ソネットの光コラボはお得?同じスマホ割が使える「auひかり」と比較!

ソネットの光コラボはお得?同じスマホ割が使える「auひかり」と比較!
ソネットの光コラボはお得?同じスマホ割が使える「auひかり」と比較!

ソネットの光コラボはお得?同じスマホ割が使える「auひかり」と比較!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

auスマホユーザーなら、auスマホとセット割が組める光回線の光コラボを契約することで、毎月の料金をお得にすることができます。

auスマホとセット割が組める光回線にはいくつかの種類があり、光回線によって料金やキャンペーンも異なります。

その中で光コラボの1種である「So-net光プラス」とKDDIの独自回線である「auひかり」のどちらがよりお得な光回線なのかについて比較していきます。

光回線の契約を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ソネットの光コラボ「So-net光プラス」とは

so-net画像
ソネットが提供している光回線「So-net光プラス」について解説していきます。月額料金やメリット、おすすめしない理由についてみていきましょう。

アール教授
まずは月額料金からチェック!

So-net光プラスの月額料金

お金の計算をする男性の画像

光回線名 So-net光プラス
テーブル
月額料金
(戸建て)
1〜24ヶ月目:3,080円
25ヶ月目以降:5,580円
月額料金
(マンション)
1〜24ヶ月目:2,080円
25ヶ月目以降:4,480円

So-net光プラスの月額料金は上記の通りです。マンションプランと戸建てプランによって月額料金が異なります。

どちらのプランも開通月の月額料金は、事務手数料の3,000円のみとなっており、お得に光回線を始めることができるのが特徴的です。

マンションプランは1~24か月が各種割引適用で2,080円、割引期間終了後は4,480円となっています。

戸建てプランは1~24か月が各種割引適用で3,080円、割引期間終了後は5,580円となります。

So-net光プラスのメリット

メリットとルーぺの画像
So-net光プラスは、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ回線を借り受けてインターネット回線を提供しているので、フレッツ光と同じ回線です。

なのですでにフレッツ光や他の光コラボを利用している方は、転用手続きや事業者変更手続きで工事不要で切り替えができるのがメリットです。

さらに、auスマホを持っている方は、So-net光プラスとのセット割「auスマートバリュー」が適用。

最大1,000円月額料金から割引されますのでauユーザーにはメリットに感じるでしょう。

So-net光プラスをおすすめしない理由は?

できない男性画像
So-net光プラスはお得な月額料金で、安定したネット環境を提供してくれるフレッツ回線なので魅力が多い光回線ですが、あまりおすすめはしません。

というのも、キャッシュバックなどのキャンペーンの展開数が少ないので、大半の場合他社の光回線の方が負担額は少なくて済みます。

少しでも安く光回線を利用したい方にとっては、So-net光プラスよりも、他社の光コラボや光回線を選んだ方がお得になります。

Point

プランによって月額料金が異なる

フレッツ回線を利用している光コラボ事業者

キャンペーン数が少ないのでおすすめしない

ソネットなら光コラボよりもauひかりの方がお得?

疑問の画像
ソネットから契約する光回線なら、So-net光プラスなどの光コラボよりもauひかりを申し込んだ方がお得になります。

アール教授
auひかりの魅力について解説していきます。

auひかりの選べるプロバイダ

プロバイダーの画像

光回線名 auひかり
auひかりのロゴ
プロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty
au one net/@TCOM/Asahi net/DTI

上記はauひかりが扱っているプロバイダについてまとめたものです。利用者の導入先のエリアによって選択できないプロバイダもありますので、事前に確認しておきましょう。

auひかりのプロバイダはソネットを含む7種類のプロバイダから選ぶことができます。プロバイダによって提供しているサービスが異なります。

その中でもソネットは豊富なキャンペーンを展開しており、光コラボよりもお得に光回線を利用することが可能です。

auひかりの月額料金

月額(お金)
auひかりの気になる月額料金を見ていきましょう。ホームタイプとマンションタイプで月額料金の値段が異なりますので、自分が希望するプランを確認しましょう。

