【契約前必見】WiMAXは口座振替で契約できる?WiMAXで口座振替するならBroad WiMAX!

【契約前必見】WiMAXは口座振替で契約できる?WiMAXで口座振替するならBroad WiMAX!
【契約前必見】WiMAXは口座振替で契約できる?WiMAXで口座振替するならBroad WiMAX!

【契約前必見】WiMAXは口座振替で契約できる?WiMAXで口座振替するならBroad WiMAX!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

今話題のモバイルWiFi。そのその中でも人気なのがWiMAXです。

そんなWiMAXの支払い方法として口座振替があるかどうかも気になりますよね。
口座振替ならクレカがなくても契約できます!

そこでこの記事では、口座振替可能なWiMAXを紹介して行きます。

口座振替でも利用でき、更にお得な月額料金・キャンペーンが展開されているBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

口座振替可能なWiMAX3社をご紹介

紹介する女性
口座振替での通信料の支払いが可能なWiMAX3社をご紹介していきます。

アール教授
それぞれ魅力的な特徴があります。

乗り換えキャンペーンがお得なBroad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①月額料金が安い
    特徴②乗り換えキャンペーンで違約金負担
    特徴③いつでも解約サポートあり

Broad WiMAXは、業界でもかなり手軽な月額料金でモバイルWi-Fiを利用できるWiMAXとして評判があります。

今なら「乗り換えキャンペーン」で、他社からの乗り換えで生じる解約違約金をBroad WiMAXが負担してくれるので、手軽に乗り換えが可能です。

さらに万が一、Broad WiMAXに満足できなかった場合は、「いつでも解約サポート」でBroad WiMAXが指定する他社モバイルWi-Fiへ乗り換えれば違約金は掛かりません。

他社で満足できなかった方や、料金重視でモバイルWi-Fiを選びたい方にはおすすめです!

Broad WIMAXの公式サイトへ

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②実質料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBが提供するWiMAXは、お得な特典が豊富です。最大の特徴は、端末セット契約でもらえる最大約3万円のキャッシュバックがもらえます。

さらにWiMAX回線が通っていない山間部などで使われ、幅広いエリアで快適なインターネットを楽しめる「LTEオプション」が無料です。

月額料金もお得なので、料金重視で選ぶなら、おすすめのWiMAXとなっています。

最短即日発送ですぐに利用することができるので、早くインターネットを快適化したい方にはピッタリです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

WiMAXの本家!UQ WiMAX

uqwimaxギガ放題

    特徴①月額料金が一定
    特徴②口座振替の手数料なし
    特徴③15日間WiMAXを試せる

CMでも話題のUQ WiMAX。月間通信容量が使い放題の「ギガ放題プラン」は2年間月額料金が一定なのでわかりやすい料金設定となっています。

口座振替も可能で、それにかかる、手数料が発生しないので、クレジットカードを持っていない方でもお得にWiMAXを利用することが可能です。

さらに、契約前にUQ WiMAXを試せる「try WiMAX」は、15日間好みの端末を試すことができます。

これにより、契約後の「繋がらない」といった不満も解決してから利用することができるのでおすすめです。

Point

Broad WiMAXは月額料金が安い

GMOはお得なキャッシュバックがある

UQ WiMAXは15日間無料で試せる

UQ WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスの口座振替の特徴は?

