auひかりのホーム10ギガって速いの?ホーム10ギガの特徴や実際の口コミをご紹介!

auひかりのホーム10ギガって速いの?ホーム10ギガの特徴や実際の口コミをご紹介!
auひかりのホーム10ギガって速いの?ホーム10ギガの特徴や実際の口コミをご紹介!

auひかりのホーム10ギガって速いの?ホーム10ギガの特徴や実際の口コミをご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

auひかりは通信が速く安定した光回線として有名です。

そんなauひかりには世界最速の最大10Gbps対応の「auひかりホーム10ギガ」というプランが提供されています。

一般的な光回線は最大1Gbpsとなっているので圧倒的に通信速度が速く、通信速度にこだわる人には非常におすすめのサービスです。

こちらではauひかりホーム10ギガの特徴や契約時のポイント、そして実際に利用している人の口コミを紹介いたします。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ

auひかりホーム10ギガとは?

疑問の画像
auひかりホーム10ギガとは、auが提供する超高速のインターネットサービスです。

通常のプランと比較して通信速度が10倍近くになるため、とにかくインターネットの速度を速くしたいならぜひ加入してほしいです。

また、ずっとギガ得プランに加入すると3年契約を条件に月額料金が安くなるため、3年以上の利用を検討しているならぜひ加入しましょう。

アール教授
それではプランや注意点について解説していきます。

auひかりホームタイプのプランを紹介

プラン

3つのホームタイプを見ていきましょう
プラン名 ずっとギガ
得プラン
wifiテーブル
ギガ得
プラン
wifiテーブル画像
標準
プラン
wifiテーブル画像
契約期間 3年 2年 なし
ホーム10G
月額料金
1年目:5,880円
2年目:5,780円
3年目:5,680円
4年~:6,180円
6,480円 7,580円
ホーム5G
月額料金
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年目:4,900円
4年~:5,400円
5,700円 6,800円
ホーム1G
月額料金
1年目:5,100円
2年目:5,000円
3年~:4,900円
5,200円 6,300円

auひかりホーム1ギガが一番速度が遅く、auひかりホーム10ギガがもっとも高速です。

契約期間はずっとギガ得プラン(3年)、ギガ得プラン(2年)標準プランの順に料金が高くなります。

つまり、ずっとギガ得プランでauひかりホーム1ギガ、5ギガが一番安く、標準プランでauひかりホーム10ギガがもっとも高額となります。

一方で、標準プランで1ギガの料金とずっとギガ得プランで10ギガの料金で比較すると、前者の方が高額になります。

9つの組み合わせから自分にもっとも適切なプランを選ぶようにしましょう。

auひかりホーム10ギガの注意点

注意の画像

確かに高速で便利なサービスですが、注意点が何点かあるのでご紹介します。

注意点①使えるのは戸建てタイプのみ

戸建ての画像
auひかりホームが付くもの全てに言えるものですが、このサービスは戸建て住宅のみに提供されているサービスです。

マンションに住んでいる方はauひかりホーム10ギガは残念ながら利用することができません。

ただしマンションタイプでも1Gbpsの高速通信が可能となっています。戸建てよりは遅いですが、十分使えるのではないでしょうか。

注意点②使えるエリアがまだ少ない

エリア画像

回線プラン 提供エリア
auひかり
ホーム10ギガ
auひかりのロゴ
東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県の一部エリア

auひかり自体利用できるエリアが限られていますが、auひかりホーム10ギガは利用できる地域がさらに少ないです。

現状東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部と首都圏のみのサービス提供となっています。

当該エリアに住んでいない方はauひかりホーム10ギガを利用することができません

首都圏ではマンションに住んでいる方も多いため、利用できる人は限られています。

注意点③高速サービス解除料がかかる

お金の画像

最低利用期間 高速サービス解除料
12ヶ月
お金テーブル画像
2,500円

auひかりホーム5ギガ、10ギガには高速サービス解除料が設定されており、最低利用期間内に解約した場合解約料が発生します。

最低利用期間は12ヶ月に設定されています。最低でもこの期間は利用するようにしましょう。

なお、ずっとギガ得プラン、ギガ得プランを契約する場合はそのプラン指定の期間加入する必要があります。

こちらは解約金が高額になるため、一度契約したらその期間は契約を継続するようにしましょう。

注意点④フル活用するには接続機器の見直しが必要

確認の画像

接続機器 推奨スペック
無線LANルーター
ルーターテーブル画像
Draft IEEE802.11ax
LANケーブル
lanケーブルの画像
カテゴリ7a
LANポート
LANポートテーブル画像
10GBASE-T

auひかり10ギガをフル活用するには推奨される接続機器のスペックを満たす必要があります。

接続機器とは無線LANルーター、LANケーブル、LANポートのことをいいます。ケーブルの種類も影響します。

接続機器の性能が低ければ、フル性能でインターネットができないので注意が必要です。

機器の準備にも費用がかかります。これも含めて必要な料金を見積もりましょう。

auひかりホーム10ギガプランがおすすめな人

スーツの男性
高速通信ができるauひかりホーム10ギガですが、どんな契約すべき人はどんな人なのでしょうか。 

例えばオンラインゲームをしている人、サーバーを運用している人など、とにかく通信に速度を求める人におすすめです。

むしろ、事務作業やSNS、動画視聴程度であれば1ギガで十分インターネットを使うことができます。

インターネットに速度やリアルタイム性を求める人にとっては最適と言えるでしょう。

Point

一部地域の戸建て住宅のみで使える

解約金がかかる

契約時に機器の見直しが必要

auひかりの詳細はこちら

auひかりホーム10ギガの評判は?

スマホ

やはりauひかりホーム10ギガは速いという口コミが多かったです。実際にスピードテストして速度が倍になったという口コミもありました。

もちろん接続機器の環境によってフルパフォーマンスを出すのは難しいかもしれませんが、それでも数値がその速さを物語っています。

ただし、オンラインゲームなどをしていない人には宝の持ち腐れになっているケースも多いようです。

追加料金もかかるため、本当に必要かどうか考えるようにした方が良さそうです。

Point

やっぱり通信速度は高速

接続機器によって速度が下がる

宝の持ち腐れになる可能性あり

auひかりの詳細はこちら

auひかりホーム10ギガがエリア外の場合

日本地図画像
基本的には一部地域の戸建て住宅でしか利用できませんが、10ギガ高速インターネットを利用する方法がないわけではありません。

アール教授
エリア外やマンションの対処法をご説明します。

ホーム10ギガはマンションでも使える?

疑問に思う男性
実は提供エリアかつ3階以下であればauひかりホーム10ギガを導入できる可能性があります。

低層階に住んでいる人限定にはなってしまいますが、都心などでマンションに住んでいる人でも利用ができるのはいいですね。

ただし、回線工事の関係で壁面に穴を開けることがあり、もし穴を開けるのがNGの場合は難しいかもしれません。

回線を通していいかは大家さんや管理会社に確認するようにしましょう。

ホーム10ギガエリアの拡大予定は?

