どんなときもWiFiはどれだけ使っても速度制限なし!?気になる実態を徹底解説!

どんなときもWiFiはどれだけ使っても速度制限なし!?気になる実態を徹底解説!
どんなときもWiFiはどれだけ使っても速度制限なし!?気になる実態を徹底解説!

どんなときもWiFiはどれだけ使っても速度制限なし!?気になる実態を徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

モバイルWiFiはキャリアに比べて月額料金が安く抑えられますね。中でも、CMでも話題のどんなときもWiFiがありますよね。さらにキャンペーンをやっていたりと、今大注目です。

しかし、気になるのが速度制限ではないでしょうか?あのイライラほんとに嫌ですよね。

そこで今回はどんなときもWiFiの速度制限について詳しく見て行きたいと思います!

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFiに速度制限はあるの?

疑問の画像
今CMなどで話題のモバイルWi-Fi、どんなときもWi-Fi。皆さんが気になる速度制限の有無について見ていきましょう。

アール教授
どんなときもWiFiの特徴について解説していきます。

基本速度制限は無い

否定する男性の画像

モバイルWiFi どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
通信制限 完全になし
通信速度 ・下り最大:150Mbps
・上り最大:50Mbps

上記はどんなときもWi-Fiの、通信速度と速度制限についてまとめたものです。

従来のモバイルWi-Fiの場合、契約するプランに設定されている月間容量を超えた場合に制限がかかる「月間制限」や「ヘビーユーザー規制」などがあります。

しかしどんなときもWiFiなら、月間制限やヘビーユーザ規制を一切設けておらず、動画やゲームなどのデータを大容量消費するコンテンツもたっぷり利用可能です。

速度制限を気にしないで利用できるところは、メリットの一つといえるでしょう。

速度制限がかかる場合

通信制限の画像
速度制限がないのが特徴的などんなときもWiFiですが、使い方や状況によっては速度制限にかかってしまう場合があります。

アール教授
何をすれば速度制限がかかってしまうのでしょうか?

異常なデータ通信が見られた時

難しい画像
通常利用時には、容量無制限で通信制限なしで利用することができるのですが、異常なデータ通信が見られた場合は、速度制限がかかることがあります。

それは、違法ダウンロード、不正利用、大容量通信によるネットワークの占拠を行った場合に、通信速度を制限されるようになっています。

これに該当する利用者は、通信速度を概ね384kbpsに制限する場合があり、また犯罪行為に及ぶ場合は、利用停止になる場合も。

普通に使っていれば速度制限にかかることはないので、ほとんどの人は大丈夫といえるでしょう。

海外利用の時

通信エリアを説明する女性

利用場所 海外
地球地図の画像
データ
利用制限
1GB/日
速度
(制限時)
384Kbps

上記の表はどんなときもWiFiの、海外利用時にかかる通信速度制限についてまとめたものです。
どんなときもWiFiは国内では容量無制限で使用可能ですが、海外では1日ごとに1GBまでの制限が設けられています。

これをオーバーすると通信速度が384Kbpsとなります。1GB制限のリセット時間は各国によって異なりますので事前に確認することが大切です。

従来の海外利用時の速度制限の速度は128Kbpsが多く、どんなときもWiFiなら倍以上の速度なので低速時でもそこまでストレスに感じないでしょう。

通信制限の仕組み

確認の画像

ここでよくある通信制限の仕組みについて解説していきます。

月利用の速度制限

カレンダー画像
速度制限の種類には大きく分けて2種類の制限がありますが、1つ目は月利用の速度制限です。

モバイルWiFiのプランで月間7GBまで利用可能なプランなどは、その月に通信量が7GBを超えた場合に、月の終わりまで速度制限がかかる仕組みです。

一度速度制限がかかると、翌月になるまで制限が解除されないというところが特徴的で、使用量に気を付けながら利用しないといけません。

速度も128Kbpsまで下がるのがほとんどで、まったくデータ通信が行えないような状態になってしまいます。

大量利用の速度制限

WiFiが遅いときの画像
2つ目は、大量利用による速度制限がかかる場合です。

容量無制限で使い放題のプランでも、1日や3日ごとにデータ利用制限を設けて、その制限を超えた場合に速度制限がかかってしまう仕組みです。

3日で10GBまでという制限が一般的には多く、容量無制限だとしても一日のデータ通信量は気にしておかなければいけなくなってしまします。

どんなときもWiFiでは、このような制限がないので、1日にたっぷり使ってもまったく心配がいりません。

Point

違法利用があった場合は制限がかかる

基本的には速度制限なし

海外利用時は1日1GBまで

どんなときもWiFiの公式サイトへ

速度制限のないどんなときもWiFiはメリット満載

デメリット
速度制限を気にすることなく使えるどんなときもWiFiですが、他にも様々なメリットがあります。

アール教授
利用者に嬉しいサービスも

メリット①トリプルキャリアネットワーク対応

どんなときもWiFiのトリプルキャリア
どんなときもWiFiでは、ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリアネットワークに対応しているので、日本中が対象範囲のワイドエリアで利用することができます。

引っ越しや出張、旅行先など普段の利用場所以外でもいつも通りに使用可能です。

電波の受信強度・通信速度の安定性・使用データ量などあらゆる条件を踏まえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適なSIM回線を自動割り当て。

1枚のSIMにエリアが限定されることなく、どこでも快適にインターネットを楽しむことができます。

メリット②最短即日発送

配達の画像

発送日 即日発送が可能な時間帯
即日発送
発送テーブル
・平日13時まで
・土曜11時まで
翌日以降発送
発送テーブル
・平日13時以降
・土曜11時以降・日曜祝日

どんなときもWiFiは契約してから即日発送が可能なので、最短翌日からモバイルWi-Fiルーターを利用することができます。

更に送料は全国無料。離島に住んでいる方でも無料で届けてくれるので、安心して利用することができます。

即日発送は、上記の表にある通り平日13時・土曜・祝日11時までの受付分となり、日曜は発送を行っていないので注意が必要です。

すぐにモバイルWi-Fiを利用したい方にとっては、嬉しいサービスとなっています。

メリット③世界131カ国で利用可能

どんなときもWiFiの海外利用についての画像

モバイル
Wi-Fi名
海外利用の手続き SIMの差し替え
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
不要 不要
その他
wimax
必要 必要

今までのモバイルWi-Fiは、海外で利する場合、事前にルーター端末をレンタルしたり海外オプションの加入など手続きが必要でした。

どんなときもWiFiなら、面倒な手続きなしでかんたんな設定のみで世界131カ国で利用可能です。

海外に端末を持っていき、電源をONにするだけで使用することができます。

これにより急な旅行や海外出張にも柔軟に対応でき、快適にインターネットを利用することができるので、とても便利なモバイルWi-Fiです。

Point

大手3社のネットワークで幅広い通信範囲

即日発送で最短翌日から利用可能

世界131カ国で利用可能

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWiFi以外で速度制限のないおすすめのネット回線

紹介する女性
ここまでどんなときもWiFiの魅力について迫ってきましたが、他社のおすすめモバイルWi-Fiをご紹介していきます。

アール教授
今回ご紹介するのはネクストモバイルとGMOとくとくBBです。

高速通信でネットが無制限!ネクストモバイル

ネクストモバイルのMB画像

    特徴①ソフトバンク回線で快適の高速通信!
    特徴②ネットが無制限!
    特徴③広いエリアで利用可能!

上記はネクストモバイルの特徴をまとめたものです。

ネクストモバイルの通信回線はあの大手キャリアのソフトバンク回線を採用しており、下り最大150Mbpsの高速通信で快適にデータ通信が利用可能。

さらに容量無制限で、通信制限もなし。たっぷり容量を気にせずにゲームや動画などのコンテンツを楽しむことができます。

東京、大阪、札幌など、全国の主要都市で人口カバー率99%以上。広いエリアで利用可能なので、出張の時もレジャーに行くときも問題なく使えます。

ネクストモバイルの公式サイトへ

高速通信でネットが実質無制限!GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②月額料金が安い
    特徴③最短即日発送

上記GMOとくとくBBの特徴をまとめたものです。

GMOとくとくBBは、端末購入キャンペーンとして最大30,000円の高額キャッシュバックが受けられ、お得にモバイルWi-Fiを始めることができます。

さらに月額料金も安くキャッシュバックで初期費用の負担が抑えられるだけでなく、月々の支払いも手軽な金額で利用できるお得なモバイルWi-Fiです。

最短即日発送が可能なので、簡単な設定で翌日からWi-Fiを利用でき、快適にインターネットを楽しむことができます。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

おすすめモバイルWiFi2社の口コミ

スマホ
ネクストモバイルとGMOとくとくBBを実際に利用している方の口コミを見ていきましょう。

アール教授
利用者の声を参考にモバイルWi-Fiを選びましょう。

ネクストモバイルの口コミ

ネクストモバイルのエリア画像

上記がネクストモバイルを実際に利用している口コミです。

口コミの中で印象的だったのは、通信速度について満足している方が多い印象でした。モバイルWi-Fiを利用する上で通信速度の速さは欠かせないですよね。

月額料金の安さにも満足している方がおり、目的に合わせてプランを選択することができるので、自分に合ったモバイルWi-Fiを利用することができます。

大手キャリアのソフトバンク回線を採用しているので信頼性があり。かつ幅広いエリアで利用できる点から、評判を集めている要因といえるでしょう。

ネクストモバイルの公式サイトへ

GMOとくとくBBの口コミ

GMOとくとくBBのMB

上記がGMOとくとくBBを実際に利用している方の口コミを集めたものです。

GMOとくとくBBは、月額料金の安さに満足している方が多い印象を受けました。特に契約してから、最初の1~2か月目はお得な月額料金で利用できるので嬉しいですよね。

さらに端末購入で、高額キャッシュバックが受けられるので、総額負担が軽減されるという点も、利用者の評判を集めています。

通信速度もストレスなく使えている方が多いので、安く快適にモバイルWi-Fiを利用できるGMOとくとくBBはおすすめのプロバイダです。

Point

ネクストモバイル利用者は通信速度に満足

月額料金の安さに2社とも良い口コミがある

GMOはキャッシュバックでさらにお得に

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

どんなときもWiFiと速度制限のないおすすめ2社を比較

比較の画像
口コミによる2社の魅力が分かりましたが、ここでどんなときもWiFiと他社2社のキャンペーンや料金などについて比較していきましょう。

アール教授
気になる部分を徹底比較していきましょう。

キャンペーン内容

キャンペーン

プロバイダ キャンペーン内容
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
・端末レンタル代金0円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
・端末代金0円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・端末代金0円
キャッシュバック34,800円
月額料金割引

※表示価格・内容は2020年3月4日現在の情報
上記は、どんなときもWiFi、ネクストモバイル、GMOとくとくBB、のキャンペーン内容を比較したものです。

どんなときもWiFiでは、通常契約時にキャッシュバックはありませんが、端末レンタル代が無料となっているので、気軽にモバイルWi-Fiを始められます。

ネクストモバイルでは、ルーター端末がレンタルではなく購入という形になりますが、代金は無料。返却などの面倒な手続きがないところが魅力的です。

GMOとくとくBBでは、最大の特徴である高額キャッシュバックがありますので、実質負担を少なくして利用することができます。

通信速度

WiFiの画像

モバイル
Wi-Fi名
通信速度
下り最大
データ量 通信制限
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
440Mbps 無制限
(実質)
あり
(10G/3日)

上記は3社の通信速度を比較してみました。

GMOは下り最大440Mbpsと、3社で一番最速となっているのが分かります。どんなときもwifiとネクストモバイルは同じ通信速度となっています。

しかしどんなときもwifiは、基本的にデータ量無制限で速度制限もないので気にすることなく動画やゲームなどのコンテンツを楽しむことが可能です。

さらに海外でも利用でき、トリプルキャリアネットワークで広い範囲で利用することができるので安定的な通信速度をどんなときもwifiは保つことができます。

3年間の月額料金平均と実質費用

お金

モバイル
WiFi
プラン名 月額料金
(3年平均)
実質料金
(3年間)
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,632円 133,780円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
2,566円 90,000円
30GB
プラン
2,866円 97,200円
使い放題
プラン
3,266円 111,600円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,226円 117,636円

※表示価格・内容は2020年3月4日現在の情報

上記はどんなときもwifi、ネクストモバイル、GMOとくとくBBの3年間の平均月額料金です。

ネクストモバイルが最安となっていますが、どんなときもwifiは2年契約が可能なので、長い契約期間で利用しないで済むという利点があります。

3年目からも割とお得な金額で利用することができるのも、どんなときもwifiの魅力の一つです。

さらにGMOとくとくBBよりも、どんなときもwifiの方が安くモバイルwifiを利用できるのが比較してみてわかります。

Point

月額料金はネクストモバイルが最安

どんなときもWiFiは2年契約が可能

通信速度はGMOが最速

どんなときもWiFiの公式サイトへ

ネクストモバイルの公式サイトへ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

総括:どんなときもWiFiは制限のないおすすめモバイルWiFi

どんなときもWiFiのネット無制限の画像
いかがでしたでしょうか?この記事ではどんなときもWiFiの魅力や他社との比較などを行い様々な目線から解説してきました。

どんなときもWiFiはデータ使用量無制限、さらによくある日ごとの利用制限もないので、通信制限を気にせずたっぷりインターネットを楽しむことができます。

さらにトリプルキャリアネットワークで幅広いエリアで利用でき、最短即日発送ですぐに利用開始することができるので、魅力の多いモバイルWi-Fiです。

世界131カ国で利用することができるので、出張や旅行の多い方にはおすすめです!

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFiカテゴリの最新記事