WiMAXは終了!順次移行しているWiMAX2+との違いを徹底解説!

WiMAXは終了!順次移行しているWiMAX2+との違いを徹底解説!
WiMAXは終了!順次移行しているWiMAX2+との違いを徹底解説!

WiMAXは終了!順次移行しているWiMAX2+との違いを徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

今大注目のモバイルWiFiの中でも人気が上がり続けているWiMAX

そのWiMAXが終了すると言う話を知っていますか?

そこでこの記事では、WiMAXが終了すると言う話の真実を確認していきたいと思います。

その時の対処法も解説していきますよ!

新たに契約する際におすすめのプロバイダは、高額キャッシュバックがもらえて実質費用が安いGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・27,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAXが終了しWiMAX2+に完全移行!2つの違いを紹介

比較の画像
WiMAXは終了してより進化したWiMAX2+に完全移行します。その違いについて解説していきます。

アール教授
何が変わるのでしょうか?

通信速度

速度

下記はWiMAXとWiMAX2+の最大通信速度を比較したものです。
回線 最大通信速度
WiMAX
WiFiの画像(テーブル)
13.3Mbps
WiMAX2+
Wi-Fi
440Mbps

同じWiMAXでもWiMAX2+になってから一番進化した点は、通信速度の速さです。

下り最大通信速度が、WiMAX2+になってから大きく進化しており、ホームページの表示や動画の表示に必要な受信速度が10倍以上も速くなっています。

良くインターネットを利用して、動画を見ている方には特に嬉しい進化です。

通信制限

通信制限の画像

下記はWiMAXとWiMAX2+の通信制限について比較したものです。
回線 通信量
WiMAX
WiFiの画像(テーブル)
完全無制限
WiMAX2+
Wi-Fi
10GB/3日※

※3日で10ギガ以上の使用で制限がかかります
WiMAXでは、月間容量無制限、通信制限なしの
完全無制限でたっぷり利用できるというところが特徴的でした。

しかしWiMAXの完全終了でWiMAX2+に移行することでネットワーク混雑回避のため、10日で3GBまでという通信制限がかかってしまいます。

月間データ量は無制限ですが、短期間で大量のデータ通信を行ってしまうと、一時的に速度制限がかかってしまうようになったのが変更点です。

利用周波数

WiFiの画像

利用周波数はWiMAXの時よりも上がっているよ
回線 利用周波数
WiMAX
WiFiの画像(テーブル)
10MHz
WiMAX2+
Wi-Fi
40MHz

WiMAX2+になると利用周波数(MHz)がWiMAXの時よりも上がっていることが分かります。

MHzとは、1秒間に100万回繰り返される周波数、振動数を表す単位で、この数字が大きければ大きいほど性能は高いといわれているのです。

WiMAXが終了することにより、以前までWiMAXが使っていた周波数の分をWiMAX2+で利用できるため、通信が高速化。

以前より高い周波数で、さらに高品質な通信環境をWiMAX2+は提供していますので、WiMAXよりも快適にデータ通信を楽しむことができます。

Point

最大通信速度が進化

3日で10GBの通信制限がある

高品質な通信環境を提供

WiMAXはいつ終了?

男性(疑問)

サービス終了日を確認しましょう
内容 日付
新規契約終了日
カレンダーの画像
2018年9月30日
サービス終了日
カレンダーの画像
2020年3月31日

WiMAXの契約終了日と、サービス終了日は上記の通りです。

サービス終了時点でWiMAXサービスに加入中の利用者は契約解除となりますが、これによる
契約解除料は発生いたしません。

なお、サービス終了以前に解約した場合、満了日もしくは更新月お外の場合、契約解除料は発生しますので注意が必要です。

またWiMAXが提供している一部プランも、WiMAXの終了によって利用できなくなってしまいますので、該当している方は確認しましょう。

WiMAXの終了に伴い使えなくなるサービスも

確認の画像
WiMAXの終了により、利用できなくなるサービスもありますので、詳しく見ていきましょう。

アール教授
ノーリミットモードと自動切換えモードが利用できなくなります。

ノーリミットモード

通信速度が速いときのi画像

終了に伴い利用できなくなるサービスです。
サービス ノーリミットモード
WiFiの画像(テーブル)
内容 WiMAXで無制限通信

WiMAXで容量無制限で利用できていたサービス、ノーリミットモードは終了に伴い利用できなくなります。

新たに完全移行するWiMAX2+では、実質通信無制限ですが、3日で10GBまでの通信制限がかかるようにサービスが変更。

これにより、いままで容量を気にせず使い放題だったノーリミットモードが対応不可になるので自ずと利用できなくなります。

WiMAX2+で、同じように使ってしまわないように注意しましょう。

自動切り替えモード

通信マーク

新しいモードになりました
モード ハイスピードプラスエリアモード
WiFiの画像(テーブル)
内容 WiMAX2+通信とau 4G LTE通信の両方が使える

WiMAXの終了によって、WiMAX2+で繋がらない時にWiMAXへ自動切換えする「自動切換えモード」も利用できなくなります。

しかしWiMAX2+では、万が一繋がらない場合に「au 4G LTE回線」が利用可能なハイスピードプラスエリアモードがあります。

これによりWiMAX2+が繋がらない場所でも、主に携帯電話やスマホの通信で利用する4GLTE通信に切り替え。

繋がりにくい場所でも快適にインターネットを利用することができます。

WiMAXの終了に備えてお得にWiMAX2+対応機種に移行する方法

女性がおすすめする画像
WiMAXが終了することはわかりましたが、WiMAX2+対応機種にお得に移行する方法をご紹介していきます。

アール教授
お得なキャンペーンがあります。

端末移行キャンペーンを利用

スーツの男性
WiMAXの終了に伴い、WiMAXからWiMAX2+への機種変更をするために、お得な端末以降キャンペーンを実施しています。

お得な特典として、WiMAXの契約解除料が無料、WiMAX2+対応機種代金が無料、月額料金の割引など、お得に端末を入れ替えることが可能です。

機種変更の手続きは簡単で、機種変更専用サイトから申込をして、申込から1~2日で自宅に端末が届きます。

なお、2020年3/11~3/27までのキャンペーン受付は、電話での申込のみとなっていますので注意してください。

他社に乗り換える

乗り換え時の画像
WiMAXが終了することをきっかけに、他社のモバイルWi-Fiに乗り換えるのも、お得にインターネットを利用する上で一つの手段といえるでしょう。

お得なキャッシュバックや月額料金の割引など、様々なキャンペーンを展開しているプロバイダもあるので、この機会に乗り換えるのもありです。

他社への乗り換えでWiMAXの契約解除料が発生してしまう場合は、乗り換えキャンペーンなどがあるモバイルWi-Fiを選んでおくと負担が少なくて済みます。

Point

利用できなくなるサービスがある

WiMAX2+への移行は簡単

お得に機種変更できるキャンペーンがある

WiMAXが終了してより快適になるおすすめWiMAX

紹介する女性
WiMAXの終了により、より快適なWiMAX2+になりますが、ここでおすすめのWiMAX2+対応プロバイダをご紹介していきます。

アール教授
お得な特典が盛りだくさんです!

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②月額料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBが提供するWiMAXは、お得な特典が豊富です。最大の特徴は、端末セット契約でもらえる最大約3万円のキャッシュバックがもらえます。

さらにWiMAX回線が通っていない山間部などで使われ、幅広いエリアで快適なインターネットを楽しめる「LTEオプション」が無料です。

月額料金もお得なので、料金重視で選ぶなら、おすすめのWiMAXとなっています。

最短即日発送ですぐに利用することができるので、早くインターネットを快適化したい方にはピッタリです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

Broad WiMAXは、業界でもかなり手軽な月額料金でモバイルWi-Fiを利用できるWiMAXとして評判があります。

今なら「乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換えで生じる解約違約金をBroad WiMAXが負担してくれるので、手軽に乗り換えが可能です。

さらに万が一、Broad WiMAXに満足できなかった場合は、「いつでも解約サポート」でBroad WiMAXが指定する他社モバイルWi-Fiへ乗り換えれば違約金は掛かりません。

他社で満足できなかった方や、料金重視でモバイルWi-Fiを選びたい方にはおすすめです!

Broad WIMAXの公式サイトへ

月額料金が安い!カシモWiMAX

カシモWiMAXのMB画像

    特徴①月額の値引額が大きい
    特徴②快高速通信で快適ネット
    特徴③キャッシュバックなしでも安い

カシモWiMAXの特徴は何といっても月額料金の安さ。通常料金はそれほど安く設定されていませんが、割引キャンペーンの額が大きいのでお得です。

提供しているルーター端末も、モバイル型とホーム据え置き型と目的に合わせて選ぶことができ、どれもハイスペックなものばかり。

今なら端末代金が無料で契約できるので、初期費用の負担を抑えて利用することができます。

プランはライトプランと使い放題プランがあるので、自分に合ったプランで快適インターネット!

Point

GMOは高額キャッシュバックがある

Broad WiMAXは月額料金が安い

カシモWiMAXは端末代が無料

カシモWiMAXの公式サイトへ

おすすめのWiMAXを比較

比較の画像
おすすめのWiMAXの特徴が分かったところで、気になる料金やキャンペーン内容を比較していきましょう!

アール教授
お得にWiMAXの機種変更を行いましょう。

実質料金

お金の画像

下記は3社の実質料金について比較したものです。
プロバイダ プラン名 実質料金
(3年間)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
128,232円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
131,352円
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
新端末
ギガ放題
プラン
137,048円

※表示価格・内容は2020年3月12日現在の情報

GMOの実質料金は3社の中で一番安く、キャッシュバックと端末代無料というところが、ユーザーの負担をかなり軽減してくれています。

Broad WiMAXでは、キャッシュバックはないものの、元々月額料金が安く設定されているので負担額も安いです。

カシモWiMAXは、通常料金は割高ですが、各種割引が適用されると、負担額も他社と比べてそれほど差はないのでお得なWiMAXといえるでしょう。

キャンペーン内容

キャンペーン

下記は3社のキャンペーン内容を比較したものです
プロバイダ キャンペーン内容
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・約3万円キャッシュバック
・端末代金0円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
・月額料金割引
・端末代金0円

※表示価格・内容は2020年3月12日現在の情報
GMOは、何といっても高額キャッシュバックが魅力的。さらに端末代金が無料なので、契約するだけでお得になってしまうキャンペーンです。

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換え解約金を負担してくれるので、すでに他社でモバイルWi-Fiを利用している場合はおすすめとなっています。

カシモWiMAXは、ハイスペックな端末の代金が無料なので、初期費用をなるべく抑えたい方におすすめです。

3年間の月額料金平均

お金

下記は3社の3年間の月額料金平均について比較したものです。
プロバイダ プラン名 月額料金
(3年平均)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,648円
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
新端末
ギガ放題
プラン
3,723円

※表示価格・内容は2020年3月12日現在の情報

GMOのギガ放題プランは、3社の中では月額料金が高くなっていますが、契約してから24か月目までは、3,609円で利用できます。

Broad WiMAXの月額料金は、3社で最安。少しでもお得に利用したい方にはおすすめのWiMAXです。

カシモWiMAXは、それほどネットを利用しない方は、ライトプランを選べば上記の料金よりお得に利用することができます。

Point

月額料金はBroad WiMAXが最安

3社とも豊富なキャンペーンを展開

実質費用で選ぶならGMO

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

カシモWiMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXが終了!実質費用で選ぶならGMOとくとくBB

GMOとくとくBBのMB
いかがでしたでしょうか?この記事ではWiMAXの終了に伴って、移行するWiMAX2+の魅力やおすすめWiMAXについて解説してきました。

WiMAX2+はWiMAXに比べて通信速度が速くなるので、今まで以上に快適なインターネット通信を楽しむことができます。

今なら対応機種への移行キャンペーンも実施しているので、お得にWiMAX2+を利用することが可能です。

また、料金で選ぶなら、高額キャッシュバックで
実質負担が安いGMOとくとくBBがおすすめですので、是非契約をおすすめします!

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・27,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://www.uqwimax.jp/annai/news_release/201809031.html
https://www.uqwimax.jp/wimax/support/change/single/
https://wimax-broad.jp/
https://gmobb.jp/lp/gentei8/
https://www.ka-shimo.com/wimax

WiMAXカテゴリの最新記事