WiMAXプロバイダはどこを選ぶべき??プロバイダ選びの注意点のとおすすめプロバイダ3選!【最新版】

GMO-WiMAX_MB
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXを検討中のみなさん、こんにちは。

WiMAXは「料金が安くて」「通信速度も速い」とモバイルWi-Fiの中でも圧倒的な人気を誇っています。

光回線の速度にも負けない人気のWiMAXなのですが、WiMAXを検討している人からは「どこと契約すればいいの?」「1番お得なプロバイダは?」と疑問の声をよく耳にします。

そこで今回の記事ではWiMAXプロバイダの違い、WiMAXプロバイダの選ぶポイントの2つの観点からみなさんにWiMAXプロバイダについて解説していきます。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAXプロバイダの違いは??

WiMAXは光回線と同様にプロバイダと契約してインターネットを月額利用するサービスです。プロバイダの違いは下記4つ!

    <WiMAXプロバイダの違い>
    ・月額料金が違う
    ・キャンペーン内容が違う
    ・キャンセル期間が違う
    ・解約金・解約月が違う

WiMAXプロバイダは契約する月額料金やキャンペーン、かかる費用がプロバイダによって異なります。

キャッシュバック、スマホ割といった
独自のキャンペーンが行われており、割引額や契約時にかかる費用に差があります。

また、WiMAXを解約する時には解約金が発生しますが、この解約金に関してもプロバイダごとに違いがあるようです。

アール教授
WiMAXは解約月に解約すると、解約金がかかりません。解約金は平均で20,000円と高額なため、解約したい場合は解約月にするのがおすすめです。

WiMAXプロバイダの通信品質は同じ

WiMAXプロバイダの通信品質は全てプロバイダ同じであるのがWiMAXプロバイダの特徴ですね。通信品質というのは下記の3つです。

    ・通信速度
    ・通信制限
    ・通信エリア

利用するインターネットの通信速度やルーターの品質に違いはなく、どのプロバイダと契約しても通信速度は同じです。

WiMAXはどのプロバイダも同じインターネット回線を通して使うので、通信速度と通信エリアには変わりがありません。

どのエリアで使っても同じ通信速度で、繋がりにくいエリアや繋がりやすいエリアは同じ、と言うことです。

アール教授
ギガ放題プランはどのプロバイダと契約しても3日間で10GB以上利用した場合、通信制限がかかるので注意点として頭に入れておきましょう。

WiMAXプロバイダの選ぶポイント

WiMAXの契約を考えている方は、プロバイダを選んだらいいの?と悩んでいる方も多いと思います。

初期費用が安くても月額料金が値上がりするプロバイダもあり、実質費用が高額になってしまう場合も。

なので月額料金や初期費用、割引額を合わせた「実質費用」はプロバイダ選びで注目したい大切なポイントです。

プロバイダで実施されている独自のキャンペーンや特典などに注目して、どのプロバイダが自分に一番合っているのかを考えるのも重要です。

さらに、WiMAXを契約するとauスマートバリューmineが適用され、スマホ代が最大で1,000円割引になるプロバイダもあります。

アール教授
auスマホユーザーの方は月額料金が毎月割引になるauスマートバリューmineに注目してプロバイダ選びをしましょう。
Point

費用、割引額を合わせた実質費用に注目!

高額キャッシュバックや特典もお得に契約できるポイント!

auスマートバリューmine適用でスマホ代が毎月割引に!

WiMAXのオススメプロバイダ3選

次に、気になるWiMAXおすすめプロバイダをご紹介します。この記事で紹介するおすすめプロバイダは月額料金と実質費用の安さ、キャンペーン内容に注目しています。

安くお得に契約したい!キャンペーン内容が充実したプロバイダが知りたい!と言う方、必見です!

GMOとくとくBB

プロパイダ名 GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャンペーン内容 最大31,500円キャッシュバック
端末代0円
auスマホ割で1,000円月額料金割引
期間 2,019年8月1日〜
キャンペーン適用の注意点 支払いはクレジットカード払いのみ
公式サイトURL お得なキャンペーンの詳細はこちら
  • キャッシュバックが最大31,500円と高額!
  • auスマートバリューmineが適用されるプロバイダ!
  • キャンペーン適用はクレジットカード払いのみ

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックと特典内容が充実しているのが特徴のプロバイダです。

キャッシュバック額は最大31,500円とWiMAXプロバイダの中で最も高く、端末代金0円など他の特典も行なっています。

さらに、auスマートバリュー mineが適用されるのでauスマホユーザーの方は特にお得に契約できるプロバイダ。

「クレジットカード払い」のみキャンペーンが適用されるので、他の支払い方法を選択すると上記で紹介したキャッシュバックや特典は受け取れません。

Broad WiMAX

プロパイダ名 Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
キャンペーン内容 初期費用18,857円割引
端末代金0円
違約金負担乗り換えキャンペーン
期間 2,016年3月1日〜
キャンペーン適用の注意点 WEBから指定オプション加入が必要
公式サイトURL お得なキャンペーンの詳細はこちら
  • 初期費用18,857円が全額割引!
  • 違約金負担乗り換えキャンペーンも実施中!
  • キャンペーン適用にはWEBでのオプション加入が必須

高額な初期費用18,857円の全額割引キャンペーンや端末代金0円キャンペーンなどのお得特典が受けられるおすすめプロバイダBroad WiMAX。

他社で発生した違約金を負担してくれる乗り換えキャンペーンも実施していて、他のプロバイダから乗り換える際にもお得に契約できるプロバイダです。

auスマートバリューmineも適用されるプロバイダなので、auスマホユーザーの方は月額料金が最大1,000円割引されます。

公式WEBサイトから指定されたオプション加入をする必要があり、オプション加入時のみキャンペーン適用なので注意が必要です。

カシモ WiMAX

プロパイダ名 カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
キャンペーン内容 初月月額料金無料
端末代金無料
期間 2,019年1月〜
キャンペーン適用の注意点 申請等の必要なし
公式サイトURL お得なキャンペーンの詳細はこちら
  • 月額料金が初月無料!
  • 他社よりも安い月額料金でお得!
  • オプション加入なしでキャンペーン適用!審査もなし

月額料金が初月無料、WiMAXの端末代金が0円などのお得なキャンペーンを実施しているカシモWiMAXは月額料金の安さから人気のあるプロバイダです。

キャッシュバックや初期費用無料などの高額割引は行われていないですが、他社のプロバイダに比べると安い月額料金を提供しています。

また、キャンペーン適用はオプション加入必須などではないため、契約するだけで特典が受けられるのもカシモWiMAXの魅力です

Point

高額キャッシュバックが特徴のGMOとくとくBB!

Broad WiMAXなら違約金負担乗り換えキャンペーンでお得に乗り換え!

オプション加入や審査が必要なくキャンペーンを受けられるカシモWiMAX!

おすすめWiMAXプロバイダを徹底比較!

次に、上記で紹介したWiMAXおすすめプロバイダの月額料金や3年間の実質費用、 auスマートバリューmineの情報を元に徹底解説していきます!

これから紹介する比較を参考にし、ぜひWiMAXおすすめプロバイダ との契約をご検討してみてくださいね。

アール教授
WiMAXユーザーによって合ったプロバイダは異なりますが、この記事で紹介しているプロバイダ は全てお得に契約できるプロバイダ です。

月々の月額料金比較

順位 プロバイダ 月額料金
(3年間平均)
1位 カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
2,979円
2位 Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
3,382円
3位 GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
3,936円

まずは気になる月額料金についてです。3年間平均で月額料金を比較したところ、カシモWiMAXが一番安い月額料金だと言うことがわかりました!

Broad WiMAXとカシモWiMAXはキャッシュバックなどの目立った特典を実施していない代わりに、月額料金が他社よりも安いのが特徴です。

一方で3位のGMOとくとくBBはキャッシュバックやキャンペーンに力を入れているプロバイダ なので、月額料金は高めに設定されています。

3年間の実質費用を比較

順位 プロバイダ 実質費用(3年間)
1位 GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
124,968円
2位 Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
125,796円
3位 カシモ WiMAX 131,880円

この3年間実質費用には月額料金や初期費用といったあらゆる費用が含まれていて、3年間で支払う総額の費用です。

実質費用を比較したところ、月額料金が平均で一番高かったGMOとくとくBBの総費用が一番安いと言うことがわかりました!

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックキャンペーンを実施していて、最大で31,500円のキャッシュバックが受け取れるからです。

他の2社は月額料金の安さが特徴ですが、3年間の実質費用はGMOとくとくBBよりも6,000円ほど高くなっています。

auスマートバリューmine適応を比較

プロバイダ auスマートバリュー mine 割引額
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
適応 最大1,000円割引
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
適応
条件あり
最大1,000円割引
カシモ WiMAX ×

auスマホユーザーの方は最大で1,000円の割引が受けられるauスマートバリューmineは、月々のスマホ料金が割引になるお得なスマホ割です。

カシモWiMAXと契約すると、このauスマートバリューmineは適用されません

auスマートバリューmineが適用されるWiMAXプロバイダとの契約を考えている方にはGMOとくとくBBもしくはBroad WiMAXとの契約がおすすめです。

Point

月額料金が安いのはBroad WiMAXとカシモWiMAX!

3年間の実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

auスマートバリューmine適用で最大1,000円スマホ月額料金が割引に!

目的別におすすめプロバイダをご紹介!

WiMAX契約を考えている方は、それぞれ重視するポイントが異なると思います。長く使うなら自分の目的に合ったプロバイダと契約したいですよね。

そこで、月額料金が安いプロバイダ やトータル費用などの面に注目して各目的別におすすめプロバイダをご紹介します!

トータル費用を安くしたいならGMOとくとくBB

月額料金平均は3社の中で一番高額だったGMOとくとくBBは、3年間の総費用が一番安いプロバイダです。

なぜなら、GMOとくとくBBは他社にはない高額キャッシュバックキャンペーンを実施していて月額料金が高くても総費用は割引を含めると安くなっています。

アール教授
3年間のトータル費用が一番安いプロバイダとの契約を考えている方にはGMOとくとくBBがおすすめです。

月々の料金を安くしたいならカシモWiMAX

WiMAXおすすめプロバイダの中で一番安い月額料金のカシモiMAX。キャンペーンは少ないですが、月額料金が安く設定してあり人気のプロバイダです。

月々の出費を少しでも抑えたい!と言う方には月額料金が一番安いカシモWiMAXがおすすめ。

月額料金をGMOとくとくBBと比べると、カシモWiMAXは850円ほど安い月額料金となっています。

auスマートバリューmine適用できるのはGMOとBroad

auスマホユーザー限定のスマホ割auスマートバリューmineが適用されるのはGMOとくとくBBとBroad WiMAX。

auスマートバリューmineは最大で1,000円、毎月のスマホ料金が割引されるお得な割引特典です。

WiMAXおすすめプロバイダで紹介しているカシモWiMAXはauスマートバリューmine適用外となっています。

Point

3年間の総額費用が一番安いのはGMOとくとくBB!

月額料金が安いプロバイダはBroad WiMAX!

カシモWiMAXはauスマートバリューmine適用外

WiMAXプロバイダで実質費用が1番安いのはGMOとくとくBB

GMOとくとくBBは紹介したおすすめプロバイダの中でも一番安くお得に契約できるプロバイダです。

月額料金は他社よりも少し高く設定されていますが、高額キャッシュバックや特典が受けられるので実質費用は他社よりもお得。

GMOとくとくBBはauスマートバリューmineが適用されるので、auスマホユーザーはさらにお得に契約可能!

一番お得なプロバイダとの契約を考えている方は、ぜひGMOとくとくBBとの契約をご検討してみてくださいね。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社