GMOとくとくBB WiMAXがやっぱり一番おすすめ!契約前に知っておきたい料金や評判、キャッシュバックについて徹底解説【最新版】

GMO-WiMAX_MB
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

GMOとくとくBB WiMAXをご検討中のみなさん、こんにんちは!

WiMAXは「家でも外でも高速インターネットが使える」と人気で、「光回線から乗り換えた」という人もよく耳にします。
そんなGMOとくとくBB WiMAXはWiMAXの中でも圧倒的な人気を誇るプロパイダです。

GMOとくとくBB WiMAXが選ばれる理由こちらです。

    理由①高額なキャッシュバックキャンペーン
    理由②端末代0円!最短即日発送
    理由③20日以内ならキャンセルOK

この記事では料金プラン、実際の口コミ、他社比較については詳しく解説していきます。では早速本題に移りましょう。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WiMAXの特徴

GMOとくとくBB WiMAXの特徴として、以下の4つが挙げられます。

  • キャッシュバックが高額&料金が安い!
  • 無制限プランがお得!
  • 機種代金が0円!
  • 20日以内ならキャンセルOK
では、GMOとくとくBB WiMAXの特徴について詳しく見ていきましょう。

キャッシュバックが高額&料金が安い!

GMOとくとくBB WiMAXは、最大で31,500円ものキャッシュバックを受けられるキャンペーンを2019年6月1日〜実施しております。

月額3,609円(税抜き)から使用できる価格設定も魅力的で、インターネット接続費用をなるべく安く抑えようと考えているお客様にご好評を頂いております。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、他社プロバイダと比較してもかなり高額に設定されております。

最大で31,500円ものキャッシュバックを受けることが可能であるため、契約時にかかる費用を実質かなり抑えることが可能となり、非常にお得なサービスです。

また、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは対象となるお客様に難しい条件がないため、多くのお客様がキャンペーン対象となる点も特徴です。

月額料金に関しても、3,609円(税抜き)とおトクな価格設定となっており、初期費用の安さを抜きに考えても非常にお求めになりやすいプロバイダと言えます。

無制限プランがお得!

GMOとくとくBB WiMAXには2種類の料金プランが提供されていますが、無制限プランである「ギガ放題プラン」が断然お得です。

「通常プラン」は月間データ容量が7GBまでと設定されており、動画などを頻繁にご覧になられるお客様はデータ容量を気にしながら使用することになってしまいます。

しかし、月々わずか600円ほどの差額でデータ通信無制限プランである「ギガ放題プラン」がご利用になれますので、本記事では断然「ギガ放題プラン」をオススメ致します。

機種代金が0円!

多くのプロバイダでは初期費用として、機種代金が決して安くない価格で必要になってくることが大半です。
しかし、GMOとくとくBB WiMAXでは機種代金が0円で提供されているため、初期費用を抑えることも可能となります。

またGMOとくとくBB WiMAXで提供されている機種であれば、最新機種を含めて全ての端末が無料のため、お客様お好みの端末を手に入れていただくことが可能です。

20日以内ならキャンセルOK

GMOとくとくBB WiMAXでは、他社プロバイダにあまり見られないサービスとして、20日以内のキャンセル無料サービスを実施しております。

モバイル端末では使用環境により、電波の受信状況などが大きく異なってくるため、実際に使用してみて購入を検討したい方も多いのではないでしょうか。

GMOとくとくBB WiMAXであれば、一度ご契約頂いたのち、実際に使用してみて20日以内であれば解約違約金など全て無料で、契約を解除することが可能となっております。
契約を検討しているお客様には嬉しいサービスですね。

Point

GMOとくとくBBは初期費用をほとんどかけずに契約可能

GMOとくとくBBはデータ容量無制限プランをお得な価格

GMOとくとくBB WiMAXは20日以内ならキャンセルOK

GMOとくとくBB WiMAXの料金

GMOとくとくBB WiMAXのお客様にご負担いただく費用としては大きく、「初期費用」「月額費用」「契約解除料」の3種類が存在します。

初期費用としては、「事務手数料」「端末代金」「GMOとくとくBB WiMAX入会費」「LTEオプション料」が含まれます。

ではGMOとくとくBB WiMAXの詳しい料金について見ていきましょう。

初期費用

初期費用 金額
事務手数料 3,000円(税抜)
端末代金 0円
GMOとくとくBB入会費 0円
LTEオプション料 0円
合計 3,000円(税抜)

