で利用できるわけではありません。

提供エリアは北海道・関東・愛知・関西・九州となっており、対応エリア内の戸建て・マンションに住んでいるなら利用可能です。

しかし、対応エリア内でも利用できない地域もありますので、NURO光公式ページでエリア確認ができますので、「提供OK」と出れば基本的にNURO光を利用できます。

So-net光のエリア

全国

So-net光は、フレッツ回線を利用しているので東日本・西日本問わず全国の幅広いエリアに対応しています。

東日本でSo-net光の契約を検討されている方は、東日本のフレッツ光公式サイトからエリア確認、西日本の場合はNTT西日本公式サイトからエリア確認をしましょう。

一部地域ではフレッツ回線でも利用できない場合があるので、契約を検討されている方は事前にエリア確認を必ず行うようにしましょう。

料金の違い

お金の画像

続いてNURO光とSo-net光の違いとして料金が挙げられます。So-net光の料金プランを具体的に解説していきます。

アール教授
どちらが安いか見ていきましょう。

So-net光の料金プラン

お金の画像

下記はSo-net光の料金プランについてまとめたものです。
光回線名 So-net光
テーブル
月額料金 利用開始月:3,000円
1~24ヶ月目:2,980円
25ヶ月目以降:5,580円

So-net光を契約して利用開始した月は、その使用日数にかかわらず一律3,000円となります。

そこから2年間は通常5,580円の月額料金が2,980円で利用できる割引適用プランが展開されています。

他の光回線でよくあるキャッシュバックキャンペーンなどはSo-net光では行っておらず、NURO光と比べると少し割高になってしまうのが特徴的です。

2年間の支払い総額を比較

比較の画像

光回線名 NURO光
NURO光のロゴ
So-net光
テーブル
プラン NURO光G2V 戸建てプラン
月額料金 4,743円 2,980円
キャッシュバック 45,000円 なし
実質支払い総額
(2年間)
68,832円 71,520円

上記はNURO光とSo-net光の2年間の支払い総額を比較したものです。総額でいえば、NURO光の方がお得といえるでしょう。

月額料金は2年間So-net光の方が安いといえるのですが、NURO光には高額キャッシュバックキャンペーンがありますので、月額料金が高くても実質負担が軽減されます。

こうした長期的な視点で見ればNURO光の方がお得な光回線であると言えます。

Point

NURO光は独自回線を提供

So-net光はフレッツ回線

NURO光の方が実質負担が安い

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

NURO光はユーザーからの評判も良い

良いねをする男性の画像

上記はNURO光を実際に利用している方の口コミを集めたものです。

SNSでの口コミでは、NURO光に満足している方が多く、中でもやはりその通信速度の速さに満足している方が多かったです。

大容量コンテンツのダウンロードや動画視聴、オンラインゲームなど、インターネットがなくてはならない現代社会。

そこにNURO光があれば、かなり快適なインターネットライフを送ることができるので、この口コミを参考に、契約してみてはいかがでしょうか?

Point

SNSでの評判がいい

通信速度に満足している人多数

快適にインターネットができる

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

キャンペーンの充実したお得な光回線を紹介

紹介する男性画像

NURO光以外にも、お得なキャンペーンがあります、そこで今回はauひかりとドコモ光の2社をご紹介していきます。

アール教授
お気に入りの光回線を見つけてください。

auひかり

auひかりnnコミュニケーションズ画像

    特徴①独自回線で高速通信に対応
    特徴②工事費が実質無料
    特徴③auスマホとセット割引が組める

auひかりの通信回線はKDDIが提供する独自の光回線となっており、下り最大通信速度は1Gbpsという高速通信を提供しています。

KDDI正規代理店NNコミュニケーションズの特典として、新規申し込みで高額キャッシュバックが受けられるので、実質負担を少なく光回線を利用することが可能です。

さらに月々の通信料金と工事費分割料金から、工事費相当額が毎月割引されるので、工事費が実質無料。

独自回線なので工事が必要にはなりますが、お得に他社からの乗り換えが行える光回線です。

auひかりの詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光工事費無料

    特徴①フレッツ回線利用で多くの地域で利用可能
    特徴②工事費無料キャンペーン実施中
    特徴③ドコモスマホとセット割引が組める

ドコモが提供する光回線、ドコモ光も工事費が無料になるお得なキャンペーンを行っています。

ドコモ光は、次世代技術v6プラスを採用しており、混雑するポイントがなく快適な通信が可能に。繋がらないなどといった不満を少しでも解消してくれます。

フレッツ回線を利用しているので、全国のどのエリアでも利用でき、WEB限定申し込み特典もありますので誰でもお得に光回線を利用可能です。

さらにドコモスマホとのセット割引で携帯代が毎月割引になるのでドコモユーザーにはおすすめの光回線となっています。

Point

auひかりはキャッシュバックがある

au独自の通信回線で高速通信

ドコモ光も高速通信が可能

ドコモ光の詳細はこちら

キャンペーンの充実したお得な光回線を比較

比較の画像

NURO光、auひかり、ドコモ光の3社を比較していきましょう。どこが一番快適に使えるのでしょうか?

アール教授
まずは通信速度から見ていきましょう。

キャッシュバック額を比較

お金の画像

下記は3社のキャンペーンで比較したものです。
光回線一覧 申し込み窓口 キャンペーン
還元額
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 45,000円
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
GMO
とくとくBB
最大20,000円

NURO光では、公式サイトからの申し込みで最大45,000円のキャッシュバックが受けられるので、ゲーム機一台購入できるほどのお得なキャンペーンです。

auひかりのキャッシュバック額は3社の中では一番高く、キャッシュバック額にこだわる方はauひかりがおすすめといえるでしょう。

ドコモ光のキャッシュバック額は比較的少ないですが、開通から最短翌月でキャッシュバックが振り込まれるので、早くもらいたい方には嬉しい光回線です。

auひかりの詳細はこちら

月額料金を比較

お金の画像

下記3社の月額料金を比較したものです。
光回線一覧 月額料金
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光 for マンション:1,900円〜
NURO光:4,743円
auひかり
auひかりのロゴ
マンション:3,400円~
ホーム:5,200円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
マンション:4,000円
ホーム:5,200円

マンションタイプ・戸建てともにNURO光の料金が他の2社と比べても安く、月額料金だけで見るなら、NURO光がおすすめです。

auひかり、ドコモ光の通信料金はともに遜色ありませんので、2社の中で選ぶなら、通信速度の速さやキャッシュバック額で選ぶのが無難といえるでしょう。

3社ともスマホとのセット割引がありますので、自分の使っているスマホのキャリアに合わせて選ぶと通信料金がお得になります。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

工事費を比較

工事費用の画像

下記は3社の工事費について比較したものです。
光回線名 工事費 キャンペーン割引
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円
auひかり
auひかりのロゴ
37,500円 初期費用相当額割引
実質0円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 新規工事費無料
完全0円

工事費についてはNURO光が一番高く、その次にauひかり、ドコモ光となっています。

3社とも工事費キャンペーンを行っていますが、NURO光とauひかりは月額料金から工事費分割分を割り引いてくれるので、実質無料。

対してドコモ光の場合は新規工事費が完全無料なので、途中解約をしても工事費残債を請求されることはありません。

Point

キャッシュバックは3社ともある

月額料金で選ぶならNURO光

工事費無料で選ぶならドコモ光

ドコモ光の詳細はこちら

総括:So-netで高速回線を使うならNURO光

確認の画像

So-netをプロバイダとするNURO光と、So-net光の違いについて理解できたでしょうか?

両方ともSo-netが提供しているのには変わりないのですが、利用している通信回線が異なりますので、通信速度・料金が異なります。

通信速度と料金で選ぶならNURO光に軍配が上がりますが、利用可能エリアで考えると、So-net光の方が幅広いです。

他にも独自回線で高速通信が可能なauひかりや、フレッツ回線で幅広いエリアで利用できるドコモ光がおすすめですので、自分に合った光回線を選びましょう!

NURO光の詳細はこちら

NURO光ののロゴ画像
NURO光の画像
回線名NURO光
月額料金戸建て:4,743円
マンション:1,900円~
通信速度最大2Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・最大2Gbpsの通信速度
・ソフトバンクのスマホ割引に対応
キャンペーン45,000円キャッシュバック

NURO光のお申込みサイトへ

NURO光のQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

お申し込みの際にどの特典を選んだ場合でも、工事費相当の割引が適用されます。

NURO 光G2Vプランの場合、更新月以外の解約のため契約解除料9,500円と、残っている工事費の費用が一括で請求されます。NURO 光G2プランの場合、契約解除料はかかりませんが、残っている工事費の費用が一括で請求されます。

オプションなしでも特典は適用されます。※契約期間の縛りがないNURO 光G2プランの場合は、オプションに関係なく適用できる特典はありません。

下り最大2Gbps、上り最大1Gbpsになります。複数の端末で共有しても、動画の視聴やゲームのダウンロードがサクサク快適にインターネットを楽しめます!

NURO 光は、他社とは異なる通信規格GPONの採用と、NURO 光用に開発されたホームゲートウェイ(ONU)によって、実際に下り最大2Gbpsという高速通信が可能となっております。

ソフトバンクのスマートフォン、3G携帯、iPadをご利用の場合、「NURO 光 でんわ」と「おうち割 光セット」のお申し込みで、スマートフォンなどのご利用料金から割引が受けられます。割引料金はスマートフォンなどの契約プランによって決まっており、500円か1,000円の割引になります。ご家族もソフトバンクをご利用の場合、NURO 光1契約につき、携帯電話回線最大10回線まで割引適用対象になります。

引用元:NURO光公式HP https://www.nuro.jp/hikari/faq/

NURO光の基本情報

項目基本情報
回線名NURO光のロゴ
月額料金戸建て:4,743円
マンション:1,900円
スマホ割SoftBankスマホ
通信速度最大2Gbps
開通までの期間 1~2か月
提供エリア関東:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州:福岡、佐賀
会社名ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

NURO光カテゴリの最新記事