【必見】ブロードワイマックスにもデメリットが!?知られざる真実を大公開!

【必見】ブロードワイマックスにもデメリットが!?知られざる真実を大公開!
【必見】ブロードワイマックスにもデメリットが!?知られざる真実を大公開!

【必見】ブロードワイマックスにもデメリットが!?知られざる真実を大公開!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

ブロードワイマックスは、月額料金の安さが魅力のWiMAXプロバイダです。

ブロードワイマックスを検討している人の中には、どのようなデメリットがあるのか、気になる人も多いでしょう。

事実、初期費用が高いなど、他社にはないデメリットもいくつか存在します。

当記事では、ブロードワイマックスをはじめとして、特徴やメリット、他所との比較などをしていきます。

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスのデメリット

デメリット
どこでもインターネットを楽しむことができるモバイルWi-Fiを提供しているブロードワイマックスですが、デメリットもあります。

アール教授
デメリットの詳しい内容を見ていきましょう。

デメリット①初期費用が高い

お金
まず一つ目のデメリットとして挙げられるのは、契約時に伴う初期費用が高いということです。

ブロードワイマックスでは、ライトプランとギガ放題プランの2種類のプランから選択することが可能ですが、どちらのプランも初期費用がかかってしまいます。

初期費用として18,857円がかかってしまうほかに、契約事務手数料や充電器が必要な端末の場合は充電器代などが必要です。

通信料以外にも払わなければいけない料金なので、利用者には負担がかかってしまうところがデメリットといえるでしょう。

デメリット②解約金が高額

カレンダー画像

下記はブロードワイマックスの解約金の金額をまとめたものです。
解約時期 契約解除料
12ヶ月以内
カレンダーの画像
19,000円
13~24ヶ月以内
カレンダーの画像
14,000円
25ヶ月目以降
カレンダーの画像
9,500円
更新月
カレンダーの画像
0円
WEB割引キャンペーン 契約解除料
適用時
お金(テーブル)
別途9,500円

ブロードワイマックスの契約期間は基本的に2年間で、2年ごとに更新月を迎えます。

更新月に契約解除すれば解約金は掛からないのですが、それ以外の場合は解約時期によって金額が変わり、高額な解約金を支払わなければいけません。

更新月以外でに何かしらのきっかけでブロードワイマックスに不満を感じたり、他社に乗り換えたい場合は、高い解約金を負担しなければならないのがデメリットです。

Point

初期費用が高い

更新月の解約は無料

更新月以外の解約は解約金が高い

Broad WIMAXの公式サイトへ

キャンペーンでブロードワイマックスのデメリットが一部軽減

嬉しい女性の画像
ここまでブロードワイマックスのデメリットについて解説してきました。一見負担が大きいと思われますが、デメリットを軽減してくれるキャンペーンもあります。

アール教授
お得なキャンペーン情報をご紹介していきます。

初期費用割引キャンペーンが実施中

キャンペーン
現在ブロードワイマックスでは、初期費用が無料になるキャンペーンが行われています。期間は未定なので、検討されている方はお早めの契約を。

アール教授
負担額を軽減できる魅力あるキャンペーンです。

キャンペーン適用の条件

調査女性の画像

キャンペーンを受けるには下記のオプション加入が必要です
オプション名 月額料金
安心サポートプラス
サポート
550円
MyBroadサポート
設定テーブル画像
907円

ブロードワイマックスでは、Webからのお申し込み限定で初期費用が無料になるキャンペーンを行っています。

キャンペーンの適用には、「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」というオプションの加入が必須です。

