【新事実!?】どんなときもWiFiの評判から分かるメリット・デメリットを大公開!

【新事実!?】どんなときもWiFiの評判から分かるメリット・デメリットを大公開!
【新事実!?】どんなときもWiFiの評判から分かるメリット・デメリットを大公開!

【新事実!?】どんなときもWiFiの評判から分かるメリット・デメリットを大公開!

アール教授

初めまして!アールです。ネット回線やWi-Fiの難しい情報をわかりやすく皆さんに伝えていきます。

どんなときもWiFiの導入を検討している場合、実際の評判が気になりますよね!

今回は、どんなときもwifiを利用している方からの口コミや評判を、詳しくご紹介します。

まずは、どんなときもWiFiの特徴やメリット・デメリットを見ていきましょう。

他社のwifiサービスとも比較してみました。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

口コミで評判のどんなときもWiFiのサービスの特徴は?

男性(疑問)
テレビCMなどでもよく見かけることの多いどんなときもwifi。口コミでも評判のあるプロバイダですが、そのサービスの特徴はどんなものなのでしょうか?

アール教授
概要や料金など細かく見ていきましょう。

どんなときもWiFiの概要

どんなときもWiFiのMB画像

使用回線 au
ドコモ
ソフトバンク
スマホ
通信速度 上り:50Mbps
下り:150Mbpsa
連続通信時間 約12時間
同時接続台数 最大5台

どんなときもwifiの概要について上記にまとめました。

取り扱っている端末D1といもので、通信速度は上記にもある通り下り最大150.Mbps、上り最大50.0Mbpsと日常生活で使用する分には十分な速度です。

12時間の長時間使用が可能となっているので、半日使い続けていても大丈夫。旅行先などでも大活躍のモバイルwifiです。

さらにどんなときもwifiの特徴でもある、データ容量無制限は、どれだけ使っても通信制限がかからないので、動画やゲームなどの大容量通信もたっぷり楽しめます。

どんなときもwifiの使用回線

どんなときもWiFiのトリプルキャリア

使用回線 ・ソフトバンク
au
ドコモ
スマホ
エリア 全国
SIM 入れ替えなし

どんなときもwifiの使用回線は上記にある通り、日本の通信3大キャリアから使用可能です。

ソフトバンク・ドコモ・auのトリプルキャリアネットワークに対応しているので、日本中が対象範囲と広いエリアで使う事ができます。

引っ越しや出張、旅行先などの普段の利用場所以外でもいつもどおりに使用可能。通信障害などの万が一のトラブルの際にも安心です。

さらに世界131カ国で利用可能なところも魅力の一つ。かんたんな設定のみで海外に持っていき電源ONにするだけで利用することができます。

どんなときもwifiの料金一覧表

お金

期間
(ヶ月目)
月額料金
基本料金
月額料金
キャンペーン適用
利用開始月
カレンダーの画像
日割り 日割り
1~24
カレンダーの画像
4,410円 3,480円
25~
カレンダーの画像
4,410円 3,980円

上記がどんなときもwifiの料金一覧表です。利用年数ごとに料金に変動があります。

2年間という長い期間でも、料金が変わらないので安心して契約することが可能です。さらに3年目以降でも通常月額より430円割引なのでお得となっています。

契約に関する料金は、事務手数料が初回のみ3,000円(税抜)で、端末のレンタル代金は無料。新品の端末を使用することができます。

さらにいつでも解約サポートで万が一満足できなかった場合は違約金負担なしで、他のインターネット回線へ乗り換えが可能に。

Point

12時間利用可能な端末バッテリー

世界131カ国で利用可能

契約から2年間はお得な料金で利用可能

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWiFiの評判を詳しく調査!(SNS)