GMOとくとくBB WiMAXの初期費用は、なんと「事務手数料」の3,000円(税抜き)のみで契約することが可能となっております。

初期費用の内訳としては、「事務手数料」「端末代金」「GMOとくとくBB WiMAX入会費」「LTEオプション料」が設定されていますが、「事務手数料」を除く全ての費用が0円設定とされているため、実質お客様にご負担いただくのは「事務手数料」のみとなります。

LTEオプション料も0円で提供されているため、WiMAX回線が通っていない山間部などでもauのLTE回線を使用してインターネットに接続することが可能となっております。

料金プランは「ギガ放題プラン」と「7Gプラン」の2種類

期間 ギガ放題 通常プラン
1~2ヶ月 2,170円 2,170円
3~36ヶ月 3,480円 2,690円
36ヶ月~ 4,263円 3,609円

GMOとくとくBB WiMAXでは「ギガ放題プラン」と「7Gプラン」の2種類からお客様に最適なプランを選択いただけます。

「ギガ放題プラン」では、月間データ容量の上限ナシでインターネット環境をご利用いただけるプランです。

「7Gプラン」では、月間データ容量の上限が7GBまでと設定されている代わりに、「ギガ放題プラン」に比べて格安で提供されているのが特徴です。

他社プロバイダを既に契約されており、サブの回線としてGMOとくとくBB WiMAXをご利用される予定の方や、メールやインターネットの閲覧を少しだけ使用したいといった方には「7GBプラン」を、それ以外の方には「ギガ放題プラン」をオススメ致します。

契約解除料

期間 解約金
1ヶ月目~24ヶ月目 24,800円
25ヶ月目 9,500円

GMOとくとくBB WiMAXでは、更新月以外に契約を解除される際に契約解除料が発生します。

契約解除料に関しては、お客様のサービスご利用期間により料金が異なり、1ヶ月目~24ヶ月目までに解約をご希望のお客様は24,800円(税抜き)、25ヶ月目以降に解約をご希望のお客様は9,500円(税抜き)が費用として掛かります。

契約期間は3年契約で、37ヶ月目に当たる月が契約更新月となり、このタイミングで解約をしなかった場合には自動で3年契約が更新されますので注意しておきましょう。

ここで重要なことは37ヶ月目で解約しないと契約解除料が掛かってしまうということです。みなさんスマホのカレンダーなどにメモしておきましょう!
Point

GMOとくとくBB WiMAXは、初期費用がとにかく安い!

GMOとくとくBB WiMAXを契約するならオススメは断然「ギガ放題プラン」!

GMOとくとくBB WiMAXを解約する際には、更新月と契約解除料について注意しよう!

GMOとくとくBB WiMAXの評判はどうなの?

GMOとくとくBB WiMAXの評判としては、賛否両論の意見が見られますがそれほど悪い意見が多いようには見えませんでした。

電波状況に関してなど、日によって繋がりにくい状況も発生するようですが、比較的安定してご使用頂けている意見が多いようです。

下記で利用者の実際の声を良い点、悪い点を双方からピックアップしておりますので参考にしてみてください。

利用者の実際の声:良い口コミ

GMOとくとくBB WiMAXを実際に使用された方のTwitterでの書き込みですが、通信速度制限がかかってしまった方のようです。

しかし、通信速度制限後も1Mでのデータ通信は使用出来ているようで、ご満足頂けているようです。

通信速度制限がかかっても通信速度に困らずネットが使えるのは非常に魅了ですね。

利用者の実際の声:悪い口コミ

次に悪い口コミを見ていきます。

初のモバイル通信ご購入の方のようですが、日によって通信速度にばらつきがあるようです。

無線Wifiでは特に雨の日などに影響を受けやすいため、安定度で見ると固定回線には及ばないのが実情です。

やはり通信速度の安定性に関してはWiMAXが弱い所ですね。

GMOとくとくBB WiMAXは圧倒的に人気!

GMOとくとくBB WiMAXは初期費用が安い点、20日間のキャンセル期間が設けられている点など、モバイル端末を契約すること自体が初めてのお客様にも敷居が低くなるようなサービスを多数展開しております。

そのため新規のお客様も多く、非常に人気のプロバイダーとなっているのではないでしょうか。
他社プロバイダーと比較しても、月額費用も格安に設定されており通信回線も安定していることから圧倒的な人気を誇っていると考えられます。

Point

GMOとくとくBBはお客様からの満足度が高い

GMOとくとくBBは通信速度規制後も快適

GMOとくとくBBはモバイル端末であるため通信が不安定

GMOとくとくBBと他者プロバイダと比較!

