NURO光の解約費用を0円にする方法って?解約方法と解約費用について徹底解説!

NURO光の解約費用を0円にする方法って?解約方法と解約費用について徹底解説!
NURO光の解約費用を0円にする方法って?解約方法と解約費用について徹底解説!

NURO光の解約費用を0円にする方法って?解約方法と解約費用について徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

NURO光を解約したいと思っているみなさん、こんにちは。

NURO光を解約する際に注意する点は下記4つ!

  • 解約には「解約」と「退会」の2種類がある
  • おうち割 光セットが解約される
  • レンタル機器の返却しないといけない
  • 解約費用が発生する場合がある

今回の記事ではNURO光の解約時の注意点について徹底的に解説していきます。

また、解約費用を0円にする方法をみなさんにご紹介するのでそちらもご確認ください。

結論:NURO光の解約金を0円にするならauひかりに乗り換え!!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

NURO光の解約時の注意点

注意の画像

NURO光の解約手続きを間違ってしまうと完全に解約になっていないこともあるので、解約する際には気をつけて手続きをしましょう。

NURO光を解約する際の注意点4つについて詳しく説明していきます。

注意点①「解約」と「退会」の2種類がある

比較の画像

NURO光を解約する場合「解約」と「退会」の2種類があります。

    解約:NURO光サービスのみ解約
    退会:NURO光とSo-net(プロバイダ)の解約

NURO光解約後もSo-netを利用する予定のある人は「解約」を選べますが、So-netとの契約が続いてしまうため月額料金が発生します。

なので、NURO光を解約するほとんどの人が両方のサービスを解約する「退会」を選びます。

    <NURO光のみを解約する人>
    電話番号:0120-65-3810
    <NURO光とSo-netを退会する人>
    URL:https://www.so-net.ne.jp/support/taikai/

おうち割 光セットが解約される

セット割
NURO光を解約すると、契約時に受けていたその他サービスも解約されます。

おうち割光セットはソフトバンクユーザーを対象にしたスマホセット割で、このサービスを受けている方は解約と同時にサービスも自動解除になり、スマホ割は適用されなくなります。

自動解除となるので、別途の手続きや手数料は発生しません。

レンタル機器の返却しないといけない

返却の画像
NURO光を契約した場合、ONUという周辺機器が自宅に設置されます。それらはレンタル機器なので、解約時に返却しなければなりません。

レンタル機器を返却しないと損害金11,000円が発生してしまうので、解約手続きが終わるまで機器をしっかりと保管しておきましょう。

周辺機器は回収希望日に担当業者が受け取りに来てくれるので、ONU周辺機器を外し用意しておきましょう。

解約費用が発生する場合がある

お金の画像

NURO光を解約する際には、解約をするタイミングや契約内容によって解約費用が発生する場合もあります。

契約満了前に解約してしまうと、以下の費用が発生してしまいます。

《解約時にかかる費用》

  • 違約金:9,500円
  • 工事費の残債分:最大40,000円
  • 回線撤去費:10,000円
それぞれの費用について説明していきます。

違約金

お金の画像

光回線名 違約金 契約期間
NURO光
NURO光のロゴ
9,500円 2年

NURO光の契約期間が2年となっていて、契約期間中に解約してしまうと9,500円の違約金が発生します。

NURO光の契約は「自動更新」となっているので、2年契約満了後はまた2年契約として更新される仕組みです。

工事費の残債分

工事費画像

住まいタイプ 工事費 分割金額×分割期間
戸建て
戸建てテーブル
40,000円 1,333円×30ヶ月
マンション
マンションテーブル
40,000円 1,111円×36ヶ月

NURO光の工事費は月々分割で支払いを行いますが、特典キャンペーンで工事費分割の割引を受けられるので実質的には工事費の支払いはありません。

この工事費費用を払い終わる前にNURO光を解約すると、支払い終わっていない工事費は全額払わなくてはいけません。

なので、割引が適用されていて工事費を払っていなくても、工事費完済する前に解約すると残りの工事費の支払いが発生してしまいます。

解約金を少しでも抑えたいという方は、解約するタイミングをよく考えてから解約しましょう。

回線撤去費

ケーブル画像

NURO光解約時には回線撤去工事などは必要ありませんが、マンションにお住いの方は撤去工事が必須の場合もあります。

撤去工事は任意すがマンション住まいの方は住宅の管理人に相談し、撤去してくださいと頼まれた場合はNURO光に撤去工事を依頼する流れになります。

撤去工事をする際には工事費として10,000円かかるので、頭に入れておきましょう。

Point

契約満了前に解約すると解約金が発生

工事費は払い終えていない残積分のみ負担

撤去工事は任意!

解約費用を払わずにすむ2つの方法

確認画像

解約するだけなのに高額な解約金を払うのは避けたいですよね。実は解約費用を払わずにお得に解約できる方法が2つあります!

下記で紹介しているポイントを逃すと、解約金が発生してしまうので費用がかさんでしまいます!

アール教授
解約金を払わずにNURO光を解約できる方法について見ていきましょう!

NURO光を49ヶ月目に解約すると解約費用が0円になる!

お金の画像

NURO光は2年契約で、契約満了後は自動的にすぐ2年契約が再開されます。

契約更新されてからの解約は違約金が発生するので、2年契約が終わる時に解約するのがポイント。

2年契約が終わった後には「契約更新月」があり、その月に解約すれば違約金は不要なんです!

プランタイプ 契約更新月
解約金
工事費
支払期間
NURO光
NURO光のロゴ
25か月目:0円
49ヶ月目:0円
36ヶ月
NURO光
for マンション
NURO光のロゴ
25か月目:0円
49ヶ月目:0円
30ヶ月

また上記の表を見ると工事費についても49ヶ月目でであれば工事費の残債分を払う必要がないことがわかります。

49ヶ月で解約すればNRUO光の違約金と工事費を0円にできるのでNURO光の解約は49ヶ月目でしましょう。

違約金を負担してくれる光回線に乗り換え

乗り換え時の画像

光回線の乗り換えを考えている方は、違約金負担キャンペーンを実施している光回線を選ぶとお得に乗り換えができます。

違約金負担キャンペーンとは他社からの乗り換えで発生する違約金を、新たに契約する光回線が負担してくれるお得特典!

これなら違約金が発生しても実質負担0円で乗り換えができるのでお得ですよね。

違約金負担キャンペーンを実施している光回線によっては「負担上限額」がある場合もあるので契約前に確認しましょう。

Point

2年契約満了前に解約すると違約金が発生

契約更新月の49ヶ月目に解約する違約金0円

他社光回線に乗り換えで違約金負担額0円

違約金を負担してくれるおすすめの光回線

紹介する女性

NURO光を解約して他社の光回線に乗り換えを考えている方は、NURO光に違約金を払わずに乗り換えたいですよね。

違約金を負担してくれるキャンペーンを行なっているおすすめ光回線をご紹介します!

auひかり

nnコミュニケーションズ画像

光回線名 auひかり
auひかりのロゴ
月額料金 戸建て5,200円
マンション:3,400円~
通信速度 最大1Gbps
スマホ割 auスマホ
最大1,000円割引
キャンペーン 最大52,000円
キャッシュバック
    特徴①違約金最大30,000円負担!
    特徴②auスマホ割がお得!
    特徴③高額キャッシュバック!

違約金の負担キャンペーンを実施している auひかりは、他社で発生する違約金を最大30,000円まで負担してくれます。

NURO光の違約金は9,500円なので、auひかりに乗り換えした場合は違約金を全額負担してくれるということですね。

さらに、auひかりはauスマホユーザーを対象にしたスマホ割も行っていて、とてもお得に契約できる光回線です。

スマホ割は光回線とスマホ利用で受けられる特典で、スマホ月額料金が最大で1,000円割引されます。

この割引は家族一人ずつに適用され、永年スマホの月額料金が割引されるお得な特典!

違約金負担だけではなく、最大52,000円のキャッシュバックがもらえるので、超お得に契約することができます!

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

光回線名 ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
月額料金 戸建て:5,200円
マンション:3,800円
通信速度 最大1Gbps
スマホ割 ソフトバンクスマホ
最大1,000円割引
キャンペーン 33,000円
キャッシュバック
    特徴①違約金、撤去工事費満額還元!
    特徴②ソフトバンクスマホ割がお得!
    特徴③33,000円キャッシュバック!

ソフトバンク光は他社で発生した違約金・撤去工事費を満額還元する「あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンは他社でかかった違約金と撤去工事費を全額還元してくれるので、超お得にソフトバンク光に乗り換えることができます!

そして、ソフトバンク光はソフトバンクスマホを使っている人を対象にスマホ割を実施しています。

このスマホ割は最大で毎月かかる月額料金が1,000円割引になるので、契約後もお得な割引がずっと続きます。

さらに、33,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーンもあり、超お得に乗り換えができる光回線のソフトバンク光。

ソフトバンク光の光回線は全国的に繋がりやすいと評判で、エリアカバー率も広範囲です。

ソフトバンク光の詳細はこちら

光回線を比較

比較の画像

新たに光回線を契約したり、乗り換えするなら自分に合った光回線を選びたいですよね。

光回線の気になる月額料金や通信速度、工事費について比較し、徹底解説していきます!

月額料金と通信速度を比較

比較の画像

光回線一覧 月額料金 通信速度
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光 マンション:1,900円〜
2Gbps
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
1Gbps
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
1Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:4,000円
1Gbps

NURO光の通信速度は光回線の中でも速く、最大通信速度は2Gbpsです。他社の最大速度はどれも1Gbpsと、普段使いには十分な通信速度が提供されています。

月額料金についてもNURO光が一番お安くなっていますね。ただしNURO光 for マンションは、その集合住宅の利用者人数によって月額料金が変動する仕組みなので注意が必要です。

また、auひかりはau、ドコモ光はドコモ、ソフトバンク光とNURO光はソフトバンクと、それぞれの携帯キャリアのスマホセット割引があるのが特徴的です。

お手持ちのスマホのキャリアに合わせて光回線を選ぶと、さらに月額料金がお得なるのでおすすめです。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

工事費比較

工事費用の画像

光回線名 工事費 キャンペーン割引
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円
auひかり
auひかりのロゴ
37,500円 初期費用相当額割引
実質0円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
24,000円 乗り換えキャンペーン
実質0円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 新規工事費無料
完全0円

工事費を比較したところ、比較した全ての光回線が工事費のキャンペーンや割引を実施していました。

ドコモ光は工事費が完全無料になるキャンペーンを実施していて、それ以外の光回線は実質負担0円です。

実質負担0円の場合は、分割で支払うの工事費が月額割引で相殺される仕組みです。

なので、払い終えていない工事費がある場合は負担になることもあるので気を付けましょう。

ドコモ光の詳細はこちら

スマホ割を比較

スマホとお金

光回線 スマホ割
キャリア
割引額
NURO光
NURO光のロゴ
ソフトバンク 最大1,000円割引
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ 最大1,000円割引
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク 最大1,000円割引
auひかり
auひかりのロゴ
au 最大1,000円割引

最後にスマホ割についての比較ですが、全ての光回線で最大1,000円スマホ月額料金が割引されるようになっています。

ただ、スマホ割は契約する光回線によって割引が適用されるスマホキャリアが異なり、auひかりは auスマホユーザー、ソフトバンク光ならソフトバンクユーザーのみ対象など割引対象のキャリアが決まっています。

もし光回線の契約や乗り換えを考えているなら、お使いのスマホキャリアでスマホ割が適用される光回線がおすすめ。

スマホの月額料金が毎月最大1,000円割引されるので、お得に契約ができます。

Point

NURO光は通信祖速度が速い!

工事費はキャンペーン実施!

スマホ割が適用される光回線がおすすめ!

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

総括:NURO光を解約する際は他社に乗り換えるとお得!

NURO光の画像
NURO光の解約や退会方法について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

NURO光は月額料金が安く、通信速度も高速なため人気のある光回線ですが、解約したいと考えているユーザーも多いようです。

そんな時は違約金負担をしてくれる光回線への乗り換えがおすすめです。違約金を負担してくれる光回線を契約すると違約金を払わなくて済み、さらにはお得な特典も受け取れます。

上記で紹介したNURO光解約時の情報やおすすめ光回線を参考にして、ぜひ乗り換えをご検討してみてくださいね。

auひかりの詳細はこちら


auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ


当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/fee/
https://gmobb.jp/service/docomohikari/
https://ns-softbank-hikari.com/campaign/newlife.html

NURO光カテゴリの最新記事