WiMAXで格安SIMを使えるの?WiMAXと格安SIMのメリットや注意点をご紹介!

WiMAXで格安SIMを使えるの?WiMAXと格安SIMのメリットや注意点をご紹介!
WiMAXで格安SIMを使えるの?WiMAXと格安SIMのメリットや注意点をご紹介!

WiMAXで格安SIMを使えるの?WiMAXと格安SIMのメリットや注意点をご紹介!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

今大注目なモバイルWiFiの中でも、WiMAXは特に人気が高いですね。通信料をお安くするため、WiMAXと同様に格安simも選ばれています。

格安SIMとWiMAXを併用している人の声を聞く一方で、UQコミュニケーションズでは、指定SIM以外のSIMを利用した場合の動作内容を保証してないとのことで、あまり推奨はされていません。

この記事では、WiMAXと格安simを併用して通信料をお安くする方法をご紹介します!

結論、WiMAXを契約するなら、キャッシュバックがあり、実質料金がお安いGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・27,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

格安SIMとWiMAXを実際に併用した人の口コミを紹介

スマホ

実際に格安SIMでWiMAXを利用いした人の口コミを見ていきましょう

WiMAXを格安SIMで利用している人はいるみたいですね。

au系のSIMを挿せば使える、など利用するには条件があるみたいなので注意が必要です。

UQコミュニケーションズでは格安SIMとの併用は推奨されていない

否定する男性の画像

■質問
【W06】利用出来るSIMは何ですか?

■回答
「au Nano IC Card04 LE」または「au Nano IC Card04 LE U」です。
SIMロックはかかっておりませんが、上記SIM以外を挿入して利用される場合の動作内容などは一切保証しておりません。

参照URL
https://faq.uqwimax.jp/faq/show/15466?site_domain=wimax

上記のように、端末に対して特定のSIMを利用することによる保証は行っていないとのことでした。

ただ口コミでみたように、実際に利用している方もいるので、どうしても料金を安くしたい方などは、試しに利用してみるのもありかもしれません。

このように格安SIMを利用を利用するのは推奨されていないので、利用を検討している方は注意が必要です。

WiMAXと格安simを併用するメリット

デメリット
あまり、推奨はされていませんが、WiMAXと格安SIMを併用して利用することで様々なメリットもあります。

アール教授
WiMAXと格安SIMを併用するメリットを詳しく見ていきましょう。

月額費用を抑えられる

月額(お金)

サービス 月額料金 通信量
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
3,648円
(3年平均)
実質無制限
(10GB/3日)
mineo
mineoのロゴ
700円
(auデータSIM)
500MB/月
Broad WiMAX

mineo
書類の画像
4,272円 実質無制限
(10GB/3日)

上記は月額料金の安いWiMAXであるBroad WiMAXと、格安SIMのmineoを併用した場合の月額料金の例です。

併用した場合、月額4,272円ととても手軽な料金で、モバイルWi-Fiと格安SIMを利用することができます。

スマホと光回線などの通信費を合わせて1万円以上払っている方は、WiMAXと格安SIMの併用でお安く利用できます。

月額料金の見直しをしたい方は検討してみてください。

通信制限からの開放

嬉しい女性の画像
スマホの通信プランは、基本的に容量が決まっていて、その容量が超過すると速度制限がかかるプランが多いです。

動画などのコンテンツが普及している現代で、容量を気にしながら利用するのはストレスがたまりますよね。

そこで、WiMAXとの併用で、容量を気にせず、速度制限もかからずにインターネットをたっぷり楽しむことができます。

普段から大容量コンテンツを利用している方には、ピッタリです。

通信可能エリアが広い

エリア画像
普段インターネット回線を固定回線にしている方は、家の中でしかWi-Fiを利用することができません。

しかしWiMAXのモバイルWi-Fiでは外出先でも電源を入れるだけで簡単にWi-Fiに接続できるので、通信可能エリアが広がります。

電車やバスなどの公共交通機関での移動中や、旅行先、またカフェでのパソコン作業など。

WiMAXに契約すれば、様々な場所で快適にインターネットを利用することができるので、おすすめです。

Point

月額料金が安くなる

容量を気にせず使える

外出先でも大活躍

WiMAXと格安simの併用ならスマホは格安simで契約がオススメ

指を立てる男性
光回線をWiMAXに変えようと検討している方は、スマホも格安SIMで契約すると、月々の通信費がお得になります。

大手携帯キャリアを利用している場合だと、月額料金1万円を超える方がほとんど。格安SIMだと、月額2,000円~5,000円ほど下げることも可能です。

さらにWiMAXには使い放題プランがありますので、格安SIMと併用することで通信制限を気にすることなくたっぷり利用することができます。

ただ、WiMAXと格安SIMの利用は推奨されていないので、ご自分でよく検討する必要があります。

Point

格安SIMで負担の削減に

WiMAXは使い放題プランがある

併用でもっと快適に

WiMAXと格安simを併用する際の注意点

注意点
WiMAXと格安SIMを併用する際に気を付けておかなければならないことがあります。詳しく見ていきましょう。

アール教授
併用には様々な条件があります。

WiMAXとの併用が可能な回線はau

紹介する男性

下記はWiMAXとの併用が可能な格安SIMの回線をまとめたものです。
格安simの回線 利用可否 MVNO
au
auテーブル
可能 ・UQ WiMAX
・mineo
ドコモ
ドコモのロゴ
不可能 ・楽天モバイル
ソフトバンク
ソフトバンクのロゴ画像
不可能 ・b-mobile

