どんなときもWiFiの料金は安い!?契約前に知っておきたい初期費用や評判を大公開!

どんなときもWi-Fiの画像
アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

どんなときもWiFiを契約をするにあたって、知っておきたいことは実際に支払う「月額料金」や「初期費用」について!

当記事ではどんなときもWiFiの料金について、わかりやすくまとめたので皆さんに紹介していきます。

また、料金以外にも利用した人の実際の口コミや他社通信サービスの比較についても確認していきましょう。

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

どんなときもWiFの料金は安い?料金まとめ大公開!

お金
どんなときもWiFIで提供されているプランは、シンプルに1プランのみです。初期費用や契約解除料と共に、料金体系についてまとめました。

アール教授
契約前にまず料金プランについて見ていきましょう!

初期費用

初期費用 金額
事務手数料
サポート
3,000円
端末代金
(レンタル)
無料レンタル
合計 3,000円

どんなときもWiFIでかかる初期費用としては、「事務手数料」の3,000円のみとなっております。

端末代金に関しては、無料レンタルを行っているので追加費用はかかりません。

光回線などの固定回線には工事費で数万円の初期費用が掛かることがあるため、初期費用を安くしたい人にはどんなときもWiFiはオススメと言えます。

料金プランはシンプルな1プラン

どんなときもWiFiのキャンペーン画像
期間 利用開始月 1~24ヶ月 25ヶ月以降
月額
料金
お金
日割り 4,410円 4,410円
月額
割引適用
お金
日割り 3,480円 3,980円
割引額
割引
930円 430円

どんなときもWiFiで提供されている料金プランは、シンプルな1プランでの提供となっております。

契約後2年以内に関しては、基本月額料から2年割で930円の割引が適用され、総額3,480円となります。

契約後3年目からは長期割が適用されるため、総額3,980円となります。

契約解除料

費用名 期間 金額
契約解除料
サポート
0〜12ヶ月目 19,000円
13〜24ヶ月目 14,000円
26ヶ月目以降 9,500円
更新月 0円

どんなときもWiFiの契約解除料に関しては、契約後の経過日数によりお客様にご負担いただく料金が変わってきます。

契約後1年以内に解約される場合、19,000円の契約解除料が必要となります。

以降、契約期間が長くなるにつれ契約解除料は安くなり、13ヶ月目~24ヶ月目に解約される場合14,000円、24ヶ月目以降は9,500円が必要となります。

更新月は25ヶ月目に設定されており、更新月に解約した場合のみ契約解除料が0円となります。更新月以外に解約する場合、契約解除料がかかりますので注意しましょう。

どんなときもWiFiの料金についての評判は?

男性(疑問)
どんなときもWiFiを実際に利用した人の口コミを調査してきました。

料金以外の口コミも調査したので見ていきましょう!

料金についての評判は?(口コミ)

お金を持つ男性

どんなときもWiFiは数あるモバイルWi-Fiの中でも特に料金が安いと評判でした。

口座振替でも申し込み可能、シンプルなプラン内容で2年定額など、料金設定がわかりやすくお得なのも魅力のひとつです。

料金以外の評判は?(口コミ)

WiFが速いときのi画像
通信速度についての口コミ

通信速度についての口コミでは快適にネットを利用できているという声がありました。

WiMAXと比べて通信速度が速いという声もあり、どんなときもWiFiの通信速度に満足している人がいるようですね。

また、どんなときもWiFiが低速に感じるという声もあり、使用場所や時間帯で通信速度が左右されることもあるようです。

利用可能エリアについての口コミ

他社回線のモバイルWiFiは使用できるエリアが限られていて、エリア判定で範囲外になった場合はモバイルWiFiが圏外になってしまい使えないこともあります。

どんなときもWiFiは3つの大手キャリアに接続できるので、他のインターネット回線が弱い場所・エリアでも繋がりやすいとの口コミが多くありました!

どんなときもWiFiなら都心部から離れた地方でも快適な速度でインターネットが利用できます。

Point

どんなときもWiFiの料金は安いと好評

どんなときもWiFiは圧倒的に繋がりやすい!

速度制限なしでたっぷり使える!

どんなときもWiFiの4つの特徴

どんなときもWiFiのMB画像

どんなときもWiFiには大きく4つの特徴があり、それらはどんなときもWiFiの選ばれる理由となっています。

それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう!

特徴①:トリプルキャリアのLTE回線を使用

どんなときもWiFiのトリプルキャリア
どんなときもWiFIでは、日本の3大キャリアと呼ばれるドコモ、au、ソフトバンクのLTE回線をご利用頂くことが可能です。

また、電波の受信強度や通信速度などのあらゆる条件から、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動敵に割り当てしくれます。

