auひかりの無線LANルーターはレンタルするべき?おすすめルーターをご紹介!

auひかりの無線LANルーターはレンタルするべき?おすすめルーターをご紹介!
auひかりの無線LANルーターはレンタルするべき?おすすめルーターをご紹介!

auひかりの無線LANルーターはレンタルするべき?おすすめルーターをご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

スマホやタブレット、ゲーム機などのデバイスをWi-Fiに繋いで使うには、自宅に無線LANルーターが不可欠です。

そこでおすすめなのが高速通信が可能なauひかりです。

auひかりは無線LANルーター内臓のホームゲートウェイがレンタルできるので、誰でも簡単に自宅に高速のWi-Fi環境を設定することができます。

こちらでは、auひかりでレンタルできる無線LANルーターの特徴や設定方法について紹介いたします。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりで無線LANを使う方法とは?

疑問の画像
快適にインターネットを楽しむためには必須な無線LANルーター。auひかりで無線LANを利用するための方法について解説していきます。

アール教授
無線LANで快適なインターネットライフを送りましょう。

auひかりのオプションでレンタル可能

オプションの画像
auひかりでは、契約するとオプションで無線LANルーターをレンタルできるシステムが用意されています。

アール教授
無線LANルーターの種類や機能について解説していきます。

auひかりの接続機器の種類

紹介する男性画像

下記はauひかりを契約した時にレンタルできる接続機器についてまとめたものです。
接続機器の種類 機能
ONU
ルーターテーブル画像
光回線の光信号をデジタル信号に変換
ルーター
ルーターテーブル画像
複数の機器をネットワークに接続する
ホームゲートウェイ
ルーターテーブル画像
ルーターとひかり電話の機能が一体化

auひかりのホームゲートウェイは、これからauひかりに契約する方は無線LAN機能が一体になったものをレンタルすることが可能です。

ホームタイプの方のホームゲートウェイは「BL1000HW」、マンションギガまたはマンションミニギガを新規申し込みの場合は「BL900HW]となります。

ネットも無線LANも利用できる便利なルーターのとなっており、今のネット社会では欠かせない一台です。

無線LANルーターのオプション料金

お金の画像
レンタル端末の種類にかかわらず、無線LANルーターの月額利用料は通常500円です。

しかしauスマートバリューに加入することで0円でレンタルすることができます。なお、初期費用はどちらも0円なので、手軽に利用することができます。

auスマートバリューの条件は、auひかり(ネット+電話)とauスマートフォンなどの指定の料金プランまたはデータ定額サービスに加入の方が対象です。

レンタル無線LANルーターの性能

パソコン系の画像

下記はauひかりのレンタルルーターのスペックについてまとめたものです。
機種名 回線
タイプ
無線LAN規格 下り最大
通信速度
BL1000HW
ルーターテーブル画像
ホーム
マンション
タイプG
IEEE802.11ax
(Draft)/ac/a/b/g/n
2.4Gbps
BL900HW
ルーターテーブル画像
マンション
ギガ・ミニ
ギガ
IEEE802.11n/a/b/g 450Mbps
BL902HW
ルーターテーブル画像
マンション
タイプV
都市機構
など
IEEE802.11a/b/g/n 450Mbps

ホームタイプでレンタルできるホームゲートウェイ「BL1000 HW」は高性能なのでおすすめです。

下り最大速度2.4Gbpsという速い通信速度を誇っており、自宅で書いた気にインターネットを楽しむことができ、動画やゲームなどの大容量コンテンツもサクサク動作。

一軒家の広い間取りでも隅々まで通信がいきわたるので、とても利便性の高い無線LANルーターとなっています。

自前で購入したルーターを使うことも可能

指を立てる男性
auひかりでは、自前で購入した無線ルーターも使用することが可能です。ただし、購入するポイントなどがありますので、おすすめのルーターも交えながら解説していきます。