ここからはGMOとくとくBB WiMAXと他社プロバイダとの料金を比較していきたいと思います。
今回GMOとくとくBB WiMAXと比較するのは「UQ WiMAX」と「So-net」です。

どちらも人気のあるプロバイダでユーザー数も多く、知名度もGMOとくとくBB WiMAXに勝るとも劣らないプロバイダです。

比較対象としてはそれぞれのプロバイダが設定する「契約初月料金」「2年目まで月額料金」「総支払額」で比較しました。

では早速GMOとくとくBBと他者プロバイダの比較を見ていきましょう。

2年間あたりの総支払額が安いのは?

プロパイダー GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
利用開始月
(月額)
無料 無料 無料
1~2ヶ月
(月額)
3,609円 4,380円 4,679円
3~24ヶ月
(月額)
4,263円 4,380円 4,679円
総支払額
(2年)
101,004円 105,120円 112,296円

2年間あたりの総支払額に注目して見ていきましょう。
上記の表で比較結果を記載しておりますが、GMOとくとくBB WiMAXが他の2社と比較してお求めになりやすい価格で提供されているのがわかります。

「通常プラン」「ギガ放題プラン」共に安く設定されておりますが、「ギガ放題プラン」に関しては契約後最初の2ヶ月間が特にお得な価格で提供されているのがわかります。

2年間あたりの実質費用が安いのは?

プロパイダー GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
利用開始月
(月額)
無料 無料 無料
1~2ヶ月
(月額)
3,609円 4,380円 4,679円
3~24ヶ月
(月額)
4,263円 4,380円 4,679円
キャッシュバック -31,000円 -10,000円
(商品券)
0円
実質支払額
(2年)
70,004円 95,120円 112,296円

続いて、2年間あたりの実質費用について見ていきましょう。

こちらも詳しい内訳は上記の表でご確認頂けますが、キャッシュバックキャンペーンの額が大きいこともあり、GMOとくとくBB WiMAXが他の2社よりもかなり安い金額で使用出来ることが判明しました。

月額料金だけを見ると各社それほど大きな差はありませんでしたが、キャッシュバックなどのキャンペーン結果をトータルしてみるとGMOとくとくBB WiMAXは非常にお得なサービスであることがわかります。

1番お得なプロバイダはやっぱりGMOとくとくBB

ここまで他の大手プロバイダと月額料金やキャンペーンなどを含めて比較してみましたが、やはり1番お得なプロバイダはGMOとくとくBB WiMAXであるとの調査結果となりました。

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金が安いことはもちろんですが、キャッシュバックキャンペーンに力を入れていること、初期費用にかかるほとんどの費用を無料に設定し、新規のお客様に端末を手に入れてもらいやすい環境を提供していることなど、非常にお得なプロバイダと言えます。

Point

GMOとくとくBBは1番お得なプロバイダ

GMOとくとくBBの総支払額は他社プロバイダに比べてお得

GMOとくとくBBは1年間あたりの実質費用額も格安

気になるキャッシュバック条件と申込み時の注意点

ここからはGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック条件と申込み時の注意点についてご紹介していきます。

キャッシュバックの条件としては、GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーンページより「GMOとくとくBB WiMAX 2+接続サービス」をお申し込み頂いた方のみが対象となります。

本キャンペーンの期間は2019年6月1日~申込みをされた方が対象です。
また、過去にキャッシュバックキャンペーンの適用を受けたことがあるお客様は対象外となりますのでご注意ください。

本キャンペーンはGMOとくとくBB WiMAX「ギガ放題プラン」「通常プラン」どちらを申し込んでも同様の特典が受けられます。
お支払い方法に関しては、クレジットカード払いのみの対応となりますのでご注意ください。

キャッシュバック金額は機種によって異なる

GMOとくとくBB WiMAXで実施されている本キャンペーンのキャッシュバック金額はご購入される機種により異なります。

基本的にはどの機種を選択しても、ほぼ満額のキャッシュバック金額を受け取れるようですが、本体+クレードル(充電台)セットを選択されたお客様は27,000円のキャッシュバック金額になるようですので注意が必要です。

