どんなときもWiFiはメリット満載!他社モバイルWiFiと比較して徹底解説!

どんなときもWiFiはメリット満載!他社モバイルWiFiと比較して徹底解説!
どんなときもWiFiはメリット満載!他社モバイルWiFiと比較して徹底解説!

どんなときもWiFiはメリット満載!他社モバイルWiFiと比較して徹底解説!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

大注目のモバイルWiFi。その分種類も何十種類にも及びます。

そこで問題になるのが、「どれを選べば良いの?」ということですよね。

それぞれのモバイルWiFiプロバイダがさまざまなキャンペーンやプランを提供していて、とっても迷いますよね

そこで今回は、どんなときもWiFiのメリットを紹介して行きたいと思います!
ぜひモバイルWiFiを選ぶ参考にしてみて下さい。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFiを選ぶメリット!

メリット

アール教授
どんなときもWiFiにはどんなメリットがあるのでしょうか?

どんなときもWiFiを選ぶメリットにはどういうものがあるか紹介します。

メリット①データ利用無制限

どんなときもWiFiのネット無制限の画像
どんなときもWiFiは、データ利用が無制限で通信制限がないことが特徴です。

契約しているプランの月間上限を超えた時に掛かる月間制限や、3日間の累計使用量が3GBを超えた時に掛かるヘビーユーザー規制がどんなときもWiFiにはありません。

通信制限の心配をする必要がないので、データ使用量の大きいオンラインゲームや動画視聴でもストレスなく楽しむことができます。

メリット②世界131カ国で利用可能

どんなときもWiFiの海外利用についての画像

モバイル
Wi-Fi名
海外利用
手続き
SIMの
差し替え
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
不要 不要
その他
wimax
必要 必要

どんなときもWiFiは、世界131カ国で簡単に利用できることが特徴です。

海外利用時の面倒な手続きは不要で、端末のレンタルやSIMの差し替えの必要がなく、海外に端末を持っていき電源を入れるだけで利用することができます。

高速通信には1GBの制限がありますが、低速後は無制限で利用できるので、海外でも安心して利用することができます。

海外利用時の料金はエリアごとに決められた1日ごとの料金となっており、利用しない日は0円なので、気づいたら高額になっていたということも起こりにくくて安心です。

メリット③トリプルキャリアネットワークに対応

どんなときもWiFiのトリプルキャリア
どんなときもWiFiではトリプルキャリアネットワークに対応しており、au・docomo・softbankのネットワーク回線を利用することができます。

トリプルキャリアネットワークでは、1つの回線で通信障害などの不具合が起こった場合や圏外などのエリア外の場合に他の回線でカバーできます。

トリプルキャリアネットワークに対応しているおかげで、従来のWiFiルーターよりも幅広いエリアで、安定した通信サービスを利用することができます。

メリット④最短即日発送

配達の画像

発送エリア 全国
人口
即日発送 ・平日13時まで
・土曜11時まで
翌日以降発送 ・平日13時以降
・土曜11時以降・日曜祝日

どんなときもWiFiでは、契約から最短即日で発送されるので、早ければ翌日から利用することができます。

平日13時までと土曜日・祝日11時までの受付分は即日発送されますが、日曜日は発送を行っていないので注意が必要です。

工事不要で、同封されているマニュアル通りに簡単な設定を行うだけですぐに利用することができます。

一部エリアのみで実施されている店舗受け取りサービスでは、最短申込み当日に受け取れるので、近くに店舗がある方にはおすすめです。

メリット⑤いつでも解約サポートあり

どんなときもWiFiのいつでも解約サポート画像
どんなときもWiFiではいつでも解約サポートというサービスを行っており、どんなときもWiFiが紹介する他社に違約金なしで乗り換えることができます。

契約後であれば利用制限なくいつでもこのサービスを利用することができます。

万が一通信速度などに満足できなかった場合や固定回線に乗り換えたくなった場合にいつでも解約サポートで気軽に乗り換えることができるという安心感があります。

お試し感覚で利用してみて、合わなかったら乗り換えてみるというのも1つの手段です。

メリット⑥月額料金がシンプルでお安い

お金
どんなときもWiFiはプランが2年定額制の1種類のみで、シンプルで料金が分かりやすいものになっています。

契約してから2年間とクレジットカード決済の場合は月額料金が更に安くなるのでかなりお得です。

月額料金の中に、海外利用時の盗難や紛失といった万が一のトラブルに対応してくれる海外あんしん補償が含まれているので、オプションで別途加入する必要がありません。

オプションも端末故障時のあんしん補償の1種類のみで初月無料となっているので、気づいたらオプションのせいで月額料金が高くなっていたということも起こらないです。

Point

データ利用無制限で通信制限の心配不要

安定した通信が可能!

月額料金がシンプルで分かりやすい

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWiFiはメリット満載だけどデメリットもある!?