アール教授
自分のお気に入りのルーターを使うことができます。

ルーターを購入する時はスペックを確認

確認の画像

下記はそれぞれの無線LAN規格ごとの、最大速度や対応周波数についてまとめたものです。
無線LAN規格 最大速度 対応周波数
IEEE802.11a
wifiテーブル
54Mbps 5GHz
IEEE802.11b
wifiテーブル
11Mbps 2.4GHz
IEEE802.11g
wifiテーブル
54Mbps 2.4GHz
IEEE802.11n
wifiテーブル
600Mbps 2.4GHz / 5GHz
IEEE802.11ac
wifiテーブル
6.9Gbps 5GHz
IEEE802.11ax(Draft)
wifiテーブル
9.6Gbps 2.4GHz / 5GHz

規格の種類によって、最大速度や周波数帯が異なってきます。

ルーターを購入する際は、Wi-Fi規格があっているかどうかはもちろん、最大接続台数や電波に届く範囲など、利用環境に合った物を選びましょう。

安い買い物ではなく、すぐに買い換えられるようなものではないので、必ずスペックを確認してから購入するようにしましょう。

おすすめの無線LANルーター

無線ルーター画像
auひかりの高速通信を生かすために、次世代規格で他の電子機器からの干渉を受けにくい「IEEE802.11/ac」対応のルーターを選ぶようにしましょう。

最大速度が6.9Gbpsと通信速度が速いうえに、対応周波数も5GHzと高いものとなっていますので、より快適にインターネットを楽しむことができます。

5GHzは特徴として、基本的にルーター以外では使用されない帯域なので非常に安定しています。一方で、壁などの障害物に弱いといった短所もあります。

Point

auひかりでルーターをレンタルできる

スマートバリューに加入でレンタル代無料

EEE802.11/ac対応ルーターがおすすめ

auひかりの詳細はこちら

auひかりは市販のルーターを使うべき?

はてな女性の画像
では、auひかりを実際に利用する上で、レンタルと市販のどちらのルーターを利用するべきなのでしょうか?