キャッシュバック金額に関しての詳しい情報は公式サイトの特典詳細ページよりご確認いただけますので一度目を通しておくことをオススメ致します。

【必須】キャッシュバック申請の手続き

GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバック申請の手続きについて解説していきます。
まず本キャンペーンページより申込みを完了させてください。
GMOとくとくBB WiMAXよりご指定口座確認のご案内メールが送信されます。

ご案内メールを受信されましたら、お客様にて振込先口座の登録をお願い致します。

GMOとくとくBB WiMAXが振込先口座を確認後、キャッシュバック特典を振り込み完了といった流れとなります。

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目にご登録いただいた基本メールアドレス宛にご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日にご指定の口座に振り込む手順となっております。

申込み時の注意

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む際には、キャッシュバックキャンペーンを受け取れる条件をしっかりと確認するようにしましょう。

キャッシュバックキャンペーンを受けられるのは、あくまで公式キャンペーンページからお申し込みをいただいたお客様のみとなっております。

またキャッシュバックキャンペーンの特典についても、申込み後すぐに受け取れるわけではありません。

最短でも申込み後12ヶ月目に受け取れる形となるため、申込み後すぐにキャッシュバックキャンペーンの特典が受け取れると誤認識しないよう注意してください。

Point

GMOとくとくBBのキャンペーンは公式ページから申込みが必須

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は機種により異なる

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取りは最短でも12ヶ月以降

◆GMOとくとくBBのWiMAX2+が選ばれる理由
GMOとくとくBB WiMAXが選ばれる理由としては、大きく3つの理由が挙げられます。

GMOとくとくBB WiMAXの選ばれる理由について見ていきましょう。

理由①:初期費用が安くコストパフォーマンスに優れている

GMOとくとくBB WiMAXでは、最新機種も含めて全ての端末料金を無料で提供しております。

クレードルなど通常オプション料金として請求されるような付属品に関しても全て無料で提供しているため、お客様は事務手数料の負担のみですぐにインターネット環境をご利用頂くことが可能となります。

契約時は何かとお金がかかるものが多いため、GMOとくとくBB WiMAXのようなサービスは新規のお客様の契約理由として大きく貢献していると考えられます。

理由②:20日以内のキャンセル無料制度で安心して申し込める

新規のお客様が契約しやすいもう一つの理由として、GMOとくとくBB WiMAXでは20日以内のキャンセル無料サービスを提供している点にあります。

インターネット上でお客様のご利用地域の接続状況を判定することは可能ですが、実際に利用してみないと本当に希望通りの通信速度が使用出来るのかは分かりません。

GMOとくとくBB WiMAXでは、このようなサービスを提供することで新規のお客様獲得に努力している結果と言えそうです。

理由③:回線速度が安定していて使いやすい

固定回線などで良く目にする最高通信速度〇〇GBなどの表記ですが、実際に安定してインターネット環境を使用できないと意味がありません。

特にモバイル回線では持ち運びを前提として、ご購入されるお客様が多いため一部エリアだけで使用出来る状態では不満が出てきてしまいます。

GMOとくとくBB WiMAXでは、口コミでも実際にご利用頂いているお客様に満足頂いており、安定したデータ通信環境が提供出来ています。

また通信速度制限が掛かってしまった際でも、実用に耐えうるだけの通信速度を維持出来ている点も理由としてあげられるでしょう。

Point

GMOとくとくBBの初期費用が安くコストパ良い

GMOとくとくBBの20日以内キャンセル無料

GMOとくとくBBはお客様満足度が高い

総括:1番おすすめは安くてお得なGMO とくとくBB WiMAX

ここまでGMOとくとくBB WiMAXに関する情報をご紹介してきました。
本記事では総括として、最もオススメするモバイル回線はGMOとくとくBB WiMAXであると自信を持ってご紹介したいと思います。

キャッシュバックキャンペーンや20日以内のキャンセル無料キャンペーンなど、お客様にご契約頂きやすいサービスを提供している点や月額料金に関しても非常にお求めになり安い価格でのご提供となっております。

また、実際に契約されてからの通信速度の面でも、既存のお客様から満足頂いている口コミを複数確認出来たため、非常にコストパフォーマンスに優れたモバイル回線と言えるでしょう。

本記事を見て興味を持って頂けたお客様には、ぜひ一度実際に端末をご利用になってGMOとくとくBB WiMAXのある便利な生活を体験して頂ければと思います。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA