ドコモ光で使うモデムとは?接続機器の種類やルーターを選ぶポイントを解説

ドコモ光で使うモデムとは?接続機器の種類やルーターを選ぶポイントを解説
ドコモ光で使うモデムとは?接続機器の種類やルーターを選ぶポイントを解説

ドコモ光で使うモデムとは?接続機器の種類やルーターを選ぶポイントを解説

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線を使うにあたってモデムやルーターなど、接続する機器が多くてわかりにくいと感じたことのある人も多いのではないでしょうか?

光回線でインターネットを利用するには、光回線の工事が完了しただけでは不十分で宅内の機器を接続し設定をする必要があります。

インターネットに接続するためのモデムと、WiFiを使うためのルーターは特に重要です。

こちらでは、ドコモ光の接続機器の種類や利用方法について紹介いたします。

ドコモ光の詳細はこちら

ドコモ光のロゴ画像
ドコモ光の画像
回線名ドコモ光
月額料金戸建て:5200円
マンション:4000円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・ドコモ光満足度96.8%
キャンペーン最大20,000円
キャッシュバック
Wi-Fiルーター無料レンタル
新規工事料無料

ドコモ光のお申込みサイトへ

ドコモ光のモデムなどの接続機器の種類

通信速度ネットワークの画像

機器名 機能
モデム
モデムテーブル画像
アナログ回線の利用に必要
ONU(回線終端装置)
onuテーブル画像
光回線の利用に必要
無線LANルーター
ルーターのテーブル画像
WiFiの利用に必要

この章ではドコモ光のモデムなどの接続機器の種類について解説していきます。

アール教授

接続機器には主に3つの種類があります!

モデム

モデムの画像

インターネット利用における接続機器の種類としてモデムが挙げられており、事前に概要などを理解しておく必要があります。

モデムはアナログ信号をデジタル信号に変換することが可能であり、PCやスマホでインターネットに接続ができるようになります。

モデムはインターネット利用をする上で必須のアイテムなので、必ず準備することをおすすめします。

ONU(回線終端装置)

ONUの画像

インターネット利用における接続機器の種類としてONU(回線終端装置)が挙げられており、主に光回線などで利用されています。

ONUは光信号をデジタル信号に変換する装置となっており、ドコモ光もこの装置を使用しています。

ただし前述したモデムと同じような性質の装置なので、ONUも含めてモデムと呼ばれることが多いので覚えておきましょう。

無線LANルーター

ルーターの画像

インターネット利用における接続機器の種類として無線LANルーターが挙げられており、インターネット利用で必須アイテムと言えます。

無線LANルーターを使用することで、無線LAN対応のPCやスマホでの無線接続が可能になります。

無線LANルーターは別名「WiFiルーター」と呼ばれているものであり、インターネット利用のほとんどで利用されています。

Point

モデムはアナログ信号をデジタル信号に変換

ONUは光信号をデジタル信号に変換

無線LANルーターで無線接続が可能になる

ドコモ光の詳細はこちら

ドコモ光の利用にはモデムとルーターが必要

紹介する男性

この章ではドコモ光のモデムとルーターについて解説していきます。

アール教授

まずはモデムとルーターを用意しましょう!

モデム(ONU)は無料レンタル

お金の画像

モデム(ONU)はドコモ光に必要不可欠な装置となっており、回線工事と同時に宅内に設置することになります。

インターネットを始める際はモデムが必ず必要なので、なるべく費用を抑えるためにも無料レンタルできる所で契約するようにしましょう。

モデムの料金に関しては割高になる場合があるので、レンタルができない場合でもなるべく安いものを購入することをおすすめします。

また無料レンタルできるモバイルWiFiについては、後述していますのでそちらを参考にすることをおすすめします。

加えてモバイルWiFiによっては、キャンペーンなどで料金が安くなっている場合もあるので、ぜひそちらもチェックしてみましょう。

無線LANルーターはレンタルか購入

比較の画像

アール教授

無料レンタルでお得に始めましょう!

