【損するな】WiMAXの格安プロバイダを大公開!実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

【損するな】WiMAXの格安プロバイダを大公開!実質費用が安いのはGMOとくとくBB!
【損するな】WiMAXの格安プロバイダを大公開!実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

【損するな】WiMAXの格安プロバイダを大公開!実質費用が安いのはGMOとくとくBB!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

なるべく格安なWiMAXを使いたいのに、プロバイダが多すぎてどれを選べば良いかわからないという人も多いですよね。

WiMAXを3年間使うと合計で1万円以上の差があるのに、何も知らない状態で選ぶのはもったいない!プロバイダをしっかりと選べば、格安でお得にWiMAXを使うことができます。

この記事では、どのプロバイダのWiMAXが格安なのかを比較しながら説明していきます。

WiMAXをよりお安く利用してい方は、高額キャッシュバックキャンペーンあり実質費用負担を軽減できるGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・27,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

格安のWiMAXを使うメリット

メリット
この章では格安WiMAXを使うメリットについて解説していきます。

アール教授
格安WiMAXは便利な機能が充実しているのでおすすめです!

メリット①通信制限になりにくい

通信制限の画像
格安のWiMAXを使うメリットとして通信制限になりにくい ことが挙げられています。

格安WiMAXは通信制限になりにくく、格安SIMと比較しても容量を気にすることなく使えるメリットがあります。

またギガ放題では月間の容量制限がないため、ストレスなくインターネットを使えることも魅力です。

通信制限になりにくいので、格安WiMAXはおすめめとなっています。

メリット②利用のための工事が不要

否定する男性の画像
格安WiMAXを使うメリットとして利用のために工事が不要なことが挙げられています。

格安WiMAXは端末のみで利用を開始することができ、配線がかさばることが無いため手軽に始めれるので大変便利です。

また工事が不要だと設置する場所にも困らないため、気軽に格安WiMAXを始めてみてはいかがでしょうか。

メリット③複数の端末でWiMAXを使用できる

WiFiの画像
格安WiMAXを使うメリットとして複数端末で使用できることが挙げられています。

格安WiMAXはホームルーター同様に複数端末で使用できるので、外出先でも家族で使用できるメリットがあります。

同時に接続できる台数はメーカーによって変わりますが、平均として10~16台となっているので4~5人程度でしたらストレス無く利用できるのも魅力です。

Point

通信制限になりにくい!

利用のための工事が不要!

複数の端末で利用が可能!

格安のWiMAXプロバイダの料金比較

比較の画像
この章では格安WiMAXプロバイダの料金を比較して解説していきます。

アール教授
よりお得になる格安WiMAXを選択していきましょう!

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

3年間の月額料金平均を比較しています
プロバイダ プラン名 月額料金
(3年間平均)
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,648円
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
3,723円
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
Flat
ツープラス
ギガ放題
3,924円
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ

ギガ放題
新端末
プラン
3,880円

3年間の月額料金を比較したところ、Broad WiMAXが最も月額料金が安くなることがことが分かりました。

次に月額料金が安いのカシモWiMAXとなりました。月額料金が安いプロバイダはBroad WiMAXとカシモWiMAXの2つのプロバイダです。

月額料金が安いと月々の支払い料金を抑えられるので、月々の料金を抑えたいと考えている方はぜひ、月額料金が安いプロバイダを選んでみてはいかがでしょうか。

カシモWiMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

3年間の実質費用を比較

お金の画像

3年間の実質費用を比較しています
モバイル
WiFi
プラン名 実質費用
(3年間)
キャッシュ
バック
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
119,806円 最大約3万円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
131,352円 1万円
(新規2台同時申込)
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
137,048円 なし
So-net
WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
Flat
ツープラス
ギガ放題
141,277円 なし
UQ
WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
157,680円 3,000円

注¹:表示価格・内容は2020年4月16日現在の情報
注²:キャンペーン内容は申込ページによって異なります

始めに今回紹介する実質費用とは、キャッシュバックを含めた実質的に支払う費用のことになります。

3年間の実質費用を比較したところ、GMOとくとくBBが最も費用を抑えられることができることが分かりました。

GMOとくとくBBは、月額料金自体は安くはないものの、高額キャッシュバックキャンペーンによって実質費用を抑えることができます。

Broad WiMAXとカシモWiMAXも比較的に実質費用が安くなっており、こちらもお得なキャンペーンが充実しています。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

UQ WIMAXの公式サイトへ

WiMAX3選をご紹介!

紹介する男性
この章ではWiMAXのおすすめ3選を紹介していきます。

アール教授
より良いプロバイダを選んでいきましょう!

キャッシュバックが高額|GMOとくとくBB

gmoとくとくBBキャンペーン画像

提供プラン ギガ放題プラン・ライトプラン
gmoテーブル画像
端末代金 0円
事務手数料 3,000円
LTEオプション 0円
有料オプション ・安心サポート
・安心サポートワイド
・公衆無線LAN
・インターネット安心セキュリティ
キャンペーン ・高額キャッシュバック
・端末代金0円
・月額割引
    特徴①高額キャッシュバックがあり!
    特徴②端末代が0円で始められる!
    特徴③ギガ放題プランで通信無制限

格安WiMAXとしてGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックや端末代が0円など、始めるにあたっての費用を抑えることができ、費用を抑えることが出来るメリットがあります。

またギガ放題プランを選択すれば、通信無制限なのでストレスなくインターネットを利用できるのも魅力です。

費用を抑えることができる格安WiMAXやストレス無くネットを使いたいはぜひ、GMOとくとくBBを始めてみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

月額料金が業界最安級|カシモWiMAX

カシモwimaxMB画像

提供プラン ギガ放題プラン・ライトプラン
カシモWiMAXのロゴ
端末代金 0円
事務手数料 3,000円
LTEオプション 0円
有料オプション ・安心サポート
キャンペーン 月額料金値引き
    特徴①月額料金が業界最安級でお得!
    特徴②初期費用・端末代が無料!
    特徴③ギガ放題プランで使いたい放題

格安WiMAXとしてカシモWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXは月額料金が業界で最安級の実績があり、端末代が無料であることが魅力となっています。

またカシモWiMAXにはギガ放題プランが設けられており使いたい放題でストレス無くインターネットを利用できるメリットがあります。

格安のWiMAXをお探しの方やカシモWiMAXに興味がある方はぜひ、カシモWiMAXを試してみてはいかがでしょうか。

カシモWiMAXの公式サイトへ

月額料金がお得|Broad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

提供プラン ギガ放題プラン・7GBプラン
Broad WiMAXのロゴ
端末代金 0円
事務手数料 3,000円
LTEオプション 0円
有料オプション ・安心サポートプラス
・My Broadサポート
・okaimoa
キャンペーン ・乗り換えキャンペーン
・初期費用無料キャンペーン
・端末代金無料キャンペーン
    特徴①月額料金がたっぷり使えて月額2,726円
    特徴②最短当日で利用可能!
    特徴③初期費用•端末代がお得!

格安WiMAXとしてBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXは月額料金がたっぷり使えて月額2,726円となので、月額料金が安い格安WiMAXとして注目です。

またBroad WiMAXは初期費用18,857円の割引になるキャンペーンや端末代が0円で始められるメリットがあります。

他にもBroad WiMAXは対応しているエリアが広いことや、工事不要で最短で当日からご利用できるので、お急ぎの方でも手軽に始められます。

お得になる格安WiMAXをお探しの方はぜひ、Broad WiMAXに申し込んでみてはいかがでしょうか。

Point

キャッシュバックならGMOとくとくBB

カシモWiMAXは月額料金が業界最安級

Broad WiMAXは月額料金がお得!