格安SIMはau、ドコモ、ソフトバンクの回線を利用して各社通信サービスを提供しています。

auの回線を利用している格安SIMは、WiMAXとの併用が可能ですが、ドコモ、ソフトバンクの回線を利用している格安SIMは、併用することができません。

ドコモやソフトバンクの方で、WiMAXも利用したいと考えられている方は、auの格安SIMに、乗り換え契約する必要がありますので注意してください。

持ち歩く端末が増える

確認の画像
WiMAXと格安SIMを併用する場合、スマホだけでなくモバイルWi-Fiルーターも一緒に持ち歩く必要があります。

常に2台を持ち歩かなくてはならないので、面倒に感じる人もいるでしょう。

うっかりスマホだけをもって外出した場合、ネット接続ができなくなってしまいますので注意が必要です。

しかし、モバイルWi-Fiルーターはポケットサイズなので、持ち運びやすくそこまで荷物にならないので忘れずにいることさえ気を付けていれば大丈夫でしょう。

Point

WiMAXとの併用はauのみ

端末を常に持つ必要がある

ポケットサイズなので持ち運びやすい

WiMAXと格安simを同時に試せる放題がtry WiMAX

trywimax画像
格安SIMとWiMAXを提供しているUQ WiMAXでは、契約前に格安SIMとWiMAXの併用を試すことができる、「try WiMAX」があります。

アール教授
通信速度などを事前に試すことができます。

契約前に15日間無料

カレンダー画像
try WiMAXは、WiMAXや格安SIMの契約前に、15日間無料で試すことができるサービスです。

動画やネットを実際に試して通信速度を実感。契約前に試すことで、契約後の不満を防ぐことができます。

また、スマホやルーターの使いやすさや、PCやゲーム機といった他の危機との接続ができるかどうかも確認が可能。

契約後に起こりがちな「繋がりにくい」などといった不満を事前に解消できるので、おすすめです。

端末も自由に選べる

選択の画像

端末の種類を見ていきましょう
端末タイプ 端末の種類
ホームルーター
ルーターのテーブル画像
・L02
・L01/L01s
モバイルルーター
wimax
・W06
・W05
・WX05
・WX04

try WiMAXでは、様々な端末から選んで試すことができます。端末の種類は、ホームルーターからモバイルルーターまで様々です。

自宅メインで試したい方はホームルーターのLO2やLO1/LO1sがおすすめ。工事不要なので、端末が届いたらすぐに利用開始することができます。

外出先メインで試したい方は、W06やWX05などがおすすめ。外出先や移動中にWi-Fiを利用することができます。

このように、利用する場所や目的に合わせて試す端末を選ぶことができるのが魅力的です。

tryWiMAXの注意点

おすすめする女性の画像

    注意点①返却期限
    注意点②端末の取り扱い
    注意点③普段使いで徹底的に利用して検証する

上記は、try WiMAXを利用する上で注意しなければならないポイントをまとめたものです。

端末は購入ではなく一旦レンタルという形になるため、返却期限までに返却しなければいけません。ルーターの受け取りから15日後までに返却しましょう。

返却期限を過ぎても端末を返却しなかった場合、または端末を紛失・破損した場合は、規約に基づく違約金を支払わなければならないので取り扱いにも注意が必要です。

お試し期間が15日間と限られているので、普段使いでフルに活用し、徹底的に試すようにしましょう。

Point

契約前に15日間無料で試せる

端末も自由に選択可能

返却期限を守り取り扱いには要注意

WiMAXをお試し後に選ぶおすすめWiMAX3選

紹介する女性
格安SIMとWiMAXの併用を試してみて、その後契約するならこれからご紹介すWiMAXがおすすめです。

アール教授
それぞれ魅力的な特徴があります。

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②月額料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBが提供するWiMAXは、お得な特典が豊富です。最大の特徴は、端末セット契約でもらえる最大約3万円のキャッシュバックがもらえます。

さらにWiMAX回線が通っていない山間部などで使われ、幅広いエリアで快適なインターネットを楽しめる「LTEオプション」が無料です。

月額料金もお得なので、料金重視で選ぶなら、おすすめのWiMAXとなっています。

最短即日発送ですぐに利用することができるので、早くインターネットを快適化したい方にはピッタリです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

Broad WiMAXは、業界でもかなり手軽な月額料金でモバイルWi-Fiを利用できるWiMAXとして評判があります。

今なら「乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換えで生じる解約違約金をBroad WiMAXが負担してくれるので、手軽に乗り換えが可能です。

さらに万が一、Broad WiMAXに満足できなかった場合は、「いつでも解約サポート」でBroad WiMAXが指定する他社モバイルWi-Fiへ乗り換えれば違約金は掛かりません。

他社で満足できなかった方や、料金重視でモバイルWi-Fiを選びたい方にはおすすめです!