上記にありますように、それぞれのオプションは有料となっており、月額料金が割高になってしまいます。

オプションは端末受け取り後であればすぐに解約可能なので、1か月だけ利用して解約するのも大丈夫です。

クレジットカード払いのみなので注意

注意点
ブロードワイマックスでは、月額料金などの支払い方法はクレジットカードか口座振替から選択することができます。

しかし、初期費用無料キャンペーンを適用させるには、クレジットカード払いのみの申し込みに限られていますので、口座振替では割引を受けることができません。

さらに、月額最安プランの「ギガ放題プラン」か「ライトプラン」への加入者のみが適用となっていますので、注意が必要です。

実質ブロードワイマックスのデメリットは解約金が高いことのみ

お金の画像
ブロードワイマックスのデメリットは初期費用と解約金が高いとここまでお伝えしてきました。

しかし初期費用に至っては、お得なキャンペーンで無料になるので実質的なデメリットは解約金が高い、ということだけです。

解約も更新月だと費用がかからないので、何も問題なくブロードワイマックスを利用し続ける部分においては、デメリットを感じることはないでしょう。

ただし初期費用無料のキャンペーンを受けるのには上記で解説した適用条件がありますので、必ず事前に確認しておきましょう。

Point

Web限定申込で初期費用が無料

クレジットカード支払いのみ適用

実質的なデメリットは解約金のみ

Broad WIMAXの公式サイトへ

デメリットだけではない!ブロードワイマックスのメリット

デメリット
ブロードワイマックスはデメリットばかりではありません。魅力的なメリットもたくさんあります。

アール教授
お得にモバイルWi-Fiを利用しましょう。

メリット①月額料金が安い

お金
ブロードワイマックスの魅力といえば何といっても月額料金の安さ。月額2,726円~利用できるので、手軽にモバイルWi-Fiを利用したい方にはぴったりです。

通信業界の中でも破格の料金でサービスを提供しており、端末分割代金やプロバイダ利用料などもかからず、お得に利用し続けられます。

また、安心の定額プランなので、月額料金の追加請求などもありません。

「月々の支払をなるべく抑えたい。」、そんな方の要望に答えたモバイルWi-Fiとなっていますので、おすすめです。

メリット②他社からの乗り換え時に違約金を負担

紹介する男性
ブロードワイマックスでは、他社から乗り換えした場合に、違約金を負担してくれるキャンペーンを実施しています。

現在インターネットを利用している方なら、ブロードワイマックスへの乗り換えで契約解除料最大19,000円をブロードワイマックスが負担。

専用サイトから、キャンペーン期間内に申込、開通でキャンペーン適用となります。また、こちらのキャンペーンもクレジットカード支払いのみ適用となっています。

他社に乗り換えを考えているが、解約金がネックになっている方にとっては嬉しいキャンペーンです!

メリット③口座振替ができる

口座振替の画像

下記は口座振替ができるWiMAXをまとめたものです。
モバイル
WiFi
口座振替
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
可能
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAXのロゴ
可能
UQ WiMAX
UQ WiMAXのロゴ
可能
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
不可
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
不可

ブロードワイマックスの支払い方法は口座振替とクレジットカード支払いの2種類かを選択することができるのがメリットの一つです。

クレジットカードを持っていない方や、契約のためだけにクレジットカードを作りたくないという方でもブロードワイマックスを利用できます。

口座振替ができるWiMAXも限られていて、その中でも月額料金が安いブロードワイマックスは、おすすめのモバイルWi-Fiです。

メリット④店舗受取ができる

契約

下記はブロードワイマックスの端末を店舗受け取りできる店舗情報をまとめたものです。
店舗名 住所 営業日
営業時間
渋谷
センター
ショップの画像
東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1F
(パソコン修理工場内)
10:00~19:00
平日・土曜受付
日曜・祝日休み
秋葉原
センター
ショップの画像
東京都千代田区外神田3-11-2
ロック2ビル1F-B(RGUILD内)
11:00~19:00
平日・土曜受付
日曜・祝日休み

ブロードワイマックスは契約後、直接端末を店舗で受け取ることができます。

東京都内の渋谷センターと秋葉原センターのみとなりますが、すぐに受けといって利用開始できるところがメリットの一つといえるでしょう。

もちろん、自宅への発送も行っていますので、利用者の希望に合わせて受け取り方を柔軟に選択できるところは魅力的です。

Point

ブロードワイマックスは月額料金が安い

口座振替もできる

店舗へ直接受け取りも可能

ブロードワイマックス以外のWiMAXプロバイダの特徴を比較!

比較の画像
ここまでブロードワイマックスの特徴について解説してきましたが、ここで他社のモバイルWi-Fiも見ておきましょう。

アール教授
様々な特徴を持ったモバイルWi-Fiがあります。

月額料金が安い!カシモWiMAX

カシモWiMAXのMB画像

    特徴①月額の値引額が大きい
    特徴②快高速通信で快適ネット
    特徴③キャッシュバックなしでも安い

カシモWiMAXは、通常月額料金からの割引額が大きいところが魅力の一つです。

機種代0円で利用でき、その機種も高スペックなものばかり。なかでも「W06」は、下り最大1.2Gbpsという高速通信が可能に。

快適にインターネットを利用できるので、動画やゲームなどの大容量コンテンツもストレスフリーで楽しむことができます。

他社であるようなキャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額料金が安いので、実質負担額はかなりお得なものになっています。

カシモWiMAXの公式サイトへ

高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBBのMB

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②月額料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBの最大の特徴といえるのは高額キャッシュバックキャンペーン。専用サイトで端末購入すれば最大約3万円のキャッシュバックを受け取ることができます。

月々の利用料金が安いところも魅力的で、少しでも負担額を減らしたい方にとってはおすすめのモバイルWi-Fiとなっています。

さらに申込から最短即日発送を行ってくれるので、すぐに快適なインターネットを利用することが可能です。

キャッシュバックがある方がいいと考える方にはおすすめのモバイルWi-Fiとなっています。

Point

カシモWiMAXは割引額が多い

GMOはキャッシュバックが高額

最短即日発送ですぐに使える

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ブロードワイマックスと他社との比較

比較の画像
ここでブロードワイマックス、カシモWiMAX、GMOとくとくBBの料金やスマホ割について比較していきましょう。

アール教授
少しでもお得なモバイルWi-Fiを選びましょう。

実質費用の比較

月額(お金)

下記は3社の実質負担額を比較したものです。
モバイル
WiFi
プラン名 実質費用
(3年間)
キャッシュ
バック
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
127,332円 なし
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
132,660円 なし
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
117,536円 31,600円

ブロードワイマックスでは、初期費用が0円になるキャンペーンがあり、さらに月額料金が安いので負担を少なくモバイルWi-Fiを利用することができます。

カシモWiMAXは、3社の中では負担額は大きいですが、お得な割引制度が充実しているのが特徴的です。

GMOとくとくBBは3社で最安。お得なキャッシュバックがあるので、できるだけ負担額を減らしたい方におすすめとなっています。

3年間の月額料金平均を比較

比較の画像

下記は3社の月額料金を比較したものです。
モバイル
WiFi
プラン名 月額料金
(3年平均)
データ
容量
契約期間
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,537円 無制限(実質) 3年間
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
ギガ放題
新端末
プラン
3,685円 無制限(実質) 3年間
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,226円 無制限(実質) 3年間

ブロードワイマックスの月額料金は3社で最安となっており、月々の料金をお得に利用したい方にはおすすめのモバイルWi-Fiです。

カシモWiMAXは、通常料金からの割引額が大きいので、月々の料金をお得にモバイルWi-Fiを利用することができます。

GMOとくとくBBの月額料金は3社で一番高いですが、お得な乗り換え割などがあるので、他社からの乗り換えにはぴったりです。

スマホ割を比較

スマホとお金

下記は3社のスマホ割についてまとめたものです。
モバイル
Wi-Fi名
auスマート
バリューmine
割引額
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
1,000円
カシモWiMAX
カシモWiMAXのロゴ
×
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
1,000円

ブロードワイマックスとGMOとくとくBBでは、auスマートフォンとのセット割引が適用されます。

auスマートバリューmine適用で毎月の利用料金が1,000円引きに。auユーザーにはおすすめのモバイルWi-Fiです。

カシモWiMAXはスマホ割はありませんが、独自の割引制度が充実しているのが魅力的です。

Point

実質負担はGMOが最安

月額料金はブロードワイマックスが最安

auスマホとのセット割もある

総括:ブロードワイマックスはキャンペーンを使えばデメリットは少ない

ブロードワイマックスのキャンペーン画像
いかがでしたでしょうか?この記事ではブロードワイマックスのデメリットについて解説してきました。

ブロードワイマックスでは、初期費用や解約金が高いことがデメリットとしていましたが、Web限定の割引キャンペーンで初期費用が無料に。

実質的なデメリットは解約金が高いことのみで、月額料金の安さや支払方法の豊富さの観点からいえばメリットが多いです。

また、カシモWiMAXやGMOとくとくBBもお得に利用できる魅力があるので、自分に合ったモバイルWi-Fiを選びましょう!

Broad WIMAXの公式サイトへ

WiMAX業界最安級!Broad WiMAX!

Broad WiMAXのロゴ画像
Broad WiMAXの画像
プロパイダBroadWiMAX
月額料金月額2,726円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・月額料金が最安級!
・最短ご契約当日からご利用可能!
キャンペーン初期費用18,857円無料

BroadWiMAXの公式サイトへ

Broad WiMAXの基本情報

項目基本情報
プロパイダBroad WiMAXのロゴ
月額料金2,726円~
使えるデータ容量ギガ放題プラン:無制限
通常プラン:7G
提供端末W06、WX05、W05
L02、WiMAX HOME 01、L01s
支払い方法口座振替
クレジットカード
au スマートバリュー mine適用可
auスマホ最大1,000円割引
総合評価★★★★
会社名株式会社リンクライフ

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php
https://wimax-broad.jp/charm/index.php#charm-point01

BroadWiMAXカテゴリの最新記事