WiMAXは端末の種類が豊富!WiMAXの端末の特徴や選ぶポイントを徹底解説!

WiMAXは端末の種類が豊富!WiMAXの端末の特徴や選ぶポイントを徹底解説!
WiMAXは端末の種類が豊富!WiMAXの端末の特徴や選ぶポイントを徹底解説!

WiMAXは端末の種類が豊富!WiMAXの端末の特徴や選ぶポイントを徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

今話題となっているモバイルWiFiの中でも、特に注目されているのがWiMAXです。

そんなWiMAXはプロバイダの数だけでなく、実は端末の種類も豊富です!

そこで今回は、WiMAXの端末たちを中心に解説していきますので、モバイルWiFiが気になっているあなたは必見ですよ。

WiMAXを選ぶなら、高額キャッシュバックがあり実質料金負担を軽減できるGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・30,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

WiMAX端末を選ぶポイント

女性がおすすめする画像
WiMAXの端末を選ぶポイントは様々です。自分に合った端末を選ぶために、ポイントを一つ一つ解説していきます。

アール教授
ポイントは大きく分けて3つあります。

最大通信速度

通信速度画像
WiMAXの魅力はなんといっても通信速度の速さ。利用する端末によって最大通信速度が異なりますので、速度は早いほうが快適にインターネットを利用することができます。

早いものだと下り最大1.2Gbpsという圧倒的な通信速度を誇っている端末もあります。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

また、低くても440Mbpsが最大通信速度の端末もあるので、動画やゲームなどの大容量コンテンツをサクサク快適に楽しむことが可能です。

結果的に、どの端末も最大通信速度は速いですが、少しでも速度が速いほうを選ぶこともポイントの一つです。

利用用途

調査をする女性の画像

ルーターの種類 主な用途
ホームルーター
ルーターのテーブル画像
家での利用
モバイルルーター
モバイルwifiテーブル画像
外での利用

上記はWiMAXルーターの種類と主な用途についてまとめたものです。

WiMAXのルーター端末は2種類のタイプに分かれていますが、どちらを選ぶかは、利用者の用途に合わせて選ぶのが適切です。

ホームルーターは据え置き型となっており、持ち運びができないので主に家での利用に適しているタイプ。家でしかネットを利用しない方におすすめです。

モバイルルーターはコンパクトサイズの持ち運び可能なタイプ。家だけでなく外出先でもWi-Fiを利用したい方はおすすめです。

デザイン・持ち運びやすさ

嬉しい女性の画像
どれもハイスペックなWiMAXの端末ですが、選ぶのが難しいという方はデザインや持ち運びやすさなどで選んでみてはいかがでしょうか?

ホームルーターだと、部屋に据え置きするので、部屋のデザインや色調に合ったデザインの端末を選ぶと、オシャレに溶け込むことができます。

モバイルルーターだと、普段から持ち運んで利用するので、重さや形などの点など持ち運びやすさで選んで見ることも一つのポイントです。

Point

速度が速い物を選ぶ

利用する用途で種類を選ぶ

デザインや持ち運びやすさで選ぶ

WiMAX端末を紹介

紹介する男性画像
ここで、おすすめのWiMAXルーター端末をご紹介していきます。まずは利用用途からルーターの種類を選びましょう。

アール教授
ハイスペックな端末ばかりです。

モバイルルーター

モバイルルーター画像

端末名 Speed Wi-Fi NEXT
W06
端末ルーターW06の画像
Speed Wi-Fi NEXT
WX06
W0X6の画像
下り最大
通信速度
1.2Gbps 440Mbps
充電の持ち 9時間 11.5時間

持ち運びが可能なモバイルルーターを2種類ご紹介していきます。どちらも高速通信で充電が長持ちする端末となっています。

アール教授
最新モデルのルーター端末です。

通信速度が速いW06

w06画像
通信速度で端末を選びたい方には、W06がおすすめです。

USB接続なら最大1.2Gbpsの高速通信で、動画やゲームなどの大容量通信もサクサク快適利用することができます。

電波の受信感度がよく、繋がりにくい場所でも快適にデータ通信を楽しむことができるので、よく外出先で利用する方などにはおすすめの端末です。

小さいシルエットながらもギガビット級の通信速度を誇っているので、持ち運びやすい高スペック端末となっています。

充電長持ちWX06

wx06の画像
WX06は、家で据え置きとして利用してもよし、外で持ち運ぶのも快適に使えるWi-Fiルーターです。

連続通信時間14時間で外出先でもたっぷり利用することができます。同時接続台数16台なので大人数で利用もできるので家族で使えます。

自動で最適な周波数を選択したWi-Fi通信を実現。様々な機器との接続が可能なので、より利便性の高い端末です。

ホームルーター

無線ルーター画像

機種名 Speed Wi-Fi
HOME L02
homeLO2テーブル
WiMAX
HOME 02
ホームルーター02の画像
下り最大
通信速度
1.0Gbps 440Mbps
同時接続台数 42台 21台