メリットとデメリット

アール教授
どんなときもWiFiにはメリットばかりではなくデメリットもあります…

どんなときもWiFiのデメリットにはどういうものがあるか紹介します。

デメリット①最大接続台数が少ない

どんなときもWiFi端末の接続画像
どんなときもWiFiは最大接続台数が5台と一般的なモバイルWiFiと比べて少ないです。

どんなときもWiFiと比較されることが多いUQWiMAXの最大接続台数が16台なので、かなり少ないです。

5台でも十分なように見えますが、パソコンやタブレット、スマートフォンを家族で接続して使おうと思うとあっという間に足りなくなってしまいます。

1人暮らしであまり多くの台数を接続することがない方にはあまり気にならないことですが、家族で共有して何台も接続して使う方にはおすすめできないです。

デメリット②通信速度が速くない

WiFiが遅いときの画像

上り/下り
(最大)
通信速度
上り最大
Wi-Fi
50Mbps
下り最大
WiFiの画像(テーブル)
150Mbps

どんなときもWiFiは通信速度が上り50Mbps、下り150Mbpsと、あまり速くないです。

オンラインゲーム時に快適に通信することができる速度が下り100Mbps以上と言われているので十分な速度は確保されていますが、他社と比べるとあまり速くないです。

インターネット回線を快適に利用するためには下りの速度が重要で、特にオンラインゲームの場合はユーザーが多い時間帯が繋がりにくいと言われているので、通信速度は大切です。

ある程度快適に利用できればいいという方にはあまり気にならないことですが、高速通信がしたいという方にはおすすめできないです。

Point

最大接続台数が5台と少ない

通信速度があまり速くない

ある程度快適に利用したい方におすすめ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWiFiのメリットをユーザーはどう感じたの?

男性(疑問)

アール教授
どんなときもWiFiのメリットに対する口コミを見ていきましょう!

どんなときもWiFiのメリット・デメリットに対するユーザーの口コミを紹介します。

良い口コミ

良い時の画像

どんなときもWiFiのメリットで最短即日発送ということを紹介しましたが、店舗での受け取りの場合は最短即日発送で受け取れるようです。

申し込みから利用までのスピード感は確かなものということが分かりました。

今まで他のポケットWiFiでは繋がらなかった地域でも繋がったという声もありました。

トリプルキャリアネットワークで幅広いエリアで通信可能なことが実例として口コミに現れています。

通信速度が、下り、上り、ping値全てにおいて理想値という声もありました。

どんなときもWiFiのデメリットで通信速度が速くないということを紹介しましたが、十分な速度はあるということが分かりました。

悪い口コミ

落ち込む男性

どんなときもWiFiのデメリットで、最大接続台数が5台と少ないことを紹介しましたが、実際にはほぼ4台しか繋がらないという声もありました。

ほぼ4台しか繋がらない状態では4人家族の場合全員がスマートフォンを1台ずつ接続しただけで終わってしまいます。

一人暮らしであれば4台でも十分かもしれませんが、家族で共有している場合には注意が必要です。

Point

申し込みから利用までのスピードが早い

トリプルネットワーク対応の効果は確実

最大接続台数は実際には4台との声も

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWiFi同様にメリット満載のおすすめのモバイルWiFi2選

紹介する女性

アール教授
どんなときもWiFi同様におすすめのモバイルWiFiを見ていきましょう!

どんなときもWiFi同様にメリットが多くおすすめなモバイルWiFiを2つ紹介します。

実質料金が非常に安い!GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

    特徴①高額キャッシュバック
    特徴②月額料金が安い
    特徴③最短即日発送

GMOとくとくBBでは、端末代金相当の金額がキャッシュバックされる高額キャッシュバックキャンペーンを行っています。

オプションのスマホ安心パックを同時申込みすると、追加でキャッシュバックされるキャンペーンも行っています。

GMOとくとくBBは月額料金が安く、ギガ放題プランが2ヶ月目まで7GBプランと同じ月額料金で利用することができます。

UQMobileユーザーやauスマートフォンユーザーは更に月額料金の割引が適用されて安くなるのでおすすめです。

GMOとくとくBBでは最短即日発送となっているので、早ければ翌日から利用を開始することができます。

工事不要で、同封されているマニュアルに従って簡単な設定を行うだけですぐに利用することができます。

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

乗り換えキャンペーン実施中!Broad WiMAX

ブロードワイマックスのキャンペーン画像

    特徴①解約違約金負担
    特徴②月額料金が安い
    特徴③いつでも解約サポート

Broad WiMAXでは、他社からBroad WiMAXへの乗り換え時に解約違約金を負担するキャンペーンを行っています。

現在利用している回線に満足できない状態だけど、解約違約金のせいですぐに乗り換えることができないという方には嬉しいサービスです。

Broad WiMAXは月額料金が安く、一定期間は月額料金の割引が適用されるので、かなりお得となっています。

GMOとくとくBBと同様に、UQMobileユーザーやauスマートフォンユーザーは更に月額料金の割引が適用されて安くなるのでおすすめです。

Broad WiMAXではいつでも解約サポートというサービスを行っており、Broad WiMAXが紹介する他社へ解約違約金なしで乗り換えることができます。

Broad WiMAXを使ってみたいけど自分に合うかどうか分からなくて不安という方でも気軽に利用することができるサービスです。

Point

GMOとくとくBBは高額CB

Broad WiMAXは解約違約金を負担!