アール教授
契約する方の状況によって異なります。

auユーザーではない人

否定する男性の画像
auユーザー以外はオプション料金がかかるためレンタルすることでかえって割高になってしまうのでおすすめしません。

auユーザーなら、スマートバリューの加入が可能になるので、レンタル代無料でお得にレンタルすることができるので、レンタル機器の方が良いでしょう。

auユーザー以外の方は、市販のルーターなどを購入して利用するのもありですが、下記でご紹介する方法もおすすめです。

代理店キャンペーンで高性能ルーター

キャンペーン
auひかりの代理店であるNNコミュニケーションズでは、キャッシュバックキャンペーンを展開しています。

さらに、キャッシュバック額は下がってしまいますが、高性能ルーター「ハイグレード高速Wi-Fiルータ」のプレゼントキャンペーンがあります。

ネット+電話の契約だけでなくネットのみの契約でも対象となっていますので、auひかりを始められ、さらに高性能なルーターも使えるので一石二鳥。

開通確認後、最速1週間程度で発送してくれるのですぐに利用することができます。

Point

auユーザーはがお得

auユーザー以外のレンタルは割高に

代理店で契約で高性能ルーターがもらえる

auひかりの詳細はこちら

auひかりの無線LANルーター設定方法

設定の画像
では実際に、auひかりの無線LANルーターを利用する上で、細かい設定方法を解説していきます。

アール教授
端末ごとに設定方法が異なります。

auひかりのホームゲートウェイの場合

ホームゲートウェイの接続方法画像

  1. ONUを電源コンセントに接続
  2. ONUと本体をLANケーブルで接続
  3. 契約したサービス機器を接続
  4. 電源を入れる

auひかりでレンタルできるホームゲートウェイの設定方法は上記の通りです。

まずはONUが光コンセントと電源コンセントに、正しく接続されているか確認しましょう。そして、ONUとホームゲートウェイをLANケーブルで接続します。

パソコンや電話などの契約した機器に接続、必要な配線が終わったら電源コンセントを差し込んで電源をつけましょう。

設定前に必要な機器があるかを確認して、全ての配線が終わるまでは本体の電源コンセントを差し込まないように注意してください。

市販の無線LANルーターの場合

ONUとルーター接続方法の画像

  1. ONUとルーターをLANケーブルで接続
  2. 電源コンセントを刺して電源を付ける
  3. パソコンでプロバイダ情報を設定

上記は市販の無線LANルーターの設定方法をまとめたものです。

まずは付属のLANケーブルをONUとルーターに接続します。ルーターには端子がいくつかあるのですが、WANと書かれた端子にLANを差し込みましょう。

全ての配線をつないだら、ルータの電源コンセントを刺して電源をオンにしましょう。配線がつなぎ終えるまでは電源を入れないようにしてください。

ルータの店頭ランプが正常に点灯したら、使用する機器のWi-Fi設定をすれば設定完了です。

Point

手順をしっかり守ることが大切

電源は配線をつなげてから入れる

機器のWi-Fi設定をしたら使用可能

auひかりの詳細はこちら

無線LANルーターが繋がらない時は?

速度制限の画像
接続した無線LANルーターが繋がらない時はどうすればいいのでしょうか?原因とその改善策について解説していきます。

アール教授
原因を把握してしっかり解決しましょう。

接続機器の再起動を試みる


無線LANルーターに不調が起きたり繋がりにくくなった場合は、接続機器の再起動をしてみてください。

ルーターやONUの再起動やケーブルのつなぎ直しを、最初に試してみることをお勧めします。

また近くに電波干渉を引き起こすような機器がある場合には、置き場所を変えるだけでも効果があります。

最初の設置の時点でケーブルが絡まったりしないように、置き方に工夫するようにしましょう。

ホームゲートウェイの初期化

ネット系画像
接続機器に原因がなければ、ホームゲートウェイの電源を落とし、上部にある「更新ボタン」を押しながら電源を入れると初期化ができます。

初期化することで繋がりにくかった、あるいは繋がらなかった通信が繋がるようになる場合があります。

また、この対処方法はauひかりホーム、マンションタイプG、タイプV、タイプEの方のみが対象です。

初期化することでつないでいるパソコンなどの機器のデータが消えたりすることはないので、その点は安心してください。

Point

繋がらない場合は接続機器を確認

ルーターの初期化で改善の可能性も

まずは原因を探ることが大切

auひかりの詳細はこちら

無線LANルーターが使える光回線を紹介

紹介する男性

ソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①下り最大1Gbpsの光回線なので十分速い
    特徴②フレッツ回線利用で全国で使用可能
    特徴③ソフトバンクスマホとセット割引が組める

ソフトバンク光は、今では誰もが知っている大手携帯キャリアのソフトバンクが運営している光回線です。

ソフトバンク光は、NTT東日本・NTT西日本の光ファイバー回線を利用して、ソフトバンク株式会社が提供する光回線サービスです。

フレッツ回線を使用しているので、最大通信速度は1Gbpsの高速通信で、快適にインターネットを楽しむことができます。

また、ソフトバンクの携帯電話を利用している方は、ソフトバンク光とのセット利用で月額料金割引を受けられるので、ソフトバンクユーザーにはおすすめです。

ソフトバンク光の詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光のMB画像

    特徴①GMOなら高性能ルーターが無料レンタル
    特徴②フレッツ回線利用で全国で使用可能
    特徴③ドコモスマホとセット割引が組める

上記はドコモ光の特徴をまとめたものです。公式プロバイダのGMOとくとくBBから申し込むと、高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルが可能です。

ドコモ光は、次世代技術v6プラスを採用しており、混雑するポイントがなく快適な通信が可能に。繋がらないなどといった不満を少しでも解消してくれます。

v6プラスとは簡単に言うと、インターネットが速くなるサービスのことです。

フレッツ回線を利用しているので、全国のどのエリアでも利用でき、WEB限定申し込み特典もありますので誰でもお得に光回線を利用可能です。

さらにドコモスマホとのセット割引で、携帯代が毎月割引になるのでドコモユーザーにはおすすめの光回線となっています。

Point

ソフトバンク光は全国どこでも快適通信

ドコモ光の通信速度も速い

手持ちのキャリアに合わせて割引

ドコモ光の詳細はこちら

無線LANルーターが使える光回線を比較

比較の画像
ここで、auひかり、ドコモ光、ソフトバンク光の通信速度や料金、無線LANルーターの料金を比較してみましょう。

アール教授
お得にインターネットを楽しむために参考にしてください。

無線LANルーターの料金を比較

比較の画像

無線LANルーターの料金を比較しています
光回線名 無線LANルーターの形式 月額料金
auひかり
auひかりのロゴ
ホームゲートウェイ内臓 500円※
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
レンタルルーター
(有料オプション)
467円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
レンタルルーター 0円
(GMOの場合)

※:auスマートバリュー適用時は0円
上記は3社の無線LANルーターの料金を比較したものです。

auひかりのホームゲートウェイのレンタル料金は通常月額500円ですが、auスマートバリューに加入していると、0円でレンタルすることができます。

ソフトバンク光の無線LANルーターは、申し込みから1日~6日で届き、工事不要ですぐに光回線を利用することができるのが特徴的です。

ドコモ光は、GMOの公式サイトからの申し込みで、無線LANルーターのレンタル代が無料になるお得な特典があります。

通信速度を比較

通信速度画像

通信速度を比較しています
光回線名 最大速度 標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
1Gbps 1Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
1Gbps 1Gbps

上記は3社の通信速度を比較したものです。規格上の速度ではauひかりが最大10Gbpsとなっています。

最大10Gbpsの出るプランは一部エリアでの提供となっているので注意が必要です。

auひかりの標準速度は1Gbpsとなっており、快適にインターネットを楽しむためには十分な速度といえるでしょう。

ソフトバンク光は、通信速度はauひかりと同じですが、提供エリアが広く、北海道・関東・東海・九州の全国各地に通信サービスを提供しています。

ドコモ光は、標準プランでの通信速度が1Gbpsと,2社と同じで安心して快適に、動画やゲームなどの大容量コンテンツをサクサク楽しむことが可能です。

スマホのセット割を比較

スマホとお金

スマホのセット割金額を比較しています
光回線 スマホ
キャリア
スマホ割名 割引額
auひかり
auひかりのロゴ
au auスマート
バリュー
最大1,000円
ソフト
バンク光
ソフトバンク光のロゴ
ソフト
バンク
おうち割
光セット
最大1,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
ドコモ ドコモ光
セット割
最大1,000円

上記は3社のスマホのセット割について比較したものです。auひかりでは、auスマホプランと一緒に申し込みで最大1,000円割引が受けられます。

NURO光では、ソフトバンクユーザー限定で、光回線とスマホのセット割引で1,000円割引が受けられるのが特徴的です。

ドコモ光はその名の通り、ドコモとのスマホ割があります。それぞれ3キャリアでセット割がありますので、お持ちのキャリアに合わせて光回線を選ぶことをおすすめします。

Point

au光はスマホとセットでレンタル代無料

通信速度は3社とも早い

3社ともスマホとのセット割がある

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

ドコモ光の詳細はこちら

総括:auひかりなら無線LANルーターもお得

auひかり公式画像
いかがでしたでしょうか?この記事ではauひかりで無線LANルーターの使用について解説してきました。

auユーザーなら、auスマートバリューが適用し、無線LANルーターのレンタル料金が無料になります。

NNコミュニケーションズなどの代理店からauひかりを申し込めば、お得なキャッシュバックだけでなく、高性能ルーターが無料でもらえる特典があるのでお得です。

お得に高いスペックを持った無線LANルーターを利用したいなら、スマホのセット割などもあるauひかりがおすすめですので、ぜひ契約を検討してみてください!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりカテゴリの最新記事