例えば、ドコモが圏外の地域であれば自動的にauとソフトバンクの回線に切り替えてくれるのです。

特徴②:無制限でネットが使える

どんなときもWiFiの画像(無制限)
どんなときもWiFiでは、無制限でインターネットをご利用頂ける点も大きな特徴です。

他社のモバイルWi-Fiでは3日で10GBの通信量を使用すると制限がかかってしまうなどの縛りがどんなときもWiFiのには一切ありません。

動画・ゲームなどで通信量を大量に消費する人はどんなときもWiFiだと安心してネットを楽しむことができます。

特徴③:通信技術「クラウドSIM」を搭載

どんなときもWiFiのクラウドWiFiの画像
通常、スマホやモバイルルーターにはSIMカードが挿さっており、SIMカード一つにつき、1社の回線しか使用出来ません。

しかし、どんなときもWiFIに搭載されている「クラウドSIM」では、1枚のSIMカードでau・ドコモ・ソフトバンクの回線をご利用頂くことが可能です。

クラウドSIMではWi-Fiルーターの利用場所に応じてクラウドサーバー上の最適なSIMカード情報を自動適用させ、インターネット通信を可能にしています。

特徴④:131ヵ国で利用可能

どんなときもWiFiの海外利用についての画像
どんなときもWiFiでは、面倒な手続きは必要なく、簡単な手続きのみで海外でのご利用が可能となります。

対応している国の数も131ヶ国と多いため、よく海外に行く方にとって非常に便利なモバイルルーターの登場となりました。

Point

どんなときもは3大キャリアの回線を利用可能

どんなときもはデータ容量無制限

どんなときもは世界131カ国でのご利用が可能

どんなときもWiFiと他社を徹底比較

ここからは、どんなときもWiFiと他社モバイルWi-Fiを比較し、どんなときもWiFiのサービスやお得な情報について具体的に確認していきたいと思います。

アール教授
比較結果から分かるどんなときもWiFiの魅力を見ていきましょう!

どんなときもWiFi VS WiMAX

モバイルルーター(端末)の画像
まず、どんなんときもWiFiとWiMAXを比較しました。
モバイル
Wi-Fi
どんなときも
WiFi
どんなときも WiFiのロゴ

WiMAX
WiMAXのロゴ
月額料金 3,480円 4,000円前後
データ量 完全無制限 ・7GBプラン
・実質無制限プラン
海外での使用 可能 不可

月額料金についてはどんなときもWiFiがWiMAXに比べて500円程安いですね。2年間で換算すると約1.2万円も変わることが分かります。

また、どんなときもWiFiのデータ容量制限に関しては完全に無制限で提供しています。WiMAXは月間7GBプランと実質的に無制限のプランがあります。

WiMAXは無制限プランでも3日で10GBで使用すると通信制限がかかってしまうため注意が必要です。

どんなときもWiFiは海外でも利用可能であるため、海外にいくことが多い人にはオススメのモバイルWi-Fiです。

どんなときもWiF VS Ymobile

Ymobileの画像
次に、どんなときもWiFiとYmobileを比較しました。
モバイル
Wi-Fi名
どんなときも
WiFi
どんなときも WiFiのロゴ
Ymobile
Ymobile_ロゴ
月額料金 3,480円 4,378円
データ量 完全無制限 7GBか無制限
最大通信速度
下り
150Mbps 612Mbps
契約年数 2年 3年

どんなときもWiFiとYmobileの月額料金を比較した結果、どんなときもWiFiの方が1,000円近くも安くなっています。

2年間で換算すると約2.4万円もどんなときもWiFiが安くなります。

通信速度に関してはYmobileの方が早い結果となっていますが、これらの情報は最大通信速度を表したもので、常に掲載されている速度が利用出来るわけではないので注意が必要です。

どんなときもWiF VS ケータイキャリア

紹介する女性
どんなときもWiFiとスマホキャリアを比較しました!
比較対象 プラン名 月額料金 データ量
どんな
ときも
WiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,480円 完全
無制限
au
auのアイコン
WiMAX 2+
フラット
for DATA EX
5,880円 実質
無制限
ドコモ
ドコモロゴ
ウルトラ
データ
LLパック
8,000円 30GB
SoftBank
ソフトバンクのロゴ
ウルトラギガモンスター+forデータ 7,480円 50GB

どんなときもWiFiはスマホキャリアより3千円程安いことが分かります。

また、通信量については完全無制限ですので、ゲームや動画等をストレスなく楽しむことができますね。

スマホキャリアで高額な月額料金を支払うよりも、低額なプランに変更しどんなときもWiFiを利用する方がお得といえるでしょう。

Point

どんなときもはWiMAXに比べ2年間で1.2万円お得

どんなときもはYmobileに比べ2年間で2.4万円お得

どんなときもとスマホキャリアを併用するとお得

総括:どんなときもWiFiは料金が安くネット無制限

どんなときもWiFiのMB画像
本記事では、どんなときもWiFiのサービスや特徴について口コミ情報なども交えてご紹介してきました。

どんなときもWiFiは発売されて間もない端末ですが、他社プロバイダのデメリットになっていた箇所をうまくカバーした非常に優れたサービスが提供されています。

月額料金も非常にお求めやすく設定されており、充実の内容と合わせてコストパフォーマンスは非常に高いと言えます。

どんなときもWiFiは自信を持ってオススメできるプロバイダですので、ぜひ本記事の情報を参考にご契約を検討されてはいかかがでしょうか。

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://donnatokimo-wifi.jp/