SNS
どんなときもwifiを実際に利用している人の口コミを集めてみました。月額料金・通信速度・通信エリアなどに分けて順に紹介していきます。

アール教授
たくさんの評判を参考にして契約を検討しましょう。

月額料金の評判

お金

上記がどんなときもwifiの月額料金についての口コミです。

全体的に安いと感じている方が多い印象で、やはり容量無制限で月額3,480円(2年間)はお得な料金なのでしょう。

モバイルwifiを選ぶ上での検討材料はやはり料金ですよね。安く良いサービスを受けたい人からすれば、どんなときもwifiはおすすめです。

端末のレンタルも無料ですので、実際に負担する金額は月額料金のみ。

金額を重視する方はこの口コミを参考にして、契約を検討しても良いと言えるでしょう。

  

通信速度の評判

WiFが速いときのi画像

上記がどんなときもwifiの通信速度に関しての口コミです。全体的に十分満足している方が多い印象でした。

通信速度が順調な分、Youtubeなどの動画サイトでの動画再生コマ落ちなしで十分楽しめるので、通信制限でありがちなストレスがかかりません。

電波の受信強度・通信速度の安定性・使用データ量などのあらゆる条件を踏まえたうえで、その場所・時間帯・利用状況における最適な回線を自動割り当て。

どこでも快適に利用できるのが、どんなときもwifiの魅力であります。

エリア・カスタマー対応の評判

電話をする女性(対応)

上記がどんなときもwifiのエリア・カスタマー対応についての口コミです。

カスタマー対応についての口コミは見当たりませんでしたが、通信エリアについての口コミは数点見つかりました。

中でも印象的なのは、日本国内の繋がりにくい場所でもどんなときもwifiであれば電波が強く、スマートフォンなどを利用できている人が多いです。

どこにいても満足できる通信速度は、たくさんの人に支持される一つの要因なのでしょう。

さらに、世界中どこに飛び回っていても利用可能になっているので、出張や海外旅行などに大活躍間違いなしです。

Point

月額料金に満足している人多数

動画サイトでのコマ落ちの心配いらず

どこでも強い電波が受けられる

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもwifiの評判から分かったメリット・デメリット

メリットとデメリット
どんなときもwifiの評判が分かったところで、利用することのメリット・デメリットを紐解いていきましょう。

アール教授
モバイルwifiを選ぶ基準にしてください。

どんなときもwifiのメリット

デメリット

    メリット①月額料金が安い 
    メリット②通信制限を気にせずに利用できる
    メリット③通信速度が速い

口コミ結果からわかった、どんなときもwifiのメリットです。

まずは何といっても月額料金の安さ。最初の2年間は月額3,480円で利用できるので、とてもお手軽に契約することができます。

また、快適にwifi通信を楽しめるだけでなく、データ容量無制限なので動画やゲームなどのギガ数が大きいコンテンツも気にせず楽しめます。

モバイルwifiを利用する上で欠かせない要点がメリットとしてあげられるので、とても満足度の高いサービスだといえるでしょう。

どんなときもwifiのデメリット

デメリット

    デメリット①端末はレンタル
    デメリット②契約3年目以降は月額料金が上がる

上記がどんなときもwifiのデメリットです。

契約すると利用できるモバイルルータ「D1」。こちらは購入という形ではなく、レンタルとして契約時に貸し出されるものです。

自分のものにはならないので、デメリットといえるでしょう。しかしレンタル料金は0円なので、利用者の負担はないです。

また、月額料金が3年目以降からは3,980円と値上がりする点もデメリットの一つと言えます。

ですが通常月額料金よりも安くなっているので、お得に利用できる点はあまり変わらないといえるでしょう。

どんなときもwifiはこんな人におすすめ

スーツの男性

  • モバイルwifiを利用したい方
  • 動画やゲームを存分に楽しみたい方
  • できるだけ安くwifiを使いたい方

上記がどんなときもwifiをおすすめする人物像です。上記3点に当てはまる人は契約することをお勧めします。

どんなときもwifiの最大の特徴で世界131カ国で利用可能という点は、海外旅行や出張などの時に利用したい方にとってはピッタリです。

海外に持っていき、電源を入れるだけですぐに使うことができるので、面倒な設定いらずでとても便利、重宝されるでしょう。

さらに容量が無制限なので、普段から動画やゲームを楽しんでいる方は、さらに快適に楽しむことができるのでおすすめです。

Point

月額料金が安いのはメリット

端末はレンタルとして貸出

海外で利用したい方におすすめ

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWiFi以外で評判の良いおすすめプロバイダ2社

チェック(紹介)
メリットの多いどんなときもwifiですが、ほかのプロバイダ業者と比べてみましょう。どんなときもwifiの魅力がさらに浮き彫りになるかもしれません。

