auひかりの解約金に注意が必要!解約金を0円にする方法をご紹介!

auひかりの解約金に注意が必要!解約金を0円にする方法をご紹介!
auひかりの解約金に注意が必要!解約金を0円にする方法をご紹介!

auひかりの解約金に注意が必要!解約金を0円にする方法をご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

auひかりを解約する時には、契約プランによって解約金が発生したり分割支払い工事費の清算が必要になるため、思わぬ金額がかかってしまうことがあります。

いざ解約をする時に想定外の費用がかからないようにするためにも、auひかりほ解約時の費用について知っておく必要があります。

こちらではauひかりの解約金や解約時の注意点、そしてauひかりの解約金を負担してくれるおすすめの光回線について紹介をしていきます。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりの解約金はいくらかかる?

はてな女性の画像

アール教授
auひかりを解約するのに解約金はいくらかかる?

auひかりの契約期間と解約金

期間とお金の画像

auひかりの契約期間と解約金は、戸建てタイプとマンションタイプで異なり、更にそれぞれのプランごとに異なるので、契約前に契約期間と解約金を確認しておく必要があります。

auひかりの契約期間と解約金をタイプ別に紹介します。

戸建てタイプ

戸建てに住む家族の画像

料金プラン 契約期間 更新期間 解約金
ずっとギガ得
プラン
戸建てテーブル
3年
(自動更新)
36ヶ月毎に2ヶ月間 15,000円
ギガ得
プラン
戸建てテーブル
2年
(自動更新)
24ヶ月毎に2ヶ月間 9,500円
標準
プラン
戸建てテーブル
なし なし 0円

戸建てタイプには3年自動更新のずっとギガ得プラン、2年自動更新のギガ得プラン、契約期間なしの標準プランの3種類があり、契約更新期間以外の解約金の金額が異なります。

契約年数が長ければ長いほど更新期間以外の解約金が高く、契約期間なしの標準プランでは解約金が発生しませんが、契約期間が短ければ短いほど月額料金が高くなってしまいます。

月額料金の安さを求める方には3年自動更新のずっとギガ得プラン、引っ越しなどの理由で解約金が発生しない方がいいという方には、契約期間がない標準プランがおすすめです。

マンションタイプ

マンションの画像

プラン名 契約期間 更新期間 解約金
お得プランA
マンションテーブル
2年
(自動更新)
24ヶ月ごとに2ヶ月間 7,000円
標準プラン
マンションテーブル
なし なし 0円

マンションタイプには2年自動更新のお得プランAと契約期間なしの標準プランの2種類があり、お得プランAでは更新期間以外の解約金が発生しますが、標準プランは発生しません。

お得プランAでは更新期間以外の解約金が発生してしまいますが、解約金が発生しない標準プランよりも月額料金が安くなっているので、月額料金を抑えたい方にはおすすめです。

auひかりの詳細はこちら

auひかりの解約時は工事費の支払いに注意

注意点

auひかりを解約する場合は、解約金以外に工事費を支払う必要があるケースもあるので、解約時に支払いが必要な金額には注意が必要です。

auひかりの解約時に工事費が掛かるケースについて詳しく紹介します。

auひかりの工事費は実質0円

工事費画像

回線タイプ 戸建て
タイプ
戸建てテーブル
マンション
タイプ
マンションテーブル
工事費 37,500円 30,000円
工事費
分割支払い額
625円×60ヶ月 1,250円×24ヶ月
月額料金割引 -625円×60ヶ月 -1,250円×24ヶ月

auひかりの工事費は、戸建ては60回、マンションは24回の分割支払いですが、工事費割引キャンペーンで月額料金から工事費分割額が割引されるので、実質0円となっています。

工事費を一旦一括支払いしてから月額料金で割引されたりキャッシュバックされたりするわけではなく、工事費抜きの金額での支払いしかないので、かなりお得なキャンペーンです。

auひかりを解約すると残債の清算が必要

お金の画像

戸建ての場合は契約から60ヶ月、マンションの場合は契約から24ヶ月経過していない状態でauひかりを解約すると、工事費の残債を清算する必要があるので注意が必要です。

ネット・電話それぞれの開通月の翌月から60カ月間割引致します。60カ月以内で解約された場合、割引は継続致しません。また、解約月の割引額は日割致しません。ただし、ネット、電話それぞれの当月請求額を最大として割引致します。差額の返金は致しません。

出典:初期費用相当額割引ーauひかり

戸建ての場合は60ヶ月、マンションの場合は24ヶ月経ってから解約する方がお得に解約することができるので、工事費が清算し終わってから解約することをおすすめします。

戸建てタイプ解約時は回線撤去料がかかる

屋外工事画像

回線タイプ 回線撤去料
戸建てタイプ
戸建てテーブル
28,800円
マンションタイプ
マンションテーブル
0円

戸建てタイプを2018年3月以降に契約した場合、解約時に回線撤去料を支払う必要があるので、絶対に解約しなければならない場合以外は、解約を慎重に検討する必要があります。