Broad WIMAXの公式サイトへ

格安WiMAXならGMOとくとくBBがおすすめ

指を立てる男性
この章では格安WiMAXとしておすすめのGMOとくとくBBについて解説していきます。

GMOとくとくBBは月額料金が3,609円から始められます、

またGMOとくとくBBは高額キャッシュバックのキャンペーンも実施しており、3年間の費用でみるとかなりお得になっています。

もしGMOとくとくBBでご満足できなかったとしても、20日以内であればキャンセル可能なので、安心して始めることができます。

GMOとくとくBBを申し込む前・後の注意点

注意の画像
この章では、GMOとくとくBBを申し込む前 • 後の注意点について解説していきます。

アール教授
失敗しないために注意点をしっかり確認しておきましょう!

申し込み前の注意点

契約書

アール教授
申し込み前にしっかりと注意点を確認しておきましょう!

事前にエリア確認

エリア画像
申し込み前の注意点として事前にエリア確認することが挙げられます。

対応しているエリアの確認については、GMOとくとくBBの公式サイトにあるメニュー中のご利用までの流れという項目から確認できます。

具体的にはお住まいの都道府県を選択しましたら、対応している細かいエリアが表示されます。

また電話での対応しているエリアの確認ができますので、地図で確認しても分かりづらいという方は利用してみてください。

キャッシュバックはWEBから契約しなと適用外に

できない男性画像

契約方法 キャッシュバック
WEB契約
ネット
あり
電話契約
スマホテーブル画像
なし

申し込み前の注意点としてWEBから契約しないとキャッシュバックが適用外であることが挙げられています。

GMOとくとくBBは電話とWEBの両方からの契約が可能ですが、電話からの契約の場合はキャッシュバックが受け取れないので注意が必要です。

ですのでGMOとくとくBBを契約したいという方は、必ずWEBから契約を申し込むようにしましょう。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

申し込み後の注意点

確認の画像

アール教授
申し込み後にも油断せず注意点を確認しましょう

キャッシュバックは11ヶ月目から

カレンダー画像
申し込み前の注意点としてキャッシュバックは11ヶ月からであることが挙げられています。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックを受け取ることができますが、キャッシュバックは11ヶ月からとなっていますので注意が必要です。

またキャッシュバックを受け取る手続きとして、端末が届いた月を含む11ヶ月後に、入会した時に登録してメールアドレスに案内メールが送られます。

そして案内メールに返信を頂ければ、翌月末日にご指定の口座に降る込まれるといった流れとなっています。

また途中解約などを行った場合は、キャッシュバックが受け取れないので注意が必要です

初期解約期間に注意

カレンダー画像

解約内容 期間 条件
初期契約
解除
サポート
8日 ・事務手数料3,000円は請求
・端末の返却が必要
・法人名義の契約は対象外
20日以内
解約
サポート
20日 ・新規WiMAX 2+サービスお申込み
・エリア判定が○の場合
・事前連絡した人

申し込み前の注意点として初期解約期間に注意することが挙げられます。

契約を解除してから8日以内は初期契約期間、20日以内は別の契約解除となります。

初期契約解除となった場合は、契約金や端末代などの費用が無料となるので、GMOとくとくBBでご満足頂けなかった場合は、必ず活用していいきましょう。

また初期契約解除の適応となる条件があるので、適応されるのか解約される前に事前に確認しておくことをおすすめします。

初期契約解除が適応されるか不安な方は無料の電話サポートをGMOとくとくBBは行っているので、そちらに相談してみるのもいいでしょう。

Point

申し込み前は適応される条件を確認!

申し込み後は初期契約期間を確認!

確認しながら手続きを進めよう!

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの契約から利用までの流れ

調査をする女性の画像
この章ではGMOとくとくBBの契約から利用までの流れについて解説していきます。

アール教授
流れをしっかりと把握してスムーズに契約をしましょう!