アール教授
お得な月額料金でネットを利用できます。

auひかりホーム

auひかりホーム5,10ギガ

タイプ auひかり
ホーム1ギガ
auひかりのロゴ
auひかり
ホーム10ギガ
auひかりのロゴ
auひかり
ホーム5ギガ
auひかりのロゴ
契約期間 3年 3年 3年
プラン名 ずっと
ギガ得プラン
ずっと
ギガ得プラン
ずっと
ギガ得プラン
月額料金
(1年目)
5,100円 5,880円 5,100円
月額料金
(2年目)
5,000円 5,780円 5,000円
月額料金
(3年目)
4,900円 5,680円 4,900円
月額料金
(4年目以降)
4,900円 6,180円 5,400円

auひかりホームの料金は月額利用料に、インターネット回線サービスの利用料はもちろん、プロバイダサービス利用料、機器レンタル料も含まれています。

なのでプロバイダごとの異なる料金設定に迷わず安心して申し込むことができます(新規契約の場合は、初期費用及び登録料が発生します)。

中でも人気のプランは一部地域を除く全国で利用できる「ずっとギガ得プラン」です。3年単位の継続利用を条件に、利用期間に応じて割り引くお得なプランです。

auひかりマンション

マンションの画像

プラン名 下り最大速度 月額料金
マンションギガ
マンションテーブル
1Gbps 4,050円〜
マンションミニギガ
マンション
1Gbps 5,000円〜
タイプG 664Mbps 3,800円〜
タイプV 100Mbps 3,800円〜
タイプE 100Mbps 3,400円〜
タイプF 100Mbps 3,900円〜

上記はauひかりマンションの月額料金についてまとめたものです。マンションタイプは受託設備によってプランが指定されています。

すでにauひかりの設備を導入済みの集合住宅に済んでいる方を対象としたプランで、インターネット・電話・テレビの3つのサービスが利用できます。

マンションタイプには、配線方式の違いなどによって様々なタイプがあり、また契約戸数などにより利用料金が異なりますので、事前にしっかり確認することが必要です。

auひかりのお得なキャンペーン

キャンペーン
au光ではより利用者がお得に光回線を利用できるようにと、豊富なキャンペーンを展開しています。

アール教授
具体的なキャンペーン内容を見ていきましょう。

高額キャッシュバックを実施中

auひかりnnコミュニケーションズ画像

代理店名 NNコミュニケーションズ
スマホテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

auひかりを申し込むなら、KDDI正規代理店のNNコミュニケーションズから申し込むのがおすすめです。

契約するプランによって金額は異なりますが、最大52,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらにソネットをプロバイダとして選ぶことによって、プロバイダauひかり特典として、キャッシュバックやセキュリティーサービス最大24か月分無料になります。

新規申し込みで工事費が実質無料

屋外工事画像

住宅タイプ 戸建て
戸建て
マンション
マンション
工事費 37,500円
(625円×60ヶ月)
30,000円
(1,250円×24ヶ月)
初期費用
相当額割引
-600円×60ヶ月 -1,250円×24ヶ月

auひかりで「ネット」+「電話」を申し込むと、月額利用料から工事費にあたる初期費用相当額を割引してくれますので、工事費が実質無料です。

契約にかかる事務手数料3,000円はかかりますが、auひかりを開通するのにかかる初期費用の負担を軽減することができるお得なキャンペーンです。

しかし工事費の分割期間の途中で解約をした場合には、その時に残っている工事費残債を清算する必要がありますので、解約するタイミングに注意する必要があります。

他社光回線の違約金相当額を還元

お金の画像

サービス名 auひかり
新スタートサポート
auひかりのロゴ
還元額 最大30,000円
条件
(ホーム)
ずっとギガ得プラン
ネット+電話+電話オプションパックEX
条件
(マンション)
お得プランA
ネット+電話+電話オプションパック

auひかりの公式乗り換えキャンペーンとして。他社固定インターネットまたは他社モバイルデータ通信端末の解約違約金相当額を最大30,000円を還元

キャンペーンの適用には条件があり、auひかりの申し込み月から12か月以内にau PAYプリペイドカードを申込、またauひかりの指定のプラン、サービスに申し込みとなっています。

