【新事実】どんなときもWiFiの口コミは大多数が好印象!?口コミを徹底調査!

どんなときもWiFiのMB画像
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

どんなときもWiFiと言えば「無制限でネットが使える」と最近CMやネット広告でよく見かけるモバイルWi-Fiです。

最近でてきたモバイルWi-Fiで情報が少なく、契約しようか迷っている人も多いかと思います。

そこで今回は情報の少ないどんなときもWiFiについての口コミを徹底調査してきました。

では早速どんなときもWiFiの口コミを見てきましょう。

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFiの口コミを大公開!

SNS
気になる料金や通信速度など、どんなときもWiFiの口コミを徹底調査しました!

アール教授
SNSやCMなどで話題のどんなときもWiFiについてのリアルな口コミを紹介しています。

料金についての評判は?(口コミ)

お金を持つ男性

どんなときもWiFiは数あるモバイルWi-Fiの中でも特に料金が安いと評判でした。

口座振替でも申し込み可能、シンプルなプラン内容で2年定額など、料金設定がわかりやすくお得なのも魅力のひとつです。

モバイルWi-Fiが本当に必要な人は「どんなときもWiFi」と言っている人もいるため、安心して契約できそうですね。

通信速度についての評判は?(口コミ)

WiFが速いときのi画像

どんなときもWiFiは不便なく快適に使えているという声がありました。

どんなときもWiFiは3大キャリアのソフトバンク、 au、ドコモのLTE回線に対応しているため安定した通信速度を提供しているのですね。

1つのキャリアしか使えないモバイルWiFiとは違い、3つのキャリアに接続できるどんなときもWiFiは国内どこにいても繋がりやすいのがメリット。

端末についての評判は?(口コミ)

ルーター端末

どんなときもWiFiの端末はルーターを変えずにそのまま海外でも利用できるので、海外旅行の際にも使えます。簡単な設定だけでそのまま海外でも使えるのが特徴です。

地下鉄や建物の中でもサクサク繋がるから使いやすいとの口コミも多数ありました。

女性も使いやすいカラーのゴールドな端末もあり、12時間の長時間使用が可能となっています。

利用可能エリアについての評判は?(口コミ)

回線

他社回線のモバイルWiFiは使用できるエリアが限られていて、エリア判定で範囲外になった場合はモバイルWiFiが圏外になってしまい使えないこともあります。

どんなときもWiFiは3つの大手キャリアに接続できるので、他のインターネット回線が弱い場所・エリアでも繋がりやすいとの口コミが多くありました!

どんなときもWiFiなら都心部から離れた地方でも快適な速度でインターネットが利用できます。

どんなときもWiFiとWiMAXの比較(口コミ)

モバイルルーター(端末)の画像

他社回線のギガ放題プランには3日で10GB以上使うと速度制限がありますが、どんなときもWiFiはインターネットが無制限で使えるので、他社回線から乗り換えるユーザーも多いようです。

さらに、他のモバイルWiFiが繋がりにくいエリアでも、3つのキャリアに接続できるどんなときもWiFiならサクサク繋がります!

Point

シンプルな料金設定で安い!

どんなときもWiFiは圧倒的に繋がりやすい!

速度制限なしでたっぷり使える!

どんなときもWiFiの口コミから分かったメリット・デメリット

メリットとデメリット
次に、口コミを調査してみてわかったどんなときもWiFiのメリット・デメリットを紹介します。

アール教授
他社からの乗り換え、新規契約を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

どんなときもWiFiのメリット

デメリット
どんなときもWiFiのメリットは下記の4つです!
  1. 安くわかりやすい料金設定
  2. 国内どこでも繋がりやすい
  3. 速度制限なしでネットが使える
  4. 3つのキャリアに接続できる

どんなときもWiFiの料金やプラン内容はとてもシンプルなので利用者もわかりやすく、月額料金が安いのが特徴です。

さらに、他社回線のインターネットが繋がりにくい地域にも強いので、地方にいてもサクサクとWiFiが使えます。

他社回線のギガ放題プランには3日で10GB以上使うと速度制限など、厳しいルールがありますが、どんなときもWiFiには速度制限は一切なく、完全無制限でネットが使用できることが最大のメリットです。

しかも、どんなときもWiFiなら3つの大手キャリアに接続できるので国内どこにいても繋がりやすいモバイルWiFiです。

どんなときもWiFiのデメリット

デメリット
どんなときもWiFiのメリットは下記の2つです!
  1. 海外利用は手数料がかかる
  2. 選べる端末の種類が少ない

どんなときもWiFiは海外でも使えるモバイルWiFiで、国内で使っている端末をそのまま海外でも使用できるのが特徴です。

簡単な初期設定だけで海外でも端末をそのまま使えて便利ですが、旅行の際に海外で利用する時には海外利用手数料が発生します。

他社回線のルーター、モバイルWiFiは種類が豊富で自分の好きな端末が選べますが、どんなときもWiFiは端末が1つしかないので、その点に置いてはデメリットと言えるでしょう。