通信エリアを説明する女性
首都圏のみで展開されているホーム10ギガエリアですが、今のところ拡大予定はありません

auひかりの高速インターネットは利用できませんが、auひかり以外にも高速インターネットを提供している事業者はあります。

どうしても高速インターネットを利用したいなら、他の事業者を検討するのをお勧めします。

auひかり以外の高速回線を検討する

調査をする女性の画像
auひかりと同じ光回線で10ギガインターネットを契約するのであれば、NURO光がお勧めです。

高速通信はもちろんのこと、auひかりほどではないですが高額キャッシュバックキャンペーンもあります。

詳細については次の見出しでご説明しますので最後までぜひご覧ください。

Point

マンションの低層階なら使えるかも

エリア拡大予定はない

他の事業者も10ギガネットを提供している

auひかりの詳細はこちら

高速通信が魅力のおすすめ光回線を紹介

紹介する男性
高速通信が魅力の光回線をご紹介します。

アール教授
NURO光とドコモ光をご紹介します。

NURO光

NURO光のMB画像

    特徴①下り最大10Gbpsの高速通信に対応
    特徴②最大45,000円の高額キャッシュバック
    特徴③ソフトバンクスマホとセット割引がある

NURO光の特徴は下り最大速度が10Gbpsの超高速インターネットを提供している点です。

サーバーを運用していたり、オンラインゲームをしている人には最適なインターネット環境を構築できるでしょう。

ただしNURO光は提供エリアが全国ではなく、一部エリアなので注意が必要です。

また、高額キャッシュバックが提供されている点も特徴の一つです。auひかりよりは少額ですが、結構な金額返ってきます。

また、ソフトバンクスマホを持っている人はセット割引があるので特にソフトバンクユーザーの人はぜひご検討ください。

NURO光の詳細はこちら

ドコモ光

ドコモ光のMB画像

    特徴①下り最大1Gbpsの光回線なので十分速い
    特徴②フレッツ回線利用で全国使用可能
    特徴③ドコモスマホとセット割引が組める

ドコモ光も高速インターネットを提供していますが下り最大速度が1Gbpsと今回ご紹介している光回線の中では低速です。

しかし、メールやインターネットをする分には1Gbpsもあれば十分です。どうしても高速インターネットが’必要という方以外は問題ないでしょう。

また、NTTが展開しているフレッツ回線を使っているため、日本全国どこでも使える点も特徴です。

その他ドコモ光はドコモのスマホとセット割引を組むことができます。もしドコモユーザーなら検討してみてください。

Point

NURO光は10Gbps高速インターネット

ドコモ光は1Gbpsのインターネット

1Gbpsでも十分インターネットが楽しめる

ドコモ光の詳細はこちら

高速通信が魅力のおすすめ光回線を比較

比較の画像
最後にご紹介した高速通信が魅力の3社の光回線を比較してみたいと思います。

アール教授
速度、エリア、キャンペーンで比較します。

通信速度を比較

通信速度画像

通信速度を比較しています
光回線名 最大速度 標準的な
プランの速度
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 1Gbps
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 2Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
1Gbps 1Gbps

auひかり、NURO光の最大通信速度は10Gbps、ドコモ光は1Gbpsとなっています。

ただしauひかりとNURO光はエリアが限定的なので、自分が住んでいる所との確認が必要です。

一見ドコモ光は低速に見えますが、1Gbpsもあれば十分高速インターネットを楽しむことができます。

標準プランの速度はauひかり、ドコモ光は1Gbpsとなっています。なお、NURO光は2Gbpsなので他の回線より速いです。

auひかりとNURO光は最大通信速度を自分で選択できる点が魅力と言えるでしょう。

NURO光の詳細はこちら

提供エリアを比較

全国

提供エリアを比較しています
光回線名 速度 エリア
auひかり
auひかりのロゴ
10Gbps 東京都・神奈川県
埼玉県・千葉県の一部
NURO光
NURO光のロゴ
10Gbps 北海道
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)
東海(愛知、静岡)
関西(大阪、兵庫、奈良)
九州(福岡)
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
1Gbps 全国

auひかりの10ギガインターネットは首都圏のみの提供となっており、使える人は限られています。

一方でNURO光は全国の主要都市がある地域のみの提供となっており、auひかりよりは使える人が多いです。

ドコモ光はNTTのフレッツ回線を利用しているため全国どこでも使えるのが特徴です。
auひかり、NURO光を利用できない地域は確実に利用できるドコモ光を契約するのが良さそうですね。

ドコモ光の詳細はこちら

キャッシュバックキャンペーンを比較

キャンペーン

キャッシュバックを比較しています
光回線 代理店名 キャンペーン
還元額
auひかり
auひかりのロゴ
NN
コミュニケーションズ
最大52,000円
NURO光
NURO光のロゴ
公式サイト 最大45,000円
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
GMO 最大20,000円

注:表示価格・内容は2020年4月27日現在の情報
キャッシュバックキャンペーンで比較するとauひかりが圧倒的にお得となっています。

キャッシュバック額はauひかり>NURO光>ドコモ光となっており、特にドコモ光のキャッシュバックは他の光回線と比べて少額です。

ちなみに、キャッシュバック額を受け取りたいのであればぜひ代理店で契約するようにしましょう。

NURO光を除き、NNコミュニケーションズやGMOとくとくBBといった代理店で契約するとお得に契約することができます。

Point

auひかりは高速通信&高額キャッシュバック

NURO光は高速インターネット

ドコモ光はどこでも利用できる

auひかりの詳細はこちら

総括:auひかりホーム10ギガの拡大に期待

auひかりホーム5,10ギガ
さて、今回はauひかりホーム10ギガについて解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

auひかりホーム10ギガは光回線の中でも超高速でオンラインゲーム等をする方にお勧めです。

一方で、利用できるエリアは今のところ首都圏の一部に限られており、利用できる人が限られています。

どうしても10ギガ高速インターネットを利用したいのであればNURO光などを契約するのも視野に検討してみるといいと思います。

とにかく、今のところエリア拡大の予定がないauひかりホーム10ギガですが、対応エリアが広がるといいですね。

auひかりの詳細はこちら

auひかりのロゴ画像
auひかりの画像
回線名auひかり
月額料金戸建て:5,200円
マンション:4,100円
通信速度最大1Gbps
光回線評価★★★★★
特徴・月額料金がスマホとセットで超お得!
・対応エリアが全国
キャンペーン最大52,000円
キャッシュバック

auひかりのお申込みサイトへ


当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://www.au.com/internet/auhikari_10-5g/
https://so-sale.jp/au.php?

auひかりカテゴリの最新記事