auひかりは引越し先でもお得?引越し先でもお得に光回線を利用する方法をご紹介!

auひかりは引越し先でもお得?引越し先でもお得に光回線を利用する方法をご紹介!
auひかりは引越し先でもお得?引越し先でもお得に光回線を利用する方法をご紹介!

auひかりは引越し先でもお得?引越し先でもお得に光回線を利用する方法をご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

もし、引越しをすることになってもauひかりを利用している人は、引越し先の住所でauひかりを継続して利用することができます。

ただ、トータルの金額で言えば解約をしてしまって引越し先で新規契約をしたり、他社の光回線に乗り換えてしまった方がお得になる可能性もあります。

こちらでは、auひかりの引越し手続きを解説すると同時に、引越し先でもお得に光回線を利用する方法について紹介いたします。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかり引越し手続きの流れを紹介

紹介する男性
それでは早速、引越しで行う手続きについて説明していきます。

アール教授
注意点もあるのでよく確認してください。 

引越し先でauひかりが使えるかをチェック

確認の画像
引越しする前にまずauひかりが、引越し先でも使えるかについて確認するようにしてください。

エリアによってはauひかりが利用できないことがあり、そういった地域では他社の光回線に乗り換える必要があります。

ホームページで利用できるエリアか確認することができます。事前にエリアチェックをするようにしてください。

auひかりの引越し手続きのメリット

デメリット
auひかりの引越し手続きをするメリットについてですが、大きく分けて2つあります。

第一に解約金や回線撤去料がかからないこと、第二にauスマートバリューを継続できるという点です。詳しいことは後述しますが、引越しにかかる諸費用は新規契約より安いのが特徴です。

それでは引っ越し手続きのメリットを見ていきましょう

解約金や回線撤去料がかからない

否定する男性の画像

引っ越し先でもauひかりを使うとお得ですね
プラン名 契約期間 更新期間 契約解除料
ずっと
ギガ得プラン
ホーム
戸建てテーブル
3年
(自動更新)
2ヶ月間 15,000円
ギガ得プラン
ホーム
戸建てテーブル
2年
(自動更新)
2ヶ月間 9,500円
お得プランA
マンション
マンションテーブル
2年
(自動更新)
2ヶ月間 7,000円
標準プラン
ホーム
マンション
共通
サポート
なし なし 0円

まず上の表を見てください。auひかりにはこれらのプランがありますが、解約月以外に解約するとこれだけの金額がかかります。

また、解約金以外にも回線撤去料として工事費が請求される可能性があります。

引越し先でもauひかりを使いづつけると、この追加料金がかからないのでおすすめです。

auスマートバリューも継続できる

auスマートバリュー画像
auひかりを利用している方の中にはスマホとのセット割引を利用している人も多いのではないでしょうか。

auひかりを引越したけど、引越し先でもセット割引は継続できるのでしょうか。

正解は可能です。引越し先でもセット割引は継続できるので、安心してください。

auひかり引越し手続きの注意点

注意の画像
引越しの際に回線を乗り換えずに引越し手続きをしたほうがお得ということはご理解頂けたと思います。

しかし、回線引越しにはいくつか注意点があり、場合によっては高額な支払いが発生するかもしれません。

注意点は大きく分けて3つあります。確認していきましょう。

工事費残債については一括支払いが必要

工事費用の画像
工事費残債と聞いて驚いた方もいると思いますが、は工事費の未払い分のことです。

工事費無料を謳っていますが、明細を見れば分かる通り、実際は工事費を分割して月々の支払い料金に上乗せされています。

実はこれをキャンペーンで割り引いて実質無料になっているだけなのです。そのため、引越しの際は一旦残債分を一括支払いする必要があります。

ただし、一括で支払った分は後から還元され、実質無料となるので安心してください。

同一プロバイダでの契約

契約
中には人気のプロバイダに乗り換えてしまおうと考えている方もいらっしゃると思いますが、結論から言うと不可能です。

例えばso-netのプロバイダを使っていた人が、引越しを機にBIGLOBEプロバイダに乗り換えるといったことはできません。

原則引越しの場合は同一プロバイダでの契約が求められ、他社のプロバイダに乗り換えることはできません。

手続きに1ヶ月以上かかることも

カレンダー画像
引越しの際に発生する手続きですが、ホームページにも明記されている通り、手続き完了に1ヶ月はかかります。

そのため、早めに手続きしないとインターネットが利用できない期間が発生してしまう恐れがあります。

できれば引越しが決まったらすぐ回線引越しの手続きをしたほうが良さそうです。

auひかり引越し手続きの手順

確認画像

  1. KDDIのお引越しフォームから問合せ
  2. 1〜3週間後、工事日決定
  3. 利用開始日の案内がくる
  4. 宅内機器が届く
  5. 工事日決定から2〜4週間後、工事
  6. 宅内機器の接続
  7. 開通

まず、KDDIへの引越しの問い合わせはネット上で行えます。その後、担当者とのやり取りを行い、工事日が決まります。

その後順次利用開始日の案内、宅内機器が届き、2〜4週間後に回線工事を行います。

回線工事後、事前に届いた宅内機器を接続したら開通となり、インターネットができるようになります。

見ていただければ分かる通り、開通まで1ヶ月以上かかることもあります。早めに手続きを始めましょう。

Point

回線の乗り換えより引越しの方がお得

一時的に追加支払いが発生することも

引越し1ヶ月前にはKDDIに問い合わせを

auひかりの詳細はこちら

auひかりの引越し先の工事費を無料に

工事費用の画像
ここで疑問に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。引越し先の工事費の負担はどうなるのでしょう。

アール教授
工事費を無料にする方法をご紹介します。

引越し手続きでも工事費は実質無料になる

お金

回線タイプ 戸建てタイプ
戸建てテーブル
マンションタイプ
マンションテーブル
工事費 37,500円 30,000円
工事費
分割支払い額
625円×60ヶ月 1,250円×24ヶ月
月額料金割引 -625円×60ヶ月 -1,250円×24ヶ月

契約の際に工事費無料キャンペーンを利用されたと思いますが、引越し手続きでもキャンペーンは適用されます。

詳しく説明すると、工事費は分割され、毎月の支払いにプラスされて請求されますが、工事費分だけ毎月割引かれるため、実質無料になります。

表を見て貰えば分かるとおり工事費は高額なので、ぜひこのキャンペーンを利用しましょう。

再申込みをするならキャッシュバックがもらえる

お金の画像
工事費のキャッシュバックはありますが、新規契約ではないため純粋なキャッシュバックは対象外となります。

ただ、一旦解約して再契約したらキャッシュバックの制度により、解約金や工事費残債等の負担が実質無くなる場合もあります。

解約金等よりもキャッシュバック額が高いのであれば、その分お得になります。

まずは解約金がいくらか、気になる光回線の解約金キャッシュバック額の限度額はいくらかチェックしてみましょう。

再申込みならNNコミュニケーションズ

nnコミュニケーションズ画像

代理店での申し込みがおすすめです
代理店名 NNコミュニケーションズ
サポートテーブル画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

もしauひかりに再度申し込みするのであればぜひNNコミュニケーションズで契約しましょう。

NNコミュニケーションズとは、auひかりとの契約を代行する代理店で、高額キャッシュバックを提供しているのが特徴です。

解約金等の支払額が、NNコミュニケーションズのキャッシュバック額よりも安いのであれば、ぜひ検討してみてください。

Point

引越ししても工事費は実質無料

再契約した方がお得な場合も

乗り換えるならNNコミュニケーションズへ

auひかりの詳細はこちら

auひかりから他の光回線に乗り換えも

乗り換え時の画像
では引越しを機にauひかり以外の光回線に乗り換えた場合どうなるのでしょうか。

アール教授
様々なケースがあるので2ケースご紹介します。

引越し先がauひかりのエリア外の可能性も

全国
auひかりは一部地域では利用できません。その場合、他の回線に乗り換えるしかないので注意が必要です。

マンションタイプの場合は全国で利用できますが、戸建てで主に関西地方、東海地方では利用できません。

該当の地域に引っ越す場合は別の光回線に
乗り換える必要があるので早急に検討しましょう。

他社乗り換えなら解約金還元がもらえる可能性も

お金の画像
当然、auひかりを解約して再度契約したとしても解約金の還元はありません。

しかし、他社に乗り換えるとことで、解約金還元が受けられることがあります。

詳しくは後述しますが、解約金還元を提供している光回線もいくつかありますので、ぜひ検討してみてください。

他にも通常のキャッシュバックでお得に乗り換えられるケースもあるのでぜひ検討してください。

Point

auひかりが使えないエリアもある

他社乗り換えでお得に解約できるかも

マンションタイプは全国対応

auひかりの詳細はこちら

乗り換えでお得なおすすめ光回線を紹介

紹介する男性
それでは、乗り換えでおすすめな光回線をご紹介していきます。

アール教授
どちらもキャッシュバック面に優れた回線です。

ソフトバンク光

ソフトバンク光MB画像

    特徴①他社からの乗り換えで工事費無料
    特徴②他社の契約解除料金も還元
    特徴③新規契約で最大33,000円CB

ソフトバンク光の特徴は、他社から乗り換えた場合の解約金還元が高額という点です。

auひかりも解約金還元を実施していますが、ソフトバンク光の方が3倍以上のキャッシュバック額を実現しています。

また、他社から乗り換えた場合、工事費が無料になるという点も大きなポイントです。

当然、純粋なキャッシュバックも用意されており、そちらも高額となっています。

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの高速通信に対応
    特徴②最大45,000円の高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセット割引がある

続いてご紹介するNURO光の特徴はキャッシュバック額が高額という点にあります。

しかもこのキャッシュバック額は公式サイトで契約した場合の額ですので、わかりやすいのが特徴です。

また、大きな特徴として、超高速通信を提供しているという点が挙げられます。

下り最大速度は10Gbps、標準プランでも2Gbpsまで出る、通信速度なら負けない光回線です。

NURO光は一部エリアでの提供となっているので注意が必要です。

Point

ソフトバンク光は解約金還元でお得

NURO光はキャッシュバックが明快

NURO光は超高速通信を提供

NURO光の詳細はこちら

auひかりとおすすめの光回線を比較

比較の画像
最後に3つの観点から光回線を比較していきます。

アール教授
乗り換え、還元、速度で比較します。

乗り換えキャンペーンを比較

比較の画像

乗り換えキャンペーンで比較で比較してみました
光回線 還元金額
auひかり
auひかりのロゴ
最大3万円還元
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
最大10万円還元
NURO光
NURO光のロゴ
解約金還元なし

注:表示価格・内容は2020年4月27日現在の情報
乗り換えキャンペーンならソフトバンク光が一番お得になっています。

ソフトバンク光ではauひかりの3倍以上にのぼる解約金還元が実施されており、高額な解約金に対応できるのが特徴です。

また、NURO光には解約金還元がありません。しかしながら、解約金が少額であれば、NURO光の方がお得になるかもしれません。

その仕組みについては次のキャッシュバックで比較の中で解説していきます。

キャッシュバックを比較

お金の画像

キャッシュバックで比較してみました
光回線 代理店名 還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
エヌズカンパニー 最大33,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 最大45,000円

注:表示価格・内容は2020年4月27日現在の情報
キャッシュバック額で比較した場合、一番お得なのはauひかりとなっています。

この高額キャッシュバックを受け取るにはNNコミュニケーションズで契約する必要があります。

先ほど少しだけ説明した続きですが、もし解約金が少額であればNURO光の方がお得になる可能性があります。

もし、NURO光とソフトバンク光両還元額の差額で解約金が収まった場合、NURO光の方がお得になります。

通信速度を比較

通信速度画像

通信速度を比較してみました
光回線名 最大速度 標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
1Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps

通信速度で比較するなら超高速通信を提供するauひかりとNURO光がおすすめです。

下り最大の通信速度が10Gbpsとなっており、ゲームやサーバー運用など、速度を求めるならおすすめです。

なお、標準プランだけで比較するならNURO光がおすすめです。標準プランで下り最大2Gbpsまで速度が出ます。

標準プランの場合は1Gbpsまでの光回線が多い中、NURO光だけこの通信速度ですのでぜひ検討してみてください。

ただし、auひかりとNURO光は提供エリアが全国ではないので自分の住んでいる場所がエリア内であるか確認が必要です

Point

auひかりは速度とキャッシュバックでお得

ソフトバンク光は解約金還元でお得

NURO光は速度とキャッシュバックでお得

auひかりの詳細はこちら

ソフトバンク光の詳細はこちら

NURO光の詳細はこちら

総括:auひかりの引越し手続きは余裕を持って

チェック(紹介)
さて、今回はauひかりの乗り換えについて、解説してまいりましたがいかがだったでしょうか。

回線の引越しには最低でも1ヶ月は見積もる必要があり、時間に余裕を持って準備する必要があります。

また、地域によってはauひかりが利用できない場合があり、その際は別の光回線に乗り換える必要があります。

また、場合によっては再契約した方がお得になるケースもあります。ぜひあなたにあった方法で、素敵な新生活を迎えてくださいね。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://www.au.com/content/dam/au-com/static/designs/extlib/pdf/internet/application/contract/auhikari-important-matter.pdf
https://kddi-hikari.com/campaign/initial-cost-free.php?ac_source
https://kddi-hikari.com/provider/?ac_source
https://www.au.com/support/service/internet/procedure/contract/move/auhikari/
https://www.hikari-au.net/au/area

auひかりカテゴリの最新記事