この2つの条件を満たせば、他社のネット回線で満足できなかった場合でも、お得に乗り換えることができるので、乗り換えを検討されている方にはおすすめです!

auスマホとセットで月額料金から割引

auスマートバリューの画像

サービス名 auスマートバリュー
auテーブル
割引額 最大-1,000円/月

auスマホや携帯電話を利用の方は、auひかりを契約すると「auスマートバリュー」により、月々の通信料がお得になります。

auスマートバリューとは、対象のデータ定額サービスや料金プランなどに加入のスマホや携帯電話と、auひかり(ネット+テレビ)の利用で、月々の携帯代金が割引。

auスマートバリューとは、「So-net 光 (auひかり)」と「auひかり 電話サービス」をセットで利用し、auスマートフォン / auケータイ / 4G LTEタブレット・4G LTE対応PCの対象の料金プランや、対象のデータ定額サービスのご利用で、auスマホ利用料金が永年割引となるサービスです。

出典:auスマートバリューーauひかり

月々最大1,000円引きになり、ピタットプランは契約するデータ通信量によって割引金額が異なります。

auひかりとSo-net光プラスの実質料金を比較

比較画像

光回線名 auひかり
ホーム1ギガ
ずっとギガ得プラン
auひかりのロゴ
So-net
光プラス
(戸建て)
テーブル
月額料金 1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
1〜2年目:3,080円
3年目以降:5,580円
支払い総額
(3年間)
180,000円 140,880円
キャッシュ
バック
45,000円
(ネットのみの場合)
なし
実質支払額 135,000円 140,880円

上記はauひかりと光コラボのSo-net光プラスの料金を比較したものです。月額料金だけでなく、実質負担額を見るとどちらがお得かわかりやすいです。

auひかりの月額料金は、So-net光プラスよりも高いですが、キャッシュバックキャンペーンなど各種お得なキャンペーンを適用させると実質料金はauひかりの方が安いです。

なので、月額料金がお得なSo-net光プラスですが、3年間などの長いスパンで見たときにauひかりの方がお得にインターネットを利用できるといえるでしょう。

Point

キャッシュバックで実質負担をお得に

auスマホとセット割引で通信料がお得に

So-net光プラスよりもauひかりの方が安い

auひかりの詳細はこちら

お得に契約ができるおすすめ光回線を紹介

紹介する男性画像
月額料金がお得なSo-net光プラスや、実質料金がお得なauひかり等をご紹介してきましたが、ほかにもお得な光回線がありますのでご紹介していきます!

アール教授
3社の特徴や魅力をご紹介していきます。

ドコモ光

ドコモ光MV画像

    特徴①下り最大10Gbpsの高速回線
    特徴②指定オプション加入でキャッシュバック
    特徴③ドコモスマホとセットの割引

ドコモ光は、NTTが提供するフレッツ回線を借り受け、インターネット通信を提供している光コラボ事業者の光回線です。

一部地域での提供となりますが、最大通信速度10Gbpsの超高速インターネットが利用できますので、大容量コンテンツも複数デバイスで同時に楽しめます。

ドコモ光は数あるプロバイダから契約することができますが、おすすめはGMOとくとくBB。高額キャッシュバックキャンペーンでお得に光回線を契約することができます。

ドコモ光の詳細はこちら

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大10Gbpsの高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

