auひかりとフレッツ光の違いは?気になる料金や速度の違いを徹底解説!

auひかりとフレッツ光の違いは?気になる料金や速度の違いを徹底解説!
auひかりとフレッツ光の違いは?気になる料金や速度の違いを徹底解説!

auひかりとフレッツ光の違いは?気になる料金や速度の違いを徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

光回線といえば、NTTから提供されているフレッツ光が有名です。

ですが最近ではドコモ光などのコラボ光が中心になっており、純粋なフレッツ光サービスはあまり積極的に販売されていません。そのため、フレッツ光のキャンペーンはほとんどなくなってしまいました。

今では光回線のキャンペーンが1番お得なのがauひかりです。

こちらではauひかりとフレッツ光の違いや、auひかりのお得な契約方法について紹介していきます。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりとフレッツ光は何が違う?

男性(疑問)
auひかりとNTTから提供されるフレッツ光の最大の違いは提供エリアにあります。

詳しいことは後で説明しますが、フレッツ光の方がauひかりより提供エリアが広いです。

そのため、auひかりで利用できなくてもフレッツ光は利用できることがあります。

アール教授
ではauひかりとフレッツ光は何が違うのでしょう。

月額料金の違い

月額(お金)
これだけ聞けばフレッツ光の方がお得のように聞こえますが、ちょっと待ってください。

まずauひかりとNTT東日本、西日本両方のフレッツ光の料金体系を比較していきます。

単純な月額料金で言うと戸建てではauひかり<フレッツ光(NTT西日本<NTT東日本)となります。

その上auひかりは工事費実質無料となっており、ローコストで利用できることがわかります。

一方でマンションではauひかり>NTT東日本>NTT西日本と、auひかりの方が高くなります。

auひかりの料金体系

料金(お金)

住宅
タイプ
月額料金 工事費 初期費用
戸建て
戸建て
5,100円〜 月額料金割引で
実質無料
新規登録料
3,000円
マンション
マンション
3,800円〜 月額料金割引で
実質無料
新規登録料
3,000円

auひかりの料金体系において最大の特徴は工事費が実質無料になる点が挙げられます。

工事費は分割して月払いとなっており、月額料金から工事費分の料金が割引することで実質無料となります。

また、フレッツ光と比較して戸建ては安くマンションは高くなるのがauひかりの特徴になります。

マンションで契約すると損に感じてしまいますが、後述するキャンペーンを適用するともっと安く利用することができます。

フレッツ光の料金体系

電卓(お金)

住宅タイプ 月額料金 工事費 初期費用
戸建て
東日本
戸建て
5,700円〜 18,000円 800円
(契約料)
マンション
東日本
マンション
3,350円〜 15,000円 800円
(契約料)
戸建て
西日本
戸建て
5,400円〜 18,000円 800円
(契約料)
マンション
西日本
マンション
3,200円〜 15,000円 800円
(契約料)

フレッツ光の料金はNTT東日本とNTT西日本で少し異なりますが、基本的な体系は同じとなります。

大きなメリットとしてフレッツ光を始めるハードルが低いことが挙げられます。

フレッツ光はNTT東日本、西日本ともに初期費用、工事費が低額に設定されています。

なお月額料金はNTT西日本の方がNTT東日本よりも安くなる特徴があります。

キャンペーン内容の違い

キャンペーン
auひかりとフレッツ光の最大の違いはキャンペーンについてです。様々なキャンペーンがあるからauひかりは実質的に安いのです。

それぞれ見ていきましょう。

auひかりのキャンペーン

auひかりの代理店画像(NNコミュニケーションズ)

代理店名 NNコミュニケーションズ
ショップの画像
キャッシュバック 最大52,000円(ネット+電話)
最大45,000円(ネットのみ)
オプション加入 なし
受け取りまでの期間 最短1ヶ月
取扱いプロバイダ So-net/BIGLOBE/@nifty

ご覧の通り、auひかりのキャッシュバックは高額となっており、電話と一緒に契約するとさらに高額になります。

特に当サイトがおすすめしているNNコミュニケーションズでは受け取りまで最短1ヶ月、プロバイダの種類も豊富です。

auひかりを始め、多くの光回線の特徴として代理店契約でお得になると言う点が挙げられます。

光回線を契約するならどんな代理店があるのかチェックするようにしましょう。

フレッツ光のキャンペーン

紹介する男性
auひかりやドコモ光など、多くの光回線でキャンペーンを行なっており、表示されている料金より実質的に安くなるケースが多いです。

しかしながら、フレッツ光はあまり積極的なキャンペーン展開を行なっておりません。

ですので、個人向けキャンペーンはほとんど行われていないと思っておいて良いでしょう。

これがどこでも使えるフレッツ光が必ずしもお得とは言えない理由です。

提供エリアで比較

エリア画像

詳しい場所は後述しますが、地方ではauひかりが使えない地域も多いです。対してフレッツ光は全国各地で行える特徴があります。

auひかりは提供されていない地域がある

否定する男性の画像

エリア 都道府県名
関西
人口
大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県
奈良県・滋賀県・福井県の一部
東海
人口
静岡県・愛知県・岐阜県・長野県・三重県

表の通り、関西地方、東海地方の大部分ではauひかりホームは利用できないことになっています。

それ以外の地域ではauひかりを利用することはできますが、使えない地域の方はフレッツ光など別の回線を検討しなければなりません。

なお、マンションタイプは全国対応となっていますが、マンションによっては使えないこともあります。

利用できるかどうかは管理会社や大家さんに確認するようにしましょう。

フレッツ光は全国で使える

全国
対してフレッツ光は全国どこでも利用することができる光回線となっています。

フレッツ光はNTT東日本、NTT西日本が提供している光回線です。NTTの通信網は全国にあるため、光回線も全国展開しているのです。

他の光回線と比べてエリアを気にしなくていい契約のしやすさがフレッツ光の最大のメリットではないでしょうか。

しかし、料金の割引がない点、他の回線と比べて実質的に割高になる点がマイナスポイントです。

フレッツ回線を使ったauひかりがある?

フレッツ光画像
実はフレッツ回線とauひかりをミックスしたauひかりホーム(s)と言うサービスが稀にあります。

通常auひかりはKDDI回線を使って通信を行います。しかし、auひかりホーム(s)の場合はフレッツ回線を利用して通信を行います。

料金や速度に関してはauひかりと変わりません。むしろフレッツ回線の方が安心できる方におすすめです。

Point

auひかりはキャンペーンで安い

フレッツ光は全国どこでも使える

auひかりとフレッツ光のミックス回線がある

auひかりの詳細はこちら

auひかりとフレッツ光の速度の評判は?


auひかりとフレッツ光それぞれの回線の速度について、利用している人はどう思っているのでしょうか。

一応高速通信を謳っている量サービスですが、実際使ってみて遅かったり不安定だったりすると困りますよね。

そこで実際に使っている人の口コミをTwitterから集めてみました。是非参考にしてください。

アール教授
どちらも怪しい回線を使っているわけではないのでその点は安心です。

auひかりとフレッツ光の速度の違い

WiFiの画像

光回線名 最大速度 標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
フレッツ光
フレッツ光の画像(テーブル)
1Gbps 1Gbps

auひかり、フレッツ光とも標準的な通信速度はどれも1Gbpsと、変わりません。

しかし、最大速度を見るとauひかりはフレッツ光の10倍近い通信速度が出るため、できればauひかりの高速通信を利用したいものです。

しかし、これはあくまで最大値で場合によって高速通信されないこともあります。

auひかりの通信速度の評判

スマホ

やはり10Gbpsを謳っているだけあって、通信速度が速いと言う投稿も多かったです。

一方で、通信速度が急に低下したり、遅くなるなど、通信速度が不安定になるケースもあるようです。

どの光回線も場所や環境によって通信速度が変わることはあるのが現状です。

必ずしも10Gbpsまで出るとは限らない言うことを頭に入れておく必要がありそうです。

フレッツ光の通信速度の評判

チャットの画像

人によって通信速度の速い遅いの感覚は変わってきますが、地方でも通信速度が速いと言う投稿がありました。

どうしても地方は通信速度が遅くなりがちですが、それでも十分な通信速度が出ているのであればいいですね。

一方で、主に夜間において通信速度が不安定になることがあるみたいなので注意が必要です。

どの光回線でも時間帯や設定によって通信速度が変わることがあるのでよく確認するようにした方が良さそうです。

Point

auひかりもフレッツ光も速い

どちらも通信速度が不安定になることがある

必ず記載されている速度が出るとは限らない

auひかりの詳細はこちら

フレッツ光からauひかりに乗り換えるには

乗り換え時の画像
ここまでフレッツ光とauひかりを比較してきましたが、フレッツ光からauひかりに乗り換えるにはどうすれば良いでしょうか。

アール教授
乗り換え方法をまとめました。

auひかりは代理店キャンペーンがお得

特徴の画像
auひかりを契約するなら代理店を介して契約するのがおすすめです。

auひかりの公式HPから申し込むのも一つですが、代理店ではキャッシュバックキャンペーンを実施しており、料金が節約できます。

難しいかもしれませんが、auひかりを契約するなら代理店契約をするようにしましょう。

フレッツ光の解約金も還元される

お金の画像

キャンペーンの種類 キャンペーンの内容
初期費用相当額割引
お金(テーブル)
最大37,500円割引
auひかりスタートサポート

auひかりのロゴ

最大30,000円還元
超高速スタートプログラム
設定テーブル画像
500円割引×36ヶ月

フレッツ光から乗り換えを検討している方の中には解約金を心配している方もいらっしゃると思います。

auひかりで契約するなら大丈夫です。auスタートサポートの一環で解約金が還元されます。

auスタートサポート以外にもキャンペーンが多い点がauひかりの特徴です。

フレッツ光からauひかりの乗り換えの手順

確認の画像

  1. 「NTTに解約の電話をする」
  2. 「プロバイダに解約の電話をする」
  3. 「回線撤去工事をする」
  4. 「レンタルしている機器を返却する」
  5. 「代理店HPから契約手続きをする」
  6. 「工事日を決める」
  7. 「機器を受け取る」
  8. 「回線工事をする」
  9. 「機器を設置する」