どんなときもWiFiがオススメな人

おすすめする女性の画像
どんなときもWiFiがオススメな人を下記にまとめました。
  1. ネットを完全無制限で使用したい人
  2. 移動が多い人・地方にお住まいの人
  3. 通信速度を安定させたい人

どんなときもWiFiは完全無制限で使えるので、ネットをたっぷり使いたい人におすすめです。

3つの大手キャリアに接続できるどんなときもWiFiは、都心部だけではなく地方でも繋がりやすいので、出張などで移動が多い人や地方に住んでいる人でも気軽に使うことができます。

さらに、その場所でどのキャリアが一番速度が出ているのか自動で感知して自動切り替えをしてくれるので、常に安定した速度でインターネットが使用できます。

どんなときもWiFiをオススメできない人

モバイルWi-Fiはキャッシュバックキャンペーンを実施している会社がある中、どんなときもWiFiではキャッシュバックキャンペーンが実施されていません。

なので、高額キャッシュバックを受け取りたいと考えている人にはおすすめできないと言えます。

キャッシュバックは行われていませんが、どんなときもWiFiは料金が安く設定されているため、実質費用は安く済みます。

Point

ネットを完全無制限で使える!

安定した速度でどこでも繋がりやすい!

キャッシュバックは実施されていない

口コミの良いどんなときもWiFiってどんなサービス?

男性(疑問)
今話題となっているどんなときもWiFiですが、どんなサービスを提供しているのか具体的にまとめてみました!

アール教授
どんなときもWiFiの基礎情報や強み、人気の理由を紹介しています。

どんなときもWiFiの基礎情報

どんなときもWiFiのMB画像
モバイル
Wi-Fi名
どんなときも WiFi
どんなときも WiFiのロゴ
端末名
端末画像
D1
どんなときもWiFiの端末画像
通信速度 上り:50Mbps
下り:150Mbpsa
使用回線 ・ソフトバンク
・au
・ドコモ
連続
通信時間
約12時間
同時
接続台数
最大5台

上記でも少し紹介しましたが、どんなときもWiFiはソフトバンク、au、ドコモの3つのキャリアに接続できるのが特徴です。

使用場所によって最適な回線に自動切り替えしてくれるので繋がりやすさが圧倒的!最大通信速度は下り150mbps、上り50Mbpsとなっています。

さらに、連続通信時間は最大12時間、同時接続台数は5台など様々なメリットがあるのも嬉しいポイントです。

どんなときもWiFiの選ばれる3つの特徴

特徴
たくさんのモバイルWiFがある中、どんな理由からどんなときもWiFiが選ばれていのでしょうか。

次にどんなときもWiFiの3つの特徴を紹介します!

特徴①家と外でもネットが無制限

どんなときもWiFiの画像(無制限)
モバイル
Wi-Fi名
通信量 制限
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
完全無制限 なし
他社A
WiFi
実質無制限 あり
(10G/3日で制限)
他社B
WiFi
20~50G あり

他社回線のモバイルWiFiは、実質使い放題と言われているギガ放題プランにも速度制限がある場合があります。

一方でどんなときもWiFiは完全無制限でインターネットを使えるので、好きな時に好きなだけ使えるのが魅力です。

さらに、端末は手軽に持ち運びができるタイプなので家の中でも外出先でも使用できるのが特徴です。

どんなときもWiFiなら速度制限なしで好きなだけインターネットが使えて、持ち運びもできるので非常に便利なモバイルWiFiと言えます。

特徴②キャンペーン割引がずっと続く

どんなときもWiFiのキャンペーン画像
期間 利用開始月 1~24ヶ月 25ヶ月以降
月額
料金
お金
日割り 4,410円 4,410円
月額
割引適用
お金
日割り 3,480円 3,980円
割引額
割引
930円 430円

※口座振替は上記の月額料金から500円増し

月額料金が安い!と口コミでも評価が高かったどんなときもWiFiですが、新規契約者はキャンペーン割引が適応されるので、お得な料金でモバイルWiFiが利用できます。

契約してから24ヶ月間は毎月940円の割引が適応され、24ヶ月目以降も毎月430円が割引されるお得な月額料金キャンペーン割引です。

ただし、支払いを口座振替にするとクレジットカード払いよりも月額料金が500円高くなってしまうので注意が必要です。

口座振替でもキャンペーン割引は適応されますが、もし支払いを安く済ませたいと考えている人は、クレジットカード払いを選びましょう。

特徴③世界131ヵ国で利用可能

どんなときもWiFiの海外利用についての画像
国数 世界131ヵ国
通信量 1G/1日
通信速度
制限前
150Mbps(下り)
通信速度
制限後
384Kbps
料金 利用国①1,280円/1日
利用国②1,880円/1日

どんなときもWiFiは海外でも利用できるのがポイントです。端末の交換なども必要なく、簡単な設定をするだけで世界131各国で気軽に使用できます。

海外でどんなときもWiFiを使用する場合、利用手数料が発生します。

アジア、オセアニア、ヨーロッパ、北米など海外旅行で人気の地域は1日に1,280円、その他の地域では1日に1,880円の利用手数料がかかります。

海外で利用した際に1GBを超過すると、通信速度が384kbsになります。この速度はYoutubeや地図の確認、LINEでのトークは問題なくできる速度なので、通信制限後でも安心して利用できます。

Point

どこでもネットが無制限で使える!

長期間のキャンペーン割引でお得!

世界131各国で使えて便利!

どんなときもWiFiと他社を徹底比較

紹介する女性
どんなときもWiFiと他社回線のモバイルWiFiを比較してみました。安くお得に契約したい人はぜひ参考にしてみてください。

アール教授
料金比較だけではなく、通信速度や使用できるデータ量についても解説しています。

どんなときもWiFi VS WiMAX

WiFi(スマホ)
まずは気になるどんなときもWiFiとWiMAXの比較です。
モバイル
Wi-Fi
どんなときも
WiFi
どんなときも WiFiのロゴ

WiMAX
WiMAXのロゴ
月額料金 3,480円 4,000円前後
データ量 完全無制限 ・7GBプラン
・実質無制限プラン
海外での使用 可能 不可

どちらもモバイルWiFiとして人気のあるサービスですが、どんなときもWiFiの月額料金の方が500円ほお得となっています。

さらに、どんなときもWiFiは一切制限なしでインターネットを使えるのに対し、WiMAXはある一定のデータ量を使用すると速度制限がかかってしまいます。

WiMAXは国内のみ使用可能ですが、どんなときもWiFiは国外でも使えるので海外旅行の際にも便利です。

どんなときもWiFi VS Ymobile

Ymobileの画像
モバイル
Wi-Fi名
どんなときも
WiFi
どんなときも WiFiのロゴ
Ymobile
Ymobile_ロゴ
月額料金 3,480円 4,378円
データ量 完全無制限 7GBか無制限
最大通信速度
下り
150Mbps 612Mbps
契約年数 2年 3年

次にYmobileとの比較ですが、どんなときもWiFiの月額料金は約1,000円ほど安く、お得だと言うことがわかります。

月々の料金が1,000円もお得で、インターネットが無制限で使えるのは嬉しいポイントですよね。

さらに、どんなときもWiFiの契約年数は2年、Ymobileは3年となっています。契約年数の短いどんなときもWiFiだと、乗り換えがしやすく便利です。

どんなときもWiFi VS ケータイキャリア

WiFi(スマホ)
比較対象 プラン名 月額料金 データ量
どんな
ときも
WiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,480円 完全
無制限
au
auのアイコン
WiMAX 2+
フラット
for DATA EX
5,880円 実質
無制限
ドコモ
ドコモロゴ
ウルトラ
データ
LLパック
8,000円 30GB
SoftBank
ソフトバンクのロゴ
ウルトラギガモンスター+forデータ 7,480円 50GB

次に大手ケータイキャリアとの比較です。表を見てわかるように、どんなときもWiFiの月額料金は圧倒的に安くお得ですね。

ケータイキャリアは限られたデータ量、または実質無制限でしか使えませんが、どんなときもWiFiは安く完全無制限でインターネットが使用できます。

使える回線はドコモ、au、ソフトバンクと同じLTE回線ですが、料金の安さや無制限で使えることから、どんなときもWIFiはケータイキャリアよりも安くお得と言えます。

Point

WiMAXよりも安く無制限で使える!

どんなときもWiFiは契約年数が短い!

ケータイキャリアより安くてお得!

総括:どんなときもWiFiの好印象な口コミが大多数!

どんなときもWiFiのMB画像

今回口コミを調査したところ、どんなときもWiFiは月額料金が安くお得、インターネットが無制限で使えて便利などの声が多数ありました。

どんなときもWiFiは3つのキャリアに接続でき、都心部から離れた地方でも繋がりやすいようです。海外でそのまま使えるのも便利ですよね。

さらに、どんなときもWiFiでは月額料金のキャンペーン割引を実施しており、月々の料金が24ヶ月の間、930円割引されます。

紹介した情報を参考に、どんなときもWiFiとの契約をご検討してみてくださいね。

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://donnatokimo-wifi.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA