【必見】GMOとくとくBBの料金はWiMAX最安値!?料金を詳しく解説!

【必見】GMOとくとくBBの料金はWiMAX最安値!?料金を詳しく解説!
【必見】GMOとくとくBBの料金はWiMAX最安値!?料金を詳しく解説!

【必見】GMOとくとくBBの料金はWiMAX最安値!?料金を詳しく解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

WiMAXのプロパイダを契約するの際にもっとも気になるのは料金ですよね。

「できる限り安く済ませたい・・・」そんな時におすすめなのがGMOとくとくBBです!

今回はGMOとくとくBBの料金を詳しく紹介し、他社プロバイダとも比較していくので、ぜひ契約の際の参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの料金を一挙紹介

月額(お金)
今回は様々な料金を見ていきます。

月額料金はもちろんのこと、初期料金、オプション料金など、GMOとくとくBBを利用する際に様々な料金が発生します。

これらを見て、どれくらいかかるかがわかると思います。

アール教授
料金を表でまとめました。

GMOとくとくBBの月額料金

月額(お金)
GMOとくとくBB WiMAXは2つのプランがあります。

まずは月額料金から比較していきます。

ギガ放題プラン

プラン名 ギガ放題プラン
WiFiの画像(テーブル)
1〜2ヶ月目 3,609円
3〜24ヶ月目 4,263円
225ヶ月目以降 4,263円

1〜2ヶ月目はライトプランと同じ料金ですが、3ヶ月目からは料金が上がります

ただ、その差は約600円ですので、値段の変動が少ないプランであるといえます。

なお、ギガ放題でも3日間で10GB以上使うと利用制限がかかってしまいます。完全に無制限ではない点は注意が必要です。

長時間インターネットを利用する人に向いているプランです。

ライトプラン(7GB制限)

プラン名 ライトプラン(7GB制限)
Wi-Fi
1〜2ヶ月目 3,609円
3〜24ヶ月目 3,609円
25ヶ月目以降 3,609円

ライトプランの料金はずっと一定となっています。

ライトプランは7GB制限となっており、インターネットを使う時間がそれほどない人にはちょうどいいプランではないでしょうか。

ライトプランはメールやチャットなどの必要最低限の利用を前提としています。

そのため、お出かけ用と割り切って使うことができれば、普段からインターネットを長時間している人でも十分使うことができるのではないでしょうか。

契約月の料金

契約
契約月の料金は日割計算となります。

日割とは料金を1ヶ月の日数(30日なら30、31日なら31、28日から28)で割って契約した日から月の最後の日までの日数をかけた金額が料金となります。

    <1月25日に契約した場合>
    3609÷31×7≒815円

もしこの計算がよくわからなければ、この月は表に書いている1ヶ月、2ヶ月と考えずに、0ヶ月目の料金と考えるようにしましょう。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

初期料金

料金(お金)

費用一覧 金額
入会費
サポート
0円
LTEオプション
利用料
Wi-Fi
0円
端末代金
端末ルーターWO6の画像
0円
事務手数料
お金(テーブル)
3,000円

初期料金は事務手数料のみの負担になります。その事務手数料も3000円と、安価で契約がしやすい上、端末料金も無料となっています。

無料で端末を手に入れることができるのも大きな特徴ではないでしょうか。GMOとくとくBBは最新端末も無料で提供しているので最新端末を使用したい人にもオススメです。

光回線は工事費は数万円かかることが多いのに比べ、GMOKとくとくBBは3,000円とモバイルWiFiを始めるのにお手軽な料金となっています。

オプション料金

GMOとくとくBBのオプション画像

サポート内容 料金
安心サポート
サポート
月額300円
安心サポート
ワイド
サポート
月額500円
公衆無線LAN
WiFiの画像(テーブル)
月額362円
インターネット
安心セキュリティ
ネット
月額500円

オプションは自分で必要なサービスを選ぶことができるものです。

大きく3つのオプションが提供されており、どのオプションも300円〜500円のため、安く利用することができます。

内容としては安心サポートなど端末の保険などのサービスがあります。

他にも公衆無線LANが使えるようになったり、セキュリティサービスが受けられたりと多様なサービスが受けられます。それぞれご紹介していきます。

安心サポート

GMOとくとくBB安心サポートの画像
安心サポートはいわゆる端末保険です。

端末が破損したり故障した場合に修理費を保証してくれるサービスです。

もし端末が故障した場合、安心サポートに入っていなければ5000円以上かかってしまいますが、入っていた場合これが無料になります。

ちなみに安心サポートワイドというワンランク上のグレードを契約すると、水漏れ故障も保証範囲内になります。

公衆無線LAN

GMOとくとくBBのオプション画像
ワイヤアンドワイヤレス社が提供されている公衆無線LANを利用することができます。

主にJRなどの主要な駅、スターバックスなどのカフェ、ホテルなどで無線LANに接続することができます。

最大で300Mbpsまで速度が出るため、快適なインターネットができます。

なお、オプションチケットを購入すると利用できるエリアが増えます。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

インターネット安心セキュリティ

GMOとくとくBBのオプション画像
インターネットを安心して利用するセキュリティサービスです。

有害なサイトなどからの不正アクセスを防止することができるサービスです。

他にも自動ログインサポートなど様々なセキュリティサービスを受けることができます。

安心したインターネットを使うのであれば是非利用を検討しましょう。

割引料金

割引画像

ユーザー 割引額
auスマホ
auひかりスマホ画像
最大月額1,000円
UQモバイル
ユーザー
UQ mobileのロゴ画像
最大月額300円

特定のキャリアと契約していれば、月額料金が割引になります。

具体的にはauに契約していれば1000円、UQモバイルに契約していれば300円、毎月割引されます。

なお、契約プランによって割引額が変わる点は注意が必要です。

auやUQモバイルユーザーならこの割引は是非とも押さえておきましょう。

キャンセル料金

解約申し込み書の画像

期間 GMOの解約金
お金(テーブル)
1〜12ヶ月目 24,800円
13〜24ヶ月目 24,800円
25ヶ月目以降 9,500円

途中で契約を解除すると、キャンセル料金がかかります。

キャンセル料金は24ヶ月間は20000円以上と高額なキャンセル料が請求されますが、25ヶ月を超えるとキャンセル料が安くなります。

キャンセルするなら25ヶ月を過ぎてからにしましょう。

3年間の月額料金

電卓(お金)

プラン名 月額料金
3年間
キャッシュバック
ギガ放題プラン
WiFiの画像(テーブル)
約15万 約3万
ライトプラン
Wi-Fi
約13万 約3万

3年間で見ると、ギガ放題はおよそ15万円となります。

ギガライトはギガ放題と違い料金はずっと同じでおよそ13万円となっています。

ギガライトと比べてみると2万円ほどしか差がないため、容量を気にせずインターネットを楽しみたい場合はギガ放題がいいでしょう。

一方で、お出かけ用として利用する、普段メールとLINEくらいしかインターネットは使わないのであれば、ギガライトでも十分使えるでしょう。

Point

ギガ放題は最初の2ヶ月だけ安い

オプションサービスは安い

3年間使うとギガ放題とギガライトの差は2万円

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの料金の注意点

注意点
続いて料金の注意点について解説していきます。

ここまで様々な料金をみてきて2ヶ月間は安く、オプションサービスは安いということはわかりましたが、実はちょっとした落とし穴があります。

これらに注意すれば安心してGMOとくとくBBを利用して使うことができます。

アール教授
注意することがいくつかあります。

全て税抜き表示

紹介する女性
GMOとくとくBBに記載されている料金は全て税抜です。

つまり、記載されている料金に消費税分を乗じた額が実際に支払う料金になるため、思った以上に高くなることがあります。

支払う額を自分で計算する際は消費税分を考慮して計算する必要があります。

消費税を計算する際は電卓に税抜料金を打ち込み、×1.1(軽減税率の場合は1.08)をするとすぐに料金がわかります。

3ヶ月目から支払いが一気に増加

カレンダー画像
ギガライトは料金はずっと一定ですが、ギガ放題は3ヶ月目から高くなります

そもそも2ヶ月間だけ月額料金が安くなるキャンペーンなので、3ヶ月目からはキャンペーンの適用がされなくなります。

また、他のオプションも3ヶ月で料金が高くなるものが多いため注意が必要です。

かかる料金は2年3年と、長い期間で見積もることが必要です。

Point

料金は全て税抜価格

3ヶ月から月額料金が上がる

オプションも3ヶ月目から高くなるものが多い

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの料金を競合他社と比較!

