WiMAXの契約プランは2つ!おすすめはお得で安いギガ放題プラン!

カシモWiMAXのMB画像
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXを検討している方で気になるポイントは「契約プラン」について!

WiMAXの契約プランは通常プランとギガ放題プランの2つで、選ぶべきプランはギガ放題プランです。

当記事ではWiMAXのプランについて簡単に解説し、WiMAXの契約プランが光回線や他のWiFi機器と比べてどうなのかをみなさんに伝えていきます。

業界最安級の月額1,380円~!カシモWiMAX!

カシモWiMAXのロゴ画像
カシモWiMAXの画像
プロパイダカシモWiMAX
月額料金月額1,380円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が業界最安級!
・取扱端末が豊富
キャンペーン月額料金大幅割引

カシモWiMAXの公式サイトへ

まずはWiMAXの契約プランを確認!!

プラン
アール教授
WiMAXにはどのようなプランがあるのでしょうか?紹介していきます!

WiMAXプランは通常プランとギガ放題プラン!

WiMAXの契約プランの画像
プラン名 月額料金
(UQ WiMAX)
通信量
通常プラン 3,696円 7G
ギガ放題プラン 4,380円 上限なし※

※3日で10GBの通信量を使用すると制限

WiMAXのプランは大きく分けて「通常プラン」と「ギガ放題プラン」の2つがあります。ここでは、UQ WiMAXのプラン別の月額料金を紹介しています。

「通常プラン」と「ギガ放題プラン」の契約プランの最も大きな違いはデータ量が無制限なのか、定量という違いである。結論言うと、選ぶべき契約プランはギガ放題プランです。

ギガ放題プランは通常プランに比べ、約700円高く支払うだけで大容量のデータ通信量を使用することができます。

YouTubeや動画配信サイトで高画質な動画を視聴したい方は、大容量のギガ放題プランを選ぶようにしましょう。

WiMAXプランの通信制限は3つ

通信制限の画像
アール教授
WiMAXの通信制限にかかる通信量上限と制限後の通信速度について紹介します。

通常プランの通信制限

GMOとくとくBBWiMAXの通常プラン
プラン 使用できる通信量 制限後の速度
通常プラン
サポート
7GB/月間 128kbps

通常プランでは、月間7GB の通信量が使用できますが、7GBの通信量を超過した場合は当月末まで通信速度が128Kbpsへ制限されます。

128Kbpsの通信速度は通常平均の15Mbpsに比べ、約117分の1の通信速度のため、動画視聴はもちろん、SNSやWebサイトの閲覧などの利用も、厳しい通信速度となっています。

ギガ放題プランの通信制限

GMOとくとくBBWiMAXのギガ放題プラン
プラン 使用できる通信量 制限後の速度
ギガ放題プラン
WiFi
無制限/月間
※3日間で10G使用で通信制限
1Mbps

ギガ放題プランでは、直近3日間で10GBの通信料を使用すると翌日の18時頃から翌日の2:00頃までの混雑時間帯で通信速度が1Mbpsに制限されます。

例であげると、1日4GBの通信量を3日間使用した場合は、4GB+4GB+4GB=12GBとなるので、通信制限になります。

しかし通常プランの制限速度128Kbpsに比べ、ギガ放題の通信速度は1Mbpsと制限が緩く、標準画質であれば動画視聴も可能です。

au 4G LTE利用時の通信制限

WiFi(スマホ)
プラン 通信モード 使用できる通信量 制限後の速度
ギガ放題プラン
WiFi
ハイスピード
エリアプラスモード

(LTEオプション)

7GB/月間 128kbps

「ハイスピードプラスエリアモード」というau 4G LTEの回線を利用した高速回線がオプションで使用可能です。しかし、月間で7GB以上の通信量を使用した場合は、当月末まで128Kbpsの通信制限になります。

ギガ放題プランで「ハイスピードプラスエリアモード」を使用した場合も、通信制限になった時は1Mbpsではなく128Kbpsの通信速度に制限されるので注意しましょう。

Point

通常プランは月間7GBで通信制限

ギガ放題プランは3日間で10GBで通信制限

au 4G LTEは月間7GBで通信制限

WiMAXと他回線サービスのプラン比較

紹介する男性
アール教授
WiMAXと他回線サービスの料金や通信速度を比較してみたので紹介します。

料金プラン比較

お金
WiMAX、光回線、スマホキャリア、ポケットWi-Fiの料金をまとめました
通信サービス名 月額料金
WiMAX
WiMAXのロゴ
1,500~4,500円
光回線
3,500~5,000円
スマホキャリア
スマホ
7,000~9,000
ポケットWi-Fi
wimax
2,500~7,000円

WiMAXの月額料金は、プロバイダによって割引キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンを実施しているため、安くなる場合が多いです。

そのため光回線・スマホキャリア・ポケットWiFiなどの回線サービスに比べ、WiMAXの月額料金は、比較的安くなっています。

通信速度を比較

WiMAX、光回線、ポケットWi-Fiの通信速度をまとめました。
通信サービス名 通信速度
(下り)
WiMAX
WiMAXのロゴ

440Mbps~1Gbps
光回線

最大1~2Gbps
ポケットWi-Fi
wimax

最大600~700Mbps

最大通信速度では、固定回線である光回線が下り最大1~2Gbpsと他の回線サービスの中で最速となっています。

WiMAXの最大通信速度は下り最大440Mbps~1Gbpsとなっていますが、年々、通信速度が速くなっている傾向があるので、光回線と変わらない通信速度になりつつあります。

比較結果:WiMAXは安くて速い

ルーター端末

WiMAXとその他通信サービスの料金と通信速度について比較してきました。WiMAXと

他回線とWiMAXを比較した結果、WiMAXは月額料金が安く、通信速度も早い結果になりました。

またWiMAXは固定回線と比べ、回線工事が不要で、届いたその日から即日開通でネットを楽しむことができます。

Point

WiMAXは月額料金が安い

WiMAXの通信速度は最大1Gps

回線工事不要で即日開通

そもそもギガ放題プランがお得なWiMAXってどんなサービス??

疑問に思う男性
WiMAXとはどのようなサービスなんでしょうか?詳しく解説します。

WiMAXの基礎知識

紹介する女性
WiMAXとは家でも外でも手軽に高速インターネットを楽しめる通信端末です。

従来のポケットWi-Fiに比べ、通信速度が早く、家の中はもちろん外出先でも快適にインターネットを楽しむことができます。

ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度がNo.1となっており、据え置き型Wi-Fiルーターで不動の人気を持っています。

WiMAXのメリット

メリット
    《WiMAXのメリット》

  1. 工事不要!即日開通!
  2. 持ち運び可能
  3. 超速ネットでサクサク使える
  4. ネットがたっぷり使える

WiMAXは光回線と違い、回線工事が不要で、届いたその日からインターネットを楽しむことができます。

また持ち運びが可能のため、家でも外でも場所を選ばずに最大1Gbpsの快適なインターネットを楽しむことができます。

さらに、ギガ放題プランの場合は月の通信制限がないため、データ量を気にすることなく、インターネットを使うことができます。

WiMAXのでデメリット

デメリット
WiMAXのデメリットは対応エリアが未対応の地域があることです。

スマホなどで使用する4G・LTE通信ネットワークは、日本全国のどんな場所でも接続できるほど対応エリアは広いですが、比較してWiMAXの対応エリアは地方ではまだ圏外エリアが多い状況となっています。

プロバイダを選ぶポイントは「安い月額料金」

WiMAXのプロバイダは数多くありますが、選ぶポイントは月額料金の安いプロバイダを選ぶことです。

WiMAXサービスの通信量・端末の性能・対応エリアは、どのプロバイダも変わらないので、月額料金の安いプロバイダを選ぶことが大切です。

Point

WiMAXは家でも外でも使える通信端末

工事不要で即日開通

WiMAXプロバイダの選ぶ基準は料金の安さ

月額料金プランが安いおすすめプロバイダ2社!

説明する男性
アール教授
月額料金プランが安いおすすめプロバイダを紹介します!

月額料金が業界最安級|カシモWiMAX

カシモWiMAXのMB画像
プロパイダ名カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
キャンペーン内容端末料金0円
初月月額料金0円
期間~終了未定
キャンペーンの注意点最安級プランで適用
公式サイトURLキャンペーンの詳細
    特徴①月額料金が安い
    特徴②通信端末が豊富
    特徴③端末代金0円

カシモWiMAXはキャッシュバックが無い代わりに月額料金が安いことが特徴のWiMAXプロバイダです。

高性能の通信端末が5種類から選ぶことができ、端末の購入は0円であるため初期費用が抑えられます。

月額料金を安く抑えたい人にカシモWiMAXはおすすめです。

月額料金がお得|Broad WiMAX

Broad WiMAXのMB画像

プロパイダ名Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
キャンペーン内容・初期費用18,857円割引
・端末代金0円
・違約金負担キャンペーン
期間2016年3月1日〜
キャンペーンの注意点指定オプション加入が必要
公式サイトURLキャンペーンの詳細
    特徴①月額料金が安い
    特徴②他社の契約解除料金負担
    特徴③解約違約金0円

BroadWiMAXは、カシモWiMAXと同じく月額料金が安いことが特徴のWiMAXプロバイダです。

また他社Wi-Fiサービスからの乗り換えの場合、契約解除料金を負担するサービスを実施しています。

解約時にBroadWiMAXが紹介する光回線に乗り換えする場合は、解約違約金が0円となりおすすめです。

キャッシュバック額が欲しい人はGMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

プロパイダ名GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
キャンペーン内容・約3万円CB
・月額料金割引
・端末代金0円
・20日以内解約0円
期間2,019年12月1日〜
キャンペーンの注意点クレジットカード払いのみ
公式サイトURLキャンペーンの詳細
    特徴①キャッシュバック金額が大きい
    特徴②最短即日発送
    特徴③20日以内ならキャンセル可能

GMOとくとくBBはキャシュバック金額が高額ことが特徴のWiMAXプロバイダです。

また申込みから最短即日発送のため、引っ越しや出張などで早急にインターネットが必要な方にもおすすめとなっています。

契約から20日以内であればキャンセルも可能のため、実際に使用して通信速度に満足できなければキャンセルすることも可能です。

月額料金を比較

番号プロバイダ月額料金
(3年間平均)
1カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
2,979円
2Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
3,382円
4GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
3,936円

上記3社の月額料金を比較した結果、最安はカシモWiMAXという結果になりました。

しかしGMOとくとくBBは、高額なキャッシュバックを行っているため、キャッシュバック料金を含めるとGMOとくとくBBの月額料金もグッと下がります。

またBroadWiMAXは、他社からの解約手数料を負担するので、現在契約しているプロバイダから乗り換えの場合は、BroadWiMAXに乗り換えることで料金を安くできる場合があります。

Point

月額料金が安いのはカシモWiMAX

乗り換えするならBroadWiMAX

キャッシュバックが大きいのはGMOとくとくBB

総括:WiMAXプロバイダで月額プランが安いのはカシモ!

カシモWiMAXのMB画像
WiMAXのプランはギガ放題プランを選ぶ方がお得で通信量も使い放題です。

また、オススメプロパイダを比較した結果、月額プランが一番安いWiMAXプロバイダはカシモWiMAXということが分かりました。

通信速度は、どのプロバイダも同じく高速回線のため、月額料金でプロバイダを選ぶなら、カシモWiMAXとBroadWiMAXの2社がおすすめです。W

また高額なキャッシュバックが欲しい方はGMOとくとくBBがおすすめですが、キャッシュバック料金が手に入るのは、契約してから約1年後なので注意が必要です。

業界最安級の月額1,380円~!カシモWiMAX!

カシモWiMAXのロゴ画像
カシモWiMAXの画像
プロパイダカシモWiMAX
月額料金月額1,380円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が業界最安級!
・取扱端末が豊富
キャンペーン月額料金大幅割引

カシモWiMAXの公式サイトへ

カシモWiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダカシモWiMAXのロゴ
月額料金1,380円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
au スマートバリュー mine適用不可
総合評価★★★★
会社名MEモバイル株式会社

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://www.uqwimax.jp/wimax/
https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/014633
https://www.ka-shimo.com/wimax