GMOとくとくBB WiMAXの料金は実質費用が最安値!他社との料金比較を大公開

GMOとくとくBBのMB
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

GMOとくとくBB WiMAXの「料金」についてきになりますよね。

今回はGMOとくとくBB WiMAXの料金プランや実際の口コミ、他社比較については詳しく解説していきます。

WiMAXの契約をする前に当記事を読むことで安心してWiMAXの契約ができるはずですよ。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの特徴は?最大の特徴は実質料金の安さ

スマホとお金
GMOとくとくBB WiMAXの特徴として、以下の4つが挙げられます。この中でも最大の特徴は実質的な料金が安くなることです。

  • 実質的な料金が安くなる
  • 無制限プランがお得!
  • 機種代金が0円!
  • 20日以内ならキャンセルOK
4つの特徴について詳しく解説していきます。

特徴①実質的な料金が安くなる

特徴① 内容
実質料金が安い
お金
・約3万円のCBが受け取り可能
・CBを含めた実質料金が安くなる

GMOとくとくBBは、約3万円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを行っていることが多いです。

月額料金が安いWiMAXプロパイダはたくさんありますが、キャッシュバックが3万円を超えるプロバイダは2019年10月26日の時点ではGMOとくとくBBだけです。

高額キャッシュバックを受けることが可能であるため、実際に支払うことになる実質的な料金がかなり安くなります。

特徴②無制限プランがお得!

特徴② 内容
無制限プランがお得
サポート
通常プランとの差は約600円

GMOとくとくBB WiMAXには2種類の料金プランが提供されていますが、無制限プランである「ギガ放題プラン」が断然お得です。

「通常プラン」は月間データ容量が7GBまでと設定されており、動画などを頻繁にご覧になられるお客様はデータ容量を気にしながら使用することになってしまいます。

しかし、月々わずか600円ほどの差額でデータ通信無制限プランである「ギガ放題プラン」がご利用になれますので、本記事では断然「ギガ放題プラン」をオススメ致します。

特徴③機種代金が0円!

特徴③ 内容
機種代金が0円
wimax
最新機種も含めた端末費用が0円

多くのプロバイダでは初期費用として、機種代金が決して安くない価格で必要になってくることが大半です。
しかし、GMOとくとくBB WiMAXでは機種代金が0円で提供されているため、初期費用を抑えることも可能となります。

またGMOとくとくBB WiMAXで提供されている機種であれば、最新機種を含めて全ての端末が無料のため、お客様お好みの端末を手に入れていただくことが可能です。

特徴④20日以内ならキャンセルOK

特徴④ 内容
キャンセルOK
サポート
20日以内のキャンセル無料

GMOとくとくBB WiMAXでは、他社プロバイダにあまり見られないサービスとして、20日以内のキャンセル無料サービスを実施しております。

モバイル端末では使用環境により、電波の受信状況などが大きく異なってくるため、実際に使用してみて購入を検討したい方も多いのではないでしょうか。

GMOとくとくBB WiMAXであれば、一度ご契約頂いたのち、実際に使用してみて20日以内であれば解約違約金など全て無料で、契約を解除することが可能となっております。
契約を検討しているお客様には嬉しいサービスですね。

Point

初期費用をほとんどかけずに契約可能

データ容量無制限プランをお得な価格

G20日以内ならキャンセルOK

GMOとくとくBB WiMAXの料金まとめ

お金
GMOとくとくBB WiMAXのお客様にご負担いただく費用としては大きく、「初期費用」「月額費用」「契約解除料」の3種類が存在します。

ではGMOとくとくBB WiMAXの詳しい料金について見ていきましょう。

初期費用

初期費用 金額
事務手数料
サポート
3,000円(税抜)
端末代金
wimax
0円
GMOとくとくBB入会費
GMOとくとくBBのアイコン
0円
LTEオプション料
Wi-Fi
0円

初期費用の内訳としては、「事務手数料」「端末代金」「GMOとくとくBB WiMAX入会費」「LTEオプション料」が設定されていますが、「事務手数料」を除く全ての費用が0円設定とされているため、実質お客様にご負担いただくのは「事務手数料」のみとなります。

LTEオプション料も0円で提供されているため、WiMAX回線が通っていない山間部などでもauのLTE回線を使用してインターネットに接続することが可能となっております。

料金プランは「ギガ放題プラン」と「7Gプラン」の2種類

期間 ギガ放題 通常プラン
1~2ヶ月 2,170円 2,170円
3~36ヶ月 3,480円 2,690円
36ヶ月~ 4,263円 3,609円

GMOとくとくBB WiMAXでは「ギガ放題プラン」と「7Gプラン」の2種類からお客様に最適なプランを選択いただけます。

「ギガ放題プラン」では、月間データ容量の上限ナシでインターネット環境をご利用いただけるプランです。

「7Gプラン」では、月間データ容量の上限が7GBまでと設定されている代わりに、「ギガ放題プラン」に比べて格安で提供されているのが特徴です。

契約解除料

期間 解約金 更新月
1ヶ月目~24ヶ月目
サポート
24,800円 37ヶ月目
違約金0円
25ヶ月目
サポート
9,500円

GMOとくとくBB WiMAXでは、更新月以外に契約を解除される際に契約解除料が発生します。契約解除料に関しては、お客様のサービスご利用期間により料金が異なります。

契約期間は3年契約で、37ヶ月目に当たる月が契約更新月となり、このタイミングで解約をしなかった場合には自動で3年契約が更新されますので注意しておきましょう。

ここで重要なことは37ヶ月目で解約しないと契約解除料が掛かってしまうということです。

みなさんスマホのカレンダーなどにメモしておきましょう!
Point

GMOは初期費用がとにかく安い!

GMOをを契約するならオススメは断然「ギガ放題プラン」!

GMOを解約する際は更新月と契約解除料について注意が必要!

GMOとくとくBBの料金は本当にお得?実際の評判を公開

SNS
GMOとくとくBB WiMAXの料金についての口コミはどうなんでしょうか。

GMOの料金についての口コミを集めてきたので見ていきましょう!

GMOとくとくBBの料金について口コミ

GMOとくとくBBの料金についての口コミでは「安い」という声が目立ちますね。

また、一般的にはキャッシュバックを受け取るとWiMAXの中でも最安となるとのことです。

キャッシュバックに関しての注意点

GMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取ると大変お得になるプロバイダですが、キャッシュバックを受け取らないと大損してしまいます

キャッシュバックを確実受け取る方法を確認したい人は下記の記事を参考にしてください。

GMOとくとくBBのその他の口コミ

GMOとくとくBB WiMAXを実際に使用された方のTwitterでの書き込みですが、通信速度制限がかかってしまった方のようです。

しかし、通信速度制限後も1Mでのデータ通信は使用出来ているようで、ご満足頂けているようです。

通信速度制限がかかっても通信速度に困らずネットが使えるのは非常に魅了ですね。
Point

GMOの料金についての満足度は高い

GMOは通信速度規制後も快適!

GMOのキャッシュバックは受け取らないと大損!

GMOとくとくBBと他社プロバイダを比較!

比較
ここからはGMOとくとくBB WiMAXと他社プロバイダとの料金を比較していきたいと思います。

回GMOとくとくBB WiMAXと比較するのは「UQ WiMAX」と「So-net」です。

自分に合ったプロバイダを選びましょう!

3年間あたりの総支払額が安いのは?

プロバイダ 利用開始月 総支払額(2年)
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
0円 147,897円
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
0円 142,276円
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
3,880円 139,680円

3年間あたりの総支払額に注目して見ていきましょう。総支払額は3年間で支払う月額料金で計算しています。

上記の表で比較結果で1番安くなっているのはUQ WiMAXです。月々の支払い額を抑えたい人はUQ WiMAXがオススメです。

3年間あたりの実質料金が安いのは?

プロバイダ キャッシュバック 実質料金(3年)
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
34,500円 113,397円
So-net WiMAX
So-net WiMAXのロゴ
142,276円
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
139,680円

続いて、3年間あたりの実質料金について見ていきましょう。

こちらも詳しい内訳は上記の表でご確認頂けますが、キャッシュバックキャンペーンの額が大きいこともあり、GMOとくとくBB WiMAXが他の2社よりもかなり安い金額で使用出来ることがわかります。

キャッシュバックなどのキャンペーン結果をトータルしてみるとGMOとくとくBB WiMAXは非常にお得なサービスであることがわかります。

1番お得なプロバイダはGMOとくとくBB

ここまで他の大手プロバイダと月額料金やキャンペーンなどを含めて比較してみましたが、1番お得なプロバイダはGMOとくとくBB WiMAXであるとの調査結果となりました。

GMOとくとくBB WiMAXは月額料金が安いことはもちろんですが、キャッシュバックキャンペーンに力を入れていること、初期費用にかかるほとんどの費用を無料に設定し、新規のお客様に端末を手に入れてもらいやすい環境を提供していることなど、非常にお得なプロバイダと言えます。

Point

GMOは1番お得なプロバイダ

総支払額が安いのはUQ WiMAX

GMOは3年間あたりの実質料金が最安

総括:GMO とくとくBBの実質的な料金は最安値

お金
ここまでGMOとくとくBB WiMAXに関する情報をご紹介してきました。GMOとくとくBB WiMAXは他社プロバイダと比較して実質的な料金が安いことが分かりました。

また、キャッシュバックキャンペーンや20日以内のキャンセル無料キャンペーンなど、お客様にご契約頂きやすいサービスを提供している点に関しても非常におオススメのプロバイダと言えるでしょう。

本記事を見て興味を持って頂けたお客様には、ぜひ一度実際に端末をご利用になってGMOとくとくBB WiMAXのある便利な生活を体験して頂ければと思います。

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約35,000円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン35,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA