ドコモ光のデメリット5つを解説!注意すべき点とお得な契約方法を紹介

ドコモ光のデメリット5つを解説!注意すべき点とお得な契約方法を紹介
ドコモ光のデメリット5つを解説!注意すべき点とお得な契約方法を紹介

ドコモ光のデメリット5つを解説!注意すべき点とお得な契約方法を紹介

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

ドコモ光を契約しようと思っているなら、契約後にトラブルが起こるのを防ぐためにも、事前にドコモ光を契約するデメリットについて知っておきましょう。

ドコモ光では他社光回線から乗り換えをしても、違約金還元がないなどのデメリットがあるので注意が必要です。

こちらでは、ドコモ光のデメリットについて紹介するとともに、デメリットにを抑えてお得に申し込みする方法について紹介いたします。

ドコモ光の詳細はこちら

ドコモ光のロゴ画像
ドコモ光の画像
回線名ドコモ光
月額料金戸建て:5200円
マンション:4000円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・ドコモ光満足度96.8%
キャンペーン最大20,000円
キャッシュバック
Wi-Fiルーター無料レンタル
新規工事料無料

ドコモ光のお申込みサイトへ

ドコモ光を契約する5つのデメリット

デメリット

この章ではドコモ光を契約する5つのデメリットについて解説していきます。

アール教授

ドコモ光を契約するデメリットは以下の通りです

まずはドコモ光の評判は?

スマホ

ドコモ光の実際の評判は上記の通りとなっており、快適インターネットできたなどの声が多数ありました。

一方インターネット利用における通信速度が遅い・料金が割高などの声もいくつか見られており注意が必要です。

なので今回はドコモ光にはどのようなデメリットがあるのかについて、詳しく解説していくのでぜひ参考にしてみましょう。

プロバイダによって速度が遅い場合がある

プロバイダーの画像

IPv6通信方式 プロバイダ
PPPoE IPv6方式
wifiテーブル画像
エディオンネット
BB.excite・TikiTiki
コアラ・ネスク・TNC
IPoE IPv6方式
wifiテーブル画像
シナプス・WAKWAK
楽天ブロードバンド
Asahi Net
IPoE IPv4 over IPv6方式
wifiマークテーブル画像
ドコモnet・ぷらら
GMO・@nifty
DTI・BIGLOBE
ANDLINE・hi-ho
タイガースネット・SIS
ic-net・OCN・@TCOM
@ちゃんぷるネット

ドコモ光を契約するデメリットとして、プロバイダによって速度が遅い場合があることが挙げられています。

ドコモ光のIPoE IPv4 over IPv6通信が最も安定した通信が可能となっており、快適インターネットができる特徴があります。

「v6プラス」なら、アクセスが集中するポイントを通らず、インターネットの世界に入っていくため、一般的に「混雑している」「遅くなる」時間帯でも快適にインターネットをご利用いただけます。

出典:v6プラスーGMOとくとくBB

ただしそれ以外の通信方式のプロバイダだと遅くなる可能性があり、事前に確認する必要があります。

ドコモ光の詳細はこちら

ドコモユーザー以外にはお得感がない

お金の計算をする男性の画像

ドコモ光を契約するデメリットとして、ドコモユーザー以外にはお得感がないことが挙げられています。

ドコモ光セット割という割引がありますが、ドコモスマホの契約からの割引となっています。

なので他のキャリアユーザーがドコモ光を契約しても、あまりお得感を実感できないデメリットがあるので注意が必要です。

乗り換えでも他社の違約金が還元されない

できない男性画像

ドコモ光を契約するデメリットとして、乗り換えでも他社の違約金が還元されないことが挙げられています。

ドコモ光には他社の違約金を還元してくれるキャンペーンがないため、他社からの乗り換えの場合には、他社の違約金などは全額負担になります。

なので乗り換えをする場合は費用が掛かり、場合によっては高額になる可能性があるので注意が必要です。

申し込みから開通まで時間がかかる

時間の画像
ドコモ光を契約するデメリットとして、申し込みから開通ま時間が掛かることが挙げられています。

ドコモ光の申し込みから開通工事から1週間から1カ月程度の時間が掛かるので、すぐにインターネットを始めたい方は注意が必要です。

また工事する場所によって開通するまでの時間が変動する可能性があり、事前に確認する必要があります。

固定電話の番号が変わる場合がある

番号の画像

発番元 電話番号の引き継ぎ可否
NTTアナログ
固定電話テーブル
可能
NTTフレッツ光
コラボ光
固定電話テーブル
可能
その他光回線
固定電話テーブル
不可

ドコモ光を契約するデメリットとして、固定電話の番号が変わる必要があることが挙げられています。

固定電話の番号の引継ぎができますが、アナログ発番やフレッツ光発番以外の電話番号は引継ぎができないので注意が必要です。

特に固定電話を使用している方は、ドコモ光の契約をする前に番号の引継ぎができるのかを確認することをおすすめします。

Point

プロバイダによって速度が遅い場合がある

申し込みから開通までに時間が掛かる

固定電話を引き継げない場合があるので注意

ドコモ光の詳細はこちら

デメリットを抑えてドコモ光を契約するなら?

契約

この章ではお得にドコモ光を契約する方法について解説していきます。

アール教授

お得に始められるプロバイダをご紹介します!

GMOとくとくBBでの契約がおすすめ

ドコモ光の通信速度についての画像

申し込み窓口 GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャッシュバック 最大20,000円
その他特典 公式キャンペーン併用可
プロバイダ GMO
受け取り時期 最短5ヶ月後
アール教授

GMOとくとくBBで契約するメリットは以下の通りです

高額キャッシュバック

お金の画像

GMOとくとくBBで契約するメリットとして、高額キャッシュバックが貰えることが挙げられています。

GMOとくとくBBからの申し込みで最大20,000円のキャッシュバックがあり、お得に始められるメリットがあります。

また受け取りまでの期間も短めとなっており、すぐにキャッシュバックを受け取り方にもおすすめとなっています。

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックを利用すれば、費用を大幅に削減できるのでぜひ活用してみましょう。

またGMOとくとくBBには他にも様々なメリットがあり、興味がある方は参考にしてみることをおすすめします。

月額料金が安い

期間とお金の画像

GMOとくとくBBで契約するメリットとして、月額料金が安くてお得になることが挙げられています。

GMOとくとくBBはタイプAにあたるため、ドコモ光の月額料金が安くなるメリットがあるので必見です。

安い月額料金でお得に始められるGMOとくとくBBに興味がある方は、ぜひ契約を検討してみてはいかがでしょうか。

高性能ルーターが無料レンタルできる

ドコモ光MV画像

機種名 メーカー 下り最大
通信速度
WiFi規格
WSR-2533DHP2
ルーターテーブル画像
BUFFALO 1733Mbps IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Aterm WG2600HS
ルーターテーブル画像
NEC 1733Mbps IEEE802.11
a/b/g/n/ac
WRC-2533GST2
ルーターテーブル画像
ELECOM 1733Mbps IEEE802.11
a/b/g/n/ac

GMOとくとくBBで契約するメリットとして、高性能ルーターが無料レンタルが挙げられています。

他のプロバイダでレンタルできるルーターよりも高性能なルーターがあるので、快適インターネットできるメリットがあります。

また高性能ルーターを無料でレンタルできるので、機器代などは掛からないので安心して始められます。

ドコモ光の公式キャンペーンも併用可

選択肢の画像

アール教授

ドコモ光の公式キャンペーンは以下の通りです

工事費無料キャンペーン

ドコモ光工事費無料

回線名 ドコモ光
ドコモ光のロゴ
工事費 戸建て:18,000円
マンション:15,000円
キャンペーン
工事費
一括0円

ドコモ光の公式キャンペーンとして、工事費が無料になるキャンペーンが挙げられています。

ドコモ光では工事費が無料になるキャンペーンを実施しており、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

また事務手数料や土日工事費、オプション工事費に関してはキャンペーン割引に対象外なので、注意が必要です。

dポイントプレゼント

ドコモ光Dポイント

回線名 ドコモ光
ドコモ光のロゴ
契約区分 新規、転用、事業者変更
dポイント 5,000pt
還元時期 開通月の翌々月

ドコモ光の公式キャンペーンとして、dポイントがプレゼントして貰えることが挙げられています。

GMOとくとくBBの場合は申し込み区分に関わらず、一律5,000ptの付与となるので、お得に始められるメリットがあります。

dポイントを日頃から利用している方はぜひ、お得にポイントを貰えるGMOとくとくBBの契約を検討してみましょう。

Point

高額キャッシュバックでお得

高性能なルーターで快適インターネット可能

ドコモ光公式キャンペーンと併用が可能

ドコモ光の詳細はこちら

お得に契約できるおすすめ光回線を紹介

紹介する男性画像

この章ではお得に契約できるおすすめの光回線について解説していきます。

アール教授

おすすめの光回線は以下の通りです

auひかり

auひかりホーム5,10ギガ

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②他社違約金還元+高額キャッシュバック
    特徴③auスマホとセットで割引される

お得に契約できるおすすめ光回線として、お得に始められるauひかりが挙げられています。

auひかりは下り最大10Gbpsが可能な高速回線を採用しており、快適インターネットをしたい方におすすめとなっています。

下り最大10Gbpsの出るプランは、提供エリアが東京、神奈川、埼玉、千葉の一部エリアの提供なので、契約検討の際はエリアの確認が必要です。

またauひかりは他社違約金の還元・高額キャッシュバックがあるので、お得に始められるメリットがあります。

他にもauひかりはauスマホのセットで割引されるので、なるべく費用を抑えたい方にもおすすめとなっています。

お得に始められる光回線に興味がある方はぜひ、auひかりに新規で申し込んでみてはいかがでしょうか。

auひかりの詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの超高速回線
    特徴②高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセットの割引

お得に契約できるおすすめ光回線として、快適インターネットができるNURO光が挙げられています。

NURO光は下り10Gbpsの高速回線があり、高画質の動画視聴などをストレスなく利用できるメリットがあります。

NURO光は提供エリアが限定的なので、契約検討の際はエリアの確認が必要です。

またNURO光は高額キャッシュバックも貰えるので、お得にプロバイダ契約をしたい方にもおすすめとなっています。

他にもNURO光はソフトバンクスマホとセット割引が組めるので、興味がある方はぜひ契約を検討してみましょう。

Point

高額キャッシュバックならauひかり

快適インターネットならNURO光

どちらもお得なスマホのセット割があり

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

お得に契約できるおすすめ光回線を比較

比較の画像

この章では、お得に契約できるおすすめの光回線の比較について解説していきます。

フサ男の画像

比較してお得に始められる光回線を見つけていきましょう!

乗り換えキャンペーンで比較

比較の画像

光回線名 キャンペーン 解約金還元額
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
なし
auひかり
auひかりのロゴ
auひかり
新スタート
サポート
最大3万円
NURO光
NURO光のロゴ
なし

乗り換えキャンペーンの比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。

ドコモ光の乗り換えキャンペーンに関しては、乗り換えキャンペーンは実施していないので、申し込みの際には注意が必要です。

auひかりの乗り換えキャンペーンに関しては、解約金を還元してくれるキャンペーンがあり、お得に始められるメリットがあります。

NURO光の乗り換えキャンペーンに関しては、ドコモ光と同様に乗り換えキャンペーンを実施していないので注意しましょう。

このように光回線によって乗り換えキャンペーンの有無が異なるので、事前に調べておくことをおすすめします。

auひかりの詳細はこちら

スマホのセット割で比較

スマホとお金の画像

光回線一覧 スマホ
キャリア
スマホ割名 最大割引額
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ 光
セット割
最大1,000円
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
NURO光
NURO光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円

スマホのセット割の比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。

ドコモ光・auひかりのスマホのセット割に関しては、ドコモやauにそれぞれ対応したスマホのセット割でお得に始められます。

NURO光のスマホのセット割に関しては、ソフトバンクのスマホとセット割が組めるので、ソフトバンクユーザーの方はおすすめです。

ドコモ光の詳細はこちら

キャッシュバックで比較

お金の画像

光回線一覧 代理店名 キャンペーン
還元額
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
GMO
とくとくBB
最大20,000円
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 45,000円

キャッシュバックの比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。

ドコモ光・NURO光のキャッシュバックに関しては、多めのキャッシュバックが貰えるので、お得に始められるメリットがあります。

auひかりのキャッシュバックに関しては高額キャッシュバックがあり、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。

Point

お得に乗り換えるならauひかり

どの光回線もスマホのセット割があり

高額キャッシュバックならauひかり

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

総括:ドコモ光を契約する時はデメリットに注意

注意点

ドコモ光を契約するデメリットやおすすめの光回線などについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

ドコモ光は乗り換えの際に必要な解約金などの還元がなく、お得感を感じられない可能性があるので注意が必要です。

また今回紹介したおすすめ光回線も参考にしてお得にインターネットを始めるようにしましょう。

本記事を参考にして、自分にあった光回線で快適インターネットができるきっかけになれば幸いです。

ドコモ光の詳細はこちら

ドコモ光のロゴ画像
ドコモ光の画像
回線名ドコモ光
月額料金戸建て:5200円
マンション:4000円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・ドコモ光満足度96.8%
キャンペーン最大20,000円
キャッシュバック
Wi-Fiルーター無料レンタル
新規工事料無料

ドコモ光のお申込みサイトへ

ドコモ光のQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

早くて2~3週間となります。ただし、お客さまのご利用予定エリアや設備状況、繁忙期等によっては1~2ヶ月以上お時間いただく可能性もございます。 また、工事日の詳細確認はお電話にてご入会対応後、ドコモ光サービスセンターにてお願いしております。

恐れ入りますが、弊社ではドコモの携帯電話契約がないとお申込みを承ることができかねます。 お近くのドコモショップであれば、お申込み可能ですので店頭にてご契約をお願いします。

基本的には、ドコモ光開通後に現在ご利用中のサービスの解約手続きを行っていただく流れとなります。 ただ、設備状況によっては二重で線を引けない場合がございます。詳細はご入会後のドコモ光サービスセンターでご確認をお願いしております。

ご契約には特に問題ございませんが、ドコモ光の契約にはドコモの携帯番号を紐付ける必要がありますが、その紐づけた番号の支払い方法と統一されます。 また、同一シェアグループ内の番号であればどの番号との契約でも割引先は親回線からのみになります。 ※分割請求オプションに加入中の場合は、割引金額も同一シェアグループで均等に分配されます。

基本的には穴を空ける工事は行いません。電話線の配管やエアコンのダクト等の既にある引き込み口から光ファイバーケーブルの引き込みを行います。 ただし、実際の工事内容に関しては弊社では確認できないため、ご入会後にドコモ光サービスセンターにてご確認をお願いしております。

引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

ドコモ光カテゴリの最新記事