戸建てタイプの場合は最大で解約金、工事費の清算、回線撤去料の3つの支払いが必要で、全ての支払いが必要な場合の金額は最大で8万円を超える金額となっています。

Point

月額料金が安いプランほど解約金が高い

解約時に工事費の残債の支払いが必要

戸建てプランは回線撤去料が掛かる

auひかりの詳細はこちら

auひかりを解約する時の流れと注意点

注意の画像

アール教授
auひかりを解約する時の手順と注意点は?

auひかりの解約するときの流れを解説

確認画像

光回線を解約する時の流れは光回線の会社ごとに異なるので少し分かりづらくなっています。

auひかりを解約する時の流れを紹介します。

手順①プロバイダのサポートセンターに電話

電話をする女性(対応)

auひかりを解約する場合は、auのサポートセンターではなく契約したプロバイダのサポートセンターに電話をして、解約したいということを伝える必要があります。

auのサポートセンターに電話をしても解約することができないので、契約したプロバイダの名前は解約時までメモなどをしてしっかりと覚えておく必要があります。

手順②レンタル機器の返却

無線ルーター画像

auひかりの解約時には、オプション品の外付け無線LANのホームゲートウェイなどのレンタル機器を、返却用の着払い伝票を貼った上で郵送で返却する必要があります。

返却用の着払い伝票は、解約の場合は手続きが終わった後に、引っ越しの場合は引っ越し後に契約時の住所に送付されるので、引っ越しの場合は郵便物の転送手続きが必要です。

auひかり解約時に注意したいこと

確認の画像

インターネット回線を解約する時にはいくつか注意しなければならないことがあります。

auひかりを解約する時に注意すべきことを3つ紹介します。

契約期間の更新期間を必ず確認

カレンダー画像

インターネット回線は更新期間であれば解約金が発生しないので、標準プラン以外のプランを契約中であれば更新期間を確認してなるべく更新期間に解約することをおすすめします。

auひかりの更新期間はMy auというauの会員ページで簡単に確認することができるので、解約したいと思ったらMy auにログインして更新期間を確認することをおすすめします。

他社に乗り換える場合は開通後に解約する

乗り換え時の画像

他社回線開通前にauひかりを解約してしまうとインターネット回線を利用できない期間が発生してしまうので、他社に乗り換える際は開通してから解約することをおすすめします。

インターネット回線を利用することができない期間が発生すると、パソコンやキャリア契約をしていないiPadなどは一部の機能しか利用することができなくなるので注意が必要です。

電話番号の引き継ぎができない可能性あり

番号の画像

auひかりを契約した際に新規で光回線の電話番号を発番した場合は、auひかりを解約して他社光回線に乗り換える際に電話番号を引き継ぐことができないので注意が必要です。

NTTで発番した電話番号をauひかり電話で使用していた場合は、auひかりを一旦解約してNTTに戻すことで使えるので、心配な方はNTTで発番することをおすすめします。

Point

解約時は契約したプロバイダに電話する

できるだけ更新期間を狙って解約する

他社に乗り換えるなら他社開通後に解約する

auひかりの詳細はこちら

auひかりの解約金は無料にできる?

疑問の画像

アール教授
auひかりの解約金を無料にする方法はあるの?

auひかりの解約金を無料にする方法を2つ紹介します。

標準プランで申し込む

契約

戸建てタイプでもマンションタイプでも、標準プランで契約をすれば契約期間がなく解約金も掛からないので、標準プランで契約をすれば解約金を無料にすることができます。

ただし、解約金が掛かるプランよりも月額料金が高く、工事費の残債がある場合や回線撤去料が掛かる場合は請求されてしまうので、標準プランはあまりおすすめできません。

解約金負担のある光回線に乗り換える

変更

他社回線の解約金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンがある事業者の光回線に乗り換えると、auひかりの解約金を実質無料にすることができるので1番おすすめの方法です。

他社回線の解約金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンがあるおすすめの光回線は、次の見出しで各回線の特徴とともに詳しく紹介します。

Point

標準プランは契約期間がなく解約金が無料

標準プランは月額料金が高く全体的に割高

解約金還元のある回線へ乗り換えがおすすめ

auひかりの詳細はこちら

他社の解約金還元がある他社光回線を紹介

紹介する男性画像

アール教授
他社の違約金還元があるおすすめの光回線は?