アール教授
今回ご紹介するのはネクストモバイルとGMOとくとくBBです。

3年間使うなら月額料金が安い!ネクストモバイル

ネクストモバイルのMB画像

  • 広いエリアで利用可能
  • 最短即日発送ですぐに使える
  • 月額2,480円から利用可能

上記がネクストモバイルの特徴です。ネクストモバイルは、全国の広いエリアで利用可能なソフトバンク回線を利用しているモバイルwifiです。

自宅や会社、商業施設はもちろん、出張や通勤時などの電車の中や、各種交通機関と協力しながらサービスエリアを拡大しています。
さらにプランが3種類に分かれており、20Gプランでは業界最安値の2,400円で利用することができるのも一つの特徴です。

最短即日発送で契約してからすぐに利用できるのも魅力の一つといえるでしょう。

キャッシュバックが魅力!GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXのMB画像

  • 下り最大440Mbpsの高速通信
  • 高額キャッシュバック
  • 全国主要都市の実人口カバー率99%

上記がGMOとくとくBBの特徴です。

特徴的なのは、下り最大440Mbpsの高速通信でサクサク快適にインターネットが楽しめるところ。

地下鉄や地下街にもエリア拡大中のため、家の中だけでなく外でも気軽に使えます。

さらに実人口カバーは1億人、屋外基地局20,000局を達成。人口カバー率も、全国主要都市で99%以上なので広いエリアで利用することができます。

中でも最大の特徴といえるのが、機種代最大31,500円キャッシュバックでかなりお得に利用することが可能なところです。

おすすめwifi2社の評判

SNS
ネクストモバイルとGMOとくとくBBの特徴が分かったところで、2社の口コミを見ていきましょう。

アール教授
実際に利用した人の声を見ていきましょう。

ネクストモバイルの評判

上記がネクストモバイルを実際に利用している人の口コミです。

中でも印象なのが、通信速度について満足している口コミが多い印象でした。やはりモバイルwifiを選ぶうえで早いに越したことはないですよね。

月額料金にも満足している人がいるので、容量を自分で決めることができるのもネクストモバイルの特徴でもあります。

全国送料無料なのと、端末が手元に届き次第、かんたんな初期設定を行うだけですぐにモバイルwifiルータを利用することが可能です。

そういったところから、高い評判を得られている要因の一つといえるでしょう。

ネクストモバイルの公式サイトへ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBBのMB

上記がGMOとくとくBBを実際に利用している方の口コミです。満足している口コミを2点ご紹介します。

こちらでは月額料金の安さに満足している人が多い印象です。ギガ放題プランでは、最初の1~2か月目は月額2,170円という安さで利用することができます。

3か月目から36か月目までは3年間ずーっと割が適用され、月額3,480円で利用できるので3年間を通してお得にwifiが利用することが可能です。

このお得な料金プランが、高い顧客満足度を維持し、口コミにも表れているのではないでしょうか。

Point

ネクストモバイルは3種類のプランから選択
GMOにはお得なキャッシュバックがある

2社ともSNSでの良い口コミが多数

評判の良いおすすめプロバイダ3社を比較

SNSでの口コミで満足している声が多数上がっている3社ですが、まだどこを選べばいいか迷っているあなたへ。3社を比較したので参考にしてください。

アール教授
料金や通信速度を比較していきましょう。

月額料金を比較

月額(お金)

モバイルWi-Fi名 プラン名 月額料金 キャッシュ
バック
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,480円 なし
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
2,400円 なし
30GB
プラン
2,700円 なし
使い放題
プラン
3,100円 なし
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
4,000円前後 あり
約3~4万円

上記がどんなときもwifi、ネクストモバイル、GMOとくとくBBの月額料金です。

ネクストモバイルが最安となっていますが、データ量無制限という条件下ではどんなときもwifiも比較的安いのが分かります。

さらにどんなときもwifiは、海外でも利用できるといった点と、キャンペーン価格が適用されているのでお得にモバイルwifiを利用できるといっていいでしょう。

GMOとくとくBBの料金も、そこまで高いとは言えないので、月額料金だけで判断するのではなく、サービスや通信速度も判断材料に入れましょう。

3年間の平均月額料金を比較

電卓(お金)

モバイルWi-Fi名 プラン名 月額料金 月額料金
3年間平均
どんな
ときもWiFi
どんなときも WiFiのロゴ
データ放題
プラン
3,480円 3,646円
ネクスト
モバイル
ネクストモバイルのロゴ
20GB
プラン
2,400円 2,500円
30GB
プラン
2,700円 2,955円
使い放題
プラン
3,100円 3,266円
GMOとくとくBB
GMOとくとくBBのロゴ
ギガ放題
プラン
3,609円~ 4,226円

上記はどんなときもwifi、ネクストモバイル、GMOとくとくBBの3年間の平均月額料金です。

ネクストモバイルが最安となっていますが、どんなときもwifiは2年契約が可能なので、長い契約期間で利用しないで済むという利点があります。

3年目からも割とお得な金額で利用することができるのも、どんなときもwifiの魅力の一つです。

さらにGMOとくとくBBよりも、どんなときもwifiの方が安くモバイルwifiを利用できるのが比較してみてわかります。

通信速度を比較

【テーブル6】
上記は3社の通信速度を比較してみました。

GMOは下り最大440Mbpsと、3社で一番最速となっているのが分かります。どんなときもwifiとネクストモバイルは同じ通信速度となっています。

しかしどんなときもwifiは、基本的にデータ量無制限で速度制限もないので気にすることなく動画やゲームなどのコンテンツを楽しむことが可能です。

さらに海外でも利用でき、トリプルキャリアネットワークで広い範囲で利用することができるので、安定的な通信速度をどんなときもwifiは保つことができます。

Point

月額料金はネクストモバイルが最安

どんなときもwifiは2年契約が可能

通信速度はGMOが最速

どんなときもWiFiの公式サイトへ

GMOとくとくBB WIMAXの公式サイトへ

ネクストモバイルの公式サイトへ

総括:どんなときもWiFiはデータ容量無制限なのに、月額料金も安い!

どんなときもWiFiのネット無制限の画像
いかがでしたでしょうか?どんなときもwifiの評判をもとに特徴やメリットをご紹介してきました。

全世界131カ国で利用できるところや、データ量無制限という魅力的な要素がたっぷりのどんなときもwifi。

さらに月額料金も安く、利用可能エリアも広く電車の中などでも安心して利用できるので、モバイルwifiを選ぶならどんなときもwifiがおすすめです。

海外でも利用したい方や、動画やゲームなどをたっぷりと楽しみたい方にはどんなときもwifiがおすすめですので、当てはまる方は契約を検討してみてください。

どんなときもWiFiの公式サイトへ

どんなときもWi-Fi_ロゴ
どんなときもWi-Fiの画像
プロパイダどんなときもWi-Fi
月額料金月額3,480円~
機種代金0円
WiMAX評価★★★★
特徴・ネットが使い放題
・120ヵ国以上で利用可
キャンペーン・2年間月額料金割引

どんなときもWi-Fi

[QA_どんなときも][基本情報_どんなときも]

当記事は下記URLページの情報を参考に作成しております。
参照URL:
https://donnatokimo-wifi.jp/charm
https://donnatokimo-wifi.jp/price
https://next-mobile.jp/sp/
https://next-mobile.jp/sp/charm/#charm3
https://gmobb.jp/about/
https://gmobb.jp/wimax/
https://gmobb.jp/wimax/charm/
https://gmobb.jp/wimax/cashback/tokuten/

モバイルWi-Fiカテゴリの最新記事