続いて据え置き型のホームルーター2種類をご紹介していきます。ホームルーターは最大接続台数にチェックしてみてください。

アール教授
LO2とHOME 02をご紹介していきます。

Speed Wi-Fi HOME L02

LO2ルーター画像
ホーム型据え置きタイプのL02 はスマホなどのWi-Fi機器の位置を検知し、狙って電波を送信するビームフォーミング機能に対応しています。

さらに指向性を持った4本の好感度アンテナを4方向に配置することで360度全方位をカバーし、アンテナ性能を向上。より繋がりやすい据え置き端末です。

新たに「アップデートボタン」が搭載されており。ソフトウェアアップデートがボタン一つで簡単にできます。

WiMAX HOME 02

home02ルーター画像
HOME 02は丸みを帯びた円柱型のデザインが特徴的で、コンパクトサイズながら内部アンテナの性能を強化。

自動で最適な周波数を選択するバンドステアリング機能搭載により、安定した通信を実現します。

また、スマホアプリと連携すればデータ通信料や電波インジゲータで電波状態を確認でき、データ通信量が設定値を超えるとプッシュ通知でスマホに知らせてくれます。

スマートスピーカーにも連携していますので、まさに現代的なWiMAX端末です。

Point

W06とLO2は通信速度が速い

WX06は連続通信時間が長い

HOME 02は周波数を自動で選択

比較してわかった!それぞれのWiMAX端末を選ぶべき人

選択の画像
おすすめのWiMAX端末をご紹介してきましたが、それぞれの端末を選ぶべき人を特徴別にまとめていきます。

アール教授
自分がどこに該当するか確認しておきましょう。

いつでもどこでも快適に使いたい人はモバイルルーターのW06

w06の画像

端末名 こんな人におすすめ
Speed Wi-Fi NEXT
W06
端末ルーターW06の画像
どこでも快適な通信がしたい

外出先や出張、旅行などが多い方はモバイルルータータイプの端末がおすすめです。モバイルルーターはどこでも持ち運びが可能ですのでどこでも利用できます。

その中でもW06は最大通信速度がモバイルルーターの中で一番速いので、より快適な通信を望むのならばW06を選ぶべきといえるでしょう。

速度が速いだけでなく受信感度が優れていますので、WiMAXが繋がりにくい場所でも、W06ならつながる可能性が高い高スペックな端末です。

家で多くの端末をつなぎたい場合はホームルーターのL02

L02ルーター

端末名 こんな人におすすめ
Speed Wi-Fi
HOME L02
homeLO2テーブル
家で大量の機器につなぎたい

家で家族と同時接続して多くの方と一緒に利用したいという方は、ホームルーター型がおすすめ。

家でしかインターネットを利用することがないという方にぴったりで、中でもL02を選ぶべきでしょう。

最大接続台数40台まで対応可能なので、家族はもちろん、友達がたくさん来ても一気に接続できます。

通信速度もギガ級に速いので、動画やゲームなどを家族みんなで楽しめるハイスペック端末となっています。

Point

モバイルルーターならW06

ホームルーターならLO2

どれもハイスペックな端末

端末も便利なWiMAXのおすすめ3社を紹介

紹介する男性
ハイスペックな端末が使える、おすすめWiMAXプロバイダ3社をご紹介していきます。プロバイダ選びに是非参考にしてください!

アール教授
それぞれ魅力的な特徴があります。

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBBMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②実質料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBが提供するWiMAXは、お得な特典が豊富です。最大の特徴は、端末セット契約でもらえる最大約3万円のキャッシュバックがもらえます。

さらにWiMAX回線が通っていない山間部などで使われ、幅広いエリアで快適なインターネットを楽しめる「LTEオプション」が無料です。

月額料金もお得なので、料金重視で選ぶなら、おすすめのWiMAXとなっています。

最短即日発送ですぐに利用することができるので、早くインターネットを快適化したい方にはピッタリです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

Broad WiMAXは、業界でもかなり手軽な月額料金でモバイルWi-Fiを利用できるWiMAXとして評判があります。

今なら「乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換えで生じる解約違約金をBroad WiMAXが負担してくれるので、手軽に乗り換えが可能です。

さらに万が一、Broad WiMAXに満足できなかった場合は、「いつでも解約サポート」でBroad WiMAXが指定する他社モバイルWi-Fiへ乗り換えれば違約金は掛かりません。

他社で満足できなかった方や、料金重視でモバイルWi-Fiを選びたい方にはおすすめです!

Broad WIMAXの公式サイトへ

月額料金が安い!カシモWiMAX

カシモwimaxMB画像

    特徴①月額の値引額が大きい
    特徴②快高速通信で快適ネット
    特徴③キャッシュバックなしでも安い

カシモWiMAXの特徴は何といっても月額料金の安さ。通常料金はそれほど安く設定されていませんが、割引キャンペーンの額が大きいのでお得です。

提供しているルーター端末も、モバイル型とホーム据え置き型と目的に合わせて選ぶことができ、どれもハイスペックなものばかり。

今なら端末代金が無料で契約できるので、初期費用の負担を抑えて利用することができます。

プランはライトプランと使い放題プランがあるので、自分に合ったプランで快適インターネット!

Point

GMOは高額キャッシュバックがある

Broad WiMAXは月額料金が安い

カシモWiMAXは端末代が無料

カシモWiMAXの公式サイトへ

端末も便利なWiMAXのおすすめ3社を比較

比較画像
おすすめのWiMAXの特徴が分かったところで、気になる料金やキャンペーン内容を比較していきましょう!

アール教授
お得にWiMAXの端末を利用しましょう。

実質料金を比較

料金(お金)

下記は3社の実質料金をまとめたものです。
プロバイダ プラン名 実質料金
(3年間)
キャッシュバック
(CB)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
124,006円 30,500円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
127,341円※¹ 1万円※²
(新規2台同時申込)
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
132,969円 なし

※¹:2台同時申込のキャッシュバックは含まない
※²:表示価格・内容は2020年5月11日現在の情報
注:実質費用=3年月額合計+事務手数料+端末代-CB

GMOの実質料金は3社の中で一番安く、キャッシュバックと端末代無料というところが、ユーザーの負担をかなり軽減してくれています。

Broad WiMAXでは、元々月額料金が安く設定されているので負担額も安いです。

カシモWiMAXは、通常料金は割高ですが、各種割引が適用されると、負担額も他社と比べてそれほど差はないのでお得なWiMAXといえるでしょう。

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

下記は3年間の月額料金の平均をまとめたものです。
プロバイダ プラン名 月額料金
(3年平均)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,648円
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
3,723円

注:表示価格・内容は2020年5月11日現在の情報
GMOのギガ放題プランは、3社の中では月額料金が高くなっていますが、契約してから24か月目までは、3,609円で利用できます。

Broad WiMAXの月額料金は、3社で最安。少しでもお得に利用したい方にはおすすめのWiMAXです。

カシモWiMAXは、それほどネットを利用しない方は、ライトプランを選べば上記の料金よりお得に利用することができます。

キャンペーン内容を比較

キャンペーン

下記は3社のキャンペーン内容について比較したものです。
プロバイダ キャンペーン内容
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・30,500円キャッシュバック
・端末代金0円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
・1万円キャッシュバック※
(新規2台同時申込)
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
・月額料金割引
・端末代金0円

※:表示価格・内容は2020年5月11日現在の情報
注:キャンペーンは申込ページによって異なります

GMOは、何といっても高額キャッシュバックが魅力的。さらに端末代金が無料なので、契約するだけでお得になってしまうキャンペーンです。

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換え解約金を負担してくれるので、すでに他社でモバイルWi-Fiを利用している場合はおすすめとなっています。

カシモWiMAXは、ハイスペックな端末の代金が無料なので、初期費用をなるべく抑えたい方におすすめです。

Point

月額料金はBroad WiMAXが最安

3社とも豊富なキャンペーンを展開

実質負担で選ぶならGMO

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

カシモWiMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXは端末スペックも非常に高い!キャッシュバックならGMOとくとくBB

確認の画像
いかがでしたでしょうか?この記事ではWiMAXが提供している端末について詳しく解説してきました。

WiMAXで取り扱っている最新端末はどれもスペックが高く、通信速度が速いのが魅力的です。

端末を選ぶなら、速度だけでなく利用用途でモバイルルーターかホームルーターかを選ぶことが大切です。

今回ご紹介したGMOとくとくBB、Broad WiMAX、カシモWiMAXでは、ハイスペックな端末を無料で利用することができるので、インターネットを始めるならWiMAXがおすすめです!

また、料金を重視する方は、高額キャッシュバックで実質費用を抑えられるGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・30,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://www.google.com/url?q=https://www.uqwimax.jp/wimax/products/&sa=D&ust=1585803700219000&usg=AFQjCNHAq11cPd3JW1hRSVC4ypEuAQOvOw
https://www.google.com/url?q=https://www.uqwimax.jp/wimax/products/&sa=D&ust=1585803700221000&usg=AFQjCNEkk6wRVBzfivHDxK9Gsq9XJcoqew
https://www.google.com/url?q=https://wimax-broad.jp/&sa=D&ust=1585803700209000&usg=AFQjCNHUi1igDzICHq2XqdaXHJ7wQDJ3lA

WiMAXカテゴリの最新記事