【WIMAX】GMOとくとくBB ってプラン変更できるの?プラン変更の詳細を徹底解説!!

【WIMAX】GMOとくとくBB ってプラン変更できるの?プラン変更の詳細を徹底解説!!
【WIMAX】GMOとくとくBB ってプラン変更できるの?プラン変更の詳細を徹底解説!!

【WIMAX】GMOとくとくBB ってプラン変更できるの?プラン変更の詳細を徹底解説!!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

GMOとくとくBBを利用する人の中には使用量に合わせてプランを見直したいという方もいるでしょう。
でも、手続きの方法が分からなかったり費用がかかるのではないかと心配で、二の足を踏んでいる方もおられるのではないでしょうか。

そこで今回はGMOとくとくBBのプラン変更について詳しく解説していきます。

プラン変更の概要や方法、変更時の注意点について細かく説明していきますので、GMOとくとくBBのプラン変更を検討しているあなたは必見ですよ。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのプランは2つある

比較の画像

アール教授
GMOとくとくBBの2種類のプランを比較していきましょう。

GMOとくとくBBのプランは大別すると2通りです。それぞれのプランの期間や、月額費用を表にまとめると、下のようになります。

ギガ放題プラン

GMOとくとくBBギガ放題画像

期間 月額費用
1~2か月目
カレンダーの画像
3,609円
3か月目以降
カレンダーの画像
4,263円

ギガ放題プランは、わかりやすくいうと使い放題プランです。

使い放題ということで、3カ月目からは4,263円と値段が上がりますが、最初の2カ月は次に説明する7GBプランと同じ安値になっています。

そのため、最初の2カ月ギガ放題プランを試すことに、金銭的なデメリットはありません。2カ月で7GBプランに乗り換えれば、最初から7GBプランを契約していたのと、同じ金額を払うだけになります。

7GBプラン

GMOとくとくBB7ギガプラン画像

期間 月額費用
1~2か月目
カレンダーの画像
3,609円
3か月目以降
カレンダーの画像
3,609円

こちらは上限7GBという制限があるプランです。制限つきである分、3カ月目からも料金がかわりません。

「たくさんネットを使うわけではない」「しかし、外で接続できるようにはしておきたい」という人には、こちらのプランが向いています。

自分がどのくらいネットを使うかわからない場合、最初に2カ月の料金が安いうちはギガ放題プランを使い、3カ月目から7GBプランに乗り換えるか考えるのもいいでしょう。

Point

プランは「ギガ放題・7GB」の2通り

ギガ放題は3カ月目からやや高くなる

7GBプランは月額料金が変わらない

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのプラン変更の特徴4つ

特徴
この4つの特徴は、メリットというべきものもあれば「ルール」というべきものも混ざっています。メリットとデメリットの両方を把握することにもつながるので、まずこの4つの特徴をご説明します。

アール教授
この特徴を知った上で、他社のサービスなどと比較してみるといいでしょう。

月に1回なら何度でも可能

選択肢の画像
GMOとくとくBBのプラン変更は、毎月末日の前日18時までに申請すれば、「翌月の1日から希望のプランに変わる」というシステムです。

要は、切り替わるタイミングは「毎月1日」であり、その締切が「毎月末日の18時」ということです。タイミングは1回だけなので、変更できる回数は月1回となります。

逆に月1回変更であれば、累計の変更回数が何回になってもOK」という点が便利です。変更するかどうか迷ったときも「忘れないうちにとりあえず変更しておく」という選択をできます。

プラン変更の手数料は無料

お金の画像
GMOとくとくBBのプラン変更は手数料がかかりません。そのため「お得なプランにしたはずなのに、手数料のせいで初月は逆に損した」ということもなく安心です

利用者に不利なプランを押しつける通信会社は、プランを変更しにくいよう「手数料を高くする」ものです。

その点、手数料無料で変更をしやすくしているGMOとくとくBBは良心的といえます。

切替は毎月末日の前日18時まで

時計(時間)の画像

プロバイダ GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
受付期間 毎月末日の前日18時まで
変更タイミング 翌月1日から

GMOとくとくBBのプラン変更は、月に何度でも可能ですが「確定するタイミング」があります。それが上の表の末日前日18時です。

「この時点で設定されているプランが、翌月1日から適用される」ということを、よく理解しておきましょう。わかりやすく言うと「その瞬間以外、月の途中で行った変更はすべて反映されない」ということです。

(全部反映されたら逆に大変なことになるので、よく考えれば当然といえます)

キャッシュバックに影響なし!

