WiMAXの通信速度は速い??利用者の実際の声と通信速度を速くする方法を大公開!!

GMO-WiMAX_MB
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXの通信速度について気になっているみなさん、こんにちは!!

「外でも中でもインターネットがつながる」と人気のモバイルWiFiですが、通信速度についてはどうなのでしょうか??

当記事ではWiMAX利用者の通信速度についての口コミを紹介し、快適にインターネットが使用できるのかをみなさんにご紹介していきたいと思います。

また、WiMAXを検討しているみなさんには、おすすめのWiMAXプロパイダをご紹介しますので、自分に合ったプロバイダと契約しましょう!

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAX2+の通信速度って速い?遅い?

ポケット用Wifiルーターとして発売されていたWiMAXに続き、2013年に発売開始された「WiMAX2+」の通信速度は下りで最大1.2Gbpsの超高速WiMAXです。
[通信速度_説明]

都心から離れた場所ではWiMAXは繋がりにくいというイメージがありますが、WiMAX2+は全国的に超速エリアを拡大していて、従来のWiMAXよりも速く快適なインターネットを楽しむことができます。

気になるWiMAX2+の通信速度について、詳しく解説していきます!

下り最大1.2Gbps:光回線より速い?

サービス名 通信速度(下り)
WiMAX
GMOとくとくBBのロゴ
最大1.2Gbps
フレッツ光
W光回線のロゴ
最大1Gbps
ソフトバンク光
ソフトバンク光のロゴ
最大1Gbps
auひかり
auひかりのロゴ
最大1Gbps
ドコモ光
ドコモ光のロゴ
最大1Gbps

WiMAX2+の最新機種は、下りの通信速度が最大「1.2Gbps」と超高速のインターネットが利用できます。

上記の表を見ると理論上はWiMAXは速いと言えるでしょう。

上り最大75Mbps:アップロードも問題なし

サービス名
WiMAX2+
通信速度
上り
(アップロード)
最大75Mbps

データを送信する際、30~50Mbpsの通信速度があれば問題なくデータ送信をできると言われています。WiMAX2+の最大上り通信速度はなんと「72Mbps」と、30~50Mbpsをかなり上回った通信速度!

上り通信速度が最大75MbpsのWiMAX2+なら、データ送信・アップロードなども問題なく快適なインターネット速度で作業ができます。

Point

WiMAX2+の通信速度は速い!

上り最大通信速度は「75Mbps」!

WiMAX2+はデータ送信も速くできる!

WiMAX2+の通信速度についての実際の声

WiMAX2+は今急速にエリア拡大をしていますが、実際のところ「快適なインターネット環境」を実現できているのか、利用者の声を参考に検証してみましょう。

速度が速いと感じる人の声

固定回線のインターネットよりも、WiMAX2+のような持ち運べるポケットWi-Fiを選ぶ方も増えているようですね。

WiMAX2+は回線エリアが広いのもあり、全国的に広範囲で安定したインターネットが使えて快適!という声が多くありました。

Youtube再生やネットサーフィンなどを長時間しても途切れずに安定しているといった口コミも多数あり、WiMAX2+は高速でインターネットを利用できるようです!

速度が遅いと感じる人の声

住んでいる地域によっては、WiMAX2+の通信速度が遅いエリアもあるようですね。

また「ギガ放題プラン」で速度制限がかかってしまった人もおられます。

ギガ放題プランでも3日で10G超えると速度制限がかかってしまうので気を付けなければいけません。

口コミ結果:WiMAXの通信速度については賛否両論!

WiMAX2+の通信速度について、利用者のリアルな口コミ結果でした。WiMAX2+は通信速度が速いため光回線からの乗り換えをするユーザーも増えています。

ですが、全国的に通信速度が改善されつつあるとはいえまだ通信速度が遅いエリアもあるようです。

Point

WiMAX2+の通信速度は比較的安定している

光回線と同様の通信速度で動画視聴ができる!

エリアによっては通信速度が遅い地域もある

WiMAX2+の通信速度が遅い原因

WiMAX2+の速度が遅くなってしまう原因はいくつかあります。通信速度改善も可能なのでどうして遅いのか原因を把握し快適なインターネット環境を作りましょう!

原因①WiMAX2+サービスエリア外で利用している

サービス名 原因①
WiMAX
WiMAXのロゴ
エリア外で使用

WiMAX2+にはサービスエリアというものがあり、サービスエリアから外れてしまっている場所でインターネットを利用すると遅くなってしまいます。

お住いの地域がサービスエリア対象なのか検索できるWebサイトもあるので、もし通信速度が遅い場合はエリア判定でサービスエリア対象なのか検索してみましょう。

原因②他の電波から干渉を受けている

サービス名 原因②
WiMAX
WiMAXのロゴ
他の電波から干渉を受けている

Wifiを利用する時、他の電波(光回線・Bluetooth・その他Wi-Fiなど)から干渉を受け、通信速度が遅くなっている場合があります。

Wi-Fiスポットがある場所でWiMAX2+を使っている場合は速度低下の原因になっている可能性があるので、モード設定を変更するなどして他の回線に邪魔されないようにしましょう。

原因③速度制限がかかっている

サービス名 原因③
WiMAX
WiMAXのロゴ
他速度制限がかかっている

WiMAX2+をギガ放題プランで契約しても、速度制限がかかってしまうのをご存知でしょうか?

3日以内に10GB以上使用で速度制限」などギガ放題プランでも速度制限があり、使い放題でも完全に無制限で使えるということではないようです。

使いすぎたかな?と思うときは使用した通信量をこまめに確認し、速度制限がかからないように工夫しましょう。

Point

サービスエリア対象を改めて確認しよう!

他の電波から干渉を受ると速度が下がる!

ギガ放題プランでも速度制限あり!

WiMAX2+の通信速度を速くする方法

WiMAX2+を使用して高速で快適なインターネット環境を作るには、いくつかコツがあります。

通信速度が速くなる裏ワザ・コツを知り、WiMAX2+でインターネットを快適に使いましょう!

方法①ハイスピードプラスエリアモードを使う

サービス名 通信速度を
速くする方法①
WiMAX
WiMAXのロゴ
ハイスピードプラスエリアモードを使う

通常はWiMAX2+回線を通してインターネット接続をしますが、このハイスピードプラスエリアモードは「au 4G LTE通信」に接続できるモード。

このハイスピードプラスエリアモードを使うことでより安定した高速インターネットが利用できます。

注意点としては、プロバイダによってはハイスピードプラスモードが有料の場合があるのでプロバイダと契約する前にチェックしましょう。

方法②USB接続でインターネット通信速度を改善

サービス名 通信速度を
速くする方法②
WiMAX
WiMAXのロゴ
ハイスピードプラスエリアモード
にモードを変更する

ポケットWi-FiのWiMAX2+は無線で利用するのが主流ですが、PCとルーターとの接続の調子が悪いと感じる場合、USBで有線接続すると電波改善が見られます。

もし無線で使用している時に通信速度が遅いと感じる場合は、有線で試してみるとインターネット通信速度が改善するかもしれません。

方法③動画視聴は画質を落とすと速度が上がる

サービス名 通信速度を
速くする方法②
WiMAX
WiMAXのロゴ
動画視聴時に画質を落とす

高画質モードで動画視聴を長くしていると、通信速度の遅れ・速度制限がかかる原因にもなります。

何時間も連続で動画視聴をする場合は、スマホやPCの再生画質を落とすことで通信速度が改善されます。

Youtubeの低画質モードはスマートフォンの標準画質と同じなので、低画質でも快適に動画視聴が可能です。

アール教授
用途によってモード・使い方を分けるとより高速で快適なインターネットが使用できます。

WiMAX2+の通信速度は速い

WiMAX2+を使用する場合、コンディションや接続時の環境によって通信速度が左右されます。

遅くなる理由・通信速度を速くする方法を把握して利用すれば、通信速度が速く快適なインターネットを利用することができます。

上記で紹介した速度が遅くなる原因・通信速度を速くするコツを把握し、WiMAX2+をより効率的に使いましょう!

Point

ハイスピードプラスエリアモードを使うと速い!

USB接続で無線使用よりも速いインターネット

動画視聴を長時間する場合は画質を落とす!

おすすめのWiMAXプロパイダを一挙大公開!

契約するプロバイダによってプラン内容やキャンペーン内容に違いがあるので、WiMAX2+を契約する際にはプロバイダ選びもとても重要です。

アール教授
おすすめのプロバイダについてご紹介していきます。

GMOとくとくBB

プロパイダ名 GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャンペーン内容 ・31,500円CB
・端末代金0円
・20日以内キャンセルOK
期間 2,019年8月1日〜
キャンペーンの注意点 クレジットカード払いのみ
公式サイトURL キャンペーンの詳細
  • 最大31,500円の高額キャッシュバック!
  • 端末代金0円キャンペーンでお得に契約!
  • auスマートバリューmine適応!

ンは月額4,263円から、通常プランは月額3,609円からのGMOとくとくBBは「高額キャッシュバック」が最大の魅力です。

GMOとくとくBBは高額なキャッシュバックが魅力のWiMAXプロバイダ!最大で31,500円のキャッシュバックが受け取れます。

高額キャッシュバックの他にも端末代金0円など、お得なキャンペーンが実施されています。

さらに、最大1,000円の月額割引が受けられるサービスau スマートバリューmineにも適応しているため、auユーザーからの人気も高いWiMAXプロバイダです!

カシモWiMAX

プロパイダ名 カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
キャンペーン内容 ・初月月額料金無料
・端末代金無料
期間 2019年1月〜
キャンペーンの注意点 申請等の必要なし
公式サイトURL キャンペーンの詳細
  • 初月の月額料金が無料!
  • 端末代金0円キャンペーン!
  • オプション加入の必要なし!

カシモWiMAXは、他社プロバイダ よりも安い月額料金が特徴で人気の高いWiMAXプロバイダです。

初月の月額料金は無料など独自のキャンペーンも実施しており、月々の料金が安くお得なプロバイダのカシモWiMAX。

月額料金の安さだけではなく、端末代金無料などのお得なキャンペーンも行なっています。

カシモWiMAXはキャンペーン適応の際に申請や有料オプション加入の必要がないのもメリット

時間のかかる申請や月額料金のかかるオプションに加入しなくてもキャンペーンが受けられるのは嬉しいポイントですよね。

Broad WiMAX

プロパイダ名 Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
キャンペーン内容 ・初期費用18,857円割引
・端末代金0円
・違約金負担キャンペーン
期間 2,016年3月1日〜
キャンペーンの注意点 指定オプション加入が必要
公式サイトURL キャンペーンの詳細
  • 初期費用全額割引キャンペーン!
  • 違約金負担でお得に乗り換え!
  • auスマートバリューmine適応!

Broad WiMAXは初期費用18,857円が全額割引になるお得な割引や端末代金0円キャンペーンなどを実施しています。

さらに、他社で発生した違約金を負担してくれる違約金負担乗り換えキャンペーンも行なっていて、お得に乗り換えができるプロバイダです。

Broad WiMAXはauスマートバリューmineにも適応しているため、auスマホユーザーは最大1,000円の月額割引が受けられ、月々のスマホ料金が安くなります。

So-net WiMAX

プロパイダ名 So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
キャンペーン内容 月額大幅割引キャンペーン
期間 2,018年8月1日〜
キャンペーンの注意点 特になし
公式サイトURL キャンペーンの詳細
  • 契約後のサポートも充実!
  • 月額料金大幅割引で月々の料金がお得に!
  • auスマートバリューmine適応!

初めて契約する方にも人気の高いSo-net WiMAXは、充実したサポートが魅力でトラブルなどがあってもすぐに問い合わせ、解決してくれるプロバイダです。

So-net WiMAX独自のサービス「安心サポート」はユーザーのWiMAXに関しての困った事やトラブルに電話やメールで柔軟に対応してくれる優れたサービス。

サポートの他には、3年間月額料金がずっと割引される月額料金大幅割引も実施されています。

auスマートバリューmineにも適応しているため、auユーザーはSo-net WiMAXとの契約でスマホ料金が最大1,000円お得になります!

Point

GMOとくとくBBは高額キャッシュバック!

カシモWiMAXは端末代金の無料!

So-net WiMAXはサポートが充実!

総括:インターネットを契約するならWiMAX2+がお得で使いやすい!

WiMAX2+についてご紹介・解説してきましたが、いかかでしたでしょうか。

光回線は固定回線なのでお家でしかネットを使えないのと、月額料金がWiMAXよりも割高になってしまいますよね。

スマホの速度制限や外出先でWi-Fiを使いたい方には断然WiMAX2+がおすすめ。小さく持ち運びにも便利で、長時間利用できる省エネモードなども転載されています。

また、WiMAX2+は最大通信速度が1.2Gbpsと光回線を上回った通信速度で、快適なインターネット環境を楽しめます。

プロバイダによっては月額料金が格安、高額キャッシュバックなどのキャンペーンもあるのでお得に契約できるのも魅力のひとつ。

この記事を参考にして、WiMAX2+の契約をぜひご検討してみてくださいね。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社