【WiMAX】GMOとくとくBBって速度制限があるの!?速度制限について徹底解説!

NO IMAGE
NO IMAGE

【WiMAX】GMOとくとくBBって速度制限があるの!?速度制限について徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

GMOとくとくBB WiMAXはネットが使い放題と良く聞きますが、実は速度制限になることがあるのです。

当記事では速度制限になるプランや速度制限にならないための対策について解説してきます。

また、速度制限が気になる人にはネットを完全無制限で利用できるモバイルWiFiを紹介します。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約34,800円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン34,800円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのWiMAXは速度制限がある?

通信制限の画像
この章ではGMOとくとくBBの2つのプランの速度制限について解説していきます。

アール教授
GMOとくとくBBはプランによって速度制限が変わります!

通常プランの速度制限

GMOとくとくBBWiMAXの通常プラン

プラン 通常プラン
WiFiの画像(テーブル)
通信量 7GB/月間
制限前
通信速度
全国:下り最大440Mbps
一部地域:下り最大1Gbps
制限後
通信速度
128kbps

GMOとくとくBBの通常プランの場合は、7GBの通信量が使用でき、7GBを使用した後は通信速度が128kpsに下がってしまいます。

通常プランでは規定の通信量を超えてしまうと通信制限になってしまうため、インターネットを頻繁に使う人にはあまりおすすめできません。

とはいえ、普段インターネットをあまり使わない人や少しだけ使いたい方は通常プランを選びましょう。

少しだけ使いたいという方はぜひ、通常プランを選んでみてはいかがでしょうか。

ギガ放題プランの速度制限

ギガ放題プラン

プラン ギガ放題プラン
WiFiの画像(テーブル)
通信量 無制限/月間
※3日間で10G使用で通信制限
制限前
通信速度
全国:下り最大440Mbps
一部地域:下り最大1Gbps
制限後
通信速度
1Mbps

GMOとくとくBBのギガ放題プランでは3日間で10GBの通信料を使用すると、翌日の18時頃から翌日2時頃だけ通信速度が1Mbpsほど下がります。

ギガ放題プランは通常プランと比べて月に通信量が多く、頻繁にインターネットを使いたい方におすすめとなっています。

またギガ放題プランは速度制限になった場合でも1Mbpsまでしか下がらず、通常プランよりも緩い制限であることも特徴です。

ストレスなく使いたいという方は、ギガ放題を選んでみてはいかがでしょうか。

au 4G LTE利用時の速度制限

LTEの画像

プラン ギガ放題プラン
WiFiの画像(テーブル)
通信モード ハイスピード
エリアプラスモード
(LTEオプション)
通信量 7GB/月間
制限前
通信速度
全国:下り最大440Mbps
一部地域:下り最大1.2Gbps
制限後
通信速度
128kbps

au 4G LTE利用時の速度制限は、ハイスピードエリアモードという月間7Gの通信量を超えると通信制限になるモードがあります。

注意点としては、ギガ放題プランでこのモードを使用した場合に通信制限にかかると、通信制限は1Mkbpsではなく、128kbpsになってしまう点です。

au 4G LTEを利用すると通常プランと同様に通信制限になって、回線が遅くなってしまうことを覚えておきましょう。

Point

通常プランは7GBで通信制限

ギガ放題プランは10GBで通信制限

au 4G LTE利用時は128kbps落ちる

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

速度制限はGMOとくとくBB以外の全プロパイダ共通

紹介する女性
この章では速度制限はGMOとくとくBB以外の全プロバイダ共通であることについて解説していきます。

GMOとくとくBB以外の全プロバイダ共通であり、GMOとくとくBBはUQコミュニケーションズの回線を使用しています。

通信速度についても、すべてのWiMAXプロバイダが共通となっていることも覚えておきましょう。

他にも通信速度や対応エリアについてもすべてのプロバイダが同じなので、こちらも参考にしてみるのも良いかもしれません。

GMOとくとくBB WiMAXは速度制限でも快適ネット!?

通信(スマホ)
この章ではGMOとくとくBBは速度制限でも快適に使えることについて解説していきます。

アール教授
通信制限でもある程度は快適にネットが使えます!

WiMAXの通信速度

WiFiの画像

地域 通信速度
(下り)
全国
人口
最大440Mbps
一部地域
人口
最大1.2Gbps

GMOとくとくBBの通信速度は上記の通りです。
全国の通信速度では最大440Mbps、一部地域のの通信速度では12Gbpsとなっており、比較的どのエリアでも通信速度は安定していることが分かります。

通信速度に関しては、動画など容量を大量に必要とするものでも、問題無くみることができる程度はあると覚えておきましょう。

1Mbpsの通信速度でYouTubeも視聴可能

スマホ

通信用途 推奨速度
WEB閲覧
ネット
200kbps~2Mbps
メールやSNS
スマホ
100kbps〜1Mbps
YouTube
(標準画質)
youtubeの画像
0.5Mbps
快適にネット
WiFiの画像(テーブル)
20Mbps

通信制限になった場合でもホームページ閲覧やメールやSNS、YouTubeの標準画質での閲覧は視聴可能です。

ですが快適にネットを利用するには20Mbpsが必要となっており、通信制限になった状態では少し厳しいことを覚えておきましょう。

もし通信制限で動画などを閲覧する場合は、標準画質など使う容量を少なくする必要があります。

1Mbpsの通信速度で不便に感じること

WiFiが遅いときの画像

    特徴高画質の動画をみる
    特徴動画を観ながら別のことをする
    特徴オンラインゲームをする

1Mbpsの通信制限で不便に感じることに高画質での動画視聴が挙げられます。

YouTubeなどの動画サイトで高画質視聴をするには、かなりの通信速度を求められるので、通信制限の状態だと途中で止まるなど、快適に利用することができません。

また動画を標準画質で視聴したとしても、動画をみながら別のことをすることも厳しく、不便 に感じるかもしれません。

他にもオンラインゲームは動画以上に通信速度を求められるので、通信制限がかかっているとほぼ出来ないといってもいいでしょう。

通信制限になった場合は、基本的には容量を大量に必要とする高画質での動画の閲覧、オンラインゲームが不便になることを覚えておきましょう。

Point

通信速度はどのエリアでも安定している

通信速度でも標準画質なら視聴可能

容量を大量に必要とすることは基本できない

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WiMAXの速度制限対策!

紹介する男性
この章ではGMOとくとくBB WiMAXの速度制限対策について解説していきます。

アール教授
対策をして快適なインターネット利用をしていきましょう!

対策①ギガ放題プランで契約

契約

対策① 理由
ギガ放題プランを選ぶ
WiFiの画像(テーブル)
7GB/月間の制限が無くなる

GMOとくとくBB WiMAXの速度制限対策として、ギガ放題プランで契約することが挙げられています。

ギガ放題プランでは通常プランの月間7GBの縛りが無くなり、快適にインターネットを利用できるようになるメリットがあります。

また通信制限になった場合でも、YouTubeの標準画質であれば問題なく閲覧できることも嬉しいポイントです。

通信制限の対策として、縛りが無くなるギガ放題はおすすめとなっています。

対策②ハイスピードプラスモードにしない

WiMAXのLTEオプション画像

対策② 方法
※HP+Aモード
を使わない
Wi-Fi
電波が悪いときのみ使用する

※HP+A=ハイスピードプラスエリア
GMOとくとくBB WiMAXの速度制限対策として、ハイスピードプラスモードにしないことが挙げられます。

基本は通常モード(ハイスピードプラス)を使用し、電波が悪いときのみハイスピードプラスエリアモードを使用することで通信制限を回避できます。

このようにエリアや電波状態によってモードを使い分けることも、通信制限の対策となるので覚えておきましょう。

対策③データ量を確認し10GB以下に抑える

説明する男性
GMOとくとくBB WiMAXの速度制限対策として、データを確認して100GB以下に抑えることが挙げられます。

3日間で10GBに抑えるには常に使用している容量をチェックする必要があり、1日もしくは3日ごとにどのくらい使用したか把握することが大切です。

通信制限が気になるとう方はぜひ、データを確認して使い過ぎるのを未然に防いでみてはいかがでしょうか。

使用したデータを把握する具体的な方法として、ルーターのデータ通信量カウンターを確認することが挙げられます。

3日間での通信制限を防ぎたいという場合は、ルーターのデータ通信カウンターの表示を1ヶ月から3日間に切り替える必要があります。

《通信量カウンターの設定》

WiMAX通信量の確認手順

詳しい方法については上記の画像を参考にしてみてください。
Point

ギガ放題プランの契約をする

ハイスピードプラスモードにしない

データを確認して使い過ぎるのを防ぐ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBの速度制限が面倒なら完全無制限モバイルWi-Fi

おすすめする女性の画像
この章では速度制限が完全無制限のモバイルWi-Fiについて解説していきます。

アール教授
完全無制限で快適にインターネットを利用しまましょう!

高速通信でネットが無制限|ネクストモバイル

ネクストモバイルの端末画像

    特徴①通信制限が無く快適に使える!
    特徴②月額料金が安い
    特徴③広いエリアで利用可能!

ネクストモバイルは3日で10GBなどの通信制限が無く、無制限でインターネットを利用できるのがポイントです。

また月額料金も業界最安基準となっており、費用を抑えて始めたい方や料金を抑えてたっぷり使い方におすすめとなっています。

他にもネクストモバイルは、対応しているエリアが広いソフトバンク回線を採用しており、全国の主要都市のカバー率99%の実績があります。

費用を抑えてたっぷり使える、そして対応しているエリアも広いネクストモバイルに興味がある方はぜひ、申し込んでみてはいかがでしょうか。

ネクストモバイルの公式サイトへ

ずっとネットが無制限!どんなときもWiFi

どんなときもWiFiのネット無制限の画像

    特徴①ネットが使い放題!
    特徴②最短で翌日発送が可能!
    特徴③海外利用も手軽にできる!

どんなときもWi-Fiは月間の通信制限が無く、3日で 10GBも設定されていないので、インターネットの利用が快適にできるメリットがあります。

また申し込みから最短で翌日発送されるので、お急ぎの方やすぐに始めた方におすすめとなっています。

他にもどんなときもWi-Fiは海外利用ができるなど、出張で海外に良く行く方でも対応していることも嬉しいポイントです。

外出先で容量無く使えるどんなときもWi-Fiに興味がある方はぜひ、申し込んでみてはいかがでしょうか。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

GMOとくとくBBと速度制限がないモバイルWi-Fiを比較

比較の画像
この章ではGMOとくとくBBと速度制限がないモバイルWi-Fiを比較しつつ解説していきます。

アール教授
速度制限を比較してより良いものを探していきましょう!

速度制限と通信速度を比較

WiFiの画像

モバイルWi-Fi名 通信速度
下り最大
データ量 通信制限
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
440Mbps 無制限
(実質)
あり
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
150Mbps 20GB あり
30GB あり
無制限
(完全)
なし
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし

GMOとくとくBBの通信速度は下り最大440Mbpsとなっており、他社と比べて通信速度は早いことが分かりました。

また3日で10GBの通信制限はありますが、ギガ放題プランを選択すれば実質無制限でインターネットを使えるのもメリットです。

ネクストモバイルの通信速度は下り最大150Mbpsとなっており、他社と比べて通信速度は落ちますが、データ量を20GBや30GB、完全無制限から選べるのが魅力です。

どんなときもWi-Fiの通信速度は下り最大150Mbpsとなっており、こちらも他社と比べて通信速度は落ちますが、データ量が無制限で無制限なのが特徴となっています。

今回の比較を参考にして、より快適に利用できるインターネットを探してみるといいでしょう。

3年間の実質費用

電卓(お金)

モバイルWi-Fi名 プラン名 実質費用
(3年間)
キャッシュバック
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
117,636円 34,500円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
90,000円 なし
30GB
プラン
106,380円 なし
使い放題
プラン
117,576円 なし
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
131,256円 なし

GMOとくとくBBのギガ放題でのプランでは、3年平均の実質費用は117,636円と他社と比べて高額ですが、34,500円のキャッシュバックがあるのでおすすめです。

ネクストモバイルは20GBと30GBのプラン、使い放題のプランがあり、3年平均の実質費用は20GBプランで90,000円とかなり安くなっていることが分かりました。

どんなときもWi-Fiはデータ放題プランでは、3年平均の実質費用は131,256円となっており、他社と比べて若干安くなっていました。

3年平均の実質費用で最も安く抑えられるのは、ネクストモバイルの20GBプランであり、費用をなるべく抑えた方におすすめです。

またGMOとくとくBBのギガ放題でのプランには、キャッシュバックがあるので、こちらも十分に費用を抑えて始めることで出来ます。

スマホ割を比較

スマホとお金

モバイル
Wi-Fi名
auスマート
バリューmain
割引額
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
1,000円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
×
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
×

GMOとくとくBBではスマホ割として、1,000円の割引を受けることができる特徴があります。

ネクストモバイルとどんなときもWi-Fiはスマホ割の対象では無かったので、スマホ割を活用したい方は注意が必要です。

スマホ割を活用したいという方はぜひ、GMOとくとくBBを選んでみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ネクストモバイルの公式サイトへ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

総括:GMOとくとくBBの速度制限は対策すれば大丈夫

GMOとくとくBBのMB
GMOとくとくBBの速度制限について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

GMOとくとくBBは、通信制限を気にしなくて良いことやキャッシュバックが高額などがあるのでおすすめです。

また完全無制限でモバイルWi-Fiを利用したいという方には、ネクストモバイルやどんなときもWi-Fiも検討してみると良いでしょう。

今回紹介したモバイルWi-Fiを比較して、目的にあったものを選ぶことが重要となっています。

本記事を参考にして、よりよいモバイルWi-Fiを選ぶことができれば幸いです。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

プロバイダー運営実績20年以上!GMOとくとくBB

GMO WiMAXの画像
GMO WiMAXの画像
プロパイダGMOとくとくBB WiMAX
月額料金月額3,609円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★★
特徴・キャッシュバック約34,800円
・月額大幅割引
・端末代金無料
キャンペーン34,800円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBBのQ&A

 
気になる質問の"+"を押して答えを見よう!

簡単です。 WiMAX 2+端末機器に同梱のSIMカードをセットして電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。 設定マニュアルも同梱してあるのでご安心ください。

プロバイダー運営実績20年以上の東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しております。

通常4営業日以内に順次発送いたします。 お選びいただく端末機器によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。 ご利用可能な場合にはお申込み手続き内の「WiMAX端末の発送方法をご選択ください」の欄にてご確認ください。

お支払い方法は「クレジットカード払い」のみとなっております。 クレジットカードをお持ちでないお客さま向けに、クレジットカードが同時に発行できるキャンペーンも実施中です。

スマートフォンのキャリアに関係なく「Wi-Fi」を受信できる機器であれば、スマートフォン・PC・タブレット・ゲームなどでご利用可能です。

引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

GMOとくとくBB WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダ名GMOとくとくBBのロゴ
月額料金月額3,609円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法クレジットカード
総合評価★★★★★
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
会社名GMOインターネット株式会社

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/014633
https://donnatokimo-wifi.jp/t
https://next-mobile.jp/charm/#charm2

モバイルWi-Fiカテゴリの最新記事