対応エリアを確認の流れ

全国

  1. 公式サイトより「ご利用までの流れ」を選択
  2. 「対応するエリアを確認する」をクリック
  3. お住まいの都道府県を選択
  4. 対応しているエリアを確認

対応しているエリア確認の流れとして、初めにGMOとくとくBBの公式サイトより、メニュー中のご利用までの流れを選択します。

次に対応するエリアを確認するボタンをクリックし、お住まいの都道府県を選択します。

お住まいの都道府県を選択しましたら、それぞれのエリアの対応している範囲が細かく表示されるので確認しましょう。

このように対応しているエリア確認は、公式サイトより手軽にできますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

端末を選択を選択する

選択の画像

アール教授
より良い端末を選ぶことが重要になります!

ホームルーターの端末スペック比較違い

比較の画像

ルーター Speed Wi-Fi
HOME L02
homeLO2テーブル
WiMAX
HOME 02
ホームルーター02の画像
メーカー HUAWEI NEC
下り最大
通信速度
1Gbps 440Mbps
最大接続
可能台数
最大42台 最大20台
サイズ 約93×93×178mm 約50×118×100㎜
重さ 約436g 約218g

ホームルーターの選択としてHOME L02とHOME 02が挙げられます。

HOME L02は最大通信速度が1Gbpsとかなり優れており、快適にインターネットを利用することができるメリットがあります。

また最大接続の台数が42台となっているので、大人数でのネット使用もストレスなくネットが使えます。

HOME 02はホームルータとしては、サイズや重さがコンパクトなので、手軽に利用できるメリットがあり、こちらもおすすめです。

端末スペックを比較してお好きな端末を選んでいきましょう。

モバイルルーター端末スペック比較

紹介

ルーター Speed Wi-Fi NEXT
W06
端末ルーターW06の画像
Speed Wi-Fi NEXT
WX06
W0X6の画像
メーカー HUAWEI NEC
下り最大
通信速度
1.2Gbps 440Mbps
最大接続
可能台数
最大16台 最大16台
連続
通信時間
約9時間 約14時間
電池容量 3,000mAh 3,200mAh
サイズ 約128×64×11.9mm 約111×62×13.3㎜
重さ 約125g 約127g

モバイルルーターとしてW06とWX06が挙げられています。

W06は1.2Gbpsと高速通信を実現しており、外出先でもストレス無くインターネットを利用できるメリットがありおすすめです。

また最大接続の台数も16台となっており、家族など大人数の場合でも問題なく利用できるのも魅力となっています。

WX06は連続通信の時間が約14時間と、充電があまりできない外出先でも気にせずいられるメリットがありこちらもおすすめです。

モバイルルーターの端末スペックを比較して、お好みのモバイルルーターを選んでいきましょう。

端末が到着

配送(配達)の画像
端末到着後の設定方法は簡単3ステップで完了します。

始めにWiMAX端末にIC Cardを取り付け、電源の起動を行います。

次に無線LAN接続設定で、端末に記載されている接続先の検索をしてください。

後は端末の確証キーを入力すれば、接続は完了です。

このように簡単に接続できるので、ぜひWIMAXを始めてみてはいかがでしょうか。

Point

対応エリアを確認

端末スペックを選択

簡単3ステップで手続き完了

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

総括:格安のWiMAXを選ぶなら高額キャッシュバックのあるGMOとくとくBB!

チェック(紹介)
格安WiMAXについて解説しましたが、いかがだったでしょうか。

格安WiMAXは工事が不要など便利なメリットが多数あり、外出先でインターネットを使い方におすすめです。

また高額キャッシュバックで実質費用を抑えたい方はGMOとくとくBB、月額料金を安くしたい方はカシモWiMAXとBroad WiMAXがおすすめとなっています。

本記事を参考にして、自分にあったプロバイダを選んで頂けたら幸いです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・27,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://gmobb.jp/wimax/faq/
https://gmobb.jp/wimax/charm/
https://gmobb.jp/wimax/device/compare/
https://gmobb.jp/wimax/?presco_sid=1096.275.60.G31A0i5pp5495352
https://gmobb.jp/wimax/flow/
https://gmobb.jp/wimax/flow/
https://gmobb.jp/wimax/area/
https://gmobb.jp/wimax/settei/

WiMAXカテゴリの最新記事