ソフトバンク光も、フレッツ回線を借り受けてサービスを提供している光コラボ事業者です。一部エリアでは最大通信速度10Gbpsのインターネットが楽しめます。

他社光回線からソフトバンク光に乗り換えることで、最大24,000円キャッシュバックまたは、月額利用料から1,000円×24か月割引してくれます。

そのほかにも代理店エヌズカンパニーからの契約で、高額キャッシュバックがもらえるなどお得なキャンペーンが豊富なのが魅力的です。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

NURO光は独自回線でインターネットサービスを提供している光回線です。高速通信がNURO光の魅力的な特徴で、一部地域では最大10Gbpsの超高速回線を実現。

動画配信サービスが存在感を増す現代で、高画質・大容量コンテンツを快適に楽しむことができるので、今の時代にぴったりの光回線です。

公式サイトから新規契約することで、NURO光利用開始月から6か月後に45,000円キャッシュバック。

ほかにもお得な公式特典がありますので、利用負担を軽減してインターネットを始めることができます。

Point

3社とも最大通信速度10Gbps

ソフトバンク光とドコモ光は光コラボ

NURO光は公式サイトからがおすすめ

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

お得に契約ができるおすすめ光回線を比較

比較の画像
今回ご紹介したauひかり・ドコモ光・ソフトバンク光・NURO光の4社の月額料金などを比較していきましょう。

アール教授
お得な光回線を見つけてください。

月額料金で比較

お金の画像

光回線 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,400円〜
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円〜
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
戸建て:5,200円
マンション:3,800円
NURO光
NURO光のロゴ
NURO光:4,743円
NURO光forマンション:1,900円〜

各社月額料金にさほど差はないことが分かります。月額料金だけで比較するのではなく実質負担額などで比較するとお得に利用することができます。

地域や住んでいる集合住宅によって加入できるプランが異なりますので、希望するプランが加入できるかどうかを事前に確認しておきましょう。

なかでもNURO光のマンションプランは、一つの集合住宅でNURO光を利用している戸数によって月額料金が変動する仕組みをとっています。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

スマホのセット割で比較

スマホとお金

光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフトバンク おうち割
光セット
最大1,000円

各社キャリアに合わせて、スマホとインターネットサービスのセット割引を展開していますので、自分のスマホのキャリア合わせて光回線を選ぶのも一つの手です。

スマホや携帯電話のキャリアがauのかたはauひかり、ドコモの方はドコモ光、ソフトバンクの方はソフトバンク光やNURO光がおすすめです。

また、各社割引金額は変わりませんが、適用条件や対象プランごとの割引金額は異なりますんので、適用される方は事前に確認しておきましょう。

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

キャンペーンで比較

比較の画像

光回線一覧 代理店名 キャンペーン還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
GMO
とくとくBB
最大20,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
エヌズ
カンパニー
33,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 45,000円

各社申込窓口をしっかり選定することによって、キャッシュバックキャンペーンを適用することができます。

キャッシュバック金額が一番大きいのはauひかりですが、テレビとネットのプランを新規契約することで52,000円もらえます。

このように、キャッシュバックを受け取るには対象プランが限定されていたり、指定オプションの加入などがあったりしますので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

Point

プランによって月額料金が異なる

スマホのセット割を各社展開

キャッシュバックは自分に合ったものを

ドコモ光の詳細はこちら

総括:ソネットを使うなら光コラボよりもauひかり

auひかり公式画像
いかがでしたでしょうか?この記事では光コラボのSo-net光プラスと独自回線のauひかりの料金やキャンペーンについてご紹介してきました。

So-net光プラスはキャンペーンが少ないのに対して、auひかりはキャンペーンが豊富でお得に契約できます。

他にもお得に契約できる光回線が3社あり、それぞれの特徴や魅力をご紹介してきましたので、自分に合った光回線を選びましょう。

月額料金だけでなく、キャンペーン内容やスマホのセット割など、一番お得に利用できる光回線で快適にインターネットを楽しんでください!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

光コラボカテゴリの最新記事