Broad WiMAXはいつでも解約サポート

Broad WIMAXの公式サイトへ

どんなときもWiFiとメリット満載のおすすめモバイルWiFiを比較

比較の画像

アール教授
どんなときもWiFiとおすすめのモバイルWiFiを比較してみましょう!

どんなときもWiFiとおすすめのモバイルWiFiの違いを比較して紹介します。

キャンペーン内容

キャンペーン

モバイル
WiFi名
キャンペーン内容
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
・端末レンタル代金0円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
・端末代金0円
・約30,000円キャッシュバック
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
・端末代金0円
・乗り換え解約金負担
・初期費用割引

どんなときもWiFiは、端末を無料でレンタルできるキャンペーンを行っています。

GMOとくとくBBでは、端末代金0円キャンペーンと端末代金相当の高額キャッシュバックキャンペーンを行っています。

Broad WiMAXでは、端末代金0円キャンペーンや乗り換え解約金負担キャンペーン、初期費用が無料になるキャンペーンを行っています。

キャッシュバックで選ぶならGMOとくとくBB、キャンペーン内容の豊富さで選ぶならBroad WiMAXがおすすめです。

通信速度

WiFiの画像

モバイル
Wi-Fi名
通信速度
下り最大
データ量 通信制限
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
150Mbps 無制限
(完全)
なし
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
440Mbps 無制限
(実質)
あり
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
440Mbps 無制限
(実質)
あり

どんなときもWiFiは、通信速度がGMOとくとくBBやBroad WiMAXよりも遅いですが、データ量が実質無制限で通信制限がありません。

GMOとくとくBBは、通信速度がどんなときもWiFiよりも速く、データ量が実質無制限ですが、ヘビーユーザー規制の通信制限があります。

Broad WiMAXは、GMOとくとくBBと同じく通信速度がどんなときもWiFiよりも速く、データ量が実質無制限ですが、ヘビーユーザー規制の通信制限があります。

通信速度で選ぶならGMOとくとくBBやBroad WiMAX、通信制限で選ぶならどんなときもWiFiがおすすめです。

3年間の月額料金平均と実質費用

月額(お金)

モバイルWiFi プラン名 月額料金
(3年平均)
実質費用
(3年間)
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,646円 134,280円
GMO
とくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,226円 123,660円
Broad WiMAX
Broad WiMAXのロゴ
ギガ放題
プラン
3,572円 131,626円

月額料金はGMOとくとくBBよりも安いですが、3年間実質費用が1番高いのどんなときもWiFiです。

GMOとくとくBBは、月額料金はどんなときもWiFiやBroad WiMAXよりも高いですが、3年間実質費用は1番安いです。

Broad WiMAXは、月額料金は1番安いですが、3年間実質費用はGMOとくとくBBよりも高いです。

月額料金の安さで選ぶならBroad WiMAX、3年間実質費用の安さで選ぶならGMOとくとくBBがおすすめです。

Point

キャンペーン内容ならBroad WiMAX

通信制限で選ぶならどんなときもWiFi

実質料金の安さならGMOとくとくBB

どんなときもWiFiの公式サイトへ

Broad WIMAXの公式サイトへ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

総括:どんなときもWiFiはメリット満載でおすすめ

どんなときもWiFiのMB画像

アール教授
どんなときもWiFiはメリットがたくさんあっておすすめです!

どんなときもWiFiはデータ量無制限やトリプルネットワーク対応などのメリットがたくさんあっておすすめです。

もちろんデメリットもあるのでどんなときもWiFiがおすすめできない方もいますが、いつでも解約サポートがあるので一旦お試しで利用してみることも1つの手段です。

通信速度が気になるなど、どんなときもWiFiが合わないと感じる方には、どんなときもWiFiと同様におすすめと紹介したモバイルWiFi2社もおすすめです。

各社のメリットとデメリットを比較して、自分に合ったモバイルWiFiを見つけましょう!

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

[基本情報_どんなときも]
当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://donnatokimo-wifi.jp/charm
https://donnatokimo-wifi.jp/gomanzoku
https://donnatokimo-wifi.jp/price
https://donnatokimo-wifi.jp/device/d1
https://wimax-broad.jp/device/wx06.php
https://dream.jp/ftth/tips_f/hikari25.html

モバイルWi-Fiカテゴリの最新記事