お金の画像
GMOとくとくBBのキャッシュバック特典は「端末ごと」に異なるものです。同じ端末であれば「プランごと」の違いはありません。

そのため、プランを変更してもキャッシュバックに影響が出ることはないのが利点です。

キャッシュバックの仕組みはどの業界でもわかりにくいことが多いものです。しかし、GMOとくとくBBではこのようにキャッシュバックの仕組みもわかりやすくなっている点で、良心的といえます。

Point

月1回までの変更なら、何回でも変更可能

プランの変更に手数料はかからない

プランを変更してもキャッシュバックは同じ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのプラン変更の方法

GMOとくとくBBのBBnavi画像

アール教授
GMOとくとくBBのプランを変更するにはどうすればいいのでしょうか?

プラン変更は、会員サポートページのBBnaviでできます。まず、登録証に記載されている会員IDとパスワードでログインします。

そして、トップページに表示される「ご利用中のサービス」の中から「WiMAX2+」を選んでください。その後、利用している契約内容が表示されるため、変更したいもの(端末)を選びます。

選んだら「プラン変更」を押し、出てくる料金プランから好きなものを選びます。最後に「お申込み内容の確認」を選択すれば完了です。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのプラン変更時の注意点

注意の画像

アール教授
GMOとくとくBBのプラン変更をするときは、何に注意すればいいのでしょうか?

GMOとくとくBBでプランの変更をするときにも、注意点がいくつかあります。ここではそれらを解説します。

プランによっては変更できない場合がある

否定する男性の画像
「AのプランからBのプランにはできない」という、組み合わせがいくつかあります。たとえば、ロゴに「UQ」と書かれている端末でギガ放題スマホ割2年のプランだったとします。

この場合「7GBプラン」には変更できません。「7GBプランスマホ割2年」には変更できます。要は「2年縛りが共通していればいい」ということです。

これは一例で、それぞれのプランで「これには変更できるが、これにはできない」というものがあります。

プラン変更により契約期間が変更されるケースがある

カレンダー画像

GMOとくとくBBで用意されている契約期間は2年・3年・4年のどれかです。たとえば2年プランから3年プランに切り替える場合、当然ながら契約期間も伸びます。

これについては、申し込み時に内容をよく見ていれば問題はありません。

年数を確認せずに「月々の料金が安くなるから」という理由だけで変更すると、期間が長くなってしまうということです。

契約2か月目までに7GBから使い放題プランに変更すると割高!

お金

プラン 月額費用
(1~2か月目)
契約時からギガ放題プランを選択
書類の画像
3,609円
7GBプランからギガ放題プランへ変更
書類の画像
4,263円

使い放題プラン(ギガ放題プラン)にするなら最初からしてお方がお得です。

「最初は普通のプラン」→「2カ月目から使い放題プラン」とすれば、最初の2カ月分は損をするわけです。

これはどのようなサービスでも同じ原則なので、理解できるかと思います。具体的には、上の表のように割高になります。

Point

プランによっては変更できない場合も

年数が違うプランにすると契約期間が変わる

ギガ放題プランにするなら最初からしよう

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBをプラン変更するなら他社モバイルWiFiもあり

紹介する男性

アール教授
GMOとくとくBBのプランを変更する場合、他社のモバイルWiFiもおすすめです。

GMOとくとくBBのプラン変更を考えているなら、一緒に他社のモバイルWiFiを検討してみるのもいいでしょう。ここでは、具体的にどんな会社のWiFiがいいかを紹介します。

ソフトバンク回線を利用して業界最安水準!ネクストモバイル

ネクストモバイルのMB画像

    特徴①業界最安水準の料金
    特徴②ソフトバンク回線使用で快適接続
    特徴③端末代無料

ネクストモバイルは圧倒的なコスパの高さが魅力です。業界最安水準の「月額2,400円~(税抜)」という金額でありながら、通信制限もありません。

工事不要で最短即日発送してもらえるため、必要になったときにすぐ使えるのも利点です。回線はソフトバンク4GLTEに対応しているため、広範囲で利用できます。

東京、大阪、札幌など、全国の主要都市で人口カバー率が99%以上に!
出張の時も、レジャーに行くときも問題なくWi-Fiをご利用いただけます!