無料レンタルができるプロバイダ

プロバイダーの画像

レンタルルーター プロバイダ
レンタルルーター無料
ルーターのテーブル画像
ぷらら・GMO・@nifty
BIGLOBE・ANDLINE
hi-ho・SIS・ic-net
OCN・@TCOM・DTI
@ちゃんぷるネット

無線LANルーターの無料レンタルができるプロバイダは上記の通りとなっており、事前に確認しておきましょう。

無線LANルーターの無料レンタルができるプロバイダは一部であり、基本的には自前で購入することになるので注意が必要です。

またキャンペーンなどで無料になるケースもあるので、申し込み前に確認しておくことをおすすめします。

自前で購入する時のポイント

ポイントの画像

無線LAN規格 最大速度 対応周波数
IEEE802.11a
wifiテーブル画像
54Mbps 5GHz
IEEE802.11b
wifiテーブル画像
11Mbps 2.4GHz
IEEE802.11g
wifiテーブル画像
54Mbps 2.4GHz
IEEE802.11n
wifiテーブル画像
600Mbps 2.4GHz / 5GHz
IEEE802.11ac
wifiテーブル画像
6.9Gbps 5GHz
IEEE802.11ax(Draft)
wifiテーブル画像
9.6Gbps 2.4GHz / 5GHz

無線LANルーターを自前で購入するポイントとして、通信速度を比較することが挙げられています。

無線LANルーターごとの通信速度は上記の通りとなっていますが、あくまでWiFi規格なのでその規格がすべてのルーターに対応している訳はありません。

「IEEE802.11ac」対応のルーターであれば、大体1Gbpsに対応するのでそれを1つの目安にすることをおすすめします。

モデムとルーターを接続する手順

手順段階の画像

  1. 必要な機器にLANケーブル接続
  2. 電源を入れる
  3. 機器のランプ点灯を確認
  4. スマホなどのデバイスのWiFi設定

モデムとルーターを接続する手順は上記の通りとなっており、簡単4ステップで完了するのでぜひ試してみましょう。

まずは必要な機器にLANケーブルの接続を行い、本体の電源をマニュアルに沿って入れます。

電源を入れて機器のランプの点灯を確認したら、スマホなのでデバイスのWiFi設定を実施すればモデムとルーターの接続は完了となります。

Point

モデムは無料レンタルしよう

ルーターもなるべく無料レンタルしよう

モデムとルーター接続は4ステップで完了

ドコモ光レンタルルーターはGMOがおすすめ

GMOとくとくBBのMB

この章ではGMOとくとくBBの詳しい概要について解説していきます。

アール教授

GMOとくとくBBでお得に始めましょう!

GMOとくとくBBのレンタルルーター

ドコモ光レンタルルーター画像

機種名 メーカー 下り最大
通信速度
WiFi規格
WSR-2533DHP2
ルーターテーブル画像
BUFFALO 1733Mbps IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Aterm WG2600HS
ルーターテーブル画像
NEC 1733Mbps IEEE802.11
a/b/g/n/ac
WRC-2533GST2
ルーターテーブル画像
ELECOM 1733Mbps IEEE802.11
a/b/g/n/ac

ドコモ光のレンタルルーターのおすすめプロバイダとして、GMOとくとくBBが挙げられています。

GMOとくとくBBはルーターを無料でレンタルすることができるので、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

Wi-Fiルーターは通常300円(税抜)でのご提供ですが、ドコモ光タイプA接続サービスでプロバイダーはGMOとくとくBBをお選びいただいた場合、月額0円でご利用いただけます

出典:料金ーGMOとくとくBB

またGMOとくとくBBでレンタルできるルーターは高性能なものが多く、快適インターネットができるメリットもあります。

加えて無料レンタル可能なルーターの種類が多数あり、お好きなルーターをレンタルできるのも魅力となっています。

このようにGMOとくとくBBは高性能なルーターを選べるので、興味がある方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBBはキャンペーンも魅力

ドコモ光MV画像

アール教授

GMOとくとくBBのキャンペーンは以下の通りです。

高額キャッシュバック

お金の画像

申し込み窓口 GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャッシュバック 最大20,000円
その他特典 公式キャンペーン併用可
プロバイダ GMO
受け取り時期 最短5ヶ月後

GMOとくとくBBは適用条件を満たすとキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施しており、お得にインターネットを始められるメリットがあります。

またGMOとくとくBBのキャッシュバックは、公式キャンペーンと併用もできるので、さらにお得になります。

お得にインターネットを始めたい方はぜひ、キャッシュバックが貰えるGMOとくとくBBに申し込んでみてはいかがでしょうか。

月額料金が安い

期間とお金の画像

プラン 月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
タイプA
タイプAのテーブル画像
5,200円 4,000円
タイプB
タイプBのテーブル画像
5,400円 4,200円

GMOとくとくBBは月額料金が安いのも注目ポイントとなっており、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

月額料金が安いので年間に掛かる費用も抑えることができ、お得にインターネットを利用できるメリットがあります。

安い月額料金でインターネット利用を検討している方はぜひ、GMOとくとくBBに申し込んでみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBBの評判は?

スマホ

GMOとくとくBBの評判は上記の通りとなっており、通信面で快適との声が多数ありました。

GMOとくとくBBはキャッシュバックが貰えるキャンペーンがあり、お得に始められたと高評価を集めています。

Point

無料レンタルならGMO

GMOは高額キャッシュバックでお得

安く済ませられると高評価が多数あり

レンタルルーターが利用できる光回線を紹介

紹介する男性画像

この章ではレンタルルーターが利用できる光回線について解説していきます。

アール教授

レンタルルーターが利用できる光回線は以下の通りです。

auひかり

auひかりnnコミュニケーションズ画像

    特徴①工事費実質無料キャンペーン実施中
    特徴②他社の契約解除料金も還元
    特徴③最大52,000円の高額キャッシュバック

レンタルルーターが利用できる光回線として、お得にインターネットを始められるauひかりが挙げられています。

auひかりは工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しており、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

またauひかりは他社の契約解除の料金も還元してくれるので、気軽に乗り換えことも可能と言えます。

他にもauひかりは、KDDI正規代理店NNコミュニケーションズからのお申込みで高額キャッシュバックが貰えるので、初期費用を大幅に削減してインターネット利用が可能です。

高額キャッシュバックでお得に始めれるauひかりに興味がある方はぜひ、申し込んでみてはいかがでしょうか。

auひかりの詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①工事費実質無料キャンペーン実施中
    特徴②下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴③新規契約で45,000円キャッシュバック

レンタルルーターが利用できる光回線として、快適インターネットができるNURO光が挙げられています。

NURO光は工事費が実質無料になるお得なキャッシュバックがあり、費用を抑えつつインターネットを始められます。

またNURO光は高速回線を利用した快適インターネットも可能となっており、高画質の動画視聴も問題ありません。

他にもNURO光は新規契約で高額キャッシュバックが貰えるので、興味がある方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

Point

気軽に乗り換えならauひかり

快適インターネットならNURO光

どちらも高額キャッシュバックあり

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

レンタルルーターが利用できる光回線を比較

比較の画像

この章ではレンタルルーターが利用できる光回線の比較について解説していきます。

アール教授

比較してお得になる光回線を選んでいきましょう!

レンタルルーターを比較

比較の画像

光回線一覧 月額料金
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
無料
(プロバイダによる)
auひかり
auひかりのロゴ
500円
(auスマートバリュー加入時は無料)
NURO光
NURO光のロゴ
無料

レンタルルーターの比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。

ドコモ光はプロバイダによっては、ルーター代が無料であり、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

auひかりはauスマホと契約している場合は無料となっており、具体的にはスマートバリューの適用が条件です。

NURO光は標準のONUが無線LANルーターと一体型であり、こちらも無料で利用することができるメリットがあります。

このようにどのプロバイダもお得にルーターをレンタルすることができ、興味があるプロバイダで契約することをおすすめします。

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

通信速度を比較

通信速度の画像

光回線名 下り最大
通信速度
標準的な
プランの速度
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
10Gbps 1Gbps
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps

通信速度の比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。

光回線ごとの通信速度に関しては、NURO光が標準的な速度が速いのが特徴であり、快適インターネットができるメリットがあります。

また他の光回線も通信速度が遅いという訳ではなく、十分な通信速度があるので特に気にする必要は無いと言えます。

auひかりの詳細はこちら

工事費を比較

工事費用の画像

光回線名 工事費 キャンペーン割引
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
18,000円 新規工事費無料
完全0円
auひかり
auひかりのロゴ
37,500円 初期費用相当額割引
実質0円
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円

ドコモ光は新規での工事費が無料となっており、完全無料でインターネットを始められるメリットがあります。

auひかりは工事費用を月額料金から割引してくれるので、負担額は実質無料になるのでお得です。

NURO光に関してもauひかりと同様に工事費が月額料金から割引されるので、実質無料になります。

ただし注意点として実質無料は途中解約した場合には、工事費の残債分の支払いが生じてしまうので注意が必要です。

Point

どのプロバイダでも無料レンタルが可能

速い通信速度ならNURO光

どのプロバイダも工事費が実質無料

ドコモ光の詳細はこちら

総括:ドコモ光のモデムの機能を正しく知ろう

ドコモ光工事費無料

ドコモ光のモデムやおすすめの光回線などについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

モデムはインターネット接続に必要な装置ですが、モデムだけではWiFiは使えないので、無料レンタルできるGMOとの契約をおすすめします。

また今回紹介した高額キャッシュバックなどがある光回線も参考にして、お得に始めるようにしましょう。

本記事を参考にして、自分にあった光回線と契約して快適インターネットができるきっかけになれば幸いです。

ドコモ光の詳細はこちら

ドコモ光のロゴ画像
ドコモ光の画像
回線名ドコモ光
月額料金戸建て:5200円
マンション:4000円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・ドコモ光満足度96.8%
キャンペーン最大20,000円
キャッシュバック
Wi-Fiルーター無料レンタル
新規工事料無料

ドコモ光のお申込みサイトへ

ドコモ光のQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

早くて2~3週間となります。ただし、お客さまのご利用予定エリアや設備状況、繁忙期等によっては1~2ヶ月以上お時間いただく可能性もございます。 また、工事日の詳細確認はお電話にてご入会対応後、ドコモ光サービスセンターにてお願いしております。

恐れ入りますが、弊社ではドコモの携帯電話契約がないとお申込みを承ることができかねます。 お近くのドコモショップであれば、お申込み可能ですので店頭にてご契約をお願いします。

基本的には、ドコモ光開通後に現在ご利用中のサービスの解約手続きを行っていただく流れとなります。 ただ、設備状況によっては二重で線を引けない場合がございます。詳細はご入会後のドコモ光サービスセンターでご確認をお願いしております。

ご契約には特に問題ございませんが、ドコモ光の契約にはドコモの携帯番号を紐付ける必要がありますが、その紐づけた番号の支払い方法と統一されます。 また、同一シェアグループ内の番号であればどの番号との契約でも割引先は親回線からのみになります。 ※分割請求オプションに加入中の場合は、割引金額も同一シェアグループで均等に分配されます。

基本的には穴を空ける工事は行いません。電話線の配管やエアコンのダクト等の既にある引き込み口から光ファイバーケーブルの引き込みを行います。 ただし、実際の工事内容に関しては弊社では確認できないため、ご入会後にドコモ光サービスセンターにてご確認をお願いしております。

引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

ドコモ光光の基本情報

項目基本情報
回線名ドコモ光のロゴ
月額料金戸建て5,200円
マンション:4,000円
スマホ割ドコモスマホ
3,200円割引
通信速度最大1Gbps
開通までの期間 2週間~2ヶ月
提供エリアフレッツ光の提供エリア内
会社名株式会社NTTドコモ

ドコモ光カテゴリの最新記事