ブロードワイマックスのメリットは月額料金の安さ!他社モバイルWi-Fiと徹底比較!

ブロードワイマックスのメリットは月額料金の安さ!他社モバイルWi-Fiと徹底比較!
ブロードワイマックスのメリットは月額料金の安さ!他社モバイルWi-Fiと徹底比較!

ブロードワイマックスのメリットは月額料金の安さ!他社モバイルWi-Fiと徹底比較!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)を検討しているあなた。

光回線やWiMAX、さらにその他のモバイルWiFiなど色々な選択肢があって迷ってしまいますよね。

ブロードワイマックスのメリット・デメリットを紹介し、あなたにぴったりのネット環境はどれかをお教えします!ブロードワイマックスは工事不要で使用でき、しかも月額料金が安いため、大変おすすめです。

ブロードワイマックスのメリットとほかのプロバイダとの比較を通して、損をしないプロバイダ選びをおこないましょう!

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスをオススメするメリット3つ!

デメリット
ブロードワイマックスのメリットを3つご紹介します。

アール教授
メリットを知れば、利用後のイメージができますよ。

メリット①月額料金が安い!

お金

モバイル
Wi-Fi名
プラン名 月額料金
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
1~2ヶ月目:2,760円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月以降:4,011円
ライト
プラン
1~24ヶ月目:2,760円
25ヶ月以降:3,326円

通信量使い放題のギガ放題プランは、制限ありのライトプランと同様の料金でスタート。

初回から大きな割引が適用されているので、モバイルWiFiが初めてという方にも安心して契約できる料金です。

また、月間データ容量が7GBのライトプランは、契約開始から1年間は割引が適用されます。あまり通信量を使用しない方は、ライトプランで契約すればより通信費を節約できるでしょう。

メリット②工事不要で最短即日発送!

配達の画像
モバイルWiFiは固定回線と違い、工事不要で端末さえあればネットの利用が可能。初期設定もかんたんなので、固定回線よりも格段に早くネットが使えるようになります。

それに、ブロードワイマックスは申し込みが完了すれば、最短で即日発送も可能です。さらに、店頭受け取りを利用すれば、最短で即日から利用できます。

端末を受け取れる店舗は公式サイトで確認できるので、近くに店舗がある方は受け取りに行くのもおすすめです。

メリット③お得な乗換キャンペーンがある!

ブロードワイマックスのキャンペーン画像
ブロードワイマックスは他社から乗り換える際に、解約金を負担してくれるキャンペーンがあります。

違約金負担キャンペーンは、現在利用中のインターネットからブロードワイマックスに乗り換える際に、適用条件を満たすことで申し込み可能。

条件には公式サイトから該当プランへの申し込みやクレジットカード支払い、各オプション加入などがあるので、申し込み時に問い合わせると確実です。

Point

ギガ放題プランも初月から大幅割引

店舗受け取りで最短即日利用開始

違約金負担でお得に乗り換えられる

Broad WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスの注意すべきデメリット2つ

デメリット
ブロードワイマックスで契約する際に、知っておくべきデメリットを紹介します。

アール教授
デメリットを知っておけば、よりお得に契約できますよ。

デメリット①機種無料キャンペーンの適用条件が多い

難しい画像
機種無料キャンペーン適用には、4つの条件があります。一つ目はWEBからの申し込みですが、公式サイトから申し込みフォームで申請するだけです。

二つ目は月額最安プランの契約です。ギガ放題かライトプランで適用できるので、ほとんどの場合は問題なく適用できるでしょう。

三つ目はクレジットカード支払い、四つ目は各オプション加入です。オプションは商品到着後に無料で解除可能なので、必要なければすぐに解除するのがおすすめ。

デメリット②違約金が高くなる

お金の画像

モバイル
Wi-Fi名
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
違約金 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25か月以降:9,500円
更新月:0円
キャンペーン
違約金
1~24ヶ月目:9,500円
25ヶ月以降:0円

ブロードワイマックスの契約は、更新月以外での解約で違約金が発生します。また、初期費用無料キャンペーンを適用している場合は、契約から2年以内に解約でさらに違約金が発生。

ただし、ブロードワイマックスはもともと月額料金が安いので、残りの契約期間によって、解約をしないほうが良い場合も。契約から1年11ヶ月時点だと解約金19,000円と高額です。

契約の切り替えなどをする際は、更新月がもっとも好ましいですが、それが難しい場合は違約金を参考に検討しましょう。

Point

機種無料キャンペーンは4つの適用条件

2年以内はキャンペーンの違約金も発生

契約期間によっては解約しないほうがいい

Broad WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスの口コミを調査!

調査をする女性の画像
ブロードワイマックスの口コミを見てみましょう。

アール教授
実際に使用している人の感想は参考になりますよ。

良い口コミ

良い時の画像

良い口コミを見ていきましょう

ブロードワイマックスに乗り換えて、基本料金が下がった方が多いようですね。ブロードは基本料金の設定が安いこともあり、月額料金が下がることが多いことがわかりました。

また、乗り換える際は違約金負担キャンペーンや機種無料キャンペーンで、初期費用も抑えられたという口コミも見られました。

乗り換えたら料金が下がったことから、実際に基本料金の安さと乗り換えのしやすさが特徴的なプロバイダと言えるでしょう。

悪い口コミ

悪い口コミの画像

悪い口コミを見ていきましょう

使い放題でも、3日間で10GB以上使うと制限がかかることに、不満を感じている人もいるようです。ブロードワイマックスはギガ放題でも、3日間で通信量を10GB以上使用すると、翌日に通信制限がかかってしまいます。

前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃 (2017年2月時点)にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに制限します

出典:通信制限ーBroad WIMAX

短期間で大容量を使用する方は、物足りなさ/を感じるかもしれません。また、契約更新時には割引の適用期間が切れていたという口コミも見られました。

そのまま更新するとお得な割引などを受けられない場合があるので、契約更新時にはプランを見直しましょう。

Point

ブロードに乗り換えて料金が下がった

乗り換えキャンペーンで初期費用もお得

3日間で10GB制限が気になった

Broad WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックス以外のメリットが多いモバイルWiFiを紹介!

紹介する女性
ブロードワイマックスと比較しやすいように、他社モバイルWiFiも紹介します。

アール教授
各社にメリットがあるので参考にしましょう。

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②実質料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBは東証一部上場の、GMOインターネット株式会社が提供しているプロバイダサービスです。

他のプロバイダにはない高額キャッシュバックが特徴で、それを受け取れれば、3年間のトータル通信費をぐっと下げることも可能。

とにかくお得にネットを利用したいという方におすすめのプロバイダです。

それではGMOとくとくBBのメリットをご紹介していきます。

メリット①高額キャッシュバック!

お金の画像
GMOとくとくBBの一番の特徴は高額キャッシュバックです。27,000円のキャッシュバックが受け取れれば、トータルの費用が抑えられて、お得にネットを利用できます。

しかしキャッシュバックの受け取りには、契約11カ月後に来るメールに、振込口座などの返信する必要があります。

メールが来るのが11カ月後なので、キャッシュバックの存在を忘れている可能性も。キャッシュバックを申し込む際は、メールを覚えておくように工夫しましょう。

メリット②月額料金が安い

電卓(お金)

モバイル
Wi-Fi名
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
プラン名 ギガ放題プラン 7GBプラン
月額料金 1〜2ヶ月目:3,620円
3ヶ月以降:4,263円
3,609円
キャッシュ
バック
27,000円

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックもありますが、実は月額料金の設定も安くなっています。一見他社と比べると月額料金が高く思えますが、高額キャッシュバックさえ受け取れれば大幅にトータルのコストが抑えられます。

キャッシュバックを含めると、3年間の実質トータル平均費用は、モバイルWiFiのなかでもトップクラスの安さです。

メリット③最短即日発送

配送(配達)の画像
GMOとくとくBBも申し込み完了から最短で、即日発送が可能です。自宅に端末が届けば、かんたんな初期設定をするだけで、ネットが利用できます。

即日発送は、平日は15:30まで、土・日・祝は14:00までの申し込み完了で対応可能です。

しかし、契約の審査や在庫の状況などで、即日発送ができない場合もあるのでオペレーターに確認しましょう。通常発送の場合は、受付完了から4営業日以内に順次発送されます。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ネットが完全無制限で海外利用可!どんなときもWiFi

どんなときもWi-Fiの画像

    特徴①トリプルキャリネットワークに対応
    特徴②131カ国で利用可能
    特徴③通信制限一切なし

どんなときもWiFiはクラウドWiFiという通信技術を利用して、安定したネット通信を提供しているのが特徴で、海外でも利用できると注目されています。

さらに快適なネット通信だけでなく、通信制限にも人気の秘密があります。次世代通信技術で、安心のネット環境を提供しているおすすめのプロバイダです。

どんなときもWiFiのメリットを詳しくご紹介していきます。

メリット①トリプルキャリアネットワークに対応している

どんなときもWiFiのトリプルキャリア
どんなときもWiFiはクラウドWiFi技術によって、ドコモ・ソフトバンク・auの大手三大キャリアの回線を利用可能。エリアや電波環境によって、そのときに最適な回線を自動で掴んで通信します。

さらに、キャリアに縛られないネット回線は、どれかのキャリア回線が混雑するという時間帯も、他に電波の良好回線を選択できます。それにより、どんなときもの安定した接続環境が提供されています。

メリット②海外131カ国でそのまま利用可能

どんなときもWiFiの海外利用についての画像
どんなときもWiFiは、海外でも端末をそのまま持っていくだけで利用できます。一般的には、海外対応の端末を別途で借りるか、出先での契約が必要です。

端末一つで海外利用も解決できてしまうどんなときもは、海外に出かける機会が多い方にもおすすめのプロバイダです。

海外でネットを利用する分は、使い放題などと別途での請求になりますが、使った分だけの料金なので安心して持っていけますよ。

メリット③通信制限一切なし!完全無制限

どんなときもWiFiのネット無制限の画像

どんなときもWiFiの使い放題プランは、月間・日間の制限もなく通信量完全無制限です。

3日で通信量を10GB使用すると制限がかかるプロバイダも多いのですが、その制限もなく完全に使い放題のプランになっています。

最大通信速度に関しては他社より劣りますが、20Mbpsあれば快適にネットを利用できるので、どんなときもの速度は普段使いでは問題ないでしょう。

Point

トリプルキャリアネットワークで快適通信

端末一つで海外131カ国にてWiFi利用可能

3日の制限もなく通信量が完全無制限

どんなときもWiFiの公式サイトへ

ブロードワイマックスとメリットの多いモバイルWiFiを比較

比較の画像
ブロードワイマックスとおすすめ2社のメリットをそれぞれ比較してみました。

アール教授
料金と通信速度・制限はモバイルWiFiで重要なポイントです。

月額料金を比較

お金

モバイル
Wi-Fi名
プラン名 月額料金 キャッシュ
バック
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
1~2ヶ月目:2,760円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月以降:4,011円
1万円※
(2台同時申込)
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
1〜2ヶ月目:3,620円
3ヶ月以降:4,263円
27,000円
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
1~24ヶ月目:3,480円
25か月目~:3,980円
なし

※:表示価格・内容は2020年5月20日現在の情報
基本の月額料金ではブロードワイマックスがお得ですが、25カ月以降は3社とも月額料金があまり変わりません。

契約期間は3年しばりが多いので、3年間トータルの費用としてどのくらいかかるかが重要になってきます。

その点では、GMOとくとくBBの高額キャッシュバックの存在が大きいです。キャッシュバックが受け取れればトータル費用を抑えられるので、お得にネットを利用するならGMOもおすすめ。

通信速度を比較

通信速度画像

モバイル
Wi-Fi名
下り最大
通信速度
上り最大
通信速度
通信制限
Broad
WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
一部:1.2Gbps
全国:440Mbps
75Mbps 10GB/3日
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
一部:1.2Gbps
全国:440Mbps
75Mbps 10GB/3日
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
全国:150Mbps 50Mbps なし

最大通信速度はブロードワイマックスとGMOとくとくBBの数値が高く、電波状況がエリアでは十分な速度が期待できます。

WiMAXの下り最大1.2Gbpsの条件
  1. WiMAX端末「W06」使用
  2. ハイスピードプラスエリアモードに設定
  3. ハイパフォーマンスモードに設定
  4. 4×4MIMO設定をオンにする
  5. 東京・埼玉・愛知・大阪のエリアのみ
  6. USB Type-Cでの有線接続

しかし、動画の視聴なども速度は20Mbpsあれば快適なので、どんなときもWiFiの150Mbpsも普段使いでは問題ないでしょう。

ブロードワイマックスとGMOとくとくBBは通信量が3日で10GBの制限があるので、使い方によっては満足できない可能性もあります。通信制限が気になるという方は、どんなときもWiFiの完全無制限がおすすめ

通信速度はあくまで最大速度なので、エリアや電波状況によって変動することを覚えておきましょう。

Point

キャッシュバックならGMOとくとくBB

WiMAXは通信速度が速い

データ無制限ならどんなときもWiFi

Broad WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

総括:キャッシュバックが面倒な人はブロードワイマックスがおすすめ!

確認の画像
ブロードワイマックスのメリットについて解説してきました。ブロードワイマックスは月額料金がお得で、最大通信速度も速い優良プロバイダです。

しかし、GMOとくとくBBの高額キャッシュバックを受け取れば通信費の費用を抑えられるので、コスパ重視の方はGMOとくとくBBもおすすめ。ただ、キャンペーンの手続きや受け取りが不安な方には、ブロードワイマックスおすすめします。

ただし、ブロードワイマックスとGMOとくとくBBの使い放題は3日で10GBの制限があるので、気になる方には完全無制限のどんなときもWiFiをおすすめします。

それぞれに特徴があるので、自分の利用スタイルにあった契約先を見つけていただけたら幸いです。

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

Broad WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金2,726円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法口座振替
クレジットカード
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
総合評価★★★★
会社名株式会社リンクライフ

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://donnatokimo-wifi.jp/charm
https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php
https://gmobb.jp/lp/gentei8/?pid=a8n101&utm_source
https://gmobb.jp/wimax/cashback/price/
https://donnatokimo-wifi.jp/charm

BroadWiMAXカテゴリの最新記事