出典:通信エリアーネクストモバイル

ネクストモバイルの限定割引を使えば、さらにお得に始めることが可能。コスパと利便性の両方を満たすWiFiを探している人におすすめです。

ネクストモバイルの公式サイトへ

データ量無制限!どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのネット無制限の画像

    特徴①トリプルキャリアでどこでも快適接続
    特徴②完全無制限で通信し放題
    特徴③2年定額シンプルプラン

どんなときもWiFiは、料金プランがわかりやすいのが魅力。プランは2年間定額制の1種類だけとなっています。

そして、その月額も3,480円(税抜)と非常にリーズナブル。さらに国内でも海外でも利用できるのが特徴です。

また、もし通信速度などに満足できなかったらいつでも解約できるのもポイント。違約金をどんなときもWiFiが負担してくれるため、安心して乗り換えできます。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

解約違約金0円で安心!Broad WiMax

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①UQコミュニケーションズの回線で快適に
    特徴②充実のサポート体制
    特徴③Web割キャンペーンでお得!

Broad WiMAXは、業界最安級の月額2,726円(税抜)からという、非常にリーズナブルな料金設定となっています。もちろん、安いだけでなくエリアも広くて安心。家でも外でも自由にネットを利用できます。

速度も早く、動画を快適に視聴できる回線速度です。また、工事不要で最短当日の利用もできます。このため、急ぎでWiFiが欲しいという人にもおすすめです。

安心のサービスが多数付帯し、顧客満足度も各種ランキングでNo.1を獲得しています。「安くてつながりやすいモバイルWiFi」を探している方は、一度Broad WiMAXをチェックしてみるといいでしょう。

Point

月額2,400円から利用できる

エリアが広く速度も早い

工事なしで最短当日から利用可能

Broad WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBとモバイルWiFiの比較

比較の画像
ここまで3つのモバイルWiFiを紹介してきましたが「GMOとくとくBBと比べるとどうなのか」という点が気になるでしょう。ここでは、その比較をしていきます。

アール教授
月額料金やキャッシュバックの有無などを、それぞれ表にまとめてみましょう。

3年間の月額料金平均を比較

お金の画像

モバイル
Wi-Fi名
プラン名 月額料金
(3年平均)
キャッシュバック
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,208円 最大31,500円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
2,552円 なし
30GB
プラン
2,852円
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,646円 なし
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,632円 1万円※
(新規2台同時申込)

※:表示価格・内容は2020年8月25日現在の情報

GMOとくとくBBは、月額料金がややお高くなっていますが、高額キャッシュバックキャンペーンがあるので実質料金を抑えることができます。

ネクストモバイルは、上記の中で見ると、使い放題プランがないですが、月額料金が非常にお安くなっているのが特徴です。コスパを重視したい方におすすめとなっています。

ブロードワイマックスとどんなときもWiFiは、使い放題プランの中でも、比較的お安くなっております。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ネクストモバイルの公式サイトへ

通信速度・制限を比較

通信速度画像

モバイル
Wi-Fi名
下り最大
通信速度
データ量 通信制限
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
全国:440Mbps
一部:1.2Gbps
無制限
(実質)
10GB/3日
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
150Mbps 20GB
30GB
なし※
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
全国:440Mbps
一部:1.2Gbps
無制限
(実質)
10GB/3日

※:月間容量を超えた場合に制限がかかる

続いて速度ですが、GMOとくとくBBとBroad WiMAXの下りの最大通信速度が全国で440Mbps、一部1.2Gbpsと上記の中でも非常に速いです。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

ネクストモバイルは使い放題プランがないものの、WiMAXのような3日で10GBのような通信制限がないので、集中的に利用したい方でも安心して利用できます。

どんなときもWiFiは、通信速度がWiMAXと比べるとやや劣るものの、データ量が完全無制限なので、速度より通信量を重視する方におすすめです。

また、通信速度はあくまで最大速度なので、エリアや電波状況によって変動することを覚えておきましょう。

Point

キャッシュバックならGMOとくとくBB

WiMAXは通信速度が速い

どんなときもWiFiはデータ量完全無制限

どんなときもWiFiの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

総括:GMOとくとくBBのプランは無料で簡単に変更できるのでうまく活用しましょう

GMOとくとくBBのMB
GMOとくとくBBには、通信速度が速い、キャッシュバックを受けられるなどのメリットがあります。

それらのメリットに加え、前半で紹介したように「プランを無料で簡単に変更できる」というのも特徴です。

GMOとくとくBBを利用するときは、このようなプラン変更のシステムもうまく活用しましょう。そして、その時々で自身に最適なプランを利用するのがおすすめです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

GMOとくとくBB-WiMAXカテゴリの最新記事