特徴の画像
Broad WiMAXの支払方法は、クレジットカード払いと口座振替払いから選択することができます。

アール教授
口座振替の特徴を解説していきます。

手数料が200円

電卓(お金)
Broad WiMAXの契約の翌月以降の請求は、自動引き落としとなります。利用料金は代行業者が利用者の口座へ請求。

振替日は27日または翌月3日で、口座振替に発生する手数料は200円です。

支払内容は、Broad WiMAXの月額料金とオプション料金となっています。契約月までに口座登録ができなかった場合、初月はコンビニ請求書が発行。

また、契約のプランによっては、口座振替が利用できない場合もあるので注意しましょう。

初回は代金引き換え

お金の画像

料金項目 料金
初期費用
お金テーブル画像
18,857円
事務手数料
お金テーブル画像
3,000円
決済手数料
お金テーブル画像
200円

Broad WiMAXでは、口座振替を選択した利用者は、初回料金のみ代金引換での支払いとなります。

支払内訳は上記の表にある通り、初期費用、契約事務手数料、決済手数料です。初期費用とは、インターネット回線を開通させるために要する費用。

事務手数料は、契約にかかる手数料のことで、各手数料は利用者負担となっているので事前にしっかり確認しておきましょう。

代金引換は初月のみなので、翌月請求分から口座振替で便利にWiMAXを利用することができます。

Point

口座振替には手数料が200円かかる

初月は代金引換での支払

契約には各種手数料が発生

Broad WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの口座振替には条件あり

指を立てる男性
GMOとくとくBBでも口座振替は利用可能ですが、利用には条件があります。

アール教授
条件を詳しく見ていきましょう。

申し込みにはクレカが必要

クレジットカード

下記はWiMAXを提供している4社のクレジットカードの必要性をまとめたものです。
プロバイダ名 クレジットカード
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
必要
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
不要
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
不要
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
不要

Broad WiMAX、UQ WiMAX、BIGLOBE WiMAXはクレジットカードなしでWiMAXを契約することができますが、GMOとくとくBBはできません。

最初から口座振替で利用を開始するのは不可能で、申込にはクレジットカードが必ず必要になります。

クレジットカードを持っていない方は、カードを作るか、上記のクレジットカードが不要なWiMAXに契約しましょう。

支払い方法を口座振替に変更可能

口座振替の画像
GMOとくとくBBでは、申込時にはクレジットカードが必要ですが、契約してからは支払方法を口座振替に変更することは可能です。

変更方法は、GMOとくとくBBのホームページから手続きができ、ログイン後、設定の変更をすることで簡単に変更することができます。

口座振替を選択すると、口座振替依頼書が送付され、必要事項を明記の上GMOに返送します。

手続き完了までにかかる時間は2か月ほどかかりますので頭に入れておきましょう。

Point

申込時にクレジットカードが必要

口座振替に変更可能

手続き完了まで2か月ほどかかる

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

UQ WiMAXの口座振替の特徴

おすすめする女性の画像
UQ WiMAXでは、クレジットカードなしで口座振替での申込が可能です。

アール教授
口座振替の特徴を見ていきましょう。

申し込み方法

調査女性の画像
口座振替での申込方法の手順を解説していきます。

アール教授
まずはインターネットからお申込み。

インターネット申し込み

パソコンをいじる男性の画像
UQ WiMAXを口座振替で利用するには、まずは契約するプランをインターネットから申し込みましょう。

支払方法はクレジットカード払いと口座振替払いの2種類から選択できます。利用料金の支払方法を口座振替で選択したら、口座振替手続き方法にて「Web申込」を選択

画面に従い、手続きを行うことで口座振替での申込が完了します。

口座振替をインターネットで申込ができる、
金融機関はみずほ銀行やりそな銀行などの都市銀行、ゆうちょ銀行、地方銀行の一部、一部を除く信用金庫です。

預金口座振替依頼書

比較の画像
Web申し込み後、資料請求より「預金口座振替依頼書」をダウンロードし、必要書類を同封の上。UQコミュニケーションズ株式会社 契約センターまで送付。

預金口座振替依頼書では、UQ WiMAXへの申し込み時に入力した契約者情報を正確に記入しましょう。

口座振替をする口座名義人、金融機関お届け印など各種必要事項を漏れなく記入して完成です。

記入漏れやミスをしてしまうと申込に時間がかかってしまいますので、送付前にしっかり確認するようにしましょう。

UQ WIMAXの公式サイトへ

引き落としは26日

カレンダー画像
口座振替の引き落とし日は毎月26日、金融機関休業日の場合は翌営業日となります。クレジットカード払いの場合は、指定のカード会社の振替日です。

利用料金は、株式会社ファミリーネットジャパンに債権譲渡し、利用者までには株式会社ファミリーネットジャパンより請求します。

また、端末などの商品購入代金の支払方法については、クレジットカードと代金引換から選ぶことができ、代金引換の場合は別途手数料が発生。

手数料0円

お金の画像

プロバイダ 手数料
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
無料
UQ WiMAX以外
サポート
200円/月

UQ WiMAXでは、口座振替にかかる手数料が無料です。

他社のWiMAXでは、口座振替に手数料が毎月200円かかってしまいますが、UQ WiMAXでは不要なので、お得に口座振替でWiMAXを利用することができます。

クレジットカードを持っていない方や、口座振替を希望される方は、UQ WiMAXでならお得になるのでおすすめです。

もちろん、クレジットカード払いでも手数料はかからないので、利用料金をそのまま支払することができます。

Point

UQ WiMAXは口座振替が可能

Webから簡単申込

口座振替手数料は無料

UQ WIMAXの公式サイトへ

口座振替可能なおすすめWiMAX3社を比較

比較の画像
ここからはBroad WiMAX、GMOとくとくBB、UQ WiMAXの料金やお得なキャンペーンを比較していきましょう。

アール教授
お得なWiMAXを選びましょう。

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

下記は3社の3年間の月額料金の平均を比較したものです。
プロバイダ 月額料金
(3年平均)
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
3,648円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
4,208円
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
3,880円

注:表示価格・内容は2020年4月30日現在の情報
Broad WiMAXの月額料金は、3社で最安。少しでもお得に利用したい方にはおすすめのWiMAXです。

GMOとくとくBBのギガ放題プランは、3社の中では月額料金が高くなっていますが、契約してから2か月目までは、3,609円で利用できます。

UQ WiMAXのギガ放題プランは、2年間一定の月額料金で利用することができますので、わかりやすく、更に手軽な金額です。

キャンペーン内容を比較

キャンペーン

下記は3社のキャンペーン内容について比較したものです。
プロバイダ キャンペーン内容
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
・1万円キャッシュバック
(新規2台同時申込)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・最大約3万円キャッシュバック
・端末代金0円
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
・3,000円キャッシュバック

注¹:表示価格・内容は2020年4月30日現在の情報
注²:キャンペーン内容は申込ページによって異なります

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換え解約金を負担してくれるので、すでに他社でモバイルWi-Fiを利用している場合はおすすめとなっています。

GMOとくとくBBは、何といっても高額キャッシュバックが魅力的。さらに端末代金が無料なので、契約するだけでお得になってしまうキャンペーンです。

UQ WiMAXでは、契約前に15日間WiMAXを試すことができるので、契約に迷っている方にはおすすめ。

3年間の実質料金を比較

料金(お金)

下記は3社の実質料金について比較したものです。
プロバイダ 実質料金
(3年間)
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
131,352円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
119,806円
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
157,680円

注:表示価格・内容は2020年4月30日現在の情報
Broad WiMAXでは、キャッシュバックはないものの、元々月額料金が安く設定されているので負担額も安いです。

GMOとくとくBBの実質料金は3社の中で一番安く、キャッシュバックと端末代無料というところが、ユーザーの負担をかなり軽減してくれています。

UQ WiMAXは、実質負担は高くなっていますが口座振替にかかる手数料が毎月無料なので、お得です。

Point

月額料金はBroad WiMAXが最安

3社とも豊富なキャンペーンを展開

実質負担で選ぶならGMOとくとくBB

Broad WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

UQ WIMAXの公式サイトへ

総括:WiMAXを口座振替するならブロードワイマックスがおすすめ

チェック(紹介)
いかがでしたでしょうか?この記事では口座振替でWiMAXを利用したい方のために、口座振替ができるWiMAX3社をご紹介してきました。

GMOとくとくBBでは口座振替での申込は不可能ですが、途中から支払方法の変更により、口座振替での利用が可能です。

UQ WiMAXでは、口座振替の手数料が無料なので、お得に利用することができます。

Broad WiMAXは、口座振替でも利用でき、更にお得な月額料金・キャンペーンが展開されているので、WiMAXで口座振替するならBroad WiMAXがおすすめです!

WiMAX各社それぞれに特徴があるので、自分の利用スタイルにあったものを選んで頂けたら幸いです。

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

Broad WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金2,726円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法口座振替
クレジットカード
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
総合評価★★★★
会社名株式会社リンクライフ

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://wimax-broad.jp/
https://gmobb.jp/lp/gentei8/
https://www.uqwimax.jp/wimax/
https://support.broad-isp.jp/wimax/payment/bank.php
https://gyazo.com/400e1980387447cc70f7e0813320b2bf
https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/000015
https://www.uqwimax.jp/wimax/support/guide/payment_personal/

WiMAXカテゴリの最新記事