他社の違約金還元があるおすすめの他社光回線2社を紹介します。

他社の解約金還元があるソフトバンク光

ソフトバンク光あんしん乗り換えキャンペーン画像

    特徴①他社からの乗り換えで工事費無料
    特徴②他社の契約解除料金も還元
    特徴③新規契約で33,000円キャッシュバック

ソフトバンク光は他社からの乗り換えで回線工事費相当額がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しているので、工事費が実質無料となりお得に利用することができます。

ソフトバンク光は他社からの乗り換えで他社解約時の契約解除料や撤去料もキャッシュバックされるので、他社から乗り換えやすくなっていることが特徴となっています。

また、ソフトバンク光正規代理店のエヌズカンパニーから新規お申込みの場合に高額キャッシュバックを受け取ることができるキャンペーンを実施しているので、実質費用を抑えてお得に利用することができます。】

ソフトバンク光の詳細はこちら

高額なキャッシュバックが魅力のNURO光

nuro光MB

    特徴①下り最大10Gbpsの高速光回線
    特徴②工事費が実質無料
    特徴③新規契約で45,000円キャッシュバック

NURO光は一部地域で下り最大10Gbpsの高速通信に対応しており、中でも10Gsプランは上りも最大10Gbpsなので、快適な通信サービスを利用することができます。

NURO光は工事費が実質無料で、auひかりと同じように月額料金に工事費を30回分割で上乗せした金額から工事費分割額が割引されるので、お得に利用を開始することができます。

NURO光は新規で契約すると高額キャッシュバックを利用開始月から2ヶ月後に受け取ることができるので、実質費用を抑えてお得に通信サービスを利用することができます。

Point

ソフトバンク光はお得なキャンペーンが豊富

NURO光は上りも下りも最大10Gbps

高額キャッシュバックで実質費用がお得に

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

他社の解約金還元がある他社光回線を比較

比較画像

アール教授
auひかりと他社の違約金還元があるおすすめの光回線を比較してみましょう!

auひかりと他社の違約金還元があるおすすめの他社光回線2社の違いを比較して紹介します。

解約金還元キャンペーンで比較

比較の画像

光回線 還元金額
auひかり
auひかりのロゴ
最大3万円還元
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
最大10万円還元
NURO光
NURO光のロゴ
解約金還元なし

auひかりはソフトバンク光よりも解約金還元額が安いですが、上乗せキャッシュバックがあるので十分な金額を受け取ることができます。

ソフトバンク光はauひかりよりも解約金還元額が高く、解約金以外にも回線撤去料などの解約に掛かってしまう費用を還元してくれます。

NURO光の公式サイトは解約金還元キャンペーンを実施しておらず、他社の解約金が高い場合の乗り換えは負担になるので、更新期間以外の乗り換えにはあまりおすすめできません。

ソフトバンク光の詳細はこちら

キャッシュバックで比較

お金の画像

光回線一覧 代理店名 キャンペーン
還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
エヌズ
カンパニー
33,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 45,000円

auひかりの正規代理店のNNコミュニケーションズは3社の中で1番キャッシュバック金額が高いですが、ネットと電話の金額でネットのみはNURO光と同じ金額となってしまいます。

ソフトバンク光の正規代理店のエヌズカンパニーは3社の中で1番キャッシュバック金額が安く、他社転用や事業者変更は更に安くなってしまうので、あまりおすすめできません。

NURO光の公式サイトはauひかりよりもキャッシュバック金額が安いですが、公式サイトの割にはキャッシュバックが高く、適用条件優しいのでおすすめとなっています。

auひかりの詳細はこちら

工事費で比較

工事費用の画像

光回線名 工事費
(マンション)
キャンペーン割引
auひかり
auひかりのロゴ
30,000円 初期費用相当額割引
実質0円
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
24,000円 乗り換えキャンペーン
実質0円
NURO光
NURO光のロゴ
40,000円 月額割引キャンペーン
実質0円

auひかりは月額料金割引で工事費が実質無料となり、工事費を一旦支払う必要もなく、工事費抜きの支払い金額と同じなので、初期費用を抑えたい方におすすめです。

ソフトバンク光は乗り換えキャンペーンで工事費が無料でキャッシュバックまたは月額料金割引となっており、工事費以上の金額を受け取ることができる場合もあることが特徴です。

NURO光はキャンペーンで工事費が実質無料で、auひかりと同様に月額料金割引となっており工事費を一旦支払う必要がないので、初期費用を抑えたい方におすすめです。

Point

解約金還元で乗り換えるならソフトバンク光

高額キャッシュバックならauひかり

工事費は3社とも実質無料で初期費用がお得

NURO光の詳細はこちら

NURO光マンションの詳細はこちら

総括:auひかりの解約金に要注意!

auひかり公式画像

アール教授
auひかりを解約する際は解約金に気を付けよう!

auひかりを解約する際は、解約金だけではなく実質無料になるはずの工事費の残債や回線撤去料が掛かってしまう場合があり、費用が高額となるケースもあるので注意が必要です。

解約金は標準プランや更新月の解約で無料にすることができますが、月額料金が高くなったり更新月まで待たないといけないので解約金還元のある回線への乗り換えがおすすめです。

解約金負担を減らしてお得に他社光回線に乗り換えて快適なインターネット環境を手に入れましょう!

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりカテゴリの最新記事