比較の画像
ここではBroadWiMAX、カシモWiMAXと料金を比較しています。

今回比較するものは全てWiMAX回線を利用していますが、会社が違えば料金が変わってきます。

そのため、同じWiMAXでも注意が必要です。

アール教授
GMOとくとくBBの各プランと比較します。

データ無制限の月額料金

お金の画像

プロバイダ GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
1ヶ月目 3,609円 2,726円 1,380円
2ヶ月目 3,609円 2,726円 3,580円
3〜24ヶ月目 4,263円 3,411円 3,580円
25ヶ月目以降 4,263円 4,011円 4,079円

データ無制限プランで比較すると、GMOとくとくBBは高いということがわかります。

BroadWiMAXと比較しても24ヶ月たっても月額1000円ほどの料金の差が生まれており、短期的な利用には向いていないといえます。

ただし、25ヶ月目から料金の差は埋まってきているため、GMOとくとくBBは料金の変動が少ないことが伺えます。

そのため、他の会社と比べて長期的に利用するのに向いているモバイルWiFiであると言えるのでしょう。

ライトプランの月額料金

お金

プロバイダ Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
1ヶ月目 2,726円 3,609円 1,380円
2〜24ヶ月目 2,726円 3,609円 2,880円
25ヶ月目以降 3,326円 3,609円 3,379円

こちらもGMOとくとくBBの方が高いということがわかります。

2ヶ月目で比較するとどちらの会社とも1000円ほどの差が生まれており、ライトプランにおいても短期間の利用には向いていないことがわかります。

一方で、25ヶ月を過ぎると料金の差は300円ほどになるため、こちらも長期的な利用に向いているであるといえます。

なお、GMOとくとくBBのギガライトは料金はずっと一定になっています。

3年間のギガ放題の実質費用

お金

モバイルWiFi プラン名 実質費用
(3年間)
キャッシュバック
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
117,636円 34,500円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
127,332円 なし
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
132,660円 なし

3年使うことを前提に計算すると、GMOとくとくBBの方が最も安くなります。

確かに月額料金だけ見ると高いですが、高額キャッシュバックなどを考慮すると、実は他のモバイルWiFiの方が高くなってしまいます。

そのため、長期的に使うならGMOとくとくBBを選びましょう。

なお、カシモWiMAXと比較すると、2万円近い差が生まれています。

キャンペーン内容

キャンペーン

プロバイダ キャンペーン内容
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・最大34,500円CB
・端末代金0円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
・月額料金割引
・端末代金0円

どの会社にも共通している点は端末料金が無料ということ。これは大きいですね。

また、先ほども出てきましたが、GMOとくとくBBは高額キャッシュバックがうけられ、支払い料金を減らすことができます。

どの会社においても様々な割引キャンペーンが提供されており、BroadWiMAXでは初期費用が、カシモWiMAXでは月額料金の割引があります。

なお、キャンペーンは予告なく中止になることもあるため注意が必要です。

Point

短期的に見ればGMOとくとくBBは高い

長期的に見ればGMOとくとくBBは安い

どの会社の様々なキャンペーンがある

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

カシモWiMAXの公式サイトへ

総括:GMOとくとくBBの料金はとてもお安い!

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像
月額料金だけで見るとGMOとくとくBBは他のWiMAXと比較しても高くなりますが、3年間の実質料金で比較すると意外と安いですね。

長期的に使うモバイルWi-Fiが欲しいのであればBroadWiMAXやカシモWiMAXといった他社のWiMAXと比べてもお得ではないでしょうか。

WiMAX関連のギガ放題プランは3日間で10GB使うと通信制限がかかってしまうのがネックですが、料金の面で見ると非常にリーズナブルなモバイルWi-Fiです。

WiMAXを使う際は是非使ってみてください。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・高額キャッシュバック
・高速通信
・工事不要
キャンペーン・31,000円キャッシュバック
・端末代0円
・専用クレードル0円
・20日以内キャンセル0円

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBB WIMAX公式HP https://gmobb.jp/lp/gentei8/

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

GMOとくとくBB-WiMAXカテゴリの最新記事