まずはNTTとプロバイダに電話して回線撤去工事やレンタル機器の返却について相談しましょう。

それが終わったらauひかりに契約です。契約する際、代理店から契約するのがおすすめです。

その後、工事日などを決めて機器を受け取った後、後日回線工事が行われます。

回線が開通した後は機器を設置してください。やらなければならないことが多いですが、ぜひ挑戦してみてください。

Point

auひかりは代理店契約でお得

フレッツの解約金が還元

大変なことも多いけどレッツトライ!

auひかりの詳細はこちら

乗り換えキャンペーンがある光回線を紹介

紹介する女性
最後に、乗り換えキャンペーンがある二つの光回線をご紹介します。

アール教授
今回はソフトバンク光とNURO光をご紹介します。

他社の解約金還元キャンペーン実施のソフトバンク光

ソフトバンク光公式

    特徴①他社からの乗り換えで工事費無料
    特徴②他社の契約解除料金も還元
    特徴③新規契約で最大3万3千円キャッシュバック

ソフトバンク光の特徴はなんと言っても新規契約で高額キャッシュバックが受けられる点です。

そのほかにも、他社からの乗り換えで工事費が無料になったり、契約解除料金が還元されるなど、キャンペーンが豊富です。

また、ソフトバンクかワイモバイルを契約している場合、支払い料金を電話料金と合算することができるのも特徴です。

ソフトバンク、ワイモバイルに契約している人におすすめの光回線です。

ソフトバンク光の詳細はこちら

高額キャッシュバックが魅力的なNURO光

NURO光のMB画像

    特徴①下り最大10Gbpsの高速光回線
    特徴②工事費が実質無料
    特徴③新規契約で最大4万5千円キャッシュバック

NURO光の大きな特徴は下り最大10Gbpsの高速光回線を提供している点です。

速度以外にも様々なキャンペーンが実施されています。例えば工事費が実質無料になったり、新規契約で高額キャッシュバックが受けられます。

なお、NURO光はサポートが手厚い光回線です。設定に躓いた時に無料でリモートサポートか訪問サポートを受けることができます。

光回線に詳しくなくても、機械に明るくなくても使いやすい光回線です。

Point

ソフトバンク光もNURO光も高額CB

ソフトバンク光はケータイ料金と合算できる

NURO光はサポートが手厚い

NURO光の詳細はこちら

乗り換えキャンペーンがある光回線を比較

比較の画像
最後に乗り換えキャンペーンがある光回線を比較してみます。

アール教授
解約金還元キャンペーンとキャッシュバックで比較します。

解約金還元キャンペーンで比較

お金の画像

光回線 キャンペーン名 還元金額
auひかり
auひかりのロゴ
auひかり
新スタートサポート
最大3万円還元
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
SoftBank
あんしん乗り換え
キャンペーン
最大10万円還元
NURO光
NURO光のロゴ
なし 解約金還元なし

解約金還元キャンペーンを実施しているのはauひかりとソフトバンク光の2社です。

NURO光では実施していません。なお、解約金還元には上限が設定されていて、上限を超過したら超過分は自分で負担しなければなりません。

その面で言えば、ソフトバンク光なら心配なしです。auひかりとも比にならないほど上限額が高いです。

もし解約金が高額ならソフトバンク光を、そこまで高額でないのであればauひかりも選択肢に入れると良いのではないでしょうか。

ソフトバンク光の詳細はこちら

キャッシュバックで比較

お金を持つ男性

光回線 代理店名 キャンペーン
還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
エヌズカンパニー 最大33,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 最大45,000円

キャッシュバックで選ぶなら圧倒的にauひかりが良いでしょう。他の光回線と比べて高額です。

なおキャッシュバック額を増やすなら代理店契約をするのが一番であるとこれまでお伝えしてきました。

もしauひかりに契約するならNNコミュニケーションズで契約しましょう。ソフトバンク光の場合はエヌズカンパニーがおすすめです。

NURO光の場合は公式サイトで申し込むのがおすすめです。ぜひ検討してみてください。

Point

auひかりはキャッシュバックが高額

ソフトバンク光は解約金還元上限額が高額

NURO光は公式サイトで申し込むのが良い

auひかりの詳細はこちら

総括:フレッツ光からauひかりに乗り換えよう

auひかり公式画像
ここまでauひかりとフレッツ光の比較をしてきました。この記事をまとめるとフレッツ光からauひかりに乗り換えるのがおすすめです。

auひかりはフレッツ光に比べて速度が速く、乗り換えることでキャッシュバックを受けることもできます。

もしフレッツ光に不満を感じているのであればぜひauひかりを契約しましょう!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ


当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://auhikari-net.com/shoki-koujihi.html
https://flets.hikakunet.jp/14026.html
https://www.au.com/internet/auhikari_1g/flow/
https://ns-softbank-hikari.com/campaign/newlife.html

auひかりカテゴリの最新記事