Broad WIMAXの公式サイトへ

月額料金が安い!カシモWiMAX

カシモWiMAXのMB画像

    特徴①月額の値引額が大きい
    特徴②快高速通信で快適ネット
    特徴③キャッシュバックなしでも安い

カシモWiMAXの特徴は何といっても月額料金の安さ。通常料金はそれほど安く設定されていませんが、割引キャンペーンの額が大きいのでお得です。

提供しているルーター端末も、モバイル型とホーム据え置き型と目的に合わせて選ぶことができ、どれもハイスペックなものばかり。

今なら端末代金が無料で契約できるので、初期費用の負担を抑えて利用することができます。

プランはライトプランと使い放題プランがあるので、自分に合ったプランで快適インターネット!

Point

GMOは高額キャッシュバックがある

Broad WiMAXは月額料金が安い

カシモWiMAXは端末代が無料

カシモWiMAXの公式サイトへ

おすすめのモバイルWiFiを比較

比較の画像
ここでGMOとくとくBB、Broad WiMAX、カシモWiMAXの料金やキャンペーン内容を比較してみましょう。

アール教授
お得にモバイルWi-Fiを利用しましょう。

3年間の月額料金平均を比較

お金

下記は3社の3年間の月額料金を比較したものです。
プロバイダ プラン名 月額料金
(3年平均)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,648円
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
3,723円

注:表示価格・内容は2020年3月13日現在の情報
GMOのギガ放題プランは、3社の中では月額料金が高くなっていますが、契約してかtら24か月目までは、3,609円で利用できます。

Broad WiMAXの月額料金は、3社で最安。少しでもお得に利用したい方にはおすすめのWiMAXです。

カシモWiMAXは、それほどネットを利用しない方は、ライトプランを選べば上記の料金よりお得に利用することができます。

キャンペーン内容を比較

キャンペーン

下記は3社のキャンペーン内容についてまとめたものです。
プロバイダ キャンペーン内容
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・約3万円キャッシュバック
・端末代金0円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
・月額料金割引
・端末代金0円

注1:表示価格・内容は2020年3月13日現在の情報
注2:キャンペーンは申し込みページによって異なる

GMOとくとくBBは、何といっても高額キャッシュバックが魅力的。さらに端末代金が無料なので、契約するだけでお得になってしまうキャンペーンです。

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換え解約金を負担してくれるので、すでに他社でモバイルWi-Fiを利用している場合はおすすめとなっています。

カシモWiMAXは、ハイスペックな端末の代金が無料なので、初期費用をなるべく抑えたい方におすすめです。

実質料金を比較

料金(お金)

下記は3社の実質料金についてまとめたものです。
プロバイダ プラン名 実質料金
(3年間)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
128,232円
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
131,352円
カシモ
WiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
137,048円

注:表示価格・内容は2020年3月13日現在の情報
GMOの実質料金は3社の中で一番安く、キャッシュバックと端末代無料というところが、ユーザーの負担をかなり軽減してくれています。

Broad WiMAXでは、キャッシュバックはないものの、元々月額料金が安く設定されているので負担額も安いです。

カシモWiMAXは、通常料金は割高ですが、各種割引が適用されると、負担額も他社と比べてそれほど差はないのでお得なWiMAXといえるでしょう。

Point

月額料金はBroad WiMAXが最安

3社とも豊富なキャンペーンを展開

実質負担で選ぶならGMO

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

カシモWiMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXと格安simの併用はお安くなることがあるが推奨はされていない!WiMAXを契約するならGMOとくとくBB!

いかがでしたでしょうか?この記事ではWiMAXと格安SIMの併用によって得られるメリットについて解説してきました。

WiMAXと格安SIMの併用により、月額料金が安くなったり容量や速度制限を気にせずたっぷりインターネットを楽しむことができるなど、メリットが豊富ですが、格安SIMとの利用が推奨されてないので、自分に合った利用方法を検討してみる必要かもしれません。

またWiMAXで選ぶなら今回ご紹介した、キャッシュバックがあるGMOとくとくBB、月額料金が安いBroad WiMAX、割引額が大きいカシモWiMAXがおすすめです!

特に、GMOとくとくBBはキャッシュバックがあることで実質料金がお安くなっているので料金面でもおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・27,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

参照URL:
https://www.kashi-mo.com/media/6180/
https://www.uqwimax.jp/wimax/beginner/trywimax/
https://wimax-broad.jp/
https://gmobb.jp/lp/gentei8/
https://www.ka-shimo.com/wimax
https://faq.uqwimax.jp/faq/show/15466?site_domain=wimax

WiMAXカテゴリの最新記事